180SXのアルミホイール

180SXのホイールに適合するアルミは?おすすめメーカーをピックアップ

180SXのホイールは純正サイズが15インチですが、インチアップするオーナーも多数。人気アルミメーカーのおすすめアイテムをまとめましたので、日産180SXのアルミホイールに似合うものを見つけてカスタムにチャレンジしてみましょう!

180SXのホイールに適合するアルミは?おすすめメーカーをピックアップ

180SXのホイールに似合う社外アルミをピックアップ!

日産180SX のホイールに相応しいスポーティーで基本性能に優れたアイテムを紹介!
180SXは1989年から1998年の9年間販売されていた5ナンバーのファストバック3ドアクーペで、S13型シルビアとは姉妹車の関係にあたります。最後はS15型シルビアに統合され販売を終了しましたが、180SXの人気は今も続いています。昭和から平成にかけて一世を風靡した180SXにぴったりなアルミホイールを見つけましょう!

日産180SXのホイールは純正15インチ!ここからサイズアップするのもおすすめ

180SXのホイールサイズは年式やモデルを問わず共通しています。前後通しサイズで15インチのリム幅6.0Jにインセット45mm、穴数とピッチは4-114.3mmです。

ピアスボルトがゴージャスなCOBBYおすすめの3ピースアルミ

ワーク MEISTER CR01

ワーク MEISTER CR01ワーク MEISTER CR01はバフフィニッシュ・マットカーボン・チタンゴールドの3タイプが展開

リム径 16inch
インセット 35mm
リム幅 8.0J
カラー バフフィニッシュ
マットカーボン
チタンゴールド
価格(値段) 70,000円程度/1本(2019年調べ)
参考 ワーク[ホイールメーカー一覧]

ワーク MEISTER CR01は5スポークにピアスボルトを組み合わせたレーシーなスリーピースホイール。ホイールカラーは3種から選ぶことができます。
180SXのホイールへの装着は、16インチのリム幅8.0Jにインセット35mmなどが適合します。

旧車サイズに対応したクラシカルなデザインが魅力

レイズ Volk Racing TE37V

レイズ Volk Racing TE37Vレイズ Volk Racing TE37Vは軽量性に優れた鍛造ワンピースアルミ

リム径 フロント 17inch
リア 17inch
インセット フロント -20mm
リア -20mm
リム幅 フロント 9.0J
リア 10.0J
カラー ブロンズ
ガンメタリック/リムDC
価格(値段) 53,000円程度/1本(2019年調べ)
参考 レイズ[ホイールメーカー一覧]

多くの国産旧車をターゲットとしたサイズラインナップのレイズ Volk Racing TE37Vは、たくましい極太6スポークが精悍なアイテム。クラシカルデザインながらも最新の技術を投入し、軽量性や剛性など基本性能も優秀です。
オーナーによってカスタムの好みは様々ですが、180SXの場合はフロント17インチのリム幅9.0Jにオフセット-20mm、リア17インチのリム幅10.0Jにオフセット-20などがおすすめです。

レトロな十字スポークが存在感を主張する3ピースアルミ

ワーク EQUIP 40

ワーク EQUIP 40ワーク EQUIP 40は伝統を感じさせるクラシカルなデザインが魅力

リム径 15inch
インセット 45mm
リム幅 6.0J
カラー スモーキーブラック(限定カラー)
ブルットシルバー
スプリントゴールド
価格(値段) 38,000円程度/1本(2019年調べ)
参考 ワーク[ホイールメーカー一覧]

スモーキーブラック・ブルットシルバー・プリントゴールドの3色がラインナップしているワーク EQUIP 40。ギラギラとしたメッキ加工で180SXの足回りをかっこよくドレスアップします。
15インチのリム幅6.0Jにオフセット45mmが日産180SXに装着可能です。

アイコニックなバナナスポークが特徴の人気ホイール

ワタナベ エイトスポーク New RS8

ワタナベ エイトスポーク New RS8ワタナベ エイトスポーク New RS8は強度・軽量性を両立したスポークアルミ

リム径 15inch/16inch
インセット 40mm
リム幅 6.0J/6.5J
カラー シルバーメタリック
シルバーメタリック/シルバーリム
ゴールド メタリック
ゴールドメタリック/シルバーリム
ブラック
ブラック/シルバーリム
価格(値段) 36,000円程度/1本(2019年調べ)
参考 ワタナベ[ホイールメーカー一覧]

ワタナベ エイトスポーク New RS8はその名の通り8本のバナナスポークから構成されています。ワタナベらしい伝統的なディスクデザインは、長く履いても飽きのこないデザインです。
日産180SXの場合、15インチと16インチが装着可能で、リム幅6.0Jまたは6.5Jにインセット40mmが適合するでしょう。

180SXをスポーティーな足回りにドレスアップできるCOBBYイチオシアルミ

レイズ 57V LIMITED EDITION

レイズ 57V LIMITED EDITIONリムのロゴマシニングがアクセントとなっているレイズ 57V LIMITED EDITION

リム径 15inch
インセット 0mm
リム幅 7.5J
カラー ホワイト/マシニング
ブラック/マシニング
価格(値段) 33,000円程度/1本(2019年調べ)
参考 レイズ[ホイールメーカー一覧]

旧車にマッチングする白アルミ、黒アルミを探しているならレイズ 57V LIMITED EDITIONがおすすめ。日産180SXの足元をかっこよくカスタムできます。
180SXのホイールとして装着する場合、17インチのリム幅7.5Jにインセット0mmが適合するでしょう。

スポーティーですっきりとしたワークの7スポークホイール

WORK EMOTION T7R

WORK EMOTION T7RWORK EMOTION T7R

リム径 17inch
インセット 47mm
リム幅 7.0J
カラー アッシュドチタン
グリミットシルバー
マットカーボン
ホワイト
価格(値段) 27,000円程度/1本(2019年調べ)
参考 ワーク[ホイールメーカー一覧]

WORK EMOTION T7Rは珍しく現行で4穴-114.3mmサイズがラインナップしているアイテム。コンケイブデザインに7本スポークの組み合わせがスポーティーです。
17インチのリム幅7.0Jにオフセット47mmが180SXのホイール適合サイズとなります。

カラバリ豊富でレーシーな雰囲気漂うCOBBYイチオシの商品

Buddy Club P1レーシングSFチャレンジ

Buddy Club P1レーシングSFチャレンジピンストライプがかっこいいBuddy Club P1レーシングSFチャレンジ

リム径 16inch/17inch
インセット 42mm
リム幅 7.0J
カラー ホワイト/レッド
ブルー
マットブラック/レッド
イエロー
価格(値段) 26,000円程度/1本(2019年調べ)
参考 Buddy Club[ホイールメーカー一覧]

リムにアクセントカラーのラインを入れたBuddy Club P1レーシングSFチャレンジ。ホイールカラーはホワイト・ブルー・マットブラック・イエローと多彩で、スポーティーにドレスアップしたい方におすすめです!
180SXに適合するのは16インチと17インチで、どちらもリム幅7.0Jにオフセット42mmが設定されています。

王道の5本スポークは180SXとの相性もばっちり

インターミラノ ジーベック BT-5

インターミラノ ジーベック BT-5インターミラノ ジーベック BT-5はリーズナブルな価格も魅力のひとつ(画像は5穴)

リム径 15inch
インセット 45mm
リム幅 6.0J
カラー シルバー
価格(値段) 12,000円程度/1本(2019年調べ)
参考 インターミラノ[ホイールメーカー一覧]

インターミラノ ジーベック BT-5は180SXのホイールのカスタムにおすすめの1本。スタンダードな5本スポークデザインで合わせやすいデザインとなっています。
インチサイズやリム幅、インセット、穴数やピッチは純正サイズと同じものがラインナップしており、初めてのドレスアップにうってつけです。

トラディショナルなメッシュディスクが美しいSSRの売れ筋アイテム

SSR Formula MESH

SSR Formula MESHSSR Formula MESH(画像は復刻版)

リム径 15inch/16inch
リム幅 7.0J/8.0J
カラー FMシルバー
FMゴールド
参考 SSR[ホイールメーカー一覧]

クラシカルなメッシュホイールのSSR Formula MESHは、180SXのような旧車のカスタムにもってこいの人気商品。
180SXに装着可能な4H-114.3mmサイズは、今は廃盤となっていますが、ネットオークションやフリマサイトで出品されている可能性があります。180SXへの実際のカスタム例を見てみると、15インチまたは16インチのリム幅7.0Jや8.0Jを履かせている方が多いようです。

愛用者が多いニスモのレーシーなホイール

NISMO LM GT4

NISMO LM GT4NISMO LM GT4(画像は5穴)

カラー ブラック
参考 NISMO[ホイールメーカー一覧]

NISMO LM GT4の4穴モデルは既に廃盤となっていますが、ネットオークションで手に入れ、塗装してから180SXのホイールとして履かせるオーナーも多い人気のアイテムです。現行モデルではスカイラインGT-R向けに18インチがラインナップしています。

日産180SXが装着する純正ホイールのスペック

の純正ホイールサイズは15インチのリム幅6.0Jにオフセット45mm。ピッチ114.3mmに穴数は4穴です。タイヤサイズは初期が195/60R15、中期・後期に205/60R15とサイズが異なります。

日産180SXの純正ホイールのスペック一覧
リム径 15inch
インセット 45mm
リム幅 6.0J
ボルト穴数 4 穴
P.C.D(ピッチ) 114.3 mm
ハブ径 66φ
タイヤサイズ 195/60R15/205/60R15
タイヤ外径 615mm/627mm
ナットサイズ M12×P1.25

日産180SXのホイールをカスタムしてより個性あふれる一台に!

ワンエイティのホイールサイズは特殊なため、現行で販売されているホイールでマッチングするものはなかなか見つからないことも。4穴を履かせる場合はオークションなどで状態の良いものを探すことをおすすめします。
また、180SXオーナーの中にはシルビア(S14)やスカイラインの足回りを移植し、5穴化して自分好みのホイールを履かせる方も少なくありません。他の180SXオーナーのドレスアップを参考に、5穴サイズで気に入るものを探してみるのも良いでしょう。