インサイトのタイヤ

インサイトのタイヤ~新型ハイブリッド車におすすめの低燃費タイヤ

2018年12月14日に発売されたホンダのインサイトは、単なる燃費性能の高い環境車としての位置付けだけでなく、Honda独自のハイブリッドシステムにより、ワンランク上の上質な走りを実現。ここでは、SUVやミニバンにはない、セダンの魅力満載のインサイトにおすすめのタイヤをピックアップしました。

インサイトのタイヤ~新型ハイブリッド車におすすめの低燃費タイヤ

インサイトにはハイブリッド車の性能をしっかり発揮してくれる低燃費タイヤがおすすめ

インサイトに標準装備されているタイヤサイズ「215/55R16」「215/50R17」のおすすめをみていきましょう。インサイトは、質感や快適性、安全性などのトータルバランスに優れたハイブリッド専用車のため、タイヤ選びでは、インサイトの優れた性能を発揮してくれるか低燃費タイヤがおすすめです。

ここでは、新型インサイトにおすすめのブリヂストンやヨコハマなどの低燃費タイヤについて、16インチと17インチのサイズごとに、特徴や低燃費グレード、価格などを紹介します。なお、低燃費タイヤの定義については、こちらのエコタイヤ(低燃費タイヤ)を選ぶ基準をご覧ください。

インサイトのエントリーグレードの純正サイズ「215/55R16」のおすすめタイヤ

インサイトのスタンダードモデル「1.5L ハイブリッド LX」に標準装備されている16インチの215/55R16タイヤには、次のような低燃費タイヤがおすすめです。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)の「エコピア NH100」はセダンの直進安定性と操縦安定性に配慮しながら低燃費性能とウェット性能をしっかり両立

BRIDGESTONE ECOPIA NH100 215/55R16 93V

BRIDGESTONE ECOPIA NH100 215/55R16 93Vブリジストン エコピア エヌエッチ ヒャクは安全性と経済性を兼ね備えたスタンダードな低燃費タイヤ

車種 インサイト
メーカー ブリヂストン
ブランド エコピア NH100
タイヤサイズ 215/55R16
タイヤ外径 642mm
タイヤの種類 低燃費タイヤ
ロードインデックス 93
速度記号 V
低燃費グレード AA/b
静粛性 ★★★
燃費 ★★★★
耐久性 ★★★★
価格 17,000円~

ブリヂストンのECOPIA NH100(エコピア エヌエッチ ヒャク)の転がり抵抗の低減を追求した「エコ効きもちゴム」が、低燃費性能と相反するウェット性能・ライフ性能を両立して、低燃費グレード「AA/b」を実現。優れた低燃費性能に加えて、すり減りにくくて長く使えることから、経済的でありながら雨の日の安全性も持続します。

ヨコハマ(YOKOHAMA)の「ブルーアース A」はウェット操安性とウェット制動性の向上により雨の日にしっかり走れてさらに摩耗しても静かさが持続

YOKOHAMA BluEarth-A 215/55R16 93V

YOKOHAMA BluEarth-A 215/55R16 93Vヨコハマ ブルーアース エースは高いウェットグリップ性能のハイブリッドカーに対応した低燃費タイヤ

車種 インサイト
メーカー ヨコハマ
ブランド ブルーアース エース
タイヤサイズ 215/55R16
タイヤ外径 642mm
タイヤの種類 低燃費タイヤ
ロードインデックス 93
速度記号 V
低燃費グレード A/a
静粛性 ★★★★
燃費 ★★★
耐久性 ★★★
価格 12,000円~

ヨコハマのBluEarth-A(ブルーアース エース)で新採用されたコンパウンドによって、本サイズにおいて低燃費グレード「A/a」を獲得。高いウェットグリップ性能とともに、低燃費性能をしっかりと発揮します。また、パターンのピッチ差が少ない「ノイズコントロールピッチ」により、偏摩耗が抑制されて、摩耗後も静粛性が持続します。

トーヨータイヤ(TOYO TIRES)の「ナノエナジー 3 プラス」は転がり抵抗性能「A」と高い耐摩耗性能に加えて優れたウェットグリップ性能を実現

TOYO TIRES NANOENERGY 3 PLUS 215/55R16 93V

TOYO TIRES NANOENERGY 3 PLUS 215/55R16 93Vトーヨータイヤ ナノエナジー スリープラスはウェット性能と摩耗ライフに優れた新スタンダード低燃費タイヤ

車種 インサイト
メーカー トーヨータイヤ
ブランド ナノエナジー スリープラス
タイヤサイズ 165/65R14
タイヤ外径 642mm
タイヤの種類 低燃費タイヤ
ロードインデックス 93
速度記号 V
低燃費グレード A/b
静粛性 ★★
燃費 ★★★
耐久性 ★★★★
価格 10,000円~

トーヨータイヤのNANOENERGY 3 PLUS(ナノエナジー スリープラス)は、独自のゴム材料開発基盤技術「ナノバランステクノロジー」により開発したトレッドコンパウンドを新採用。ウルトラグリップポリマーを配合することで、ウェットグリップ性能が向上した上、さらに、低燃費タイヤに欠かせない転がり抵抗の低減と高い耐摩耗性能の両立も実現しました。

インサイトの上位グレードの純正サイズ「215/50R17」のおすすめタイヤ

インサイトの上級モデル「1.5L ハイブリッド EX」と最上級モデル「1.5L ハイブリッド EX・BLACK STYLE」に標準装備されている17インチの215/50R17タイヤには、次のような低燃費タイヤがおすすめです。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)の「レグノ GR-XI」の進化したサイレントテクノロジーによりノイズを抑制するとともに高級感のある心地よい音色を実現

BRIDGESTONE REGNO GR-XI 215/50R17 91V

BRIDGESTONE REGNO GR-XI 215/50R17 91Vブリヂストン レグノ GR-XI は上質な静粛性と優雅な乗り心地を併せ持つ低燃費&コンフォートタイヤ

車種 インサイト
メーカー ブリヂストン
ブランド レグノ GR-XI
タイヤサイズ 215/50R17
タイヤ外径 650mm
タイヤの種類 コンフォートタイヤ/低燃費タイヤ
ロードインデックス 91
速度記号 V
低燃費グレード A/b
静粛性 ★★★★
燃費 ★★★
耐久性 ★★★
価格 22,000円~

ブリヂストンのREGNO GR-XI(レグノ ジーアール エックスアイ)は、低燃費タイヤでありながら、上質な走りを実現したコンフォートタイヤです。走行中に起こる「ヒュー」「シャー」というパタンノイズや、「ゴー」「ガー」というロードノイズを低減するとともに、「レグノサイドチューニング」と呼ばれる左右非対称形状にすることで、高い操縦安定性を発揮します。

ミシュラン(MICHELIN)の「プライマシー 4」の優れたウェットブレーキング性能と転がり抵抗等級「AA」の低燃費性能が経済的で安全な走りを実現

MICHELIN PRIMACY 4 215/50R17 95W XL

MICHELIN PRIMACY 4 215/50R17 95W XLミシュラン プライマシー フォーは履き始めから履き替えまで安心感が持続する低燃費&コンフォートタイヤ

車種 インサイト
メーカー ミシュラン
ブランド プライマシー 4
タイヤサイズ 215/50R17
タイヤ外径 648mm
タイヤの種類 低燃費/コンフォートタイヤ
ロードインデックス 95
速度記号 W
低燃費グレード AA/b
静粛性 ★★★
燃費 ★★★★
耐久性 ★★★
価格 18,000円~

ミシュランのPRIMACY 4(プライマシー フォー)は、排水性能の高い溝形状と濡れた路面でのグリップ性能を高めることで、ウェットブレーキング性能がアップしたほか、周波数のコントロールとパターンノイズの低減により高い静粛性を発揮。快適性の高いプレミアムコンフォートタイヤであるとともに、転がり抵抗等級「AA」という優れた低燃費タイヤでもあります。

ダンロップ(DUNLOP)の「ビューロ VE303」は長持ちする低燃費タイヤでありながら高速道路や山道でも上質な静粛性能と優れた安定感を発揮

DUNLOP VEURO VE303 215/50R17 91V

DUNLOP VEURO VE303 215/50R17 91Vダンロップ ビューロ ブイイー303は静粛性としっかりとした走りを両立した低燃費&コンフォートタイヤ

車種 インサイト
メーカー ダンロップ
ブランド ビューロ VE303
タイヤサイズ 215/50R17
タイヤ外径 646mm
タイヤの種類 コンフォートタイヤ/低燃費タイヤ
ロードインデックス 91
速度記号 V
低燃費グレード A/b
静粛性 ★★★
燃費 ★★★
耐久性 ★★★★
価格 17,000円~

ダンロップのスタンダード低燃費タイヤ「エナセーブ」に対し、VEURO VE303(ビューロ ブイイーサンマルサン)は、低燃費性能に加えて、静粛性や操縦安定性能を追求したコンフォートタイヤです。タイヤ内部に搭載した特殊吸音スポンジ(サイレントコア)が走行中の空洞共鳴音を低減。トレッド剛性とサイド剛性を高めることで、優れた運動性能を実現しました。

新型インサイトのタイヤを選ぶための純正タイヤサイズと純正ホイールサイズ一覧

インサイトのグレード タイヤサイズ 型式 ホイールサイズ
LX 215/55R16 ZE4 16インチ
EX 215/50R17 ZE4 17インチ
EX ブラックスタイル 215/50R17 ZE4 17インチ

インサイトはスイッチの切り替えでさらに省燃費モードに

インサイトのハイブリッドシステムは、手元のスイッチ一つで「ノーマルモード」「ECONモード」「スポーツモード」の3つのモードを選べるのも特徴の一つです。その中でも、ECONモードをオンにすると、エンジンやモーターだけでなく、エアコンを制御することで、省燃費走行を実現。

さらに、EVスイッチをオンにすると、バッテリーを使ったモーターのみの走行が可能なことから、住宅街や交通量の多い場合や、しっかりと低燃費性能を実感したい場合は、ECONモードやEVスイッチを活用することをおすすめします。