外車コンパクトカーの人気ランキング

外車コンパクトカーのランキングTOP10 安くて人気の乗りやすい車種

外車のコンパクトカー ランキングTOP10を紹介します。外車と言えば車両価格が高く、大きなボディを想像するかもしれませんが、日本車と同じようにコンパクトカーもラインナップされています。日本車にはない個性あふれる車の中から、安くて乗りやすいサイズ感の人気車種を選びランキングしました。

外車コンパクトカーのランキングTOP10 安くて人気の乗りやすい車種

使いやすいサイズ感!安くて乗りやすい人気の外車コンパクトカーを紹介

外車と言えば大柄なボディサイズと高い車両価格を想像してしまいます。
しかし有名な外車ブランドの中にもコンパクトカーがラインナップされていて、低価格で、日本でも使いやすいボディサイズの車種もあります。

可愛くてかっこいい、人気のおすすめ外車コンパクトカーTOP10を紹介します。

10位 BMW 118i

BMW 118iのエクステリア

メルセデス・ベンツ、アウディと並ぶドイツのプレミアムブランドとして君臨するBMWのコンパクトカーが118iです。
BMWはドイツ御三家として数えられ、フラッグシップモデルの7シリーズは10,660,000円~の超高額なお値段となっています。

BMW 118iの内装

コンパクトカーの1シリーズと呼ばれる118iはBMWの伝統的なデザインアイコン「キドニーグリル」も採用していて、小柄なボディながらプレミアムブランドの高級感をお手頃価格で感じられるモデルです。
また118iにはハイパワーモデルのM140iが用意されていて、最高出力340PSで0-100km/h加速4.6秒は外車コンパクトカーではずば抜けた運動性能のため、走りの楽しさも存分に味わえます。

駆動方式 2WD(FR)
全長 4,340mm
全幅 1,765mm
全高 1,440mm
車両重量 1,430kg
ホイールベース 2,690mm
総排気量 1.498L
最高出力 100kW(136PS)/4,400rpm
最大トルク 220Nm(22.4kgm)/1,250-4,300rpm
ボディカラー 10色
JC08モード燃費 18.1km/L
乗車定員 5名
価格 3,170,000円~

9位 フィアット 500 1.2 Pop

フィアット 500 1.2 Popのエクステリア

カジュアルポップなデザインが可愛いフィアット 500は女性におすすめしたい外車コンパクトカーです。グリーン系やイエロー系のボディカラーは日本車にはないセンスで、イタリア車を所有する喜びを感じられる素敵なカラーリングです。

フィアット 500 1.2 Popの内装

内装のインパネやスイッチ類も外車ならではのカラーや配置で、個性的な車を求めている方にも人気です。
500には天井が開閉するオープンタイプの500C、クロスオーバーSUVタイプの500Xがあります。フィアットのカスタムカーを手掛けるアバルトからも500をベースにした、アバルト595が販売されるなど世界的に愛されているコンパクトカーです。

駆動方式 2WD(FF)
全長 3,570mm
全幅 1,625mm
全高 1,515mm
車両重量 990kg
ホイールベース 2,300mm
総排気量 1.240L
最高出力 51kW(69PS)/5,500rpm
最大トルク 102Nm(10.4kgm)/3,000rpm
ボディカラー 3色
JC08モード燃費 19.4km/L
乗車定員 4名
価格 1,998,000円~

8位 アウディ A1 1.0 TFSI

アウディ A1 1.0 TFSIのエクステリア

ドイツのプレミアムコンパクトがアウディA1です。
小さいボディながらダイナミックなフォルムを持つため存在感抜群で、ドイツ車の特徴ともいえる素直なハンドリングは、日本車以上に車を操る楽しさを感じさせてくれます。

アウディ A1 1.0 TFSIの内装

またアウディA1はJC08モード燃費22.9km/Lを達成しているため、同じコンパクトクラスの国産車と比べてもコストパフォーマンスがとても高い車です。
外車は燃費が悪い、というイメージを完全に払拭してくれる経済的な車種です。

駆動方式 2WD(FF)
全長 3,985mm
全幅 1,740mm
全高 1,425mm
車両重量 1,120kg
ホイールベース 2,465mm
総排気量 999L
最高出力 70kW(95PS)/5,000-5,500rpm
最大トルク 160Nm(16.3kgm)/1,500-3,500rpm
ボディカラー 8色
JC08モード燃費 22.9km/L
乗車定員 5名
価格 2,490,000円~

7位 メルセデス・ベンツ A 180 スタイル

メルセデス・ベンツ A 180 スタイルのエクステリア

外車トップレベルの知名度を持つドイツのプレミアムブランド、メルセデス・ベンツのエントリーモデルがAクラスと言われるA180です。
ドイツの高速道路アウトバーンで鍛えた足回りの安定性は外車でもトップクラスで、丈夫で壊れにくい外車としても有名です。

メルセデス・ベンツ A 180 スタイルの内装

Aクラスの価格帯が2,980,000円~、フラッグシップモデルのSLが12,650,000円~とラインナップされる車種も多く価格帯も幅があります。
コンパクトカーのAクラスならお手頃な価格で憧れのメルセデス・ベンツを手に入れられます

駆動方式 2WD(FF)
全長 4,300mm
全幅 1,780mm
全高 1,435mm
車両重量 1,430kg
ホイールベース 2,700mm
総排気量 1.595L
最高出力 90kW(112PS)/5,000rpm
最大トルク 200Nm(20.4kgm)/1,250-4,000rpm
ボディカラー 6色
JC08モード燃費 17.8km/L
乗車定員 5名
価格 2,980,000円~

6位 ルノー トゥインゴ インテンス

ルノー トゥインゴ インテンスのエクステリア

ルノーはフランスのパリに本拠地を置いている自動車メーカーで、日本でおなじみの日産や三菱と連合を組み、トヨタやフォルクスワーゲンと並ぶ巨大な自動車メーカーです。
トゥインゴはルノーが販売する最小の車で、コンパクトで取り回しやすいボディサイズが特徴です。

ルノー トゥインゴ インテンスの内装

パリ仕立ての洗練されたエクステリア、インパネやドアトリムなど要所に使われたパステルカラーの内装が印象的です。
5ドアの4人乗り仕様のためファミリーカーとしても使うこともできる、利便性の高いコンパクトカーです。

駆動方式 2WD(FR)
全長 3,620mm
全幅 1,650mm
全高 1,545mm
車両重量 1,010kg
ホイールベース 2,490mm
総排気量 897L
最高出力 66kW(90PS)/5,500rpm
最大トルク 135Nm(13.8kgm)/2,500rpm
ボディカラー 8色
JC08モード燃費 21.7km/L
乗車定員 4名
価格 1,890,000円~

5位 ジープ レネゲード ロンジチュード

ジープ レネゲード ロンジチュードのエクステリア

ジープブランドで最小サイズのコンパクトクロスオーバーSUVがレネゲードです。
ジープは日本で唯一販売台数が伸びているアメ車で、スクエアボディでオフローダーらしいルックスが特徴です。

ジープ レネゲード ロンジチュードの内装

レネゲードは日本で2015年に販売開始され、ライトにXのマーク、リヤにはイエティのアイコン、給油口には蜘蛛のマークをあしらい、それまでの無骨なイメージを一新し、今ではジープを支える車種になっています。

駆動方式 2WD(FF)
全長 4,255mm
全幅 1,805mm
全高 1,695mm
車両重量 1,400kg
ホイールベース 2,570mm
総排気量 1.368L
最高出力 103kW(140PS)/5,000rpm
最大トルク 230Nm(23.5kgm)/1,750rpm
ボディカラー 5色
JC08モード燃費 15.5km/L
乗車定員 5名
価格 2,970,000円~

4位 プジョー 208 アリュール

プジョー 208 アリュールのエクステリア

1882年に設立された世界最古の自動車メーカーがフランスのプジョーで、動物を象ったエンブレム「ベルフォールのライオン」がブランドの証です。

プジョー 208 アリュールの内装

プジョーの乗り味を表現する時に使われる「猫足」は、自社開発のサスペンションにこだわるプジョーのアイデンティティで、しなやかでピタッと吸い付く何とも言えない絶妙な乗り心地を体験できます。
最小サイズのコンパクトハッチ208でも猫足は健在で、ドイツ車でもアメリカ車でも感じられない独特の乗り味が楽しめます

駆動方式 2WD(FF)
全長 3,975mm
全幅 1,740mm
全高 1,470mm
車両重量 1,040kg
ホイールベース 2,540mm
総排気量 1.199L
最高出力 81kW(110PS)/5,500rpm
最大トルク 205Nm(20.9kgm)/1,500rpm
ボディカラー 6色
JC08モード燃費 18.2km/L
乗車定員 5名
価格 2,370,000円~

3位 ミニ 3ドア クーパー

ミニ 3ドア クーパーのエクステリア

BMWの自動車ブランド ミニの3ドア クーパーは日本で絶大な人気の外車コンパクトカーです。
1959年の誕生から変わらない伝統的な丸目のヘッドライトが特徴で、世界各国で愛され続ける可愛らしい車です。
特に日本で人気が高く、外車の年間販売台数ランキングでは常に上位に食い込んでいます。

ミニ 3ドア クーパーの内装

コンパクトボディからは想像がつかないハイパワーで、燃費の良さも人気の理由になっています。近年ではディーゼルモデルが充実し、流行中のクロスオーバーもラインナップしています。
2019年には新型EV(電気自動車)の市販化を目指していて、今後が楽しみな外車メーカーです。

駆動方式 2WD(FF)
全長 3,835mm
全幅 1,725mm
全高 1,430mm
車両重量 1,170kg
ホイールベース 2,495mm
総排気量 1.498L
最高出力 100kW(136PS)/4,400rpm
最大トルク 220Nm(22.4kgm)/1,250-4,300rpm
ボディカラー 9色
JC08モード燃費 19.6km/L
乗車定員 4名
価格 2,720,000円~

2位 フォルクスワーゲン ビートル R-Line

フォルクスワーゲン ビートル R-Lineのエクステリア

フォルクスワーゲンから販売される人気のコンパクトカーがビートルです。
1938年に生産が始まり、四輪自動車最多の生産台数21,529,464台を販売した、歴史上もっとも売れた自動車です。

フォルクスワーゲン ビートル R-Lineの内装

現在で3代目になるビートルは初代の雰囲気を残したエクステリアですが、古臭さは全く感じません。
デザイン性に優れたビートルは男女問わず人気の外車コンパクトカーで、全8色のカラフルなカラー展開や洗練された内装など、世界中から愛される魅力たっぷりの車です。

駆動方式 2WD(FF)
全長 3,285mm
全幅 1,825mm
全高 1,495mm
車両重量 1,340kg
ホイールベース 2,535mm
総排気量 1.394L
最高出力 110kW(150PS)/5,000-6,000rpm
最大トルク 250Nm(25.5kgm)/1,500-3,500rpm
ボディカラー 8色
JC08モード燃費 18.3km/L
乗車定員 4名
価格 2,720,000円~

1位 シトロエン C3 フィール

シトロエン C3 フィールのエクステリア

2017年の日本カーオブザイヤーの最終エントリーにノミネートもされた、デザイン性の高いコンパクトカーがシトロエン C3です。
流行中のクロスオーバーSUVですが全幅が1,750mmとコンパクトなため、日本の道路でも難なく運転できます

シトロエン C3 フィールの内装

日産のジュークを彷彿させる2段式のヘッドライトを搭載し、側面にはボディを守るためのエアバンプを装備する大胆なデザインを採用しています。
誰もが振り返る強烈な個性が欲しい方におすすめできる外車コンパクトカーです。

駆動方式 2WD(FF)
全長 3,995mm
全幅 1,750mm
全高 1,495mm
車両重量 1,160kg
ホイールベース 2,535mm
総排気量 1.199L
最高出力 110kW(81PS)/5,500rpm
最大トルク 205Nm(20.9kgm)/1,500rpm
ボディカラー 7色
JC08モード燃費 18.7km/L
乗車定員 5名
価格 2,160,000円~

外車コンパクトカーは日本車にはない個性が楽しめる

日本国内で販売されているコンパクトカーと言えば、ホンダ フィットやトヨタ ヴィッツ、日産 ノートなどが該当しますが、どの車も見かけない日はないでしょう。

外車のコンパクトカーは日本車にはない個性があり、国内で販売されている台数も日本車ほど多くはありません。
自分だけの個性を楽しめるのも外車コンパクトカーの魅力です。