ハリアーのタイヤ

ハリアーのタイヤのおすすめ~純正サイズ17/18/19インチのSUVタイヤ

トヨタの人気クロスオーバーSUV「ハリアー」にはSUV用のタイヤがおすすめ。SUVタイヤには、オンロードでもオフロードでも楽しめるオールテレーンや、泥道や岩場を走るマッドテレーンなどがありますが、ここでは街乗りが中心の人におすすめのハイウェイテレーンというタイプを紹介します。

ハリアーのタイヤのおすすめ~純正サイズ17/18/19インチのSUVタイヤ

ハリアーで街乗りを楽しみたい人向けのオンロードSUVタイヤのおすすめ

ハリアーの標準タイヤサイズの225/65R17と235/55R18、スポーツモデル向けの235/50R19の3つのサイズに適合するSUV向けのタイヤのおすすめをみていきましょう。

SUVタイヤの一つ「ハイウェイテレーンタイヤ」とは、オンロードでの走行性能のほか、快適性や安定性が高いタイヤのことで、そのほかに、最近は、転がり抵抗性能とウェットグリップ性能に優れた「低燃費タイヤ」の表示があるSUVタイヤが増えています。

また、SUVタイヤの中には、「M+S」(MUD+SNOW)と表記されたタイヤがあります。M+Sとは泥道でも雪道でも走ることができるという意味で、一般的にオールシーズンタイヤのサイドウォールに刻印されていますが、M+S表記があるタイヤは低燃費タイヤの適用対象外となります。

ハリアーの17インチの純正タイヤサイズ「225/65R17」のおすすめタイヤ

まずは、225/65R17が標準装備されている「2.0L エレガンス」「2.5L ハイブリッド エレガンスにおすすめのタイヤを紹介します。この2つのグレードにおすすめは、ウェット性能の高い低燃費タイヤと快適性に優れた都市型仕様のSUVタイヤです。

ヨコハマ(YOKOHAMA)の「ブルーアース RV-02」はSUV特有のふらつきや偏摩耗に低燃費性能とウェット性能を両立して低燃費グレード「A/a」を獲得

YOKOHAMA BluEarth RV-02 225/65R17 106V XL

YOKOHAMA BluEarth RV-02 225/65R17 106V XLヨコハマ ブルーアース アールブイ-02は雨の日でもしっかり止まる静かで安定感の高いSUV専用低燃費タイヤ

車種 ハリアー
メーカー ヨコハマ
ブランド ブルーアース RV-02
タイヤサイズ 225/65R17
タイヤ外径 724mm
タイヤの種類 低燃費タイヤ
ロードインデックス 106
速度記号 V
悪路走破性
静粛性 ★★★
燃費 ★★★★
耐久性 ★★★
価格 14,000円~

ヨコハマのBluEarth RV-02(ブルーアース・アールブイゼロツー)は、ふらつきやすく偏摩耗しやすいSUVに必要な性能を満足した低燃費タイヤです。専用プロファイルとタイヤ構造が偏摩耗を防いで、非対称パターンがふらつきや耳障りなノイズを低減。低燃費性能に加えて、優れた安全性能を発揮します。

トーヨータイヤ(TOYO TIRES)の「オープンカントリー U/T」のパターンデザインの最適化と高硬度なタイヤ構造により静かで安定した快適な走りを実現

TOYO TIRES OPEN COUNTRY U/T 225/65R17 102H

TOYO TIRES OPEN COUNTRY U/T 225/65R17 102Hトーヨータイヤ オープンカントリー U/Tは静粛性と快適性に優れたM+Sマーク付き都市型SUV専用タイヤ

車種 ハリアー
メーカー トーヨータイヤ
ブランド オープンカントリー U/T
タイヤサイズ 225/65R17
タイヤ外径 724mm
タイヤの種類 SUVタイヤ
ロードインデックス 102
速度記号 H
悪路走破性 ★★
静粛性 ★★★
燃費 ★★★
耐久性 ★★
価格 12,000円~

トーヨータイヤのOPEN COUNTRY U/T(オープンカントリー・ユーティー)は、ライフスタイルに合わせてSUVのタイヤを選ぶオープンカントリーシリーズの中でも、静かで快適な走りが特徴の都市型仕様のタイヤ。進化したトレッドデザインがパターンノイズを低減し、さらに、独自のタイヤ構造がリニアなハンドリングやコーナリングを実現します。

ハリアーの18インチの純正タイヤサイズ「235/55R18」のおすすめタイヤ

続いて紹介するのは、235/55R18が標準装備されているハリアーの次のようなグレードにおすすめのタイヤです。

235/55R18が適合するハリアーのグレード

・2.5L ハイブリッド プレミアム
・2.5L ハイブリッド プレミアム “Metal and Leather Package”
・2.5L ハイブリッド プログレス
・2.5L ハイブリッド プログレス “Metal and Leather Package”
・2.5L ハイブリッド プログレス “Style BLUEISH”
・2.5L ハイブリッド プログレス “Metal and Leather Package・Style BLUEISH”
・2.0L プレミアム
・2.0L プレミアム “Metal and Leather Package”
・2.0L プログレス
・2.0L プログレス “Metal and Leather Package
・2.0L プログレス “Style BLUEISH”
・2.0L プログレス “Metal and Leather Package・Style BLUEISH”
・2.0L ターボ エレガンス
・2.0L ターボ プレミアム
・2.0L ターボ プレミアム “Metal and Leather Package”
・2.0L ターボ プログレス
・2.0L ターボ プログレス “Metal and Leather Package”
・2.0L ターボ プログレス “Style BLUEISH”

これらのグレードには、ハイブリッド車の燃費にしっかり貢献してくれる低燃費タイヤ以外に、運動性能やロングライフ性能のほか、静粛性や操縦安定性などに優れたSUVタイヤがおすすめです。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)の「アレンザ 001」の優れた低燃費性能とウェット性能がプレミアムSUVからハイパフォーマンスな運動性能を引き出す

BRIDGESTONE ALENZA 001 235/55R18 100V

BRIDGESTONE ALENZA 001 235/55R18 100Vブリヂストン アレンザ 001はドライ性能とウェット性能の両立により運動性能を高めた低燃費&SUVタイヤ

車種 ハリアー
メーカー ブリヂストン
ブランド アレンザ 001
タイヤサイズ 235/55R18
タイヤ外径 715mm
タイヤの種類 低燃費タイヤ/SUVタイヤ
ロードインデックス 100
速度記号 V
悪路走破性
静粛性 ★★
燃費 ★★★★
耐久性 ★★★
価格 25,000円~

ブリヂストンのALENZA 001(アレンザ ゼロゼロワン)は、「SUV版のポテンザ」ともいわれる運動性能を重視したSUV専用タイヤ。さらに、このサイズは、低燃費グレード「A/b」を獲得した低燃費タイヤのため、高い運動性能を持ちながら優れた低燃費性能を発揮する、まさに、プレミアムSUVのためのハイパフォーマンスタイヤです。

ミシュラン(MICHELIN)の「ラティチュード スポーツ 3」がSUVのスポーティな走りを実現しながら転がり抵抗を低減して低燃費グレード「A/b」を獲得

MICHELIN LATITUDE SPORT 3 235/55R18 100V

MICHELIN LATITUDE SPORT 3 235/55R18 100Vミシュラン ラティチュード スポーツ 3はブレーキ性能やハンドリング性能が進化した低燃費&SUVタイヤ

車種 ハリアー
メーカー ミシュラン
ブランド ラティチュード スポーツ 3
タイヤサイズ 235/55R18
タイヤ外径 715mm
タイヤの種類 SUVタイヤ/低燃費タイヤ
ロードインデックス 100
速度記号 V
悪路走破性
静粛性 ★★
燃費 ★★★
耐久性 ★★★★
価格 22,000円~

ミシュランのLATITUDE SPORT 3(ラティチュード スポーツ スリー)の独自のリブ形状により、ブレーキ性能やハンドリング性能が大きく進化して、ドライ路面でもウェット路面でも優れた操縦安定性を発揮。さらに、SUVスポーツパワーコンパウンドが耐摩耗性能を高めて、ロングライフを実現しました。

グッドイヤー(GOODYEAR)の「エフィシェントグリップ SUV HP01」の優れた運動性能や操縦安定性はオンロードでの快適な走りを求めるユーザーにおすすめ

GOODYEAR EfficientGrip SUV HP01 235/55R18 100V

GOODYEAR EfficientGrip SUV HP01 235/55R18 100Vグッドイヤー エフィシェントグリップ  エスユーブイ HP01はオンロードを重視したM+Sマーク付きSUVタイヤ

車種 ハリアー
メーカー グッドイヤー
ブランド エフィシェントグリップ SUV HP01
タイヤサイズ 235/55R18
タイヤ外径 716mm
タイヤの種類 SUVタイヤ
ロードインデックス 100
速度記号 V
悪路走破性
静粛性 ★★★
燃費 ★★★
耐久性 ★★★
価格 20,000円~

グッドイヤーのEfficientGrip SUV HP01(エフィシェントグリップ エスユーブイ エイチピーゼロワン)は、横剛性の高い専用パターンとタイヤ内のハイブリッドベルトによって、高い運動性能や操縦安定性を発揮。また、トレッド部の新結合ユニットが転がり抵抗を低減して、優れた低燃費性能やロングライフを実現します。

ダンロップ(DUNLOP)の「グラントレック PT3」のパターンの最適化と真円プロファイルが操縦安定性能を高めてコーナリングや車線変更がスムーズに

DUNLOP GRANDTREK PT3 235/55R18 100V

DUNLOP GRANDTREK PT3 235/55R18 100Vダンロップ グラントレック PT3は運転が楽しくなる高い走行性能のオンロード向けM+Sマーク付きSUV用タイヤ

車種 ハリアー
メーカー ダンロップ
ブランド グラントレック PT3
タイヤサイズ 235/55R18
タイヤ外径 719mm
タイヤの種類 SUVタイヤ
ロードインデックス 100
速度記号 V
悪路走破性
静粛性 ★★
燃費 ★★★
耐久性 ★★★
価格 18,000円~

ダンロップのGRANDTREK PT3(グラントレック ピーティースリー)は、シリーズの中でもっともオンロード寄りの、走行性能と環境性能を両立させたSUVタイヤ。均一に接地する新パターンと、均一にたわむ真円プロファイルが、直進時とコーナリング時の接地圧を均一に分散。リニアなハンドリングが、運転を楽しくしてくれます。

ハリアーの19インチの純正タイヤサイズ「235/50R19」のおすすめタイヤ

最後は、トヨタのスポーツカーブランドGRから出ている「エレガンス “GR SPORT”」の2.0Lのガソリン車とターボ車におすすめのタイヤを紹介します。純正タイヤサイズは235/50R19です。

この2つのグレードには、高速安定性とドライ・ウェットのハンドリングを重視したブリヂストン「DUELER H/P SPORT」が新車装着されていますが、同じサイズの市販のSUV向けタイヤはあまり種類が多くありません。

おすすめするなら、GR SPORTらしいスポーティな走りを楽しみたいなら18インチで紹介したミシュラン「LATITUDE SPORT 3」、静粛性や快適性を求めるならグッドイヤー「EfficientGrip Performance SUV」の2つです。

新型ハリアーのタイヤ選びに便利な純正タイヤサイズと純正ホイールサイズの一覧

ハリアーのグレード タイヤサイズ 型式 ホイールサイズ
2.0 エレガンス G’s 235/50R19 ZSU60W 19インチ X 8.0J(+40)
2.0 エレガンス G’s 4WD 235/50R19 ZSU65W 19インチ X 8.0J(+40)
2.0 エレガンス GR スポーツ 235/50R19 ZSU60W 19インチ X 8.0J(+40)
2.0 エレガンス GR スポーツ 4WD 235/50R19 ZSU65W 19インチ X 8.0J(+40)
2.0 ターボ エレガンス GR スポーツ 4WD 235/50R19 ASU65W 19インチ X 8.0J(+40)
2.0 ターボ エレガンス 235/55R18 ASU60W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 ターボ エレガンス 4WD 235/55R18 ASU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 ターボ プレミアム 235/55R18 ASU60W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 ターボ プレミアム 4WD 235/55R18 ASU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 ターボ プレミアム メタル アンド レザーパッケージ 235/55R18 ASU60W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 ターボ プレミアム メタル アンド レザーパッケージ 235/55R18 ASU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 ターボ プログレス 235/55R18 ASU60W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 ターボ プログレス 4WD 235/55R18 ASU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 ターボ プログレス メタル アンド レザーパッケージ 235/55R18 ASU60W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 ターボ プログレス メタル アンド レザーパッケージ 4WD 235/55R18 ASU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 プレミアム 235/55R18 ZSU60W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 プレミアム 4WD 235/55R18 ZSU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 プレミアム アドバンスドパッケージ 235/55R18 ZSU60W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 プレミアム アドバンスドパッケージ 4WD 235/55R18 ZSU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 プレミアム アドバンスドパッケージ スタイルアッシュ 235/55R18 ZSU60W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 プレミアム アドバンスドパッケージ スタイルアッシュ 4WD 235/55R18 ZSU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 プレミアム アドバンスドパッケージ スタイルモーヴ 235/55R18 ZSU60W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 プレミアム アドバンスドパッケージ スタイルモーヴ 4WD 235/55R18 ZSU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 プレミアム スタイルアッシュ 235/55R18 ZSU60W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 プレミアム スタイルアッシュ 4WD 235/55R18 ZSU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 プレミアム スタイルモーヴ 235/55R18 ZSU60W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 プレミアム スタイルモーヴ 4WD 235/55R18 ZSU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 プレミアム メタル アンド レザーパッケージ 235/55R18 ZSU60W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 プレミアム メタル アンド レザーパッケージ 4WD 235/55R18 ZSU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 プログレス 235/55R18 ZSU60W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 プログレス 4WD 235/55R18 ZSU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 プログレス メタル アンド レザーパッケージ 235/55R18 ZSU60W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 プログレス メタル アンド レザーパッケージ 4WD 235/55R18 ZSU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.5 ハイブリッド E-Four プレミアム 235/55R18 AVU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.5 ハイブリッド E-Four プレミアム 4WD 235/55R18 AVU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.5 ハイブリッド E-Four プレミアム アドバンスドパッケージ 235/55R18 AVU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.5 ハイブリッド E-Four プレミアム アドバンスドパッケージ スタイルアッシュ 235/55R18 AVU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.5 ハイブリッド E-Four プレミアム アドバンスドパッケージ スタイルモーヴ 235/55R18 AVU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.5 ハイブリッド E-Four プレミアム スタイルアッシュ 235/55R18 AVU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.5 ハイブリッド E-Four プレミアム スタイルモーヴ 235/55R18 AVU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.5 ハイブリッド E-Four プレミアム メタル アンド レザーパッケージ 4WD 235/55R18 AVU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.5 ハイブリッド E-Four プログレス 4WD 235/55R18 AVU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.5 ハイブリッド E-Four プログレス メタル アンド レザーパッケージ 4WD 235/55R18 AVU65W 18インチ X 7.5J(+45)
2.0 エレガンス 225/65R17 ZSU60W 17インチ X 7.0J(+39)
2.0 エレガンス 4WD 225/65R17 ZSU65W 17インチ X 7.0J(+39)
2.0 グランド 225/65R17 ZSU60W 17インチ X 6.5J(+39)
2.0 グランド 4WD 225/65R17 ZSU65W 17インチ X 6.5J(+39)
2.5 ハイブリッド E-Four エレガンス 225/65R17 AVU65W 17インチ X 7.0J(+39)
2.5 ハイブリッド E-Four エレガンス 4WD 225/65R17 AVU65W 17インチ X 7.0J(+39)
2.5 ハイブリッド E-Four グランド 225/65R17 AVU65W 17インチ X 7.0J(+39)

ハリアーのタイヤ選びに迷ったら低燃費タイヤ(エコタイヤ)を選ぼう!

一般的に、低燃費タイヤは燃費性能が高くて経済的だけど、グリップ力が劣る。スポーツタイヤはグリップ力に優れている一方、高価で寿命が短いと言われていますが、最近の低燃費タイヤは経済性だけでなく、ウェットグリップ力が向上しているため、ハリアーにはおすすめです。

低燃費タイヤを選ぶ際は、ラベルの表示を見て、転がり抵抗性能とウェットグリップ性能をチェックします。そして、燃費性能を重視するなら転がり抵抗性能、グリップ力を重視するならウェットグリップ性能の等級の高いタイヤを選びましょう。