ランクルとプラドの違い

ランクルとプラドの違いは?エクステリア・インテリアのデザインや基本性能・装備を比較

ランクルとプラドの違いをエクステリア・インテリア・パワートレイン・安全装備等で比較。ランドクルーザーはトヨタが1950年代から販売する人気の高いクロカンモデルで、ランドクルーザー・プラドはランクル70系から派生したSUV。見た目はそっくりな2台ですがどんな違いがあるのでしょうか。

ランクルとプラドの違いは?エクステリア・インテリアのデザインや基本性能・装備を比較

ランクルとプラドの違いとは?内外装から装備の有無、安全装備などを徹底比較!

トヨタの硬派なプレミアムSUVとして知られるランクルとプラドの違いを、それぞれの現行型のスペックを参考にチェック!

長い歴史を持つランドクルーザーシリーズの中でも「ランドクルーザー」と「ランドクルーザー・プラド」の2台は世界各国に根強いファンがいる人気車種です。グレード構成や値段、エクステリア・インテリアのデザイン、ボディサイズや安全装備など、さまざまな観点からランクルとプラドを比較していきます。

ランクルとプラドのグレード構成・価格の違いをチェック!

1951年に初代モデルが登場したランドクルーザー。2007年から販売されている現行型ランドクルーザーは「ZX」「AX“Gセレクション”」「AX」「GX」の4グレードがラインナップしています。
「ZX」「AX“Gセレクション”」「AX」は8人乗りですが、「GX」は5人乗りとなります。ランクルの価格は最廉価モデルの「GX」で4,826,800円から、「ZX」で6,974,000円からです。

ランドクルーザーの価格表
グレード ZX AX“Gセレクション” AX GX
乗車定員 8人乗り 5人乗り
エンジン 4.6L V型8気筒ガソリンエンジン
価格 6,974,000円 5,979,600円 5,247,000円 4,826,800円

ランドクルーザー・プラドは1984年に70系のライトデューティーモデルとして登場。4代目となる現行プラドは「TZ-G」「TX“Lパッケージ”」「TX」の3グレード構成で、7人乗りと5人乗りが用意されています。

「TZ-G」のエンジンはクリーンディーゼルのみで、その他グレードはクリーンディーゼルかガソリンのどちらかを選択可能。「TX」の5人乗りガソリンモデルが3,603,600円、最上級グレード「TZ-G」の場合は5,462,600円となります。

ランドクルーザー・プラドの価格表
グレード TZ-G TX“Lパッケージ”
乗車定員 7人乗り 7人乗り 5人乗り 7人乗り 5人乗り
エンジン 2.7L直列4気筒クリーンディーゼルエンジン 2.7L直列4気筒クリーンディーゼルエンジン 2.6L直列4気筒ガソリンエンジン 2.7L直列4気筒クリーンディーゼルエンジン 2.6L直列4気筒ガソリンエンジン
価格 5,462,600円 4,911,500円 4,754,200円 4,280,100円 4,122,800円
グレード TX
乗車定員 7人乗り 5人乗り 7人乗り 5人乗り
エンジン 2.7L直列4気筒クリーンディーゼルエンジン 2.6L直列4気筒ガソリンエンジン 2.7L直列4気筒クリーンディーゼルエンジン 2.6L直列4気筒ガソリンエンジン
価格 4,386,800円 4,229,500円 3,760,900円 3,603,600円

ランドクルーザーは最高出力234(318)/5,600r.p.m.、最大トルク460N・m(46.9kgf・m)/3,400r.p.m を発揮するV型8気筒ガソリンエンジンを搭載します。
プラドは直列4気筒エンジンを搭載。ディーゼルモデルの最高出力は130 N・m (177 kgf・m)/3,400r.p.m.、最大トルクが450N・m(45.9kgf・m)/1,600~2,400r.p.m、ガソリンモデルは最高出力120 N・m (163 kgf・m)/5,200r.p.m.、最大トルク246N・m(25.1kgf・m)/3,900r.p.mを発生します。

なお、ランクルもプラドも駆動方式はフルタイム4WD、トランスミッションはフレックスロックアップつきスーパーインテリジェント6速オートマチック(6 Super ECT)です。

ランクルとプラドの燃費性能を比較!やはり重量のあるランクルよりもプラドの方が低燃費

グレードによって異なりますが、ランドクルーザーの燃費性能は6.7~6.9km/Lです。ランドクルーザー プラドの燃費消費率はガソリンモデルが9.0km/L、ディーゼルエンジンでは11.2~11.8km/Lとなります。

ランドクルーザープラドの総重量が2,325~2,715kgなのに対し、車体の大きいランクルは2,705~3,130kg。グレードによっては3,000kgを超える重量があるため、ガソリンモデルで比較してもプラドより燃費性能は劣ります。

ランクルとプラドはデザインやサイズなどエクステリアの違いも多い

ランクルのエクステリアランクルのエクステリア

プラドのエクステリアプラドのエクステリア

ランクルのボディサイズは全長4,950mm、全幅1,980mm、全高1,880mm(ZXのみ1,870mm)です。プラドのボディサイズは全長4,825mm、全幅1,885mm、全高1,850mm(TZ-Gのみ1,835mm)で、ランクルよりも一回り小さくなります。

ボディサイズは違うものの、一見エクステリアデザインについてはほとんど違いがないようにも思われるランクルとプラド。しかし、よく見てみるとランクルはフロントグリルのラインが横に、プラドは縦になっています。その他、ヘッドランプやフロントフォグランプ、テールランプの形状などにも意匠の違いが見受けられます。

さらに、ボディカラーのラインナップにも違いがあります。ランドクルーザーの車体色は「ホワイトパールクリスタルシャイン」「シルバーメタリック」「グレーメタリック」「ブラック」「アティチュードブラックマイカ」「ダークレッドマイカメタリック」の6色。

プラドは「スーパーホワイト2」「ホワイトパールクリスタルシャイン」「シルバーメタリック」「グレーメタリック」「ブラック」「アティチュードブラックマイカ」「ブラッキッシュアゲハガラスフレーク」「レッドマイカメタリック」「アバンギャルドブロンズメタリック」の9色からセレクト可能です。

ランドクルーザーのボディカラー

  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • シルバーメタリック
  • グレーメタリック
  • ブラック
  • アティチュードブラックマイカ
  • ダークレッドマイカメタリック

ランドクルーザープラドのボディカラー

  • スーパーホワイト2
  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • シルバーメタリック
  • グレーメタリック
  • ブラック
  • アティチュードブラックマイカ
  • ブラッキッシュアゲハガラスフレーク
  • レッドマイカメタリック
  • アバンギャルドブロンズメタリック

ランクルとプラドのタイヤサイズの違い ランクルは17・18・20インチでプラドは17・19インチを装着

ランクルとプラドのタイヤサイズはグレードごとに異なるサイズが設定されています。
ランクルの場合、「ZX」「AX」「AX“Gセレクション”」は20インチ、「GX」は17インチ。「ZX」「AX」「AX“Gセレクション”」にはアルミホイールが装着されますが、「GX」にはスチールホイールが装備されています。

プラドの足まわりプラドの足まわり

プラドは「TZ-G」のみ19インチ、その他グレードは17インチとなります。「TZ-G」のホイールは切削光輝+ダークグレーメタリック塗装、その他グレードのホイールはシルバーメタリック塗装と、デザインも異なります。

グレード ZX AX“Gセレクション” AX GX
タイヤサイズ 285/50R20 285/60R20 275/65R17
ホイール インチサイズ 20インチ 18インチ 17インチ
リム幅 8.5J 8.0J 8.0J
グレード TZ-G
7人乗り
TX“Lパッケージ”
7人乗り
TX“Lパッケージ”
5人乗り
TX
7人乗り
TX
5人乗り
タイヤサイズ 265/55R19 265/65R17
ホイール インチサイズ 19インチ 17インチ
リム幅 7.5J 7.5J

ランクルは最上級グレードにナッパレザーを採用 プラドはニュートラルベージュとブラックの2タイプが展開

ランクルZXのインテリア(ブラウン)ランクルZXのインテリア(ブラウン)

ランクルZXに用意されるシート表皮ランクルZXに用意されるシート表皮

ランクルZXにはプレミアムナッパ本革のシートを装備。インテリアカラーはブラック・ニュートラルベージュ・ブラウンの3タイプが用意されています。ブラックとブラウンにはダークブラウン、ニュートラルベージュにはミディアムブラウンのオーナメントを採用します。

ランクルAX“Gセレクション”のインテリア(ブラック)ランクルAX“Gセレクション”のインテリア(ブラック)

ランクルAX“Gセレクション”に用意されるシート表皮ランクルAX“Gセレクション”に用意されるシート表皮

ランクルAX“Gセレクション” には本革のシートを設定します。インテリアカラーはニュートラルベージュにミディアムブラウンのオーナメント、ブラックにダークブラウンのオーナメントの組み合わせです。

ランクルAXのインテリア(ニュートラルベージュ)ランクルAXのインテリア(ニュートラルベージュ)

ランクルAXに用意されるシート表皮ランクルAXに用意されるシート表皮

ランクルAXのシートにはモケット表皮を採用。ミディアムグレーが設定色ですが、ニュートラルベージュも選択可能です。ミディアムグレーにはダークブラウン、ニュートラルベージュにはミディアムブラウンのオーナメントを設定しています。

ランクルGXのインテリア(ミディアムグレー)ランクルGXのインテリア(ミディアムグレー)

ランクルGXに用意されるシート表皮ランクルGXに用意されるシート表皮

エントリーグレードのランクルGXはミディアムグレーのインテリアカラーを用意します。シート表皮は温かみのあるトリコット素材です。GXにオーナメント加飾はありません。

ランドクルーザー・プラドのインテリア(ニュートラルベージュ)プラドのインテリア(ニュートラルベージュ)

プラドのインテリア(ブラック)プラドのインテリア(ブラック)

プラドのインテリアカラーはニュートラルベージュとブラックの2種類。「TX」はファブリックシートにブラックのオーナメントパネルですが、「TX “Lパッケージ”」と「TZ-G」は本革シートに木目調と金属調加飾のオーナメントパネルを採用しています。ニュートラルベージュとブラックのどちらが標準装備となるかはボディカラーによって異なります。

ランクルとプラドはどちらも先進安全装備「トヨタ・セーフティ・センス」を標準装備!

ランクルもプラドも先進予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」を全グレードに標準装備しています。トヨタ・セーフティ・センスには以下の4つの機能が含まれます。

ランクルとプラドに搭載されるトヨタ・セーフティ・センスの機能

  • プリクラッシュセーフティ
    (歩行者昼検知機能付き衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式)
  • レーンディパーチャーアラート
  • オートマチックハイビーム
  • レーダークルーズコントロール(ブレーキ制御付き)

接近してくる車両を検知して車線変更をアシストする「ブラインドスポットモニター」はランドクルーザー「ZX」にのみ標準装備され、ランドクルーザー「AX」「AX”Gセレクション”」とプラド「TZ-G」「TX”Lパッケージ”」にもメーカーオプションで装備可能です。

ランクルとプラドの違いは見た目やスペックなどさまざま

ランドクルーザーとランドクルーザープラドはいずれも悪路走破性に長けたクロカン車で、見た目も非常によく似ていますが、インテリアデザインやスペック、ボディサイズなど違いも多くあります。ランクルとプラドのどちらを購入するか検討中の方は、自分のライフスタイルや行動範囲、乗車人数など様々なポイントに注目しつつ選ぶことをおすすめします。