ミライースのマフラー

ミライースのマフラーはどうカスタム?かっこいいマフラーカッターもセレクト!

ミライースのマフラーをカスタムしたい方に向けて、純正からの交換におすすめの社外マフラー(エキゾーストシステム)を紹介。LA350S/LA360Sに適合するマフラーは、新商品が発売されしだい、商品情報をお伝えします。ミライースには手軽にドレスアップできるマフラーカッターもおすすめです。

ミライースのマフラーはどうカスタム?かっこいいマフラーカッターもセレクト!

ミライースのマフラーを交換したい!適合する社外マフラーの人気商品を紹介

ミライースのマフラーとして適合する社外マフラー(エキゾーストシステム)を紹介。柿本やタナベ、D-SPORTなどの人気ブランドから、初代LA300S、2代目 LA350S/ LA360Sに適合する社外マフラーをピックアップしました。

車検対応品でも、軽自動車の枠を超えて、かっこいいエキゾーストサウンドを響かせてくれるスポーツマフラーは存在します!

スポーティーな魅力あふれる跳ね上げ式チタンフェイスのマフラー

柿本改 GTbox 06&S

ミライースにおすすめの柿本改 GTbox 06&Sのマフラー跳ね上げ式のチタン色テールがかっこいい柿本マフラー

適合型式 LA350S
適合年式 2017.5〜2018.8
素材 オールステンレス
パイプ径 43φ
テール径 65φ
近接排気騒音 85dB
価格帯 68,000円(2019年12月時点)

ミライースに適合するJQR認証品の柿本マフラーGTボックス・ゼロロクエス。斜め跳ね上げの形に、チタンフェイスを組み合わせており、非常にスポーティーなリヤビューを作り出せます。

単に見た目だけでなく、メインパイプやタイコも薄肉なステンレス素材を使用し、軽さを追求。中速域でのトルクを重視しており、サーキット以外の場所でも違いを実感しやすくなっています。

ミライースをエレガントにドレスアップする人気マフラー

柿本改 KRnoble Ellisse

ミライースにおすすめの柿本改 KRnoble  Ellisseのマフラー控えめな大人のドレスアップにおすすめのリヤピース交換タイプ

適合型式 LA360S
適合年式 2017.5〜2018.8
素材 オールステンレス
パイプ径 43φ
テール径 77×55 (楕円)
近接排気騒音 86dB
価格帯 67,000円(2019年12月時点)

4WD仕様のミライースLA360S型にマッチングする柿本のKRノーブル エリッセは、JQR認証済みの車検対応品で、エレガントな楕円型が特徴です。音量はさほど大きくないですが、聴いていて心地良い澄んだ音質を追求しています。

テールに自分で貼り付けられるスワロフスキー社製クリスタルの「KRnoble」ロゴプレートが付属します。オプションでブラックダイヤ、ゴールドのジョンキルなどカラー変更も可能です。

ダイハツ専門カスタマイズパーツブランドが手掛けたマフラー

D-SPORT ミライースLA300S スポーツマフラー17400-B190

ミライースにおすすめのD-SPORT ミライースLA300S スポーツマフラー17400-B1902本出しテールの側面には「D SPORT」の刻印あり!

適合型式 LA300S
適合年式 2011.9〜
テール径 65.0φ
近接排気騒音 88dB
価格帯 93,0000円(2019年12月時点)

ダイハツ車専門のカスタマイズパーツブランドD-SPORTが開発したミライース用スポーツマフラー。2本出しテールが迫力満点で、ストリートで違いを実感しやすいように低中速域を重視した専用設計品です。

FF専用マフラーのため4Wには装着不可です。既に生産は終了しており、現在は在庫品限りの取り扱いのため、早めの購入がおすすめです。

ミライースに似合うこもり音を低減した静かな車検対応マフラー

TANABE Medalion eR TUNE

ミライースにおすすめのTANABE Medalion  eR TUNEのマフラーテール部分には「Medalion」の刻印入り(出口形状は車種によって異なる)

適合型式 LA300S
適合年式 2011.9〜
素材 ステンレス(SUS304)
近接排気騒音 90dB以下※車検対応品
価格帯 38,000円(2019年12月時点)

テールだけでなく、サイレンサーの内部構造を車種ごとに専用設計したタナベ メダリオン ユーロチューン。こもり音を軽減し、車内の快適性も高いので、ドレスアップ派におすすめの社外マフラーです。

経年劣化による車検落ちを極力防ぐため、耐久性にも配慮。「2年間または40,000km」という品質保証もついています。

スポーツマフラーらしい上質なサウンドのセンター2本出しマフラー

ナビック ミライース 新制度(JQR)保安基準適合品マフラー

ミライースにおすすめのナビック ミライース 新制度(JQR)保安基準適合品マフラーセンター2本出しがかっこいい日本製オリジナルマフラー

適合型式 LA300S
適合年式 2011.9〜
素材 オールステンレス(SUS304)
パイプ径 42φ
テール径 70φ
近接排気騒音
価格帯 88,000円(2019年12月時点)

JQR認証済みで車検対応、軽スポーツカー専門店NAVICのオリジナルマフラーです。アイドリング時は80dBと控えめ、5100回転で86bB程度の音量ですが、スポーツマフラーらしい上質なエキゾーストサウンドを響かせます。

砲弾型テールがリヤのワンポイントになる社外マフラー

Jworks  N1 Street Ngeneration

ミライースにおすすめのJworks  N1 Street Ngenerationのマフラージェイワークスの車検対応マフラーN1ストリート Nジェネレーション

適合型式 LA300S
適合年式 2011.9〜
素材 オールステンレス(SUS304)
パイプ径 42.7Φ~50.8φ
テール径 80φ~90φ
近接排気騒音 88dB
価格帯 67,000円(2019年12月時点)

砲弾型テールがスタイリッシュで、ミライースの後ろ姿をかっこよくドレスアップしてくれる社外マフラーです。耐熱性・耐食性・強度に優れたステンレスSUS30を使用しています。

ミライースはマフラーカッターの装着もおすすめ!かっこいい人気商品をセレクト

ミライースは、装着簡単なマフラーカッターで、スタイリッシュに見せるのもおすすめです!ドレスアップ効果のあるかっこいいマフラーカッターを紹介します。

ミライースをスタイリッシュに見せるオーバル型マフラーカッター

D-SPORT プレミアムマフラーカッターS1

ミライースにおすすめのD-SPORT プレミアムマフラーカッターS1ダイハツ専用カスタムパーツブランドD-SPORTが開発したマフラーカッター

適合型式 LA300S/LA350S
素材 ステンレス(SUS304)
価格帯 13,000円(2019年11月時点)

ミライースのリアビューを美しく輝かせるステンレス製マフラー。オーバル(楕円形)のテールエンドがスタイリッシュで、D-SPORTの刻印がワンポイントになっています。

テール内部にも塗装を施しており、純正テールとのつなぎ目がわかりにくいので、マフラーカッターとあまりバレたくない人にもおすすめです。

自然なドレスアップにおすすめの高級感あるマフラーカッター

5ZIGEN マフラーカッター

ミライースにおすすめの5ZIGENのマフラーカッター水抜き穴装備・4点固定など実用性の高いマフラーカッター

適合型式 LA300S/LA310S
素材 ステンレス
価格帯 10,000円(2019年11月時点)

ゴジゲンのマフラーカッターは幅広い車種に対応していますが、車種ごとにテールエンドの形を微妙に調整し、純正のようなフィット感と自然なリアビューになるよう細かい点まで妥協せずに製作されているのが特長です。

汚れが目立ちにくいように、テールの内部は黒く塗装されているのも好印象。水抜き穴も標準装備しており、落下防止フックとバンドも付属しています。

スクエア型マフラーカッターでミライースのイメチェン!

マフラーカッター 汎用 下向き 2本出し L型 スクエア

ミライースにおすすめの汎用 下向き 2本出し L型 スクエアのマフラーカッタースタイリッシュなスクエア型はイメージチェンジしたいときにおすすめ!

素材 ステンレス(SUS304)
価格帯 5,000円(2019年11月時点)

ミライースにマッチングする汎用マフラーカッターで、リアの印象を大きく変えられるスクエア型です。中国製ですが、高級ステンレス素材SUS304を使用し、水抜き穴も標準装備しています。

全8タイプから選べるマフラーカッター

RAIDOUミラ イース LA350S・360S マフラーカッター

ミライースにおすすめのRAIDOUミラ イース LA350S・360Sのマフラーカッター組みあわせ8通りのライドウのミライース用マフラーカッター

適合型式 LA350S/LA350S
素材 ステンレス(SUS304)
価格帯 3,500円(2019年11月時点)

下向き・ストレート・鏡面仕上げステンレス・チタンフェイスなど、計8つのバリエーションから選択できるマフラーカッターです。価格も安く、着せ替えのようにミライースのカスタムを楽しめます。

ネジ固定タイプですが、付属品として耐熱テープもついてきますので、巻いて固定することを忘れないようにしましょう。

ミライースはマフラー交換やマフラーカッターの装着で「違う一面」が見えてくる!

2011年9月にミラの派生車種として登場したダイハツ・ミライース。2018年にミラが生産終了となったため、2代目モデルはミラの後継としても活躍しています。

ミライースといえば、「燃費の良い軽自動車」のイメージが強いですが、愛車とどんな付き合い方をするのかは自分次第!マフラーを交換すれば音の変化が楽しめますし、マフラーカッターを装着するだけでもリヤの印象は大きく変わります。純正っぽさの残るカスタムも、思い切ったドレスアップも、どちらも素敵です!