BMW X4の内装

BMW X4の内装はクーペらしい魅力を際立たせた知性を感じさせるデザイン

BMW X4の内装はヴァーネスカ・レザーやエクステンド・レザー・メリノを採用した高級感のあるシートが魅力。インテリアトリムのカスタムも可能で高級感と上質感に満ちた上質な空間が広がります。コックピットやインパネ周りはスマホとの連携を強化し使いやすさをアップしています。

BMW X4の内装はクーペらしい魅力を際立たせた知性を感じさせるデザイン

BMWの新型X4の内装は高級志向のオーナーも納得のラグジュアリーなインテリアデザインに注目!

BMWのクロスオーバーSUV新型X4の内装を解説します。2014年から販売・製造されているX4(エックスフォー)はBMWで販売されているXモデルのうちのひとつです。今回の新型モデルで2代目となり、初代モデルが発表されてからわずか4年でのフルモデルチェンジということで話題を呼んでいます。

がっしりと逞しくパワフルな車体を持つ2代目BMW X4の内装シートやコックピットはどうなっているのか、オーダーメイドで注文できるおすすめのBMW Individualコレクションやグレード間の違いについても触れつつまとめていきます。

2代目新型BMW X4の室内空間はゆったりとしていてどの席に座っても全員がくつろげる

BMW X4の室内空間BMW X4の室内は前席・後席ともにゆったりした空間が広がる

ダイナミックなフォルムで存在感を放つBMW X4の室内は、ゆったりとくつろげる空間が広がっています。運転席と助手席の快適さはもちろん、リアシートの足回りや頭上空間にもゆとりがあります。大切なゲストを乗せる際におもてなしの心を感じてもらえます。

BMW 新型X4のシートデザインは6つの生地が設定!やはり一押しは高級感たっぷりのヴァーネスカ・レザーシート

BMW 新型X4のシートデザインとインテリアトリムの組み合わせはグレードごとに異なります。BMW X4のグレード構成はM40i・M Sport・Standardの3つですので、それぞれの違いを確認していきましょう。

BMW X4のベースグレード「スタンダード」の内装ベースグレード「スタンダード」の内装はスポーティなブラックカラーで統一

BMW X4のベースグレード「Standard」には座り心地の良いアンソラジットのクロス・へヴェリウスシートが標準装備されます。インテリアトリムはダークシルバーマットトリム/パールクロームハイライトです。

「M Sport」グレードにはヴァーネスカ・レザーのブラック・ベージュ・モカ・コニャックの4つのカラーから選べます。インテリアトリムはダークオークファインウッドトリム/パールクロームハイライト、またはアルミロンビクルトリム/パールクロームハイライトのどちらかになります。

BMW X4の最上級グレードとなる「M40i」グレードの場合は、M Sportグレードと同じヴァーネスカ・レザーのブラック・ベージュ・モカ・コニャックの4タイプに加え、ヴァーネスカ・レザーのブラック(レッドステッチ入り)が選択肢に追加されます。インテリアトリムもM Sportと同じ2タイプが用意されています。
コンプリートモデルのM40i専用デザインとなるレッドステッチ入りのシートは、重心を低くとり迫力あるスポーティなX4のエクステリアにも非常によくマッチします。

ヘッドアップディスプレイなど先進機能満載な2代目BMW X4のコックピットはスマホとの連携サービスも充実している

BMW X4のセンターコンソールセンターコンソールはドライバーが使いやすいように傾斜になっていてスムーズな操作が可能

BMW新型X4のコックピットは、常に安全かつ快適な運転環境が確保されています。センターコンソールにはエンボス加工が施されており、運転手が操作しやすいよう僅かに運転席側へ傾斜しているのが特徴です(写真は北米仕様のBMW X4)。センターコンソール奥には、Qi規格に対応したスマートフォンを置くだけで充電ができるワイヤレス・チャージング・ソケットも搭載しています。

BMW X4のメーターパネル走行モードに合わせて色が変化するメーターパネル

12.3インチと大型サイズで見やすいディスプレイに2眼メーターデザインを採用しているBMW X4。センター部にはアナログクロックを模した時計が配置されており、ECO PRO・スポーツモード・コンフォートの3つの走行モードに合わせて、メーターパネルの色が変化していきます。

BMW X4のヘッドアップディスプレイドライバーをサポートするヘッドアップディスプレイ(HUD)

BMWの2代目X4には、走行中の視認性に優れたヘッドアップディスプレイを搭載しています。前方の視界を邪魔せずに、なおかつ必要な走行情報をわかりやすく表示してユーザーのドライビングをサポートします。

BMW X4のインフォテインメントシステム直感操作できるインフォテインメントシステムは使いやすいようにカスタム可能

X4に装備されるタッチ式コントローラーや音声認識、ジェスチャーなどによる直感的に操作可能な車載インフォテインメント・システム。有益な情報を得るツールとなるのはもちろん、自分が使いやすいように6つのメインコンテンツの配置を自由にカスタマイズすることもできます。

BMW X4連動するスマートフォン車載システムはスマートフォンと連動するので旅行先でも迷うことはない

車から降りて離れたときにスマホと連携して徒歩ルートを提供するナビゲーションサービスは、旅行などで知らない土地を歩く際に便利です。土地勘のない場所で道に迷い、車両の位置が分からなくなっても安心できます。

BMW X4で待ち合わせに向かう女性交通量などを計算して目的時間に着くようにX4がスマートフォンに案内

BMWコネクテッドの出発時間通知機能も、スマホとの連携を強化した2代目X4ならではのサービスです。リアルタイムの交通量や車両の現在地を参考に最適な出発時刻を割り出し、ドライバーのスマホに通知してくれます。

オーダーメイドでX4に設定可能!内装のカスタムにおすすめのBMW Individualコレクション

オーダーメイドとなるBMW Individualコレクションには、ボディカラーやホイールなどのエクステリアパーツのほか、レザーシートやインテリアトリムのX4専用カスタムパーツも揃っています。

BMW X4のアイボリーホワイトの内装BMW X4 アイボリーホワイトの内装とシート

BMW X4のタルトゥーフォの内装BMW X4 タルトゥーフォの内装とシート

BMW X4のフィオナレッド/ブラックの内装BMW X4 フィオナレッド/ブラックの内装とシート

二代目BMW X4の高級感がより引き立つ最高級の皮革BMW Individualエクステンド・レザー・メリノを使ったインテリアシートは、洗練された美しいディテールが特徴的です。開放感のある室内空間を演出するアイボリーホワイトやチョコレートのようなブラウンカラーが大人っぽいタルトゥーフォ、BMW X4に対する職人の熱いパッションを表現したフィオナレッド/ブラックの3カラーがラインナップしています。いずれも背もたれ部分に少し変わったキルティング柄が施されているのがポイントです。

BMW X4のピアノブラックフィニッシュのトリム内装の質感が向上する艶やかなピアノブラックフィニッシュのトリム

スタイリッシュなピアノフィニッシュブラックのBMW Individualインテリアトリムは、深い艶があるのが特徴です。どの内装パーツともマッチする上質感のある黒色のトリムは、内装のカスタムの幅を広げてくれます。

新型BMW X4の安全装備は先進的でみんなが安心して乗れる

衝突回避・被害軽減ブレーキや車線逸脱警告システムなど多彩な先進安全技術を搭載しているBMWの新型X4。運転中のヒヤリ・ハットや事故に遭遇した場合のアシスト機能が充実していて、安全にX4とのドライブを楽しめます(グレードによって装備差があります)。

2代目BMW X4は広々としたラゲッジルームを有しシートアレンジも多彩

BMW X4のラゲッジルームBMW X4はサーフボードなど長尺の荷物も入るためアウトドアユーザーにもおすすめ

スーツケースやベビーカーなど、大きな荷物も楽々積載できる2代目BMW X4のラゲッジルーム(写真は北米仕様)。多彩なシートアレンジによって荷室の使い方の幅も広がります。40:20:40分割となるリアシートはスルーローディングシステムを有しており、サーフボードやスノーボード、スキー板のような長尺物を乗せた状態でも4名分の座席スペースがしっかり確保されるようになっています。

X4向け純正アクセサリーにはラゲッジ用のアイテムも数多くラインナップしており、荷物を小分けして保管できるボックスや防水性で汚れものを入れても安心なボックス、高級感のあるラゲージルームマットなども展開しています。

BMWの新型X4の内装は贅沢な大人をも満足させるプレミアム感にあふれている

わずか4年で実現した2代目モデルへのフルモデルチェンジによって、BMW X4の内装は大幅にグレードアップしました。レザーシートの質感の高さはさることながら、オーダーメイドとなるBMW Individualエクステンド・レザー・メリノのシートやピアノブラックのインテリアトリムなど、「走る芸術」とも表現される新型X4の魅力が最大限に際立つデザインを追求しています。実用的で美しいコックピット設計は、スマートフォンとの連携サービスを強化することでより便利で使いやすくなりました。
「スポーツ・アクティビティ・クーペ」をコンセプトとして誕生した筋肉質的な質感を持つ2代目BMW X4は、そのエクステリアだけでなく内装にまでこだわり抜いたプレミアムモデルです。