ウォッシャー液おすすめ商品

ウォッシャー液おすすめ11選 北海道など寒冷地でも使える撥水仕様の商品も紹介

ウォッシャー液のおすすめ商品を紹介します。ウォッシャー液には余計な成分を含まず白ジミになりにくい純水タイプや、洗浄と撥水を同時に行うお手軽なもの、油膜を除去してフロントガラスをクリアにするものなどがあります。人気のウォッシャー液「シュアラスター ゼロウォッシャー」のレビューもあるのでご覧ください。

ウォッシャー液おすすめ11選 北海道など寒冷地でも使える撥水仕様の商品も紹介

ウォッシャー液のおすすめ商品10選 寒冷地仕様や撥水機能のある人気商品を厳選

ウォッシャー液には撥水効果があるものや、ギラギラして見にくい油膜を除去する効果もある商品がラインナップしています。
また外気温により凍ってしまうウォッシャー液もあるため、北海道や東北地方など厳しい寒さになる冬には低気温に対応するウォッシャー液が必要です。

外車・国産車問わず使える人気のおすすめウォッシャー液を紹介、シュアラスターのウォッシャー液 ゼロウォッシャー超純水クリアータイプのレビューも紹介します。

撥水効果がある商品や寒冷地で使えるおすすめウォッシャー液をピックアップ

ウォッシャー液を選ぶ時は撥水タイプが良いのか、油膜を除去するタイプが良いのか、また使う環境により寒冷地に対応するのか確認しましょう。
人気のベストセラー商品、純水を使用して跡になりにくい商品、撥水効果のある商品などおすすめのウォッシャー液を紹介します。

フロントガラスの洗浄と同時に強力撥水するソフト99ガラコのウォッシャー液

ソフト99 ガラコウォッシャー パウチパック

おすすめウォッシャー液のソフト99 ガラコウォッシャー パウチパックガラスコーティングで有名なガラコシリーズのウォッシャー液

内容量 2L
撥水効果 有り
凍結温度 -20℃
価格(値段) 600円程度(2019年調べ)

ソフト99が販売するガラコウォッシャーは、フロントガラスを洗浄する効果に撥水効果をプラスする一石二鳥の人気商品です。ガラスコーティング剤で人気の「ガラコ」シリーズのため、信頼性や効果は抜群で、北海道など寒値地域向けに-30℃まで対応する「寒ガラコスーパージャンボ」や、凍結温度-40℃のオールシーズン対応「オールシーズンガラコウォッシャー」という商品も販売しています。

ガラコウォッシャーのパウチパックは2Lの大容量で、3倍まで希釈しても撥水効果は変わらないため、1つ購入すれば6L分のウォッシャー液を作れるため経済的な商品です。
パウチパックなので使い終わった後はクルクル巻いてコンパクトに捨てられるのも嬉しいです。

不純物をほとんど含まない超純水を使用した液跡が残りにくいウォッシャー液

SurLuster ゼロウォッシャー 超純水クリアータイプ2L

SurLuster ゼロウォッシャー 超純水クリアータイプ2Lオールシーズン対応の薄めずにそのまま使えるストレートタイプ

内容量 2L
撥水効果 有り
凍結温度 -30℃
価格(値段) 580円程度(2019年調べ)

SurLuster(シュアラスター)の「ゼロウォッシャー 超純粋クリアータイプ2L」は、先端技術である逆浸透膜ろ過システムによって精製された超純水を使用するウォッシャー液です。同商品が採用する超純水は、利用後に液跡を残しにくい・ワイパーやゴムだけではなくて塗装面にもダメージを与えにくいなどの特長を備えます。
オールシーズンに対応して、水で薄めずにそのまま使えるストレートタイプの「ゼロウォッシャー 超純粋クリアータイプ2L」は、ユーザー評価の高いウォッシャー液です。

ユーザー評価の高いベストセラー商品「ゼロウォッシャー 超純水クリアータイプ」を使ってみた

ゼロウォッシャー 超純水クリアータイプ

ゼロウォッシャー 超純水クリアータイプを使用する

車用ウォッシャー液のベストセラーであるシュアラスターの「ゼロウォッシャー 超純水クリアータイプ」を使ってみました。
同商品は、SUBARUアイサイト専用撥水コーティング車に最適・水跡が残りにくい・窓ガラスが綺麗になる・雨をはじいてくれる等の高いユーザー評価を得ています。
個人的には、純水のさらに上をいく「超純水」というキャッチフレーズに興味を持って購入を決断しました。

「ゼロウォッシャー 超純水クリアータイプ」は水で薄めずに使える

「ゼロウォッシャー 超純水クリアータイプ」は、水で薄めなくともそのまま使えるストレートタイプの商品なので便利です。ウォッシャー液の補充・交換の中でも、水で希釈する作業は割合とかを考える面倒さもあるので、その作業が省かれると補充・交換がスムーズとなります。

「ゼロウォッシャー 超純水クリアータイプ」を入れる

最近のウォッシャー液は、詰め替え用シャンプーやレトルト食品と同様に後始末が楽なパウチタイプが主流となっています。パウチタイプは、補充・交換作業中に手に余計に力が入ってしまうと、溶液が勢いよく飛び出してしまうため、不慣れな方にはジョウゴの利用をお勧めします。

シュアラスターの「ゼロウォッシャー 超純水クリアータイプ」を使ってみた感想

ストレートタイプなのでウォッシャー液の交換作業を楽に行えた。

余分な成分が含まれていないので溶液が透明で匂いもきつくなかった。

補充・交換作業に不慣れなうちはジョウゴを使った方がよい。

汚れ落としと撥水のW効果でクリアなフロントガラスになるシュアラスターのウォッシャー液

SurLuste ゼロウォッシャー撥水タイプ

おすすめウォッシャー液のSurLuste  ゼロウォッシャー撥水タイプ-30度まで対応するため寒冷地の住む方に人気の撥水ウォッシャー液

内容量 2L
撥水効果 有り
凍結温度 -30℃
価格(値段) 630円程度(2019年調べ)

洗浄と撥水のW効果が特徴のシュアラスターが販売するゼロウォーター撥水タイプは凍結温度-30℃のオールシーズン対応のウォッシャー液です。
シュアラスターはSNSや通販サイトなどでも評価の高い洗車用品やコーティング剤を販売している老舗メーカーで、ウォッシャー液も評価が高くおすすめの商品です。

ガラコウォッシャーと同じくパウチタイプなので、使用後のパッケージもコンパクトに捨てられるのが特徴です。冬は-10℃前後まで冷え込む地域にお住まいの方におすすめのウォッシャー液です。

高性能なコーティング剤が評価されているCCIのウォッシャー液

CCI スマートビュー ウォッシャー 撥水タイプ

おすすめウォッシャー液のCCI  スマートビュー ウォッシャー 撥水タイプ中性タイプでガラスやゴムに優しいウォッシャー液

内容量 2L
撥水効果 有り
凍結温度 -20℃
価格(値段) 430円程度(2019年調べ)

ボディコーティングのスマートミストなど、評価の高いコーティング剤を販売するCCI(シーシーアイ)のウォッシャー液は、フロントガラスやボディの塗装、ワイパーゴムに優しい中性タイプを使用しています。

そのため事前にシリコンやフッ素でフロントガラスコーティングしている車にもつかえる万能商品です。さらに撥水効果もプラスできるため、もともとのガラスコーティングの上から強力な撥水効果を重ねられます。

定番ウォッシャー液に油膜取りを配合したKYKの人気商品

KYK 古河薬品工業 ウインドウォッシャー液 EX 油膜取り配合

おすすめウォッシャー液のKYK  古河薬品工業 ウインドウォッシャー液 EX 油膜取り配合フロントガラスのギラつきの原因になる油膜を除去するウォッシャー液

内容量 2L
撥水効果 無し(油膜取り効果あり)
凍結温度 -30℃
価格(値段) 250円程度(2019年調べ)

古河薬品工業のウォッシャー液に油膜取り成分を配合したウォッシャー液です。
凍結温度は-30℃でオールシーズン使える万能性、フロントガラスのギラギラを除去する油膜取り成分配合で視界を綺麗にしてくれること、販売価格が250円程度でコストパフォーマンス抜群なことなどから、ユーザーに長く支持される定番商品です。

ボディの塗装やゴムや金属を傷めない中性で、容量もたっぷり使える2L入りのため、ウォッシャー液を沢山使う方におすすめの商品です。

古河薬品工業のクリアウォッシャー液オールシーズン使えるロングセラー商品

KYK 古河薬品工業 クリアウォッシャー液

おすすめウォッシャー液のKYK  古河薬品工業 クリアウォッシャー液コスパ抜群でロングセラーのウォッシャー液

内容量 2L
撥水効果 無し
凍結温度 -30℃
価格(値段) 350円程度(2019年調べ)

白ジミにならないウォッシャー液を探している方におすすめなのがKYK(古河薬品工業)のクリアウォッシャー液です。
水道水などに含まれる白ジミの原因成分(カルキ・カルシウム・シリカなど)を含まない純水を使用しているため、フロントガラスにウォッシャー液を使ったあとも綺麗にふき取ることができます。

凍結温度はオールシーズン対応の-30℃で、日本全国ほとんどの地域に対応します。ガラスコーティング施工車で撥水効果や油膜取り効果が必要ない方にもおすすめの商品です。

フッ素系界面活性剤を配合した長く撥水効果が持続するウォッシャー液

スーパーレインX GTウォッシャー

おすすめウォッシャー液のスーパーレインX GTウォッシャー1.5倍の撥水被膜でフロントウインドウを綺麗にするウォッシャー液

内容量 2L
撥水効果 有り
凍結温度 -30℃
価格(値段) 800円程度(2019年調べ)

スーパーレインXのGTウォッシャーは強い撥水効果のあるフッ素系を配合するウォッシャー液です。フロントガラスをコーティングしていない車はもちろん、コーティング済みの車も上乗せ効果が期待できます。

凍結温度は-30℃で、3倍希釈まで効果が変わらない濃縮タイプです。スーパーレインXの従来の商品と比較すると1.5倍の撥水効果なのでコーティング効果を期待する方におすすめの商品です。

白ジミにならない純水を使用した汚れに強いウォッシャー液

Holts クルマの激落ちくん 超純水ウォッシャー液

おすすめウォッシャー液のHolts  クルマの激落ちくん 超純水ウォッシャー液不純物のない純水を使用したホルツのウォッシャー液

内容量 2L
撥水効果 無し
凍結温度 -30℃
価格(値段) 880円程度(2019年調べ)

オールシーズン使える凍結温度-30℃、白ジミが残らない純水タイプ、汚れが落ちやすい成分配合のウォッシャー液がホルツの販売するクルマの激落ちくんです。販売価格は少し高めの880円程度ですが、そのまま使えるストレートタイプなので希釈の手間がありません。

ホルツはサビ転換剤やタイヤワックスなどを販売しているメーカーで信頼性も高いです。ウォッシャー液も評価が高いため、汚れが気になる方や白ジミが気になる方におすすめの商品です。

北海道など寒冷地の方におすすめの凍結温度-60℃で解氷効果のあるウォッシャー液

KYK 古河薬品工業 解氷・撥水ウォッシャー液

おすすめウォッシャー液のKYK  古河薬品工業 解氷・撥水ウォッシャー液冬に使いたい凍結温度-60℃の寒冷地仕様ウォッシャー液

内容量 2L
撥水効果 有り
凍結温度 -60℃
価格(値段) 1,300円程度(2019年調べ)

冬の寒冷地で使いたいKYK 古河薬品工業の解氷・撥水ウォッシャー液です。凍結温度は-60℃なので日本全国どの地域でも使えるのが特徴です。マイナス気温を下回る寒い日でも解氷効果のあるウォッシャー液を気にせず使えるためストレスがありません。

夏場は凍結温度を気にしないウォッシャー液を使用して、冬はKYKの解氷・撥水ウォッシャー液を使うという方も多く、雪が厳しい地域でもよく使われている商品です。
解氷効果があるため豪雪で車が雪に埋もれてしまうような地域の方にもおすすめのウォッシャー液です。

高濃縮タイプで最大8L使えるウォッシャー液

AUTOGLYM アルティメット・スクリーンウォッシュ

おすすめウォッシャー液の高濃縮タイプで最大8L使えるウォッシャー液-45℃の過酷な環境でも使える英国王室御用達のウォッシャー液

内容量 500ml
撥水効果 無し
凍結温度 -45℃
価格(値段) 1,500円程度(2019年調べ)

フロントウインドウのウォッシャー液や、ヘッドライトウォッシャーにも使えるオートグリムのウォッシャー液です。洗浄力の高さが特徴で、虫汚れ・ホコリ・黄砂など様々な汚れを除去してくれます。

内容量は500mlで販売価格は1,500円程度ですが、最大8Lまで希釈できる高濃縮タイプのためコストパフォーマンスは高めです。
英国王室でも使われている商品なので信頼性の高さも魅力です。

余分なものを含まないおすすめの純水ウォッシャー液

レインX 純水ウォッシャー

おすすめウォッシャー液のレインX 純水ウォッシャーガラスコーティング施工車におすすめのウォッシャー液

内容量 2L
撥水効果 無し
凍結温度 -30℃
価格(値段) 700円程度(2019年調べ)

カルシウムやカルキなど余分な成分を含まない純水タイプのウォッシャー液です。販売価格は700円程度で、希釈せず原液を直接注ぎ込むタイプなので煩わしさがありません。べたつきのない洗浄成分を配合しているため手についても気にならないのも高評価です。

純水タイプのためガラスコーティングをしている車や、ボディコーティングしている車の水撥ねが気になる方におすすめのウォッシャー液です。
寒冷地でも耐えうる-30℃の凍結温度なので、入れ替えせずにオールシーズン使えるのも嬉しいです。

ウォッシャー液は汚れが取れて跡が残りにくい純水タイプが人気

ウォッシャー液には撥水効果や油膜を取り視界をクリアにしてくれる効果のある商品もありますが、やはり人気なのは純水を使用した一般的なウォッシャー液です。
シュアラスターが販売する超純水クリアータイプのウォッシャー液は余分な成分が一切ない純水を使用したウォッシャー液なので、落ちた汚れが跡になり難い人気のロングセラー商品です。
悩んだ時は純水タイプのウォッシャー液を選ぶと間違いないでしょう。