BMW ミニクラブマンの内装

ミニクラブマンの内装は最新テクノロジーを搭載したユーティリティの高いデザイン

新型ミニクラブマンの内装を紹介。コックピットは最新鋭のテクノロジーを備え安全装備も充実。標準装備のシートはカーボンブラックカラーでシックなデザインです。オプションでレザーへの変更もできます。ラゲッジルームは最大1250Lまで拡大可能でユーティリティの高い作りです。

ミニクラブマンの内装は最新テクノロジーを搭載したユーティリティの高いデザイン

新型ミニクラブマンの内装の特徴は?コックピット・シート等を徹底チェック

「大きなMINI」として知られる新型ミニクラブマンの内装を、エントリーモデルや上級グレードの装備差に触れながら詳しく紹介していきます。
BMW MINI Clubmanはミニシリーズ初のステーションワゴンモデルで、2007年より発売を開始しました。存在感のあるボディや観音開きになる積載性に優れた「スプリットドア」が特徴です。2018年8月には初の特別仕様車である「MINI Clubman Molton Edition(ミニ クラブマン モルトン エディション)」を発表したことでも話題となりました。

現行型のミニクラブマンの内装について、シートデザインやコックピット設計、ラゲッジルーム、安全装備などに注目して掘り下げていきます。

BMW MINIクラブマンのコックピット設計はドライバー中心で考えられたスタイリッシュで実用性の高い作りを採用

ミニクラブマンのコックピット実用的かつデザインも重視した現行型クラブマンのコックピットはドライバーにとっての使いやすさを追求したレイアウトとなっている

インテリジェンスを感じる最先端の装備と、スタイリッシュなデザインを兼ね備えたミニクラブマンのコックピット内装。車に乗るたび、ドライバーやゲストを特別な気持ちにしてくれます。
スポーツレザーを採用した握り心地のよいマルチファンクションステアリングは、ミニクラブマン全車に標準装備されています。

ミニクラブマン電動パーキングブレーキの操作スイッチ現行型ミニクラブマンに標準装備される電動パーキングブレーキはワンタッチ操作でスマートに停止が可能

BMW新型ミニクラブマンには全モデルにボタンタイプの電気式パーキングブレーキを採用しています。簡単な操作でミニクラブマンを安全に停止できる便利な機能です。

新型ミニクラブマンのコックピットの大型ディスプレイ新型ミニクラブマンのコックピットには多彩なサービスが使える「MINI Connected」を搭載した大型ディスプレイを備える

利便性の高いインターフェースMINIセンター・インストルメントは、8.8型の大きなセンターディスプレイを搭載しています。このMINIセンター・インストルメントを通じてオンラインサービスや「MINI Connected」の使用が可能です。
MINI Connectedはミニクラブマン全車に標準装備されており、専用のスマホアプリをインストールすることでさらに便利に使えます。車両の位置がわかるリモートサービスやナビゲーション、音声認識などの多彩な機能の使用が可能となります。

新型ミニクラブマンオプションのヘッドアップディスプレイ先進的なヘッドアップディスプレイはメーカーオプションでMINI ONEを除く全モデルに装備できる

ヘッドアップディスプレイはメーカーオプションでMINI ONE以外のクラブマン全車に装着可能です。正面から視線を外さずに済むので、安全運転に貢献します。

ミニクラブマンのパーク・ディスタンス・コントロールの作動イメージミニクラブマンのパーク・ディスタンス・コントロール装着車なら狭い場所での駐車操作もノンストレスで行うことが可能に!

駐車操作をスムーズに行えるパーク・ディスタンス・コントロールはメーカーオプションでONEを除く全グレードのクラブマンに装備できます。車両付近に障害物があれば警告音を出してドライバーに距離を知らせ、スムーズな駐車操作をサポートします。

新型ミニクラブマンのシートデザインはスポーティなカーボンブラックが標準装備となる

ミニクラブマン標準設定のカーボンブラックインテリアミニクラブマンに標準設定されているカーボンブラックの内装シートはスポーティで洗練された印象を与える

現行型ミニクラブマンのシート内装はモデルごとに設定が異なります。
MINI ONE・MINI COOPER・MINI COOPER Dの3モデルにはクロス ファイヤーワーク カーボン・ブラック、MINI COOPER S・MINI COOPER SD・MINI COOPER S ALL4にはクロス ダブル・ストライプ カーボン・ブラックが標準装備されています。

現行型ミニクラブマンのシートはオプションで通常のカーボンブラックシートからレザーシートに変更することが可能ですが、グレード別に装備できるタイプが異なります。シートタイプとグレードのマッチングは以下の適合表を参考に確認してください。

MINIクラブマン モデル別オプションシート適合表

  MINI ONE MINI COOPER MINI COOPER D
クロス/レザー コード カーボン・ブラック
レザー クロスパンチ カーボン・ブラック
レザー クロスパンチ ピュアバーガンディー
レザー ラウンジ サテライト・グレー
レザー チェスター インディゴ・ブルー
  MINI COOPER S MINI COOPER SD MINI COOPER S ALL4
クロス/レザー コード カーボン・ブラック オプションパッケージ(CHILI)に含まれる オプションパッケージ(CHILI)に含まれる オプションパッケージ(CHILI)に含まれる
レザー クロスパンチ カーボン・ブラック
レザー クロスパンチ ピュアバーガンディー
レザー ラウンジ サテライト・グレー
レザー チェスター インディゴ・ブルー

また、新型ミニクラブマンの内装色は全グレードで統一してカーボンブラックが標準装備となっています。ONE以外のグレードを選択した場合は、メーカーオプション扱いでサテライトグレーに変更できます。

ダッシュボードやドア内側のインテリアサーフェスは、ONEがヘイジーグレー、MINI COOPERとMINI COOPER Dがピアノブラック、MINI COOPER S・MINI COOPER SD・MINI COOPER S ALL4にグレーチェッカードが設定されます。
ONE・MINI COOPER S・MINI COOPER SD・MINI COOPER S ALL4の4モデルはメーカーオプションによりピアノブラックに変更可能となっています。

ミニクラブマンの最大1,250の荷室容量を誇るラゲッジルームは積載性ばつぐん!買い物にレジャーにと活躍してくれる

積み重なった大きなトランクでいっぱいになっている新型ミニクラブマンのラゲッジスペース(上)と荷物を積み込む男性(下)大きなトランクも楽々積める新型ミニクラブマンのラゲッジスペース。地上高が低いので荷物を載せやすい

BMWミニクラブマンの荷室容量は最大で1,250Lです。テールゲート開口部はミニクラブマン特有の観音開きタイプとなっていて開けやすくなっています。低床なので重い荷物も積載しやすいのがポイントです。60:40分割可倒式リア・シート・バックレストを採用しているため、多彩なシートアレンジが可能。長尺物の積載もスムーズに行えます。

なお、新型クラブマン向けの純正アクセサリーとして、フロアマットとお揃いのデザインを採用したラゲッジマットが15タイプ販売されています。傷・汚れ防止の観点からはもちろん、内装のドレスアップのため装着するのもおすすめです。

MINI現行型クラブマンは多彩な先進安全装備を備える安全性能の高いモデル

ミニクラブマンから降り立っている家族と傍らで談笑している男性2人と女性1人最新の安全技術を搭載した新型クラブマンはファミリーカーにもぴったりのモデル

現行型ミニクラブマンは先進安全システムが充実したモデルです。ミニONE以外の全グレードがスマートキー対応となっており、全グレードにドライビング・アシスト(前車接近警告機能/衝突回避・被害軽減ブレーキ)や      DSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)、ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)をはじめとする9つの安全装備を標準搭載しています。

ハイクラスなコンパクトカーBMW MINIクラブマンの内装は先進装備が充実!自分好みのオリジナルの内装にドレスアップするのもおすすめ

現行型のBMWミニ クラブマンは、旧型モデルのクラブマンと比べて乗り心地や走行性能において格段にパワーアップしています。デザインの質感がアップしたほか、広くゆとりのあるコックピット内は万全な運転環境が整い、さらにMINIコネクテッドのような先進装備も充実しています。

また、新型ミニクラブマンの標準仕様のシートカラー・内装色はシンプルなカーボン・ブラックです。自分好みのインテリアアクセサリーやグレードごとに設定されたメーカーオプションをプラスして個性を出すことができます。
自分のライフスタイルに合ったグレードを選んで、MINI新型クラブマンとの生活をエンジョイしてください。