洗車ブラシのおすすめ商品

洗車ブラシのおすすめ商品15選~ボディ用やホイール用の特徴も比較

洗車ブラシのおすすめ商品をピックアップ。車高の高いクルマに乗っている方は、伸縮タイプを購入するなどの選び方のコツや、マルテー東北石橋やワコーなどの人気メーカーの定番商品のサイズや特徴の比較も行っています。

洗車ブラシのおすすめ商品15選~ボディ用やホイール用の特徴も比較

洗車ブラシの選び方のコツと人気おすすめ15商品の特徴比較

手洗い洗車ユーザーの必需品とも言える「洗車ブラシ」の市場では数多くの魅力的な商品が展開されています。大型SUVなどの車高のあるクルマに乗車している方は、伸縮タイプを購入するなどの選び方のコツや、各ECサイトで人気上位のおすすめ商品の特徴についての比較も行います。

「ブラシ部分の素材に着目する / 柄は伸縮するか」など洗車ブラシの選び方の4つのコツ

数ある洗車ブラシの商品群の中から、ご自身に適した商品を選ぶ際に意識すべき「柄の部分は伸縮するか」「水を流しながらの洗車は行えるか」など、選び方の4つのポイントを紹介します

1. ブラシ部分の素材は「化学繊維 /動物繊維 / 植物繊維」のどのタイプであるかに着目して選ぶ

洗車ブラシを持つ男性毛先に加工を施して柔らかさをアップさせている化学繊維タイプの商品はボディを洗車するのに適している

洗車ブラシの「ブラシ部分」の素材は、化学繊維・動物繊維・植物繊維の3タイプに大別されます。ポリエチレンなどが含まれる化学繊維タイプでは、毛先を長くするなどの特徴を与えて、ボディの広い範囲を効率的に洗えるように設計された商品が数多く販売されています。

馬毛や羊毛などの動物由来の繊維は、水を含ませると柔らかさが更に向上するという素材の特徴を活かして、エンブレムなどの洗車時に傷を付けたくないパーツを清掃するのに適しています。

吸水性に優れて粘り気が強いシダなどの植物由来の繊維は、他の繊維では落としにくい頑固な汚れや、タイヤに付いた泥汚れを落とすタイプの洗車ブラシに使われています。

手洗い洗車に拘りたいという方には、各パーツを洗うのに適した素材を採用している洗車ブラシを複数個揃えるというプランをお勧めします。

  素材 特徴
化学繊維 ポリエチレン、PP 石油を原料とし耐熱・耐水性などが備わる。先端部を加工すれば、柔らかさがアップして刺激を抑制できる
動物繊維 馬毛、山羊毛、豚毛 一番柔らかい山羊はふわふわしていて肌触りが良くて水を含ませると弾力性が増す。それ以外は固い。種類によって固さの違いがあるがボディ以外の箇所をブラシ清掃するのに適している商品が多い
植物繊維 ヤシ、麻、シダ コシが強くて泡立ちが良い商品が多く、頑固な汚れやタイヤに付いた泥汚れを落とすのに適している

2. エンブレムやフロントグリル等の箇所を丁寧に洗いたい方はディテール清掃を可能とするブラシを選ぶ

エンブレムやフロントグリルなどの装飾効果が高くて、洗車時には特に傷を付けたくないデリケートな箇所には、先端部が筆のように細やかで低刺激の部分洗いを可能とするタイプのブラシを使うのが理想的です。

3. 車高の高いクルマに乗っている方は伸縮可能なロングタイプの商品を購入すると便利

ランドクルーザーやセレナなどの車高の高いクルマに乗っているオーナーには、ルーフ部に付着する汚れもスムーズに落とせる伸縮可能なロングタイプの商品が推奨されます。

柄のサイズが短い洗車ブラシでは、踏み台を利用したとしても奥の方までブラシが届かないケースも想定されます。車高の高いSUVやミニバンに乗車されている方はルーフ部以外の洗車も考慮すれば、伸縮可能でサイズ調整が行えるタイプを購入した方がメリットは大きいです。

4. 水を流しながら洗車を行い方には通水タイプの洗車ブラシが便利

赤色の洗車ブラシ蛇口ニップルを設置できる洗車ブラシは対応するコネクターを接続すれば水を流しながらの洗車が行える

柄の部分に蛇口ニップル等を設置できる通水タイプの商品は、ホースと連結させれば水をブラシ部から流しながら効率的に洗車作業を行えます。

通水タイプの洗車ブラシには、片側の手でホースを持つ労力が省かれる・水の膜によってブラシを擦る際の摩擦力が軽減されるので、作業が行われたボディやホイールの表面に傷が付きにくくなるというメリットがあります。

洗車ブラシの人気おすすめ15商品のサイズや魅力を徹底比較

各ECサイトでユーザー評価が高い洗車ブラシのおすすめ商品のサイズや特徴の比較を行います

タイヤやホイールといった下回りを洗車する際に便利に使える通水タイプの商品

ジョイフル 洗車ブラシ エコノミータイプ PP

おすすめのジョイフル 洗車ブラシ エコノミータイプ PP清潔感のあるブルーを基調としたデザインはお洒落

サイズ
ブラシ部 ポリプロピレン
価格 423円~ (2020年調べ)

柄や毛の部分に色鮮やかなブルーカラーを採用する「洗車ブラシ エコノミータイプ PP」は、先割繊維を導入して、コシの強さをアップさせるなどの特徴を与えることで、ブレーキダスト等の粘り気のある汚れが付着しやすい、ホイールやタイヤといった下回りを洗車する際の利便性を追求します。

馬毛を混ぜる効果によってロングライフ化とアルミホイールに使えるを実現させている洗車ブラシ

ワコー 洗車ブラシ 馬毛混

おすすめのワコー 洗車ブラシ 馬毛混柄の先端部をコネクターに接続すれば水を流しながらの作業が行える

サイズ 約85mm×380mm×80mm
ブラシ部 馬毛、ポリプロピレン
価格 458円~ (2020年調べ)

「洗車ブラシ 馬毛混」は、ブラシ部にソフトな弾力性を特長とする馬毛を混ぜ合わせる効果によって、アルミホイールへの洗浄や長く使えるという安心感を実現させます。商品重量が約160gの本製品は、洗車時間が長くなったとしても疲れにくいと評価されています。

カラフルな商品デザインが女性ユーザーからも受けているボディ用の洗車ブラシ

マルテー東北石橋 IS‐07 クリーンブラシドリーム

おすすめのマルテー東北石橋 IS‐07 クリーンブラシドリーム毛の量にボリューム感があるので洗車作業はスムーズとなる

サイズ 全長:約430mm
ブラシ部 PP
価格 665円~ (2020年調べ)

「IS‐07 クリーンブラシドリーム」は、数ある洗車ブラシを展開しているマルテー東北石橋の商品群の中でも、毛の色はピンクとするなどのポップなデザイン性が評価されている女性受けの良い商品。毛の量がボリューミーな本製品を使用すれば、車のボディに対する洗浄を効率的に短時間で行う事も可能です。

ブラシ部分がロングサイズなので効率的に作業を行える洗車ブラシ

Handy Crown 洗車ブラシ B&Yやわかるバーブラシ ボディー用 CW-001

おすすめのHandy Crown 洗車ブラシ B&Yやわかるバーブラシ ボディー用  CW-001ハンドル部は柔らかなウレタン素材なので洗車作業時にボディと接触してもダメージを与えにくい

サイズ 約270mm×80m×62mm
ブラシ部 発砲ウレタン
価格 1,017円~ (2020年調べ)

「B & Yやわかるバーブラシ ボディー用」は、発砲ウレタン素材に表面加工を施す・中空糸を先割りするなどして、スポンジと同レベルの柔らかさを実現。本製品はブラシ部分を広くして、一度の動作で洗えるエリアを大きくさせて、洗車時間の短縮と使用する洗剤の量の軽減化に貢献します。

柄の長さは最大で135㎝まで伸びる通水タイプの洗車ブラシ

ワコー ホースにカチッと洗車ブラシ 伸縮アルミ柄付 CS‐59

おすすめのワコー ホースにカチッと洗車ブラシ 伸縮アルミ柄付 CS‐59ホースとジョイントすれば通水しながら洗車を楽に行える

サイズ 柄の長さ:90cm(通常時)/135cm(伸長時)
ブラシ部 PP
価格 1,802円~ (2020年調べ)

「ホースにカチッと洗車ブラシ 伸縮アルミ柄付」は、軽量で頑丈なアルミ柄を採用し、ブラシ部は簡単に取り換えられるなどして長期間の利用をサポートさせます。ホースコネクターを接合させれば水を流しながらの作業が行える本製品は、ソフトな弾力性を特徴とする先割りPP繊維を採用。

タイヤ周りに付いた泥汚れを素早く落とせるアウトドアを趣味としている方達から支持されている洗車ブラシ

ワコー 洗車ブラシ シダ CS‐68

おすすめのワコー 洗車ブラシ シダ CS‐68シダを素材として用いてコシを強化する下回りの洗浄に便利な商品

サイズ 約75mm×100mm×385mm
ブラシ部 シダ、パキン、PP
価格 526円~ (2020年調べ)

「洗車ブラシ シダ」は、タイヤ周りに付着した頑固な泥汚れなどを粘り気の強い素材であるシダを混ぜ合わせる効果によって徹底的に落とします。ホースと連結させられる本製品は、トラクタ等の農業機械のタイヤに付着した汚れに対しても有効です。

リーズナブルな価格が魅力的なホイールの隙間の汚れをピンポイントで落とせる洗車ブラシ

ワコー ホイル・すきまブラシ やわらかめ CS‐46

おすすめのワコー ホイル・すきまブラシ やわらかめ CS‐46ホイールやフロントグリルの隙間に毛先が入り込みやすい立体構造を採用

サイズ 約50mm×18mm×240mm
ブラシ部 ナイロン
価格 142円~  (2020年調べ)

「ホイル・すきまブラシ やわらかめ CS‐46」は、先端部を湾曲させる立体構造によって、スポーク間の隙間やフロントグリルの隙間などの毛先が入り込みにくいスペースに対する清掃をサポートします。弾力性が備わり低刺激のナイロン素材をブラシ部に採用している本製品は、必要時に用意しておけば洗車の質を向上させられます。

アルミホイールへのダメージを最小限に抑えて頑固な汚れを落とす洗車ブラシ

タロウワークス ホイールリム洗車ブラシ

おすすめのタロウワークス ホイールリム洗車ブラシオールブラックカラーのデザインは洗練されていてクールだと評判

サイズ 約25cm×8cm
ブラシ部 ムートン
価格 1,680円~ (2020年調べ)

「ホイール リム洗車ブラシ」は、抜群の保水力が備わるオーストラリア産の羊毛を採用して、コーティグ処理を行っているホイールやアルミホイールに付着する頑固な汚れも優しく落とします。オールブラックの印象的なデザインを採用する本製品は、持ち手部分には作業時の疲れにくさを軽減するのに効果的な設計を導入しています。

ボディだけではなくてアルミホイールへの洗車も行える人気商品

ワイズ 通水洗車ブラシ 馬毛混 CS‐20

おすすめのワイズ 通水洗車ブラシ 馬毛混 CS‐20ポリプロピレンに馬毛を混ぜ込む効果によって作業部位への傷つきを防ぐ

サイズ ヘッド:約5cm×9cm×13.5cm
柄:25cm
ブラシ部 馬毛、ポリプロピレン
価格 582円~ (2020年調べ)

「通水洗車ブラシ 馬毛混 CS-20」は、ポリプロピレンに馬毛を混ぜ込む効果によって毛先の柔らかさをアップさせて、ボディだけではなくてアルミホイールへの洗車作業も可能とします。内径15mmサイズのホースをジョイントすれば水を流しながらのスムーズな洗車を行える本製品には、収納するのに便利なフック穴が設置されています。

タイヤ用とホイール用の洗車ブラシが2個セットされるコスパ面でもお得な商品

ピカピカ武装 洗車ブラシ 2個セット

おすすめのピカピカ武装 洗車ブラシ 2個セットバイクや自転車のタイヤを綺麗にするにも便利な形状をしている

サイズ ホイールブラシ:26cm×7cm
タイヤブラシ:17cm×13cm×10cm
ブラシ材質 PVC
価格 1,030円~ (2020年調べ)

ピカピカ武装の「洗車ブラシ2個セット」には、足回りを重点的に洗車するのに便利なタイヤ用とホイール用の2タイプのブラシが備わります。毛先は柔らかくて耐久性の強い本製品は、車内の床掃除やバイク・自転車のタイヤを綺麗にするなど、日常の様々なシーンで使い回せます。

多種類の毛を混ぜ込んで頑固や汚れに対する除去力をアップさせる洗車ブラシ

マルテー東北石橋 洗車ブラシ しなのDX 95011

おすすめのマルテー東北石橋 洗車ブラシ しなのDX  95011ポリエチレン素材を採用する柄の部分は色鮮やかなイエローで塗装している

サイズ H500mm×W150mm×D90mm
ブラシ部 混毛
価格 545円~ (2020年調べ)

マルテー東北石橋は、工業・園芸などの他業種で用いる専用商品を開発するブラシの総合メーカー。同社の「洗車ブラシ しなのDX95011」は、複数素材の異なる種類の毛を混ぜ合わせる効果によって、他の商品では落とせないタイプの汚れもしっかりと除去します。

柄の部分は最大で124cmまで伸びる車高のあるクルマの洗車に便利な商品

Takagi 伸縮型パチット洗車ブラシ G271

おすすめのTakagi 伸縮型パチット洗車ブラシ G271別売りのコネクターを利用すればワンタッチで素早くホースと接続できる

サイズ W200mm×D105mm×H970mm
ブラシ部
価格 2,098円~ (2020年調べ)

軽量で洗車作業がしやすいと評判の「伸縮型パチット洗車ブラシ G271」は、柄の部分は最長で124cmまで伸びるので、大型SUVなどの車高のあるクルマへの利用に適しています。ホースを接続すれば通水作業が可能となる本製品は、車のルーフ部や家の外壁を綺麗にする際にも役立ちます。

ホイールやタイヤの汚れを満遍なく落とせる通水タイプの洗車ブラシ

Takagi パチット 洗車ブラシ G272

おすすめのTakagi パチット 洗車ブラシ G272持ち手部分には滑り止め加工を施しているので腕の力を効率的に伝えられる

サイズ W110mm×D72mm×H410mm
ブラシ部
価格 483円~ (2020年調べ)

ネジ付蛇口ニップルなどの散水用品を数多くラインナップするtakagi(タカギ)が開発した「パチット 洗車ブラシ G272」は、水を出しながらのタイヤ周りやホイールへの洗車を可能とする商品。持ち手部分を滑りにくく設計している本製品は、スタイリッシュなデザインも魅力とします。

サイズの異なる筆状のブラシが5本セットとなっている車のエンブレムを優しく丁寧に洗える商品

SHABURA 洗車ブラシ 5本セット

おすすめのSHABURA 洗車ブラシ 5本セット上質な豚毛を使ってエンジンルームやトリムなどのデリケートな箇所の清掃をサポートする

サイズ 全長:20.5cm / 22.0cm / 22.5cm / 23.0cm / 24cm
ブラシ部 PP、豚毛
価格 1,430円~ (2020年調べ)

塗装面へのダメージに配慮して豚毛の長さ等にこだわるSHABURAの「洗車ブラシ 5本セット」には、車のエンブレムやエアコンの空気口などの制限された狭いスペースのディテール掃除を可能とする5タイプのブラシがセットされています。各ブラシをポイントごとに使い分ければ内外装を隅々に渡ってキレイに出来ると評判です。

電動タイプの洗車ブラシとしてではなくてハンディタイプのポリッシャーとしても使える人気商品

PROSTAFF 魁磨き塾 くるくる磨き丸

おすすめのPROSTAFF 魁磨き塾 くるくる磨き丸先割れ加工されたブラシやマイクロファイバーバフがセットされる

サイズ 225mm×176mm×82mm
ブラシ部
価格 1,510円~ (2020年調べ)

ユニークな商品名が印象的な「魁磨き塾 くるくる磨き丸」は、先割れ加工が施されているブラシを本体に設置すれば、ボディやホイールへの洗車が行えます。本製品はヘッド部にバフとパッドを取り付ければ、水アカを落とす・ボディの艶を取り戻す等の効果が備わるハンディタイプのポリッシャーとしても利用できます。

お気に入りの洗車ブラシを利用して愛車を自分の手で綺麗にしていこう

気温が暖かくなってきて行楽シーズンが始まると「洗車ブラシ」市場は活性化します。週末や大型連休時のロングドライブの前後に、愛車を自分の手で綺麗にしたいという方は、各パーツに適した洗車ブラシを用意して、ドライブだけではなくて洗車作業も楽しんでいきましょう!