アルトターボRSのマフラー

アルトターボRSのマフラーとマフラーカッター15選!車検対応のおすすめ商品

アルトターボRSのマフラーとマフラーカッターのおすすめ商品をピックアップ。車検対応のセンター出しや4WD対応商品、純正マフラーの切断不要モデルなど、HKSや柿本などの人気マフラーをまとめました。アルトターボRSのリアビューをよりスポーティーに見せるマフラーカッターにも注目!

アルトターボRSのマフラーとマフラーカッター15選!車検対応のおすすめ商品

アルトターボRSのマフラーおすすめ10選~車検対応品を中心にピックアップ!

アルトターボRSの2WD車と4WD車に適合するおすすめマフラーをピックアップしました。
アルトターボRSの2WDモデルは、社外マフラーへ交換する際には純正マフラーの切断がほぼ必須のため、交換する社外マフラーの音量には気を付けたいところ。車検対応の静かなマフラーや稀有な純正マフラー切断不要タイプなど、アルトターボRSにおすすめのマフラーを多数紹介します。

軽スポーツカーのドレスアップにおすすめなセンター出しマフラー

HKS Cool Style

アルトターボRSにおすすめのHKS Cool Style迫力満点のルックスに対して音量は控えめのセンターマフラー

適合型式 HA36S
適合年式 2015.3~2018.11
素材 ステンレス
パイプ径 42.7φ
テール径 75φ×2
近接排気騒音 82dB
価格 45,000円(2019年12月時点)

チタン風カラーがかっこいいアルトターボRS用センターマフラーHKSクールスタイル。ターボRSのセンター出しは、単に見た目がかっこいいだけでなく、駐車場のタイヤ止めに引っ掛ける心配がないため実用面でも優れます。

2WD専用の車検対応品で、見た目は迫力がありますが、近接排気騒音82dBと静かなマフラーです。住宅街などでも安心して走行できるでしょう。

アルトターボRS 4WD専用のエレガントなセンターマフラー

ブリッツ ニュルスペックVS

アルトターボRSにおすすめのブリッツ ニュルスペックVS輝くステンレスはアルトターボRSのエレガントなドレスアップにおすすめ

適合型式 HA36S
適合年式 2015.12~
素材 ステンレス(SUS304)
パイプ径 50φ
テール径 φ108オーバル
近接排気騒音 81dB
価格 44,000円(2019年12月時点)

アルトターボRSの4WD車に装着可能なセンターマフラーBLITZ NUR-SPEC VS。チタンカラーのVSRも存在しますが、大口径オーバルテールのセンター出しならステンレスでも十分目立ちます。車検対応品で、片側テールはダミーです。

コストパフォーマンスの良さも際立つ低音がかっこいい砲弾型マフラー

ロッソモデロ コルバッソ Ti-C

アルトターボRSにおすすめのロッソモデロ コルバッソ Ti-Cリヤピース交換タイプだが音質の変化が実感できる人気マフラー

適合型式 HA36S
適合年式 2015.3~2018.11
素材 ステンレス(SUS304),チタニウム
パイプ径 50.8φ
テール径 80φ
近接排気騒音 92dB
価格 47,000円(2019年12月時点)

アルトターボRSにおすすめの砲弾マフラーROSSO MODELLO COLBASSO Ti-C。車検対応品ですが、野太い低音がかっこよく、最終的に「音に惚れた」と購入を決断する人も多い人気マフラーです。

チタン風ではなく、テールに本物のチタンを使用しているのも好印象。限界ぎりぎりの0.6mmの薄さにカットすることで軽量化を図っています。表の近接排気騒音や価格は2WDモデルのもですが、4WD仕様もラインアップしています。

アルトターボRSをレーシーな雰囲気にカスタムする社外マフラー

柿本レーシング GTbox 06&S

アルトターボRSにおすすめの柿本レーシング GTbox 06&Sレーシーなルックスで迫力の柿本サウンドを奏でる人気マフラー

適合型式 HA36S
適合年式 2015.3~2018.11
素材 ステンレス
パイプ径 50φ
テール径 65φ
近接排気騒音 93dB
価格 59,000円(2019年12月時点)

アルトターボRSの2WDモデルと4WDモデル両方がラインアップしている柿本改GTボックス06&S(表の数値は2WD仕様)。薄肉のカールテールに、チタンフェイスがレーシーな雰囲気を醸し出します。

3000回転以下だとこもり音が気になるという声もありますが、それがスポーツマフラーらしくて良いと感じる人にはオススメです。3000回転以上からは乾いた音質に変化していきます。

競技用マフラー開発のノウハウを生かした車検対応マフラー

KC TECHNICA GTマフラー Street FF用

アルトターボRSにおすすめのKC TECHNICA GTマフラー Street FF用「KC TECHNICA」のロゴが入った街乗り用車検対応マフラー

適合型式 HA36S
適合年式 2015.3~2018.11
素材 ステンレス(SUS304)
パイプ径 50.8φ
テール径 60φ
近接排気騒音 88dB
価格 63,000円(2019年12月時点)

KCテクニカGTマフラー Streetは、競技用の「GTマフラー群サイG」を見た目はそのままに、車検対応するように改良したモデルです。アルトターボRSに適合し、4WD仕様も存在します。

軽自動車専門のチューニングショップKCテクニカが作った競技用マフラーをベースにしているので、スムーズで気持ちの良い吹け上がりが特長。純正っぽいカスタムが好きな人にもおすすめのシンプルなデザインです。

アルトターボRSに適合する艶のある黒が美しいスポーツマフラー

Jworks  Ngeneration J-BlacK

アルトターボRSにおすすめのJworks  Ngeneration J-BlacK大人のアルトターボRSカスタムにおすすめのブラックマフラー

適合型式 HA36S
適合年式 2015.3~2018.11
テール径 2WD 88dB/4WD 89dB
近接排気騒音 88dB
価格 50,000円(2019年12月時点)

アルトターボRSを含めた軽カーの数車種にしか適合しないJワークス NジェネレーションJブラックマフラー。高級感ある黒がかっこよく、ラグジュアリーなドレスアップにおすすめです。2WD用・4WD用どちらもラインアップされています。

スパルタンなルックスとジェントルなサウンドで街乗りにもおすすめ

フジツボ リヴィット

アルトターボRSにおすすめのフジツボ リヴィット音量控えめで低速トルクもキープできるリヤピース交換タイプのフジツボマフラー

適合型式 HA36S
適合年式 2015.3~2018.12
素材 ステンレス
パイプ径 38.1φ-60.5φ
テール径 90.0φ
近接排気騒音 89dB
価格 37,000円(2019年12月時点)

FUJITSUBO RIVIDは、人気マフラーAUTHORIZEのスパルタンモデルとして位置づけられている社外マフラーです。ストレート構造の小型砲弾サイレンサーがかっこよく、アウターカール+チタンカラーでテールの存在感が大幅アップしています。

王道スポーツマフラーらしい見た目ですが、意外にジェントルなサウンドで、JQR認証の車検対応品です。低速トルクが落ちることもなく、街乗りでも快適。2WD専用で対応車種が少なめなので、人と被らないカスタムをしたい人にもおすすめです。

アルトターボRS純正マフラーとは逆の左出しマフラー

ゴジゲン SP スペックストリート HA36S アルトターボRS

アルトターボRSにおすすめのゴジゲン SP スペックストリート  HA36SアルトターボRS純正とは逆の「出口:左」のシングルマフラー

適合型式 HA36S
適合年式 2015.3~2018.11
素材 ステンレス(SUS304)
パイプ径 50.8Φ
テール径 70Φカールファンネル
近接排気騒音 83db
価格 53,000円(2019年12月時点)

純正位置とは逆の左出しで、斜め跳ね上げ式がキュートな5ZIGEN SP SPEC STREET HA36S。派手さはないけれど、わかる人が見ればわかる個性的なカスタムが可能です。

エンジンをかければ、純正とは明らかに違う重低音を響かせます。高回転域では吹け上がりのスムーズさを強く実感できるでしょう。

こもり音のない低音サウンドが気持ちいいスポーツマフラー

HKS サイレントハイパワー

アルトターボRSにおすすめのHKS サイレントハイパワー砲弾テールがスポーティーなアルトターボRS 2WD専用マフラー

適合型式 HA36S
適合年式 2015.3~2018.11
素材 ステンレス(SUS304)
パイプ径 45φ
テール径 65φ
近接排気騒音 82dB
価格 49,000円(2019年12月時点)

アルトターボRSのリアビューをスポーティーに見せるHKS silent Hi-Power。こもり音を徹底的に排除する設計で、車内では音楽や会話も楽しみたい人におすすめです。

他のアルトターボRS用社外マフラーと同じく純正マフラーの切断が必須な点がネックではありますが、車検対応品で、音量は控えめです。

ノーマルマフラーの切断不要な社外マフラー

WirusWinスズキ アルト ターボRS用ツインマフラー

アルトターボRSにおすすめのWirusWin ツインマフラーアルトターボRS純正マフラーの切断不要で低価格な社外マフラー

適合型式 HA36S
適合年式 2015.3~2018.11
素材 ステンレス(SUS304)
パイプ径 45Φ
テール径 80Φ×2
近接排気騒音
価格 47,000円(2019年12月時点)

アルトターボRS(2WD)に社外マフラーを装着する場合、純正マフラーの切断加工がほぼ必須です。しかし、ウイルズウィンのスズキ アルト ターボRS用ツインマフラーは切断不要なのが最大の特長です。

ツイン、センターツイン、デュアルツインの3種類があるので、好みに応じて選択すると良いでしょう。音量に関しては「車検対応を意識した音量」とメーカー側は謳っています。JQR認証品などではないので合格を保証するものではない点は留意してください。

アルトターボRSのマフラーカッターおすすめ5選

アルトターボRSの純正マフラーは出口が下向きであまり目立たないので、マフラーカッターの装着もおすすめです。マフラー交換ほど費用をかけずにカスタムでき、マフラーが見えることで更にスポーティーさがアップします!

アルトターボRSのリヤによくマッチする人気マフラーカッター

5ZIGEN マフラーカッター アルトターボRS HA36S

アルトターボRSにおすすめの5ZIGEN HA36S マフラーカッターアルトターボRSにおすすめの高性能マフラーカッター

適合型式 HA36S
素材 ステンレス
価格帯 11,000円(2019年12月時点)

ほぼ車種専用設計で、価格的にも性能的に満足度の高いゴジゲン製マフラーカッターです。テール内部を黒く塗装することで、汚れや純正マフラーの存在を目立たせないようにしています。水抜き穴を装備しており、フック&バンド付属で、落下防止対策もしっかり行えます。

どこから見てもマフラーカッターに見えない自然な仕上がり

ケーシーテクニカ RSカッター

アルトターボRSにおすすめのケーシーテクニカ RSカッターチタンの焼き色グラデーションがかっこいいマフラーカッター

適合型式 HA36S
素材 ステンレス
価格帯 28,000円(2019年12月時点)

アルトターボRS全車にマッチングするKC TECHNICA RSカッター。マフラーカッターと思われないようにダミー配管まで付いた高級マフラーカッターです。リヤはもちろん、サイドから見ても自然な仕上がりで、アルトターボRSをかっこよくドレスアップできます。

リアルカーボンもかっこいいカラバリ豊富なマフラーカッター

ライツ SUZUKI マフラーカッター

アルトターボRSにおすすめのライツ SUZUKI  マフラーカッターアルトターボRSのドレスアップにおすすめのマフラーカッター

適合型式 HA36S
素材 ステンレス(SUS304)
価格帯 11,000円~(2019年12月時点)

車種別専用設計で、カラーバリエーションも豊富なREIZ SUZUKI マフラーカッター。定番のクロームメッキ、チタンもかっこいいですが、リアルカーボンがラインアップされている点も見逃せません。アルトターボRSのリアビューをかっこよく、スタイリッシュにドレスアップできます。

装着簡単な価格の安いアルトターボRS専用マフラーカッター

アルトワークス ターボRS HA36S専用 チタンカラー マフラーカッター(H2-t)

アルトターボRSにおすすめのHA36S専用 チタンカラー マフラーカッターアルトターボRS専用設計で水抜き穴も標準装備のマフラーカッター

適合型式 HA36S
素材 ステンレス
価格帯 3,000円(2019年12月時点)

アルトターボRSにマッチングするステンレス製マフラーカッターです。価格は安いですが、ターボRS用として設計しているため、安心して装着できますし、加工などの面倒もありません。中国製ですが、図解式の説明書が付属します。

アルトターボRSのワンポイントになるマフラーカッター

セイワ K286 バリアブルマフラーカッター Mサイズ

アルトターボRSにおすすめのセイワ K286  バリアブルマフラーカッター Mサイズ無段階角度調整つきなので自分好みのリヤにドレスアップOK

取り付け可能純正サイズ 33~52φ
素材 ステンレス
価格帯 2,500円(2019年12月時点)

下向きマフラーをストレート形状にできるSEIWA K286バリアブルマフラーカッターMサイズ。ノーマルマフラーが見えないアルトターボRSに装着すれば、リヤのワンポイントが作れます。低価格ですが、付属工具付きなので、特別な準備なく取り付け可能です。

アルトターボRSのマフラー交換は気に入る商品をしっかり選んで!マフラーカッターならDIYで取り付けOK!

8代目アルトのスポーツモデルとして誕生したアルトターボRSは、軽量ボディに、ターボエンジンを搭載したパワフルな走りが特長的な軽スポーツカーです。マフラーを交換すれば、パワーやトルクの向上など、性能面での違いも実感しやすいでしょう。

ただし、アルトターボRSの2WD車は、純正マフラーの切断加工がほぼ必須なので、商品は慎重に選びましょう。

気に入る社外マフラーが見つからなかった、切断加工したくない、純正マフラーから音量や音質を変えたくないときには、テールエンドにマフラーカッターを装着するのがオススメです。カスタム初心者でも簡単に取り付けできます。