レヴォーグのマイナーチェンジ

レヴォーグのマイナーチェンジ情報 STI Sport専用エクステリアと2.4L直噴ターボエンジン設定

レヴォーグのマイナーチェンジモデル(年次改良)情報。2018年6月1日に発売、2019年1月15日には特別仕様車Vスポーツを追加。Smart Editionと呼ばれる1.6GT Eye Sightをベースとしたモデルも発売。2020年の新型レヴォーグの改良についても紹介します。

レヴォーグのマイナーチェンジ情報 STI Sport専用エクステリアと2.4L直噴ターボエンジン設定

レヴォーグD型の各グレードの諸元表

マイナーチェンジが行われたD型レヴォーグの各グレードのボディサイズや車両重量、燃費などについて紹介します。

1.6GT
EyeSight
1.6GT
EyeSight
S-style
1.6GT-S
EyeSight
1.6STI
Sport
EyeSight
2.0GT-S
EyeSight
2.0STI
Sport
EyeSight
エンジン 1.6L DOHC16バルブ
デュアルAVCS
直噴ターボDIT
2.0L DOHC16バルブ
デュアルAVCS
直噴ターボDIT
最高出力 120kw/4800-5600rpm 221kw/5600rpm
最大トルク 250N・m/1800-4800rpm 400N・m/2000-4000rpm
燃料 レギュラーガソリン プレミアムガソリン
駆動方式 AWD(常時全輪駆動)
全長 4,690mm
全幅 1,780mm
全高 1,495mm 1,500mm 1,490mm
ホイールベース 2,650mm
車両重量 1,540km 1,550km 1,560km 1,570km
乗車定員 5人
最小回転半径 5.4m 5.5m
燃費 16.0km/L 13.2km/L

新型レヴォーグのボディカラーは全8色

D型のレヴォーグのボディカラーは、ストームグレー・メタリックやアイスシルバー・メタリックなど全8色があります。中でも人気のカラーリングは、D型モデルで新たにラインナップされたクリスタルホワイト・パールです。

  • ストームグレー・メタリックの新型レヴォーグストームグレー・メタリック
  • クリスタルホワイト・パールの新型レヴォーグクリスタルホワイト・パール(他のボディカラーよりも32,400円高くなります)
  • アイスシルバー・メタリックの新型レヴォーグアイスシルバー・メタリック
  • ダークグレー・メタリックの新型レヴォーグダークグレー・メタリック
  • クリスタルブラック・シリカの新型レヴォーグクリスタルブラック・シリカ
  • ピュアレッドの新型レヴォーグピュアレッド
  • ラビスブルー・パールの新型レヴォーグラビスブルー・パール
  • WRブルー・パールの新型レヴォーグWRブルー・パール (STI Sport限定色)

新型レヴォーグの販売価格は2,915,000円から

マイナーチェンジが行われ「アイサイト・ツーリングアシスト」を搭載して安全性能がさらに充実・インパネ周りのビジュアル面が強化されるなどした新型レヴォーグの販売価格を紹介します。

グレード メーカー小売販売価格
1.6GT EyeSight 2,915,000円
1.6GT EyeSight S-style 2,926,800円
1.6GT-S EyeSight 3,078,000円
2.0GT-S EyeSight 3,618,000円
1.6STI Sport EyeSight 3,564,000円
2.0STI Sport EyeSight 4,050,000円

新型レヴォーグの受注は好調!人気の理由は「アイサイト・ツーリングアシスト」以外にも

新型レヴォーグは2017年の7月3日の公式発表を終えてからの受注件数は好調です。同年の8月時点では月の販売目標台数2,000台に対して、2倍を超える受注を受けています。

特に好調なのは「1.6STI Sport Eyesight」で、受注件数の全体において3割近くの支持を集めています。ボディカラーにおいて人気なのは「クリスタルホワイト・パール」です。

マイナーチェンジが行われた新型レヴォーグが人気なのは、もちろんアイサイト・ツーリングアシストを搭載した事も大きいでしょう。その他にも、シートアレンジが4:2:4分割方式である・インパネ周りのモニターの強化を行って、ロングドライブを志向するユーザーの購買意欲を刺激した事も影響を与えています。2020年頃にも新型登場が噂されるレヴォーグの今後の動向にも注目です!