スープラのタイヤ

スープラのタイヤはスポーツタイプが似合う!前後異形の純正サイズを揃えるメーカーも

スープラのサマータイヤを紹介します!80スープラはスポーツタイプの車で、低燃費タイヤもいいですがグリップ力やウェット性能がいいスポーツタイヤも似合います。ダンロップのスポーツタイヤは前後の純正サイズを揃えているため設計通りに走ることができる安心感もあります。

スープラのタイヤはスポーツタイプが似合う!前後異形の純正サイズを揃えるメーカーも

スープラの夏タイヤをメーカー別にチェック!国内・海外メーカーの純正タイヤサイズをピックアップ

スープラと呼ばれるトヨタのスポーツカーは、2002年の販売終了から15年以上経ったいまでも話題性のあるモデルで、日本のみならず海外でも人気があります。

1993年から2002年まで発売していたA80スープラは標準サイズでフロント225/50R16が装着され、リアには245/45R16が装着されていて、オプションサイズでは235/45R17・リアには255/40R17のインチアップされたタイヤが装着されています。

直列6気筒の3.0Lツインターボのエンジンを搭載し、スポーツカーとして設計されている80スープラに適合する夏タイヤはどのようなものがあるのでしょうか?国内メーカー・海外メーカーからさっそくチェックしていきましょう。

16インチホイールにはフロント「225/50R16」・リア「245/45R16」の後ろが太いタイヤが装着されている

1993年から2002年まで販売していた80スープラは、標準サイズに16インチのタイヤを装着しています。販売終了からかなりの年数が経っていますが、そのサイズを生産しているメーカーはあるのでしょうか?国内・海外メーカーからピックアップしました。

ブリヂストンのスポーツタイヤであるポテンザのストリート仕様アドレナリンRE003は状況が変わりやすい街乗りで活躍する

BRIDGESTONE POTENZA Adrenalin RE003 225/50R16 92W

スープラにおすすめのBRIDGESTONE POTENZA Adrenalin RE003 225/50R16 92Wのタイヤブリヂストン アドレナリンRE003は専用コンパウンドで安定した走りを可能にするスポーツタイヤ

車種 スープラ(80)
メーカー ブリヂストン
ブランド アドレナリンRE003
タイヤサイズ 225/50R16
タイヤ外径 632mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 92
速度記号 W
悪路走破性
静粛性 ★★
燃費 ★★★
耐久性 ★★★
価格 18,000円~

ブリヂストンのスポーツタイヤであるポテンツァにはストリート仕様のアドレナリンRE003があります。RE003専用のコンパウンドを使用し、ドライ路面とウェット路面の走行安定性を実現しています。接地圧最適化ブロックなどの技術により偏摩耗を抑制してくれるためロングライフ性能もあります。

コネクションブロックやトリプルハーフグルーブがドライ性能を引き上げ、パルスグルーブが排水性を引き上げてハイドロプレーニングを防ぐためウェット性能を高めています。リアのサイズである245/45R16は残念ながらラインナップしていません。

ヨコハマタイヤのアドヴァンフレバはスポーツタイヤでありながら低燃費性能もウェット性能も両立した次世代のタイヤである

YOKOHAMA ADVAN FLEVA V701 225/50R16 92W

スープラにおすすめのYOKOHAMA ADVAN FLEVA V701 225/50R16 92Wのタイヤウェットグリップ性能で最高評価を獲得した夏タイヤがヨコハマタイヤ アドヴァンフレバV701

車種 スープラ(80)
メーカー ヨコハマタイヤ
ブランド アドヴァンフレバV701
タイヤサイズ 225/50R16
タイヤ外径 632mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 92
速度記号 W
悪路走破性
静粛性 ★★★
燃費 ★★★★
耐久性 ★★★
価格 18,000円~

ヨコハマタイヤのアドヴァンフレバは、スポーツタイヤの性能を持ち合わせながらも低燃費タイヤの性能も両立している次世代のタイヤです。燃費に繋がる転がり抵抗性能はA、ウェットグリップ性能はスポーツタイヤらしく最高のaを獲得しています。

稲妻状のストレート溝やかぎ爪状のグルーブなどのデザインは見た目だけではなく、排水性の向上やコーナリング性能を高めるなどの運動性能の向上に役立っています。ほかにも横溝を貫通状にしないことで摩耗抑制やブロック剛性を高めるなどライフ性能も考えられています。

トーヨーのプロクセスT1Rは高速安定性とウェット性能を重視したスポーツタイヤでリアのサイズもラインナップして80スープラの走りを支えてくれる

TOYO PROXES T1R 225/50ZR16 92W・245/45ZR16 94W

スープラにおすすめのTOYO PROXES T1R 225/50ZR16 92W・245/45ZR16  94Wのタイヤトーヨータイヤ プロクセスT1Rは独特のV字パターンで80系スープラにおすすめの夏タイヤ

車種 スープラ(80)
メーカー トーヨータイヤ
ブランド プロクセスT1R
タイヤサイズ 225/50ZR16(F)
245/45ZR16(R)
タイヤ外径 628mm(F)
625mm(R)
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 92・94
速度記号 W
悪路走破性
静粛性 ★★
燃費 ★★★
耐久性 ★★★
価格 12,000円~(F)
15,000円~(R)

トーヨータイヤのプロクセスT1Rは、フロントだけではなくリアの純正サイズにも適合したタイヤサイズをラインナップしています。トレッドパターンは、センターにV字のシェイプが連続して重なっているアグレッシブなデザインで、摩耗して交換直前まで運動性能を発揮してくれます。

センターのVシェイプにより排水性を高めているため耐ハイドロプレーニング性能が高く雨の日でも安心して運転ができます。タイヤショルダー内部には衝撃吸収シートを設置し、ロードノイズも軽減しているため静粛性もあるスポーツタイヤです。

ダンロップのストリート向けスポーツタイヤはディレッツァのDZ102!ロングライフ性能とウェット性能も備えたオールマイティなスペック

DUNLOP DIREZZA DZ102 225/50R16 92V

スープラにおすすめのDUNLOP DIREZZA DZ102 225/50R16 92Vのタイヤ高い次元の性能を持つダンロップ ディレッツァ DZ102でスポーツ走行を楽しむのに最適

車種 スープラ(80)
メーカー ダンロップ
ブランド ディレッツァ DZ102
タイヤサイズ 225/50R16
タイヤ外径 632mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 92
速度記号 V
悪路走破性
静粛性 ★★★
燃費 ★★★
耐久性 ★★
価格 15,000円~

ダンロップのディレッツァDZ102はストリート向けのスポーツタイヤで、グリップ性能だけではなくウェット性能・耐摩耗性・静粛性能すべてを従来品より高めたスポーツタイヤです。従来よりも剛性を高く、圧力分布をさらに分散させたパターンで耐摩耗性も高まっています。

ミシュランのパイロットEXALTOは日本だけではなく海外のスポーツカーでも選ばれているハイパフォーマンスなスポーツタイヤ

MICHELEN PILOT EXALTO PE2 225/50ZR16 92Y

スープラにおすすめのMICHELEN PILOT EXALTO PE2 225/50ZR16 92Yのタイヤミシュラン パイロット エグザルトPE2は安定性が高いタイヤを探している方におすすめ

車種 スープラ(80)
メーカー ミシュラン
ブランド パイロットEXALTO PE2
タイヤサイズ 225/50R16
タイヤ外径 632mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 92
速度記号 V
悪路走破性
静粛性 ★★★
燃費 ★★★
耐久性 ★★
価格 21,000円~

ミシュランのパイロットEXALTOは海外のスポーツカーにも性能を認められているタイヤで、非対称パターンを採用しウェットグリップも確保しています。急なコーナリングにもグリップが追いつき安定性を保ってくれます。ほかにもノイズを抑えて静粛性も高いなど快適性も追求されています。

オプションサイズはフロント「235/45R17」とリア「255/40R17」の2種類が装着されていて国内・海外メーカーのラインナップも充実している

スープラの3.0RZに標準装備、ほかのグレードではオプション装着になっている17インチのタイヤは、フロント「235/45R17」、リアには「255/40R17」が装着されています。16インチよりもひと回り太く・大きくなっているため迫力もあるタイヤです。

16インチでもラインナップしていたアドレナリンRE003は17インチでも装着可能!路面状況が変わりやすいストリートでも安心のスポーツタイヤ

BRIDGESTONE POTENZA Adrenalin RE003 235/45R17 84W XL

スープラにおすすめのBRIDGESTONE POTENZA Adrenalin RE003 235/45R17 84W XLのタイヤブリヂストン アドレナリンRE003はスポーツ性能重視の性能を求める方に人気の本格的な夏タイヤ

車種 スープラ(80)
メーカー ブリヂストン
ブランド アドレナリンRE003
タイヤサイズ 235/45R17
タイヤ外径 644mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 84
速度記号 W
悪路走破性
静粛性 ★★★
燃費 ★★★
耐久性 ★★
価格 20,000円~

ブリヂストンのストリートスポーツタイヤのアドレナリンRE003は、標準装備の16インチでもラインナップしていますが、オプションサイズの17インチでもサイズが用意されています。XL規格ですので、通常より多めの空気圧を入れる必要がある点に注意です。

ヨコハマのアドヴァンフレバも17インチでラインナップ!しっかりとしたグリップ性能も健在の安心できるスポーツタイヤ

YOKOHAMA ADVAN FLEVA 235/45R17 97W XL

スープラにおすすめのYOKOHAMA ADVAN FLEVA 235/45R17 97W XLのタイヤヨコハマタイヤ アドヴァンフレバはストリート向けで街乗りにも適した夏タイヤ

車種 スープラ(80)
メーカー ヨコハマタイヤ
ブランド アドヴァンフレバ
タイヤサイズ 235/45R17
タイヤ外径 644mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 97
速度記号 W
悪路走破性
静粛性 ★★★
燃費 ★★★★
耐久性 ★★★
価格 23,000円~

ヨコハマタイヤのスポーツブランドであるアドヴァンからはFLEVA(フレバ)がラインナップしています。ストリート向けのタイヤですので、気候の変化による影響を受けにくく突然の雨でもウェットグリップが効くため滑りにくくなっています。
16インチとは違いエクストラロード規格で作られているため、充填する空気圧を気にかけてください。

トーヨータイヤのプロクセスCF2は燃費性能とウェットグリップ性能を両立したタイヤでコストパフォーマンスに優れている

TOYO PROXES CF2 235/45R17 94V

スープラにおすすめのTOYO PROXES CF2 235/45R17 94Vのタイヤコストパフォーマンスが高い夏タイヤがトーヨータイヤ プロクセスCF2

車種 スープラ(80)
メーカー トーヨータイヤ
ブランド プロクセスCF2
タイヤサイズ 235/45R17
タイヤ外径 644mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 94
速度記号 V
悪路走破性
静粛性 ★★★
燃費 ★★★
耐久性 ★★
価格 13,000円~

トーヨータイヤのプロクセスCF2は、セダン・スポーツカー向けの低燃費タイヤで転がり抵抗性能はA・ウェットグリップ性能はbを獲得しています。低燃費タイヤラベリングはヨコハマタイヤのアドヴァンフレバのほうがいい性能を記録していますが、プロクセスCF2のほうが約半額で購入できるためコストパフォーマンスに優れたタイヤです。

ダンロップのDIREZZA DZ102ならリア純正サイズも用意されていて安心感があり高速安定性もあるスポーツタイヤ

DUNLOP DIREZZA DZ102 235/45R17 94W・255/40R17 94W

スープラにおすすめのDUNLOP DIREZZA DZ102 235/45R17 94W・255/40R17 94WのタイヤダンロップのスポーツタイヤDIREZZA DF102なら80系スープラの運動性能を思い切り楽しめる

車種 スープラ(80)
メーカー ダンロップ
ブランド DIREZZA DF102
タイヤサイズ 235/45R17(F)
255/40R17(R)
タイヤ外径 644mm(F)
636mm(R)
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 94
速度記号 W
悪路走破性
静粛性 ★★
燃費 ★★★
耐久性 ★★★
価格 17,000円~(F)
20,000円~(R)

ダンロップのディレッツァDZ102は16インチでもラインナップしていたストリートスポーツタイヤで、17インチでも純正サイズに採用されている前後異形サイズが用意されています。ドライ・ウェット路面でのブレーキ性能と排水性を備えているため雨の日も不安なく運転することができます。
トレッドパターンもアグレッシブなデザインにより、スポーツタイヤの迫力も備えていてコストパフォーマンスもいいためおすすめのタイヤです。

80スープラの夏タイヤの純正タイヤサイズと純正ホイールサイズは16インチと17インチがあり前後異形サイズのグレードが多い

80スープラのグレード タイヤサイズ 型式 ホイールサイズ
3.0 RZ フロント235/45R17 JZA80 フロント17インチ X 8.0J(+50)
リア255/40R17 リア17インチ X 9.5J(+50)
3.0 SZ 225/50R16 JZA80 16インチ X 8.0J(+50)
3.0 SZ エアロトップ 225/50R16 JZA80 16インチ X 8.0J(+50)
3.0 RZ-S フロント225/50R16 JZA80 フロント16インチ X 8.0J(+50)
リア245/45R16 リア16インチ X 9.0J(+50)
3.0 SZ フロント225/50R16 JZA80 フロント16インチ X 8.0J(+50)
リア245/45R16 リア16インチ X 9.0J(+50)
3.0 SZ-R フロント225/50R16 JZA80 フロント16インチ X 8.0J(+50)
リア245/45R16 リア16インチ X 9.0J(+50)
3.0 GZ フロント225/50R16 JZA80 16インチ X 8.0J(+50)
リア245/50R16
3.0 GZ エアロトップ フロント225/50R16 JZA80 16インチ X 8.0J(+50)
リア245/50R16
3.0 RZ フロント225/50R16 JZA80 16インチ X 8.0J(+50)
リア245/50R16
3.0 RZ-S フロント225/50R16 JZA80 16インチ X 8.0J(+50)
リア245/50R16
3.0 SZ-R フロント225/50R16 JZA80 16インチ X 8.0J(+50)
リア245/50R16

80スープラの夏タイヤにはダンロップが純正異形サイズを揃えている!コストパフォーマンスを気にするならTOYOがいいだろう

2002年までに発売されていた80スープラには純正で前後異形サイズが装着されていて、リアのほうが太くなっています。フロントのサイズはほとんどのメーカーでラインナップしていますが、同じブランドでフロント・リアとも純正サイズを選べるのがダンロップです。

ほかにもTOYOなどコストパフォーマンスのいいメーカーもあり、日本国内の2大ブランドであるブリヂストンやヨコハマタイヤでもハチマルスープラに合うサマータイヤがラインナップしていますので、好きなブランドやメーカーで揃えてみてください。