ヴィッツのマフラー

ヴィッツのマフラーとマフラーカッター~RSやGRスポーツ適合品を多数セレクト

ヴィッツに適合するマフラーとマフラーカッターを紹介。ヴィッツRSやヴィッツGRシリーズなどNCP131型におすすめの社外マフラーを多数ピックアップしています。純正マフラーにそのまま取り付けできる130系ヴィッツ用のマフラーカッターも参考にしてください。

ヴィッツのマフラーとマフラーカッター~RSやGRスポーツ適合品を多数セレクト

ヴィッツのマフラーをカスタム!おすすめ社外マフラーをピックアップ

ヴィッツにおすすめの社外マフラーをピックアップ。純正マフラーから社外マフラーへの交換で、音や性能の変化を楽しみましょう。

ヴィッツRS/ヴィッツGR/ヴィッツGRスポーツ(NCP131型)やヴィッツGRスポーツハイブリッド(NHP130型)など、ヴィッツ130系のスポーツモデルに適合するマフラーを中心にセレクトしています。

心地よい低音エキゾーストノートを聴かせてくれるマフラー

フジツボ オーソライズR

ヴィッツにおすすめのフジツボ オーソライズRジェントルなサウンドの車検対応マフラーFUJITSUBO AUTHORIZE R

適合型式 NCP131
適合年式 RS 1.5 2WD 2010.12~2017.1
RS 1.5 2WD G’s 2011.11~2017.1
GR SPORT 2011.12~2017.1
素材 ステンレス
パイプ径 45φ
テール径 90φラウンドOストレート
近接排気騒音 83dB
価格 44,000円(2019年12月時点)

ヴィッツNCP131型にマッチングする社外マフラーFUJITSUBO AUTHORIZE R。音量控えめの静かなマフラーですが、音質にはこだわりアリ!長時間聴いていても不快に感じないような心地良い低音で、助手席に人を乗せる機会が多い人にもおすすめです。

ヴィッツGRスポーツに似合うレーシーなスポーツマフラー

柿本改ジーティーボックス・ゼロロクエス

ヴィッツにおすすめの柿本改ジーティーボックス・ゼロロクエス迫力の柿本サウンドを奏でるGTbox 06&S

適合型式 NCP131 NHP130
適合年式 2010.12~ 2017.9~
素材 ステンレス ステンレス
パイプ径 50φ 50φ
テール径 80φ 80φ
近接排気騒音 5MT 88dB
CVT 90dB
87db
価格 39,000円(2019年12月時点) 52,000円(2019年12月時点)

ヴィッツ GRスポーツやヴィッツRSに適合するJQR認証の車検対応マフラー柿本改GTbox 06&S。柿本らしい重低音がきいたエキゾーストノートに、チタンフェイスがとってもスポーティーです。

優れた排圧コントロールによって、高回転域のスムーズなレスポンスを確保しながら、中低速トルクも維持しています。ヴィッツハイブリッド、ハイブリッドGRスポーツへの適合製品もラインアップしています。

性能面でも純正マフラーとの違いが実感できる社外マフラー

ガナドール パシオン エボ

ヴィッツにおすすめのガナドール パシオン エボ馬力や燃費アップが見込めるリヤピース交換タイプGANADOR PASION EVO

適合型式 NCP131 NHP130(ハイブリッド GR SPORT)
適合年式 2017.9~ 2017.9~
素材 ステンレス、チタニウム ステンレス、チタニウム
テール径 120X80φオーバル 120X80φオーバル
近接排気騒音 91dB 85dB
価格 45,000円~(2019年12月時点)

ヴィッツGR SPORT "GR"やGRスポーツにマッチングするGANADOR PASION EVO。ガナドール独自のパワーブーストシステム(P.B.S)を搭載しています。

NCP131型装着の場合、ガナドールの社内データでは燃費が12.3%改善、馬力+6PS、トルク最大+1.7 kgf・mの数値が記録されています。純正マフラーとの違いをはっきり体感できるでしょう。

車検対応ですが、音質はスポーツマフラーらしく、特に低音がきいています。チタンテールとポリッシュテールが存在し、どちらもスパイラルフィンを内蔵しています。

野太い低音が特徴的なストレート設計のスポーツマフラー

HKS サイレントハイパワー

ヴィッツにおすすめのHKS サイレントハイパワーストレートレイアウトを採用したHKS silent Hi-Power

適合型式 NCP131 NHP130
適合年式 2017.9~ 2017.9~
素材 ステンレス(SUS304) ステンレス(SUS304)
パイプ径 45φ 45φ
テール径 65φカールテール 65φカールテール
近接排気騒音 89dB 85dB
価格 39,000円(2019年12月時点) 38,000円(2019年12月時点)

ヴィッツGRスポーツやハイブリッドGRスポーツにマッチングするHKS silent Hi-Power。砲弾サイレンサーのステンレスの輝きが美しい車検対応の社外マフラーです。

ストレートレイアウトのため、排気効率など性能面でも純正マフラーとの違いが実感しやすいモデルです。見た目はエレガントですが、「野太い低音」が目立ち、音は意外にワイルドな印象です。

チタンフェイスのアウターカールが存在感抜群の砲弾マフラー

FUJITSUBO RIVID

ヴィッツにおすすめのFUJITSUBO RIVIDフジツボAUTHORIZEシリーズのスパルタンモデルRIVID

適合型式 NCP131
適合年式 RS 1.5 2WD 2010.12~2017.1
RS 1.5 2WD G’s 2011.11~2017.1
GR SPORT 2011.12~2017.1
素材 ステンレス
パイプ径 45φ
テール径 90φ
近接排気騒音 90dB
価格 42,000円(2019年12月時点)

ヴィッツGR SPORTやヴィッツRSに適合する車検対応マフラー フジツボ リヴィット。GR SPORTのノーマルマフラーと比べてみると、アイドリング時音量は57dB(純正60dB)と同程度に静かですが、回転数が上がるにつれてスポーツマフラーらしいエキゾーストノートを響かせます。

フジツボマフラーのなかで「スパルタンモデル」と位置づけられるだけあって、砲弾サイレンサーとチタンフェイスのアウターカールが迫力満点です。

ヴィッツRSにマッチングするTRD製スポーツマフラー

TRD ハイレスポンスマフラー バージョンエス

ヴィッツにおすすめのTRD ハイレスポンスマフラー バージョンエス吹け上がりの良さが感じられるヴィッツRS適合TRD製マフラー

適合型式 NCP131
適合年式 2010.12~2014.4
2014.4~2016.12
素材 ステンレス
テール径 94φ
近接排気騒音 車検対応
価格 55,000円(2019年12月時点)

ヴィッツRSにマッチングするTRD High Response Muffler ver.S(G’s装着不可)。車検対応で、94mmの真円テールエンドはカール仕上げが施されています。

アイドリング時は静かですが、アクセルを踏めばレーシーな音が響き、純正マフラーとの違いがはっきり分かります。低中速域でもトルクの低下があまりなく、高回転域ではスムーズな吹け上がりを実感できます。

乾いた高音がレーシーで大口径チタンテールが迫力満点!

ブリッツ ニュルスペックVSR

ヴィッツにおすすめのブリッツ ニュルスペックVSRヴィッツのリヤの迫力をアップするBLITZ NUR-SPEC VSR

適合型式 NCP131(RS専用)
適合年式 2010.12~
素材 ステンレス,チタン
パイプ径 50φ
テール径 114.3φ
近接排気騒音 89dB
価格 46,000円(2019年12月時点)

ヴィッツ 1.5RS専用MT/CVT車共通の社外マフラーBLITZ NUR-SPEC VSR。チタンのグラデーションカラーがかっこよく、114.3φの大口径テールが迫力満点です。

車検対応品でアイドリング時の音量は控えめですが、高回転ではレーシーなエキゾーストノートを響かせます。高音好きには特におすすめです。

スライド調整も可能な美しいチタンテールの社外マフラー

ジーピースポーツ エグザス エボチューン

ヴィッツにおすすめのジーピースポーツ エグザス エボチューン迫力あるチタンテールは最大3cmスライド可能GP SPORTS EXAS EVO Tune

適合型式 NCP131
適合年式 2010.12~
素材 ステンレス(SUS304)、チタニウム
パイプ径 50φ
テール径 90φ
近接排気騒音 92db
価格 64,000円(2019年12月時点)

ヴィッツRS G’sの5MT車専用のJQR認証マフラーGP SPORTS EXAS EVO Tune(その他モデルへの装着は未確認)。スポーティーなチタンテールは最大3cmテールエンドが延長するスライド式なのが特長です。

車種専用設計のパワーチャンバーを搭載しており、消音効果と排気効率を両立。価格はやや高めですが、熟練の職人の手によるtig溶接も美しく、耐久性にも期待が持てます。

ヴィッツはマフラーカッターの装着もおすすめ!人気マフラーカッターを紹介

ヴィッツのドレスアップをしたいなら、簡単に取り付けできるマフラーカッターもおすすめです。チタンフェイスやデュアルタイプなど、純正マフラーとは大きく異なるデザインのマフラーカッターもあるので、装着すればエクステリアのイメージチェンジができます。

ヴィッツ130系に装着可能なモデリスタのマフラーカッター

モデリスタ マフラーカッター

ヴィッツにおすすめのモデリスタ マフラーカッター95mm×65mmの楕円型シングルタイプのマフラーカッター

適合型式 130系
素材 ステンレス
価格帯 18,700円(2019年12月時点)

130系のヴィッツやヴィッツハイブリッドにマッチングするMODELLISTAのマフラーカッター。GRシリーズは対象ではないので注意してください。
オーバル型がスポーティーで、ヴィッツのリアビューを引き締めてくれます。

セミマッチングで自然なリアビューになるマフラーカッター

ゴジゲン マフラーカッター

ヴィッツにおすすめのゴジゲン マフラーカッターヴィッツに最適なテールエンドを追求した5ZIGENマフラーカッター

適合型式 NCP131(RSは不適合)/KSP130
素材 ステンレス
価格帯 10,000円(2019年12月時点)

自然なリヤになるよう車種ごとに調整を加えている5ZIGEN MUFFLER CUTTER。テール内部も塗装済みで、汚れが目立ちにくく、落下防止バンドも付属しています。

ヴィッツU(NCP131)対応モデルは119×85mm、ヴィッツJEWELA(KSP130)適合モデルは106X70mm、ともにオーバルテールで自然なリヤになるよう計算されています。

オーバルデュアルのマフラーカッターでヴィッツの存在感アップ!

ヴィッツ VITZ 130 / 131 / 135 系 デュアルオーバルマフラーカッター

ヴィッツにおすすめのヴィッツ VITZ  130 / 131 / 135 系 デュアルオーバルマフラーカッター縦65mm×横85mmのオーバル型マフラーカッター

適合型式 130系
素材 ステンレス
価格帯 5,000円(2019年12月時点)

ヴィッツのドレスアップにおすすめのオーバル片側2本出しのマフラーカッターです。鏡面仕上げのステンレスが美しく、ヴィッツのリアビューのワンポイントになります。

汎用マフラーカッターなので、加工が必要になる可能性もあります。取り付け口の内径は約63mmなので、実車で取り付け可能か事前に確認した方がいいでしょう。

ヴィッツ装着例の少ないスクエア型マフラーカッター

トヨタ ヴィッツ VITZ 130 / 131 / 135 系 デュアルスクエア マフラーカッター

ヴィッツにおすすめのトヨタ ヴィッツ VITZ 130 / 131 / 135 系 デュアルスクエア マフラーカッターヴィッツの個性的なカスタムにおすすめのスクエア型マフラーカッター

適合型式 130系
素材 ステンレス
価格帯 5,000円(2019年12月時点)

ヴィッツをクールにドレスアップするスクエア型片側2本出しのマフラーカッター。テールエンドは縦65mm、横80mmで、取り付け口の内径は63mmです。デュアルスクエアタイプは装着車が少ないので、人とは違ったカスタムがしたい人にもおすすめです。

チタンカラーがかっこいいヴィッツ用マフラーカッター

Vitz 専用設計 マフラーカッター チタンカラー

ヴィッツにおすすめのVitz 専用設計 マフラーカッター チタンカラー安価なヴィッツ専用マフラーカッター

適合型式 130系( RS・Gʼsグレード・ハイブリッド不適合)
素材 ステンレス
価格帯 3,000円(2019年12月時点)

チタンカラーを採用したヴィッツ用マフラーカッターです。出口直径75mmは大きすぎず、小さすぎず、自然なドレスアップにおすすめです。

ヴィッツ専用設計ですが、RS・Gʼsグレードは取り付け不可、「ハイブリッドに装着できなかった」という口コミもありました。

ヴィッツはマフラー交換で性能面が大きく変化!個性豊かなマフラーカッターもおすすめ

ヴィッツの社外マフラーは音や見た目だけでなく、排気効率を上げて、パワーやトルクの変化を実感できる商品も多数ラインアップしています。GRシリーズなどはスポーツ走行する機会も多いでしょうから、純正マフラーとの違いを認識しやすいはずです。

純正マフラーの性能や音に満足しているのなら、マフラーカッターの装着がおすすめです。社外マフラーの中には純正マフラーより重いものも存在しますが、マフラーカッターは数百グラムなので車両重量にもほとんど影響を与えません。ノーマルグレードでもスポーティーに見せられるので、ドレスアップにおすすめです。