モデルチェンジの新着記事

エクシーガの後継モデルが2023年にSUVとなって発売?フォレスターより大きいサイズで登場か

エクシーガのモデルチェンジ

エクシーガの後継モデルが2023年に発売するという噂があります。日本市場のラインナップには3列シートミニバンがなくなったため6人乗り以上のファミリーカーは販売されていません。本当にスバルからエクシーガの後継モデルが出るのか注目が集まります。

エクシーガの後継モデルが2023年にSUVとなって発売?フォレスターより大きいサイズで登場か

レクサスLFAのプロトタイプをニュルで目撃!ワイドフェンダーを装備したモデルが走行中

レクサスLFAのプロトタイプ

レクサスLFAのプロトタイプがニュルブルクリンクで目撃されました。フェンダー周りにカモフラージュが施されていて、ワイドフェンダーになっているのが分かります。トヨタからはGRスーパースポーツコンセプトが発表されているため、そのモデルの開発車両と予想します。

レクサスLFAのプロトタイプをニュルで目撃!ワイドフェンダーを装備したモデルが走行中

プリウスのフルモデルチェンジは2021年?自動運転技術を搭載し高速道路の運転もスムーズ

プリウスのフルモデルチェンジ

プリウスのフルモデルチェンジを紹介します。新しくなるたびに世間を驚かせてきたプリウスは、どのように進化するのでしょうか?トヨタでは2020年には高速道路での自動運転を実用化するとロードマップで示しているため、時期的にもプリウスが初搭載の車種になるかもしれません。

プリウスのフルモデルチェンジは2021年?自動運転技術を搭載し高速道路の運転もスムーズ

ジープ チェロキーのマイナーチェンジで新型2.0Lエンジンを搭載しフェイスリフト

ジープ チェロキーのマイナーチェンジ

チェロキーのマイナーチェンジは2018年10月20日に行われプレミアムグレードのリミテッドと標準グレードの特別仕様車であるロンジチュードローンチエディションが限定200台で登場します。新型エンジンやLEDヘッドライトの装備などジープ初の装備が満載です。

ジープ チェロキーのマイナーチェンジで新型2.0Lエンジンを搭載しフェイスリフト

セリカが復活する可能性 2019年夏以降に発売予定の新型モデルは燃費・走行性能などが進化

セリカのモデルチェンジ

トヨタのアイコン的な時代もあったセリカの復活が見込まれています。新型モデルが搭載する予定のパワートレインや安全装備、燃費性能や販売価格等について予想を交えて紹介します。

セリカが復活する可能性 2019年夏以降に発売予定の新型モデルは燃費・走行性能などが進化

カジャーのマイナーチェンジはいつ?2019年に新型1.3Lターボを搭載して登場

ルノー カジャーのマイナーチェンジ

カジャーのマイナーチェンジは2019年に欧州で行われます。日本市場では2018年に発売されたばかりなのですぐには導入されないと考えますが、2020年か2021年には日本にやってくると予想します。

カジャーのマイナーチェンジはいつ?2019年に新型1.3Lターボを搭載して登場

ブーンがマイナーチェンジで新グレード「スタイル」を設定し「スマートアシスト3」を装備する

ブーンのマイナーチェンジ

ダイハツの主力コンパクトカー「ブーン」が2018年10月にマイナーチェンジを行いました。新設定されたグレード「スタイル」や、内外装が刷新された既存グレード「シルク」の特長を紹介します。

ブーンがマイナーチェンジで新グレード「スタイル」を設定し「スマートアシスト3」を装備する

パッソがマイナーチェンジでMODA(モーダ)の質感が向上・スマアシ3搭載で安全面も強化

パッソのマイナーチェンジ

パッソのマイナーチェンジ情報を紹介。2018年10月10日に行われた改良で上質なMODAシリーズの質感がさらに向上。安全装備も充実してドライバーにも同乗者にも優しいコンパクトカーに進化しています。

パッソがマイナーチェンジでMODA(モーダ)の質感が向上・スマアシ3搭載で安全面も強化

ランドローバー ディフェンダーのフルモデルチェンジは2020年!日本市場で復活なるか?

ランドローバー ディフェンダーのモデルチェンジ

ディフェンダーのフルモデルチェンジを紹介します。2020年に新型のディフェンダーが発売されると噂されていて、カモフラージュされたテスト車両も目撃されています。日本仕様ではショートの90とロングの110が発売されるといわれています。

ランドローバー ディフェンダーのフルモデルチェンジは2020年!日本市場で復活なるか?

レクサスLF-SAの市販化は2020年夏予定 アメリカで登録された「レクサスLM」が車名か

レクサスLF‐SA

2020年夏に発売が予想される「レクサスLF-SA」の市販化モデルはヴィッツをベースとし、新プラットフォームGA-Bを採用する見込み。同車は1.0L直列3気筒エンジンを搭載し、CTよりもコンパクトになると考えられます。

レクサスLF-SAの市販化は2020年夏予定 アメリカで登録された「レクサスLM」が車名か

RVRのフルモデルチェンジは2019年から2020年で1.1Lターボを搭載

RVRのフルモデルチェンジ

RVRのフルモデルチェンジはいつ行われるのでしょうか?2019年内に発表され2020年頃には発売されるという噂があります。ボディサイズは小さくなりコンパクトになる新型RVRは、C-HRやヴェゼルのライバルとして登場するでしょう。

RVRのフルモデルチェンジは2019年から2020年で1.1Lターボを搭載

ベンツBクラスが7年振りにモデルチェンジ~音声認識MBUXを装備してファミリーカーに

メルセデス・ベンツ Bクラスのモデルチェンジ

世界で支持されるファミリーカーであるメルセデス・ベンツ「Bクラス」が7年振りにモデルチェンジを行います。2018年12月に欧州市場で先行販売される新型は、音声認識可能なMBUXを装備するなどして進化します。

ベンツBクラスが7年振りにモデルチェンジ~音声認識MBUXを装備してファミリーカーに

BMW3シリーズがモデルチェンジ!ボディサイズが拡大し新開発エンジンを搭載

BMW 3シリーズのモデルチェンジ

BMW3シリーズのモデルチェンジはいつになるのでしょうか?パリモーターショー2018では、新しい3シリーズが登場していますので、2019年夏までには日本でも販売を開始するでしょう。ボディサイズは少し拡大されて迫力が増したデザインになっています。

BMW3シリーズがモデルチェンジ!ボディサイズが拡大し新開発エンジンを搭載

GLEクラスが2019年のモデルチェンジで48Vマイルドハイブリッド車・PHEVも発売の可能性

ベンツGLEのモデルチェンジ

メルセデス・ベンツのクロスオーバーSUVである「GLE」のモデルチェンジが2019年に予定されています。次世代プラットフォームMHAを導入する新型モデルは、3列シート7人乗りタイプやPHEVもラインナップさせる見込みです。

GLEクラスが2019年のモデルチェンジで48Vマイルドハイブリッド車・PHEVも発売の可能性

レクサスのEVは2020年末に発売?UXをベースとしたレクサス初の電気自動車

レクサスのEV

レクサスのEVモデルはクロスオーバーSUVのUXをベースとした電気自動車になります。中国や欧州・北米・日本と世界展開するモデルで、次世代のレクサスコンセプトを担うモデルとなるでしょう。

レクサスのEVは2020年末に発売?UXをベースとしたレクサス初の電気自動車

ハイラックス特別仕様車Black Rally Edition(ロッコ)が追加 ホワイトレタータイヤを装着したスポーツグレードを解説

フェイスリフトしたハイラックス発売の可能性

ハイラックスに特別仕様車が設定される噂があります。2018年12月に販売される予定の特別仕様車Black Rally Edition(海外名ロッコ)のエクステリアなどの特徴やベースになる車両情報、発表日・発売日・予想価格などを紹介します。

ハイラックス特別仕様車Black Rally Edition(ロッコ)が追加 ホワイトレタータイヤを装着したスポーツグレードを解説

CX-4は2019年後半に日本で発売?クーペSUVにも切り込むマツダのCXシリーズ

CX-4 日本導入の可能性

CX-4は2019年後半に日本で発売されると予想されているSUVで、クーペボディで流れるような美しさがあります。ライバルはC-HR・ヴェゼル・ハリアーなどになると考えられ、エントリーグレードではC-HRと、上級グレードではハリアーの良きライバルになるでしょう。

CX-4は2019年後半に日本で発売?クーペSUVにも切り込むマツダのCXシリーズ

エスクァイアのフルモデルチェンジは2020年か?TNGAを採用し安定した走りと快適性を手に入れる

エスクァイアのフルモデルチェンジ

エスクァイアのモデルチェンジは2020年になると予想しています。C-HRやプリウスと同様のGA-Cプラットフォームを装備し低重心で安定した走りのほかにも、室内空間が広くなるなどのたくさんメリットがあります。

エスクァイアのフルモデルチェンジは2020年か?TNGAを採用し安定した走りと快適性を手に入れる

CX-3はフルモデルチェンジを2020年に行い「SKYACTIV-X」を搭載しディーゼルハイブリッドも新設定か

CX-3のフルモデルチェンジ

マツダのコンパクトSUV「CX-3」が2020年にフルモデルチェンジを行う予定です。2代目モデルはボディサイズをワイド化し、新型ガソリンエンジン「SKYACTIV-X」を搭載し、ディーゼルハイブリッド車を新設定する見込みです。

CX-3はフルモデルチェンジを2020年に行い「SKYACTIV-X」を搭載しディーゼルハイブリッドも新設定か

アウディA8がモデルチェンジして自動運転レベル3を条件付きで実現

アウディA8のモデルチェンジ

アウディA8のモデルチェンジはいつになるのでしょうか?ボディサイズは若干大きくなり、ボディにはアルミニウムを始め様々な素材を使うことで先代よりもねじり剛性を24パーセントアップさせています。

アウディA8がモデルチェンジして自動運転レベル3を条件付きで実現

モデルチェンジの更新記事