アルトの内装

アルトの内装は「ちょうどいい」を形にした高い機能性とシンプルなデザインが魅力

アルトの内装はマイナーチェンジにより安全性能が強化され、より魅力的に生まれ変わりました。インパネガーニッシュの質感アップやシートデザインの変更も行われています。新型アルトのコックピットは機能性の高いドライバー主体の作りで、コンパクトなボディサイズながらラゲッジルームも実用的です。

アルトの内装は「ちょうどいい」を形にした高い機能性とシンプルなデザインが魅力

スズキのロングセラーカー!新型アルトの内装の特徴をグレードごとに紹介

スズキ・アルト(ALTO)は1979年から販売・製造されているハッチバック型の軽自動車です。数多く存在する軽自動車の中でも手の届きやすい価格設定で、燃費性能も優れています。近年は女性ドライバーがほとんどであることから、バリエーション豊富でおしゃれなボディカラーが設定されたり、カスタムパーツも充実しています。

2018年12月にはマイナーチェンジが行われ、外装・内装ともにさらにパワーアップしたアルト。コックピット・シートデザイン・ラゲッジルーム・安全装備がどのように変化したのかなど、新型アルトの内装を紹介します。

スズキ・アルトに特別仕様車「Lリミテッド」が新設定!内装は40周年記念にふさわしい上質なデザイン

スズキ・アルト特別仕様車「Lリミテッド」40周年を迎えるスズキ・アルトに特別仕様車「Lリミテッド」が登場

スズキの軽自動車アルトが、40周年を記念して2019年6月13日から特別仕様車「Lリミテッド」を発売します。LリミテッドはアルトL のスズキ セーフティ サポート装着車をベース車両としており、安全性能や快適装備も充実。ボディカラーにブリスクブルーメタリックを特別設定し、内装においても40周年記念車にふさわしい上質感のあるデザインに仕上がっています。

スズキ・アルト特別仕様車「Lリミテッド」のインテリアインパネカラーパネルは黒、エアコンサイドルーバーリングとエアコンセンタールーバーにはサテンメッキ調を採用

スズキ・アルト特別仕様車「Lリミテッド」のインテリアメッキインサイドドアハンドルとピアノブラック調のドアアームレストが高級感漂うアルトLリミテッドの内装デザイン

スズキ・アルトLリミテッドの内装は、シックで落ち着いた黒のインテリアカラーが設定されます。エアコンルーバーリングやドア周りにサテンメッキやピアノブラックを取り入れることで、プレミアムな魅力がプラスされています。

スズキ・アルト特別仕様車「Lリミテッド」のインテリアスズキ・アルト特別仕様車Lリミテッドのシートデザイン

アルトLリミテッドの内装シートには、座り心地の良いネイビーカラーのファブリック表皮を採用。ホワイトのパイピングがおしゃれです。

また、安全装備にスズキ セーフティ サポートを備えるLリミテッド。以下の先進安全システムを標準装備とし、ドライバーや同乗者、歩行者や周りの車両の安全を確保します。

  • デュアルセンサーブレーキサポート
  • 後退時ブレーキサポート
  • 誤発進抑制機能
  • 後方誤発進抑制機能
  • 車線逸脱警報機能
  • ふらつき警報機能
  • 先行車発進お知らせ機能
  • ハイビームアシスト

SUZUKI新型アルトのコックピットはシンプルだけど質感高いデザインに!もちろん実用性もしっかり重視

新型アルトのグレード別コックピット

黒を基調としたシンプルでシックな新型アルトのコックピットアルトのコックピットは黒を基調としたシンプルな装い

新型アルトのグレードは、最上級グレードのX・S・L・標準モデルのFの4つで構成されています。コックピットは装備差を除けば全グレードでほぼ同じデザインとなっていて、内装色のベースは黒系で統一されています。XとSの2グレードはメーカーオプションでオーディオレス仕様に変更可能です。

インパネガーニッシュにはスタイリッシュなブラック、エアコンセンタールーバーやエアコンサイドルーバーリングにはサテンメッキ調を採用することで、質感をアップし洗練されたデザインとなっています。

クリアで死角の少ない新型アルトのコックピット新型アルトのコックピットは視界がクリアで死角を最小限にしている

前方視界が広くとられており、運転しやすい環境が整っている新型アルト。走行中の死角の見落としを防ぎ、開放感のある中でドライブが楽しめます。

曲線を基調とした柔らかなデザインが特徴のメーターデザインアルトのメーターはヘッドランプの形をモチーフとしている

スズキ新型アルトのメーターは1眼で、燃費の良い運転をすると色が変わるステータスインフォメーションランプが搭載されています。メーターデザインにはヘッドランプのモチーフを取り入れており、デザイナーの遊び心が感じられます。

新型アルトのマルチインフォメーションディスプレイエコドライブを支援するマルチインフォメーションディスプレイ

メーター横に配置されているマルチインフォメーションディスプレイでは、エコスコアやアイドリングストップ時間を表示してエコな運転をサポートします。

全車標準装備のラジオ付きCDプレーヤー新型アルトにはラジオ付きCDプレーヤーを全車に標準搭載

ラジオ付きのCDプレーヤーはアルト全車に標準装備されています。使い勝手がよく操作性に優れたデザインが採用されています。

アイドリングストップ中も涼しいエコクール機能エコクールの機能によりアイドリングストップ中も涼しく過ごせる

新型アルトのXのエアコンにはフルオートエアコンを採用しています。また、X・S・Lの3グレードにはアイドリングストップ中も涼しさをキープする「エコクール」を標準装備しています。

女性に嬉しいUVカットガラス(フロント・リア)アルトのフロントドア・フロントドアガラスにはUVカットガラスを採用している

フロントガラスやフロントドアガラスには女性に嬉しいUVカット加工を施しています(フロントドアガラスはX・S・Lのみ)。新型アルトのXとSのリヤドア、バックドアはスモークガラスを採用しています。

シートリフターとチルトステアリング機構シートリフターとチルトステアリング機構でシートポジションを微調整可能

シートリフターは新型アルトのXとSのグレードに標準装備されています。さらにXグレードのハンドルにはチルトステアリング機構を搭載し、ドライバーの体格に合わせてより細かくシートポジションを設定できるようになっています。

乗降性に優れた低床フロア低床フロアで乗降性を高めた新型アルト

新型アルトのドア開口部地上高335mmと低床設計です。そのため、小柄な方でも乗り降りしやすいのが特徴的です。ドアには中間2段ストッパーが搭載されています。

新型アルトのシートデザインはネイビーカラーで大人っぽくスッキリとしたインテリアを演出

新型アルトのシートインテリア

新型アルトのシートインテリア現行型アルトのシートはすっきりとしたネイビーカラーにパイピングが施されている

新型アルトのシートインテリアは全グレード共通で、清潔感のある爽やかなインテリアとなっています。シートには落ち着きのあるネイビーカラーのファブリック表皮が使用されており、白のパイピングが目を引くデザインです。

4WD車に設定されるシートヒーターシートヒーターで冬場のドライブも暖かく快適に楽しめる

冬場や寒冷地での運転においてシートヒーターは必需品です。運転席用のシートヒーターは現行型アルトのX・S・L・Fの4WD車に、助手席用のシートヒーターはX・S・Lの4WD車に標準装備となります。

現行型アルトのラゲッジルームは床下のスペースも充実!気の利いた収納ポイントもあちこちに配置している

荷物の積載に便利な広いバックドア

ラゲッジルーム床下に搭載の仕切り付きのラゲッジアンダーボックスコンパクトサイズのアルトの荷室にはたくさんの荷物が積める

アルトの荷室はバックドアが広いので、サイズの大きな荷物から長さのある荷物までラクラク積載できます。ラゲッジルームの床下には、工具入れとしても使える仕切り付きのラゲッジアンダーボックスを搭載しています。

新型アルトに多数設置された収納ポイントの数々新型アルトの車内に多数設置された気の利く収納ポイント

インパネ周りの小物入れや助手席側のショッピングフック、コンソールドリンクホルダーなど、新型アルト車内にはいたるところに便利な収納ポイントが配置されています。ドリンクホルダーは500ml紙パックにも対応しています。

スズキ・アルトはマイナーチェンジを経てスズキセーフティサポートをより強化!サポカーSワイドに該当する

安心して運転が楽しめる新型アルトのスズキセーフティサポート機能先進安全システムを有する新型アルトは安心して運転が楽しめるクルマ

スズキの新型アルトは2018年12月13日のマイナーチェンジを経て前方衝突被害軽減ブレーキの作動速度域の拡大や誤発進抑制機能をバック走行でも対応させるなど、さらに安全性能が強化されました。この改良により、政府が推進するサポカーSワイドに認定されています。

今回のマイナーチェンジでは全部で9つのスズキセーフティサポートの機能を採用し、アルトのXとS、L・Fのスズキ セーフティ サポート装着車に標準装備されています。

新型アルトをオンリーワンの車に!おすすめの純正アクセサリーやカスタムパーツは?

【新型アルト】コックピット周りの純正アクセサリー

【新型アルト】シート・内装の純正アクセサリーシートカバーやインパネガーニッシュ、ステアリングカバーで新型アルトをかっこよくカスタム!

シートカバーはブラウンとオフホワイトの生地を組み合わせたカジュアルタウンと、クールで落ち着いたデザインのブラックダイヤの2種類がラインナップしています。どちらもアルトの内装のドレスアップにはピッタリのカスタムグッズです。

サイドルーバーガーニッシュ・ウィンドースイッチガーニッシュ・センターロアガーニッシュはそれぞれホワイトウッド調とピアノブラック調の2タイプが展開しています。ホワイトウッド調はナチュラルで優しい色合いに、ピアノブラック調はシンプルながらも質感が高くおしゃれなインテリアを演出します。

パーキングブレーキカバーとステアリングホイールカバーはそれぞれ本革にカスタムが可能です。パーキングブレーキカバーには赤のステッチが丁寧にあしらわれており、スポーティな内装になります。

【新型アルト】イルミネーションアクセサリームーディで先進的な雰囲気を放つブルーのイルミネーション

フロアイルミネーションもアルトの上質感を高めるおすすめの純正アクセサリーです。ブルーLEDの幻想的な光がドライバーとゲストを温かく出迎えてくれます。

【新型アルトの純正アクセサリー】ユーティリティー・快適装備ユーティリティを高める純正アクセサリーも豊富にラインナップ

ドレスアップアイテムだけでなく、バニティミラー付きのサンバイザーや助手席・後部座席用のアシスタントグリップ、アクセサリーソケット、電子機器類の充電に使えるACパワープラグなどの便利な装備も豊富に揃っています。

【新型アルト】収納を強化するラゲッジアイテム新型アルト専用のラゲッジアイテムも豊富に用意されている

新型アルトのラゲッジルームをもっと便利に活用するなら、ラゲッジネットやトノカバーもおすすめです。また、バックドアインナーハンドルを装着すれば、小柄な方でもテールゲートの開け閉めがスムーズに行えます。

新型アルトの内装は万人受けするユーティリティの高さが特徴!安全性能が強化されて更に魅力度アップ

幅広い層から支持される「ちょうどいい軽自動車」ことスズキ・アルトは、現在で8代目モデルを迎えています。元々の持ち味でもある燃費の良さを維持しつつ、今回のマイナーチェンジによって様々な要素が強化されました。特に安全性能については大幅に改良され、より安全に運転が楽しめるようになっています。

安価で手に入れやすい身近な存在として親しまれているスズキ・アルトですが、カスタムしてドレスアップを楽しむオーナーも多く、純正アクセサリーだけでなく社外メーカーにおいても様々なアイテムが豊富に扱われています。現行型アルトの内装はシンプルなデザインのため、自分の好みに合わせたテイストへとイメージチェンジするのもよいでしょう。