スイフトのタイヤ

スイフト/スイフトスポーツのタイヤ~純正サイズのおすすめはこだわり低燃費

スズキのスイフトは「黄色い弾丸」という愛称でJWRCでも活躍するなど、海外でもその名を知られたコンパクトカー。ハイブリッドやマイルドハイブリッドから、1.0Lのターボエンジン搭載車にスポーツ感満載のホットハッチなど、バラエティに富んだスイフトにはどんなタイヤが合うのでしょう。

スイフト/スイフトスポーツのタイヤ~純正サイズのおすすめはこだわり低燃費

スイフト/スイフトスポーツにおすすめの15・16・17インチのタイヤ

スイフトの純正タイヤサイズは「175/65R15」「185/55R16」、スイフトスポーツは「195/45R17」です。ここでは、それぞれのサイズごとにおすすめのタイヤを紹介していきます。

スイフトのベースグレードに標準搭載されているタイヤサイズ「175/65R15」のおすすめ

まずは、スイフトの次のようなグレードに標準装備されている175/65R15タイヤのおすすめをピックアップしました。

175/65R15が標準搭載されているスイフトのグレード

  • XGリミテッド
  • 特別仕様車XRリミテッド

「ハイブリッド SG」「XG」は、それぞれハイブリッド車とガソリン車のベースグレード。ベーシックなこれらのグレードには、次のような低燃費性に優れたタイヤがおすすめです。

グッドイヤー(GOOD YEAR)の「エフィシェントグリップ ECO EG01」の優れた低燃費性能がスイフトのハイブリッド車のポテンシャルをしっかり引き出す

GOOD YEAR EfficientGrip ECO EG01 175/65R15 84H

GOOD YEAR EfficientGrip ECO EG01 175/65R15 84Hグッドイヤー エフィシェントグリップ エコ EG01はスタンダードエコを追求した低燃費タイヤ

車種スイフト
メーカーグッドイヤー
ブランドエフィシェントグリップ ECO EG01
タイヤサイズ175/65R15
タイヤ外径609mm
タイヤの種類低燃費タイヤ
ロードインデックス84
速度記号H
低燃費グレードAA/c
静粛性★★★
燃費★★★★
耐久性★★★
価格7,000円~

グッドイヤーのEfficientGrip ECO EG01(エフィシェントグリップ エコ イージーゼロワン)は、摩擦による発熱の抑制により転がり抵抗が低減されて、優れた低燃費性能を実現。さらに、コーナリング時に起こりやすいタイヤの歪みが小さくすることで、高い車両コントロール性を発揮します。

ファルケン(FALKEN)の「ジークス ZE914 F」は低燃費に加えてリニアなハンドリングとしなやかな乗り心地がスポーティさとコンフォートを両立

FALKEN ZIEX ZE914 F 175/65R15 84H

FALKEN ZIEX ZE914 F 175/65R15 84Hファルケン ジークス ZE914 Fは力強いグリップと快適な走りを同時に実現する低燃費タイヤ

車種スイフト
メーカーファルケン
ブランドジークス ZE914 F
タイヤサイズ175/65R15
タイヤ外径609mm
タイヤの種類低燃費タイヤ
ロードインデックス84
速度記号H
低燃費グレードA/b
静粛性★★★
燃費★★★
耐久性★★★
価格6,000円~

ファルケンのZIEX ZE914 F(ジークス ゼットイーキューイチヨン エフ)は、スポーツタイヤとコンフォートタイヤの特性を併せ持つ低燃費タイヤとして開発。安定感の高いリニアなハンドリングを発揮する一方で、静粛性に優れたストレスの少ない乗り心地を実現しました。

スイフトの上位グレードとスポーツグレードに標準搭載されているタイヤサイズ「185/55R16」のおすすめ

続いては、185/55R16タイヤを標準装備しているスイフトの次のようなグレードにおすすめのタイヤです。

185/55R16が標準搭載されているスイフトのグレード

  • ハイブリッド ML
  • ハイブリッド SL
  • ハイブリッド RS
  • XL
  • RS
  • RSt

2018年10月11日発売の「XRリミテッド」は、XGをベースにRS用のインテリアやエクステリアが装備された特別仕様車。このモデルで、ルーフがブラックの2トーンのカラーリングが初登場しました。

ダンロップ(DUNLOP)の「ル・マン ファイブ」のSHINOBIテクノロジーとサイレントコアが不快なノイズや振動を抑えて優れた静粛性能と乗り心地を実現

DUNLOP LE MANS V 185/55R16 83V

DUNLOP LE MANS V 185/55R16 83Vダンロップ ルマン ファイブは車内で会話や音楽が楽しめる快適性能に優れた低燃費タイヤ

車種スイフト
メーカーダンロップ
ブランドル・マン V
タイヤサイズ185/55R16
タイヤ外径612mm
タイヤの種類低燃費タイヤ
ロードインデックス83
速度記号V
低燃費グレードAA/b
静粛性★★★★
燃費★★★★
耐久性★★★
価格12,000円~

ダンロップのLE MANS V(ル・マン ファイブ)は、タイヤ内の空気振動が原因のノイズを抑えるサイレントコアと、忍者の忍び足のように路面からの振動を抑えるSHINOBIテクノロジーを搭載。低燃費タイヤでありながらが高い静粛性を発揮する上、タイヤを長持ちさせます。

ミシュラン(MICHELIN)の「エナジー セイバー +」の強力なグリップを発揮するワイドな接地面と路面をしっかり捉える均一な接地面圧で安全性を進化

MICHELIN ENERGY SAVER + 185/55R16 83V

MICHELIN ENERGY SAVER + 185/55R16 83Vミシュラン エナジー セイバー プラスは安全性をプラスして安心感を高めた低燃費タイヤ

車種スイフト
メーカーミシュラン
ブランドエナジー セイバー +
タイヤサイズ185/55R16
タイヤ外径610mm
タイヤの種類低燃費タイヤ
ロードインデックス83
速度記号V
低燃費グレードA/b
静粛性★★
燃費★★★
耐久性★★★★
価格11,000円~

ミシュランのENERGY SAVER +(エナジー セイバー プラス)は、タイヤ構造やコンパウンドなどの独自のテクノロジーによって、最適な接地面積や接地形状を実現。強力なグリップな転がり抵抗の低減により、低燃費性能や耐摩耗性能に加えて、高い安全性を発揮します。

スイフトスポーツに標準搭載されているタイヤサイズ「195/45R17」のおすすめ

最も扁平率が低くタイヤ幅の広い195/45R17タイヤは、「スイフトスポーツ」に標準搭載されています。スイフトスポーツには、次のようなスポーティなタイヤがおすすめです。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)の「ポテンザ アドレナリン RE003」の高い操縦安定性とハンドリングレスポンスがスポーティでスタイリッシュな走りを実現

BRIDGESTONE POTENZA Adrenalin RE003 195/45R17 81W

BRIDGESTONE POTENZA Adrenalin RE003 195/45R17 81Wブリヂストン ポテンザ アドレナリン アールイー003は走る歓びを実感できるスポーツタイヤ

車種スイフトスポーツ
メーカーブリヂストン
ブランドポテンザ アドレナリン RE003
タイヤサイズ195/45R17
タイヤ外径608mm
タイヤの種類スポーツタイヤ
ロードインデックス81
速度記号W
低燃費グレード対象外
静粛性★★
燃費
耐久性★★★★
価格17,000円~

POTENZA Adrenalin RE003(ポテンザ アドレナリン アールイー・ゼロ・ゼロ・スリー)は、ブリヂストンの「ポテンザ」シリーズの中でも、操縦安定性や快適性に優れたスタイリッシュな走りが魅力のスポーツタイヤ。もちろん、ポテンザらしい剛性感の高いパワフルな走りも健在です。

ヨコハマ(YOKOHAMA)の「アドバン フレバ V701」の優れた直進安定性とリニアなステアリングレスポンスにより「楽しいハンドリング」が実感できる

YOKOHAMA ADVAN FLEVA V701 195/45R17 85W XL

YOKOHAMA ADVAN FLEVA V701  195/45R17 85W XLヨコハマ アドバン フレバ V701はハイパフォーマンスなハンドリングの低燃費&スポーツタイヤ

車種スイフトスポーツ
メーカーヨコハマ
ブランドアドバン フレバ V701
タイヤサイズ195/45R17
タイヤ外径608mm
タイヤの種類スポーツタイヤ/低燃費タイヤ
ロードインデックス85
速度記号W
低燃費グレードA/a
静粛性★★★★
燃費★★★
耐久性★★★
価格17,000円~

ヨコハマのADVAN FLEVA V701(アドバン フレバ ブイナナマルイチ)は、スポーツカーをメインターゲットにしながら、スイフトのようなコンパクトカーでも優れたハンドリング性能やグリップ力を発揮。静粛性などの快適性能にも優れ、スポーツタイヤでありながら低燃費グレード「A/a」を獲得しています。

新型スイフト/スイフトスポーツの純正タイヤサイズとホイールサイズを掲載

スイフト
グレード タイヤサイズ 型式 ホイールサイズ
1.0 RSt 185/55R16 ZC13S 16インチ X 6.0J(+45)
1.2 RS 185/55R16 ZC83S 16インチ X 6.0J(+45)
1.2 RS 4WD 185/55R16 ZD83S 16インチ X 6.0J(+45)
1.2 XL 185/55R16 ZC83S 16インチ X 6.0J(+45)
1.2 XL 4WD 185/55R16 ZD83S 16インチ X 6.0J(+45)
1.2 ハイブリッド ML 185/55R16 ZC53S 16インチ X 6.0J(+45)
1.2 ハイブリッド ML 4WD 185/55R16 ZD53S 16インチ X 6.0J(+45)
1.2 ハイブリッド RS 185/55R16 ZC53S 16インチ X 6.0J(+45)
1.2 ハイブリッド RS 4WD 185/55R16 ZD53S 16インチ X 6.0J(+45)
1.2 ハイブリッド SL 185/55R16 ZC43S 16インチ X 6.0J(+45)
1.2 XG 175/65R15 ZC83S 15インチ X 5.0J(+40)
1.2 XG 4WD 175/65R15 ZD83S 15インチ X 5.0J(+40)
1.2 XGリミテッド 175/65R15 ZC83S 15インチ X 5.0J(+40)
1.2 XGリミテッド 4WD 175/65R15 ZD83S 15インチ X 5.0J(+40)
1.2 ハイブリッド SG 175/65R15 ZC43S 15インチ X 5.0J(+40)
スイフトスポーツ
グレード タイヤサイズ 型式 ホイールサイズ
スポーツ 1.4 6MT 195/45R17 ZC33S 17インチ X 6.5J(+50)
スポーツ 1.4 6AT 195/45R17 ZC33S 17インチ X 6.5J(+50)

ハイパワーな走りを楽しみたいならスイフトスポーツ+スポーツタイヤがおすすめ!

スイフトスポーツは、手軽な価格でスポーツカーのような走りが体験できる人気のホットハッチですが、ターボエンジンのパワフルな走りを楽しみたいという人には、やはりスポーツタイヤがおすすめ。

スポーツタイヤといえば、シャープな加速やコーナリングが求められることから、グリップ力に優れている一方で燃費が犠牲になることもあることから、これまでは「スポーツタイヤは燃費が劣る」と思われがちでしたが、最近は、運動性能と経済性を両立したスポーツ車対応の低燃費タイヤが手に入るようになりました。

せっかくならスポーツタイヤで走りたいけれど、燃費が気になるという人は、ここで紹介したヨコハマ「ADVAN FLEVA」のようなスポーツ低燃費タイヤを選んでみてはいかがでしょう。低燃費タイヤの選び方については、こちらのエコタイヤのメリットとデメリットをお読みください。