タイヤの新着記事

FJクルーザーのスタッドレスタイヤは17インチがベスト!20インチは選択肢が少ない

FJクルーザーのスタッドレス

FJクルーザーのスタッドレスタイヤを紹介します。標準サイズの17インチは各メーカーで取り扱っていますが、20インチは選択肢が少ない傾向にあります。国内メーカーのほかにも海外メーカーもあり、価格帯は1本2万円を超えるものが多いです。

FJクルーザーのスタッドレスタイヤは17インチがベスト!20インチは選択肢が少ない

N-VANのスタッドレスは6PRがピッタリで国内・海外メーカーから多数ラインナップ

N-VANのスタッドレス

N-VANのスタッドレスタイヤは貨物タイヤのLTやPRの表記があるものが必要です。乗用タイヤも履くことができますが、荷物を積んだ際に荷重に耐えきれずバーストする危険性があるため十分に注意が必要です。

N-VANのスタッドレスは6PRがピッタリで国内・海外メーカーから多数ラインナップ

ノートのスタッドレスタイヤは種類が豊富!価格も手ごろでコスパが高い

ノートのスタッドレス

ノートのスタッドレスタイヤは、14~17インチの全てのサイズで取り揃えてありメジャーなタイヤサイズですので在庫なしで待たされることが少ないでしょう。e-powerに4WDモデルも登場して冬に強くなったノートで快適に過ごしましょう。

ノートのスタッドレスタイヤは種類が豊富!価格も手ごろでコスパが高い

デリカD5のタイヤは16インチのA/T・18インチの低燃費タイヤどちらがいい?

デリカD5のタイヤ

デリカD5のタイヤは、新型アーバンギア等に純正指定の18インチが低燃費タイヤやSUVタイヤによる通勤仕様、ガソリン車等に装備されている16インチタイヤは偏平率も高くA/Tタイヤが多いので遊び仕様におすすめ。

デリカD5のタイヤは16インチのA/T・18インチの低燃費タイヤどちらがいい?

デリカD5のスタッドレスタイヤにお勧め!スリップを抑えるグリップ力が備わる商品

デリカD5のスタッドレス

寒冷地で支持されるミニバン「デリカD5」に装着可能なスタッドレスを新型のアーバンギアなどグレード別に紹介。雪道で気をつけたいスリップや、坂道でのズリ下がりを防ぐアイス性能が備わる、ブリヂストンなどのタイヤの特徴を取り上げます。

デリカD5のスタッドレスタイヤにお勧め!スリップを抑えるグリップ力が備わる商品

ジムニーの純正タイヤサイズ・ホイールサイズ一覧 全型式

ジムニー全型式純正タイヤサイズ・ホイールサイズ

ジムニーの純正ホイールと純正タイヤのサイズ一覧を紹介します。2代目モデル、3代目モデル、4代目の新型モデルのサイズを紹介しているので、カスタマイズを楽しむ方はぜひ参考にしてください。

ジムニーの純正タイヤサイズ・ホイールサイズ一覧 全型式

アテンザのスタッドレスタイヤ~アイス性能・耐久性も備えるグレード別おすすめ商品

アテンザのスタッドレス

ビッグマイナーチェンジによって誕生した新型「アテンザ」に、装着可能なスタッドレスタイヤのおすすめ商品をグレード別に紹介。各メーカーが、氷上性能をアップさせるために導入する技術に関しても取り上げます。

アテンザのスタッドレスタイヤ~アイス性能・耐久性も備えるグレード別おすすめ商品

CR‐Vのタイヤに最適!悪路走破性・燃費特性・快適性を備えるおすすめ商品

CR-Vのタイヤ

2年ぶりに日本市場で復活する、ホンダ「CR‐V」のターボモデルと、ハイブリッドモデルに適合する、グッドイヤーやブリヂストンなどの有力メーカーのおすすめ商品を紹介します。

CR‐Vのタイヤに最適!悪路走破性・燃費特性・快適性を備えるおすすめ商品

CR-Vのスタッドレスタイヤは雪上性能が高く雪深くても安心

CR-Vのスタッドレス

CR-Vに合うスタッドレスタイヤはどのようなものがあるのでしょうか?17インチの「235/65R17」と18インチの「235/60R18」のサイズで適合する冬タイヤを紹介します。3列シート7人乗りも設定されているCR-Vはファミリーユースにもピッタリです。

CR-Vのスタッドレスタイヤは雪上性能が高く雪深くても安心

ジムニーシエラのタイヤは低燃費タイヤもおすすめ!国内・海外メーカーからピックアップ

ジムニーシエラのタイヤ

ジムニーシエラのタイヤはどのタイプがいいのでしょうか?平日は通勤や買い物に使うけど週末は山やキャンプに出かけるという人はオールテレーンタイヤ、街乗りにしか使わない人はSUVタイヤか低燃費タイヤがおすすめです。

ジムニーシエラのタイヤは低燃費タイヤもおすすめ!国内・海外メーカーからピックアップ

ジムニーシエラのスタッドレスは氷上性能が高い乗用車向けもアリ!使い方で選ぼう

ジムニーシエラのスタッドレス

ジムニーシエラのスタッドレスタイヤは街乗りに使うことが多いなら乗用車向けを装着し、遊びに使うことが多いならSUV向けの冬タイヤがおすすめです。特に乗用車向けのスタッドレスタイヤは氷上性能が高いので安心して街中を走ることができます。

ジムニーシエラのスタッドレスは氷上性能が高い乗用車向けもアリ!使い方で選ぼう

カローラスポーツのタイヤは低燃費タイヤやスポーツタイヤで個性を伸ばそう

カローラスポーツのタイヤ

カローラスポーツのタイヤには16インチタイヤと18インチタイヤが用意されていて、Gグレードには16インチが、GZグレードには18インチが装着されます。エコタイヤやスポーツタイヤでカローラスポーツの個性を伸ばしてあげましょう。

カローラスポーツのタイヤは低燃費タイヤやスポーツタイヤで個性を伸ばそう

カローラスポーツのスタッドレスタイヤは偏平率の高い16インチがピッタリ

カローラスポーツのスタッドレス

カローラスポーツのスタッドレスタイヤを紹介します。標準装備の「205/55R16」とオプションサイズの「225/40R18」をブリヂストンやヨコハマタイヤ、ダンロップにグッドイヤーなど国内・海外メーカーでピックアップしました。

カローラスポーツのスタッドレスタイヤは偏平率の高い16インチがピッタリ

フォレスターのタイヤにおすすめの人気サマータイヤはコレ

フォレスターのタイヤ

フォレスターのタイヤにはジオランダーやデューラーなどのSUV用タイヤのほかにも、アドヴァンやレグノなどコンフォートタイヤもおすすめで、ツーリングやプレミアム・エックスブレークにアドバンスグレードに適合するサイズを紹介する。

フォレスターのタイヤにおすすめの人気サマータイヤはコレ

フォレスターのスタッドレスタイヤ・街乗りにも遊びにも使える安心感のある1本

フォレスターのスタッドレス

スバルのフォレスターに適合するスタッドレスタイヤを紹介します。フォレスターは街乗りにもウィンタースポーツにも行ける車で、普段通勤や買い物にしか使わないという人は乗用車用冬タイヤ、遊びにも行くという人はSUV用スタッドレスがピッタリです。

フォレスターのスタッドレスタイヤ・街乗りにも遊びにも使える安心感のある1本

アテンザのタイヤは静かなコンフォートや運転しやすいスポーツタイプがおすすめ

アテンザのタイヤ

アテンザのタイヤを静粛性の高いコンフォートタイヤや走行性能の高いスポーツタイヤで紹介します。ボディ構造などから他のタイプよりも静かなセダンは、コンフォートタイヤを履くことでさらにノイズの少ない車内環境を手に入れることができます。

アテンザのタイヤは静かなコンフォートや運転しやすいスポーツタイプがおすすめ

ハイグリップタイヤ(スポーツタイヤ)の特徴とメーカー別おすすめ商品の魅力

ハイグリップタイヤの特徴

車本来の走行能力を引き出す「ハイグリップタイヤ」のデメリットも紹介します。グリップ性能だけでなく、快適性や静粛性も優れた、ダンロップやグッドイヤーなど有名メーカーの商品の魅力についても取り上げます。

ハイグリップタイヤ(スポーツタイヤ)の特徴とメーカー別おすすめ商品の魅力

【プリウスのタイヤ】燃費向上のエコタイヤ・乗り心地の良いコンフォートタイヤがおすすめ

プリウスのタイヤ

プリウスの夏タイヤを紹介します。ブリヂストンとヨコハマタイヤ、ダンロップの国内メーカーから燃費性能の高いエコタイヤと、乗り心地が良く静粛性が高いコンフォートタイヤをチョイスしました。

【プリウスのタイヤ】燃費向上のエコタイヤ・乗り心地の良いコンフォートタイヤがおすすめ

プリウスのスタッドレスタイヤ・50系に適合する15インチと17インチ冬タイヤ

プリウスのスタッドレス

プリウスのスタッドレスで15インチと17インチに適合するタイヤを紹介します。ブリザックやアイスガード、アイスナビやエックスアイス3プラスなど、日本や欧米のタイヤメーカーのスタッドレスでプリウスに合うものをチョイスしました。

プリウスのスタッドレスタイヤ・50系に適合する15インチと17インチ冬タイヤ

【クラウンのタイヤ】静粛性や燃費・コストパフォーマンスで選ぶ夏タイヤ

クラウンのタイヤ

クラウンのサマータイヤを純正サイズの17インチとオプションサイズの18インチで紹介します。ブリヂストンやヨコハマタイヤなどの国産メーカーのほかに、ミシュランなどの欧州メーカー、ナンカンなどのアジアメーカーでチョイスしました。

【クラウンのタイヤ】静粛性や燃費・コストパフォーマンスで選ぶ夏タイヤ