Aクラスのモデルチェンジ情報

Aクラスのモデルチェンジは2018年3月!ディスプレイが進化する

Aクラスのモデルチェンジは、どのような内容なのでしょうか?エクステリアにさほど変更はなく、インテリアの豪華さが増します。インフォテインメントディスプレイの使い勝手が良くなり、Car Playなどのスマホ連携もできるので便利なシステムです。

Aクラスのモデルチェンジは2018年3月!ディスプレイが進化する

Aクラスのモデルチェンジは2018年3月か?新プラットフォームを採用

道路を走るAクラス

メルセデス・ベンツが販売するコンパクトカーのAクラスは、2013年に3代目へとフルモデルチェンジし日本でも販売されています。W177型と呼ばれる新しいAクラスは、どのようなエクステリアやインテリアになっていて、どんなエンジンや装備を搭載しているのでしょうか?

2018年1月から3月の間にモデルチェンジが行われると見られているAクラスのスペックなどをチェックしていきましょう。

Aクラス モデルチェンジ後のエクステリア

Aクラスのサイドビュー

カモフラージュが施されていて分かりにくいですが、ボディサイズなどを見るとAクラスにとてもよく似ている車両で、W177型のAクラスになるのではないかと噂されています。W176型のボディサイズは、全長4,300mm、全幅1,780mm、全高1,435mmの3ナンバーサイズで、W177型ではボディサイズの変更があるのか注目です。

W176型のボディサイズ
全長 4,300mm
全幅 1,780mm
全高 1,435mm
ホイールベース 2,700mm
最低地上高 110mm
タイヤサイズ 205/55R16

Aクラス モデルチェンジ後のインテリア

Aクラスのインテリア

Aクラスのモデルチェンジ後のインテリアは、飛行機のエンジンのようなエアコンルーバーが特徴的なデザインで、ステアリングの奥に見える2つのディスプレイは、AI機能を搭載したインフォテイメントシステムになっています。

スピードメーターやタコメーター、ナビゲーションやラジオ、接続されている携帯やスマートフォンが接続できて、好みに応じて3パターンの表示に変えることができます。タッチパネルでの操作やタッチパッド、コントロールボタンからも操作ができます。

Aクラスのエアコンルーバー

エアコンルーバーには、LEDイルミネーションが搭載されていてブルーなどの配色でAクラスの車内を彩ってくれます。

ブラウン基調なAクラスのインテリア

黒基調のインテリアの他にも、ブラウン基調の落ち着いたインテリアも用意されているので、20代・30代のドライバーだけではなく40代・50代以上の人にも似合う1台です。

Aクラス モデルチェンジ後の搭載エンジン

Aクラスのエンジン

W176型に搭載されているエンジンを改良したエンジンがW177型に搭載されると見られていて、燃費や出力などが向上します。

W176型に搭載されているエンジン
型式 270 270M20
種類 直列4気筒ターボ 直列4気筒ターボ
排気量 1,595cc 1,991cc
最高出力 90KW/5,000rpm 160KW/5,500rpm
最大トルク 200Nm/1,250~4,000rpm 350Nm/1,200~4,000rpm
使用燃料 ハイオク ハイオク
燃費 17.8km/L 13.8km/L

Aクラス モデルチェンジ後の搭載装備

AクラスのLEDハイパフォーマンスヘッドライト

W176型に搭載されている装備は、LEDハイパフォーマンスヘッドライトや、アクティブブレーキアシスト、アテンションアシスト、パーキングアシストカメラ、縦列・並列のパーキングパイロット、セーフティ・インテリジェントドライブ・テクノロジーなどが搭載されています。

W176型Aクラスに搭載されている装備

・LEDハイパフォーマンスヘッドライト
・アクティブブレーキアシスト
・アテンションアシスト
・パーキングアシストカメラ
・パーキングパイロット(縦列・並列)
・ディスタンスパイロット・ディストロニック
・PRE-SAFE
・レーンキーピングアシスト
・ブラインドスポットアシスト

Aクラスの運転席

他にも、新型Eクラスに搭載された新しいインフォテインメントシステムもW177型のAクラスに搭載され、新しい感覚のCOMANDシステムを体験することができます。W176型のCOMANDシステムでは、ナビゲーションはもちろん映像や音楽を楽しめ、電話をかけることができたり、Apple Car PlayやAndroid Autoを使うことができます。

Aクラス モデルチェンジ後の価格帯

走行中のAクラス

W177型の新しいAクラスの価格帯は発表されていませんが、W176型の価格帯と同じか少し値上がりすると考えられます。

W176型Aクラスの価格帯
A180 Style(FF) 2,980,000円
A180 AMG Style(FF) 3,510,000円
A250 SPORT 4MATIC(4WD) 5,010,000円
AMG A45 4MATIC(4WD) 7,200,000円

A180はFFの2WDで、A250以上のグレードは4WDを搭載しています。最上級グレードのAMGは、133型直列4気筒ツインスクロールターボエンジンを搭載し、最高出力は381PSを発揮します。

W177型の新型Aクラスはより安全な車へと進化する

2013年にW176型へフルモデルチェンジした際は、ガラッとエクステリアが変わり近代的な見た目になりましたが、W177型のモデルチェンジではキープコンセプトになりエクステリアの変更は軽微にとどまります。

インテリアは新型Eクラスに装備されたAI搭載のインフォテインメントディスプレイやLEDアンビエントなどを装備し、国産車にはない外車ならではのプレミアムな空間や使い勝手が広がっています。

発売時期は2018年1月から3月になると予想されていて、価格帯もさほど変わらない予想です。モデルチェンジ後のAクラスの発売が楽しみです。