スペイドのマイナーチェンジ

スペイドがマイナーチェンジで安全装備を充実化!同時に特別仕様車のFノーブルコレクションを新設定

スペイドのマイナーチェンジ情報、特別仕様車「F Queen3」や「Fノーブルコレクション」などモデルチェンジや一部改良や特別仕様車のエクステリアやインテリアや販売価格などを紹介します。トヨタのプチバンでスライドドアを搭載した使い勝手の良いモデル、スペイドの最新モデルチェンジ情報です。

スペイドがマイナーチェンジで安全装備を充実化!同時に特別仕様車のFノーブルコレクションを新設定

TOYOTAスペイドのマイナーチェンジ情報 特別仕様車のスペックも紹介!

トヨタのスぺイドのマイナーチェンジ情報を紹介。トヨタ・スペイドはトヨタ・ポルテの姉妹車として2012年に登場。低床でフラットなフロアなど乗降性にも優れていて、多彩なシートアレンジを実現した4ドアのトールワゴン車です。
スペイドが一部改良によってエクステリア・インテリアや安全装備などがどのように変更されたのか、特別仕様車の情報も含めてチェックしていきましょう!

トヨタ・スペイドの限定車「GLAMPER(グランパー)」はアウトドア好きに推したい特別な1台

トヨタは2019年10月4日、スぺイドに特別仕様車「GLAMPER」を設定し、販売を開始しました。グランパーというのは「グランピング(グラマラス+キャンピングの造語)を楽しむ人」という意味で、自然の中で映えるアウトドアスタイルの一台としています。

スペイド・グランパーのエクステリアスペイド・グランパーのエクステリア 随所にあしらわれたブラックパーツがボディ全体を引き締まった印象に

エクステリアに散りばめられたグランパー特有の黒メッキパーツは、キリッとした顔立ちのスぺイドをより洗練した印象に。ホイールキャップも黒塗装で剛健なデザインです。

ホワイトパールクリスタルシャイン(メーカーオプションのため+ 33,000円)ホワイトパールクリスタルシャイン(メーカーオプションのため+ 33,000円)

スーパーレッドVスーパーレッドV

ベージュベージュ

グレイッシュブルーグレイッシュブルー

スペイド・グランパーのボディカラーは全4色が展開。このうちベージュとグレイッシュブルーはグランパーだけの特別設定色となります。

グランパー・スペイドのインテリアグランパー・スペイドのインテリア

ブラック×コハク(ブラウン)のインテリアカラーは落ち着きのある室内を演出。ツイード素材を使ったおしゃれなシートはグランパー専用装備となります。

TRD が手掛ける“GLAMPER meets TRD” アクティブキットTRD が手掛ける“GLAMPER meets TRD” アクティブキット

さらにグランパー専用の販売店装着オプションとして、“GLAMPER meets TRD” アクティブキットも設定。グランパーのアウトドアスタイルがさらに際立つアクセサリーとなっています。

スペイド・グランパーの価格表
  スペイド 特別仕様車
F“GLAMPER” 2WD(FF)
スペイド 特別仕様車
F“GLAMPER” 4WD
エンジン 2NR-FKE(1.5L) 1NZ-FE(1.5L)
トランスミッション Super CVT-i
価格 1,941,500円 2,095,500円

スペイドがマイナーチェンジ!Toyota Safety Senseの機能を充実化し特別仕様車F“Noble collection”を追加

2019年7月3日、トヨタ・スペイドがマイナーチェンジされました。昼間の歩行者を検知できるプリクラッシュセーフティ機能を採用、壁などの静止物に対応するインテリジェントクリアランスソナーをオプション設定するなど安全装備の充実化を図っています。
エクステリア面では、ブラック・ブラッキッシュアゲハガラスフレーク・ボルドーマイカメタリックのボディカラーにブラックのカーボン調ルーフフィルムを合わせた3つの外板色が新色として加わっています。

スペイドF“Noble collection”ホワイトパールクリスタルシャイン×ブラウンルーフスペイドF“Noble collection”ホワイトパールクリスタルシャイン×ブラウンルーフ

スペイドF“Noble collection”ブラック×ブラウンルーフスペイドF“Noble collection”ブラック×ブラウンルーフ

スペイドF“Noble collection”ブラッキッシュアゲハガラスフレーク×ブラックルーフスペイドF“Noble collection”ブラッキッシュアゲハガラスフレーク×ブラックルーフ

スペイドF“Noble collection”ブロンズマイカメタリック×ブラックルーフスペイドF“Noble collection”ブロンズマイカメタリック×ブラックルーフ

また、今回のマイナーチェンジでは2018年にも販売されたスぺイド特別仕様車「F“Noble collection”(ノーブルコレクション)」がラインナップに加わっています。
ボディカラーはホワイトパールクリスタルシャインまたはブラックのブラウンルーフ、ブラッキッシュアゲハガラスフレークまたはブロンズマイカメタリックのブラックルーフの組み合わせの全4種類で、限定車ならではの革調シボ付ルーフフィルムがプレミアムな魅力をプラスしてくれます。

スぺイド特別仕様車「F“Noble collection”の内装カラーはシックなブラックを採用スぺイド特別仕様車「F“Noble collection”の内装カラーはシックなブラックを採用

インパネやドアトリム、ピラー、ルーフを漆黒で統一したスぺイド特別仕様車「F“Noble collection”の内装。随所にメッキ加工が施され、本物志向のドライバーを満足させる内装デザインとなっています。
シート表皮はブラックが標準装備となりますが、注文時にブラウンカラーの「コハク」を選択することもできます。

スぺイド特別仕様車「F“Noble collection”」の基本スペック
  2WD 4WD
車両型式 5BA-NSP141-BEXFBW 3BA-NCP145-BEXFKW
全長 3,995mm
全幅 1,695mm
全高 1,690mm 1,720mm
ホイールベース 2,600mm
最低地上高 135mm 130mm
室内(長・幅・高) 2,160mm/1,420mm/1,380mm
乗車定員 5名
エンジン 直列4気筒DOCH
最高出力 80/(109)/6,000 76(103)/6,000
最大トルク 136(13.9)4,400 132(13.5)/4,400
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
総排気量 1,496L
駆動方式 前輪駆動方式 4輪駆動方式

スペイドの特別仕様車「F “Noble collection”(ノーブルコレクション)」が発表!ツートンカラーを特別設定

トヨタは2018年11月5日でのプレスリリースにて、スペイドの特別仕様車「F “Noble collection“」を発表しました。メッキやクロームを使用した豪華なエクステリアと、ルーフラッピングでのツートンカラーの設定などが行われました。

インテリアには、ブラック内装にブラックのコンビシートなど徹底したモノトーンに設定されていて、静かなカッコよさが漂っています。HIDパッケージやスーパーUVカットパッケージも標準装備されているため、使い勝手もよくなっています。
前回の2017年12月のマイナーチェンジ内容を振り返りながら、2018年11月5日に設定された特別仕様車Fノーブルコレクションの内容をチェックしていきましょう。

新型スペイドに設定された特別仕様車Fノーブルコレクションはエクステリアもインテリアも豪華になった1台

スペイドの特別仕様車Fノーブルコレクションのエクステリア2018年11月5日に発表された特別仕様車「Fノーブルコレクション」はメッキ加飾を追加した華やかさが特徴

スペイドに設定された特別仕様車のFノーブルコレクションでは、Fグレードをベースとしたモデルでホイールキャップにクロームメタリック・ドアハンドルやバックドアガーニッシュにメッキ加飾を施して豪華さをプラスしています。

ボディカラーは全5色の設定があり、全てルーフラッピングでのツートンカラーになっています。ブラウンのルーフが2色・ブラックのルーフが3色設定され、ブロンズマイカメタリックはFノーブルコレクションのみに設定されたボディカラーになります。

スペイドFノーブルコレクションのボディカラー

  • ホワイトパールクリスタルシャイン×ブラウンルーフ
  • ブラックマイカ×ブラウンルーフ
  • ブロンズマイカメタリック×ブラックルーフ
  • ダークブラウンマイカメタリック×ブラックルーフ
  • ブルーメタリック×ブラックルーフ

室内のインテリアはブラックで統一され、本革ステアリングやシフトノブのほかにもメッキインナードアハンドルやメッキシフトベゼルを装備して、豪華でタグジュアリーな雰囲気が漂っています。

スペイドFノーブルコレクションのヘッドライトFノーブルコレクションはHIDパッケージとスーパーUVカットパッケージを標準装備

パッケージオプションにはHIDパッケージとスーパーUVカットパッケージが標準装備されていて、使い勝手がアップしています。安全装備にはトヨタセーフティセンス(旧名称トヨタセーフティセンスC)が装備されているため、わき見運転が原因で、赤信号で止まっている前の車に突っ込む確率も少なくなります。

Fノーブルコレクションの価格帯は2WDで1,970,000円、4WDモデルで2,130,000円になっていて、姉妹車であるポルテと同価格帯です。

新型ポルテFノーブルコレクションの価格帯

  • 2WD:1,979,640円
  • 4WD:2,130,840円

特別仕様車Fクイーン3のエクステリアはメッキガーニッシュなどを装備したドレスアップパッケージ

スペイド特別仕様車のエクステリア

F クイーン3のボディカラーは「ブラック(特別設定色)」・「ホワイトパールクリスタルシャイン」・「ボルドーマイカメタリック」・「ブラッキッシュアゲハガラスフレーク」の4色で展開します。

Fクイーン3では、メッキ加飾されたフロントグリルやバックドアガーニッシュ等が備わる機能性と装飾効果抜群のドレスアップパッケージを特別装備させます。

スペイド特別仕様車のホイール

ホイールではスーパークロームメタリック塗装樹脂フルキャップを特別装備させて、足元のドレスアップも行います。

インテリアは専用のブラックカラーで特別感を演出

スペイド特別仕様車のシート

F Queen3の室内空間は特別設定色のブラックを基調とします。天井部とウォッシャブルカバーシートに千鳥格子柄の専用デザインを組み合わせる視覚効果で、室内空間は格式高き特別空間へと変化します。

ウォッシャブルカバーシートはファミリーカーとして福祉車両としても利用されるスペイドの利便性を高めるために、ファスナー式で簡単に取り外せて、丸洗いを繰り返すことを可能とします。

スペイド特別仕様車のインパネ

ダッシュボード等の運転席周りには、ブラックカラーとの相性が良いダークブラウンを配色します。ツートンカラーの配色バランスは、メッキ加飾されたシフトレバーベゼルリングやデジタル式専用メーターのデザインとの相性も抜群です。
メーカーセレクトでナビレディパッケージを装備すれば、F Queen3の室内空間の特別感はさらに高まります。

スペイドの特別仕様車「F Queen3(F クイーン3)」ではHIDパッケージを特別装備

スペイド特別仕様車のヘッドライト

スペイドの特別仕様車・Fクイーン3では、オートレベリング機能付きプロジェクター式ディスチャージヘッドランプや、トンネル走行時にライトが自動的に付いたり消えたりするコンライト等を備えたHIDパッケージが特別装備されます。

マイナーチェンジ後のスペイド特別仕様車の販売価格は1,994,760円から

HIDパッケージやドレスアップパッケージを特別装備し、紫外線や赤外線を大幅にカットするガラス加工を施す「スーパーUVカットパッケージ」も備えるスペイド特別仕様車の販売価格を紹介します。

スペイド特別仕様車の販売価格表
エンジン トランスミッション 駆動 価格
スペイド特別仕様車
F Queen3
2NR-FKE
(1.5L)
Super CVT-i 2WD
(FF)
1,994,760円
1NZ-FE
(1.5L)
4WD 2,145,960円

新型スペイドはマイナーチェンジモデルでスマートエントリーパッケージを標準装備

2017年12月11日には、スペイドの特別仕様車の発売とともに全車にスマートエントリーパッケージを標準装備させるなど改良を加えたマイナーチェンジモデルの発売も行われました。

スマートエントリーパッケージには、車の乗り降りが楽になる「スマートエントリー&スタートシステム」や防犯性が向上する「盗難防止システム」、オート電動格納式リモコンカラードドアミラーがセットされます。

マイナーチェンジでボディカラーは9色展開

今回のマイナーチェンジで、ボディカラーには「フレッシュグリーンマイカメタリック」「ブルーマイカメタリック」が追加され全9色での展開となります。

ホワイトパールクリスタルシャインの新型スペイドホワイトパールクリスタルシャイン

シルバーメタリックの新型スペイドシルバーメタリック

ブラックマイカの新型スペイドブラックマイカ

ブラッキッシュアゲハガラスフレークの新型スペイドブラッキッシュアゲハガラスフレーク

スーパーレッドVの新型スペイドスーパーレッドV

ボルドーマイカメタリックの新型スペイドボルドーマイカメタリック

ダークブラウンマイカメタリックの新型スペイドダークブラウンマイカメタリック

フレッシュグリーンマイカメタリックの新型スペイドフレッシュグリーンマイカメタリック

ブルーメタリックの新型スペイドブルーメタリック

新色のフレッシュグリーンマイカメタリックとブルーマイカメタリックのボディカラーは鮮やかなカラーリングで元気なイメージのスペイドにとてもマッチします。未来感あるヘッドライトが特徴のスペイドなのでシルバー系やパープル系の色合いもお洒落です。

マイナーチェンジ後のスペイドの販売価格は1,828,440円から

スマートエントリーパッケージを標準装備し、ボディカラーを2色追加した新型スペイドの販売価格をグレード別に紹介します。

マイナーチェンジ後のスペイド価格表
グレード エンジン 駆動 メーカー希望小売価格
X 2NR-FKE
(1.5L)
2WD
(FF)
1,828,440円
1NZ-FE
(1.5L)
4WD 1,988,280円
Y 2NR-FKE
(1.5L)
2WD
(FF)
1,890,000円
1NZ-FE
(1.5L)
4WD 2,041,200円
F 2NR-FKE
(1.5L)
2WD
(FF)
1,879,200円
1NZ-FE
(1.5L)
4WD 2,030,400円
G 2NR-FKE
(1.5L)
2WD
(FF)
1,977,480円
1NZ-FE
(1.5L)
4WD 2,128,680円
F ノーブルコレクション 2NR-FKE
(1.5L)
2WD
(FF)
1,979,640円
1NZ-FE
(1.5L)
4WD 2,130,840円

※ホワイトパールクリスタルシャインとブラッキッシュアゲハガラスフレークをボディカラーとして選択した場合には、メーカーオプションとなり32,400円が加算されます。

スペイドの福祉車両もマイナーチェンジ!販売価格は1,828,440円から

2017年12月11日のマイナーチェンジのタイミングに合わせて、ベース車と同様に改良が行われたスペイドとポルテの福祉車両の販売価格を紹介します。

スペイド・ポルテの福祉車両 マイチェン後の価格表
グレード エンジン 駆動 価格
X 2NR-FKE(1.5L) 2WD(FF) 1,828,440円
1NZ-FE(1.5L) 4WD 1,988,280円
Y 2NR-FKE(1.5L) 2WD(FF) 1,890,000円
1NZ-FE(1.5L) 4WD 2,041,200円
F 2NR-FKE(1.5L) 2WD(FF) 1,879,200円
1NZ-FE(1.5L) 4WD 2,030,400円
G 2NR-FKE(1.5L) 2WD(FF) 1,977,480円
1NZ-FE(1.5L) 4WD 2,128,680円

特別仕様車も追加されたマイナーチェンジ後の新型スペイドの画像10枚

右斜め前から見た新型スペイドスペイド

左斜め前から見た新型スペイドスペイド

新型スペイドのフロントビュースペイド

左斜め後ろから見た新型スペイドスペイド

新型スペイドのリヤビュースペイド

スペイド Xのフロントビュースペイド X

スペイド Xの左サイドフロントビュースペイド X

スペイド Xのリアビュースペイド X

スペイド Xの右サイドリアビュースペイド X

スペイド Xの右サイドフロントビュースペイド X

スペイドの特別仕様車は遊び心が詰まった安心できる車

スペイドは車名の由来であるトランプのスペードマークを、ヘッドライトレンズ部などにデザインするなど遊び心がつまった車です。今回、発表された特別仕様車「Fクイーン3」の車名にもそんな遊びを感じます。
片側スライドドアを採用たしユニークなフォルムも魅力的なスペイドは、後部座席にスペースの余裕があり、小回りが利いて運転しやすいため、子育てをしているファミリー層に人気が高い車です。

セーフティ・サポートカーとして、トヨタの先進安全機能「Toyota Safety sense C」を備えるスペイドの特別仕様車は、HIDパッケージを標準装備することで安全性がさらにアップします。
特別仕様車と同日に発売されたスペイドのマイナーチェンジモデルは、スマートエントリーパッケージを標準装備することで防犯性と利便性を向上させた魅力的な車です。