NV350キャラバンの内装

NV350キャラバンの内装はダークグレーの落ち着いたデザインで安全装備も充実

NV350キャラバンの内装は仕事から趣味にまで使えるユーティリティーの高さが魅力。シートはベージュやグレーの落ち着いたデザインで、コックピットは整然とシンプルな作り。また、日産NV350キャラバンには車中泊ユーザー向けのベッドシステム搭載車「トランスポーター」もラインナップ。

NV350キャラバンの内装はダークグレーの落ち着いたデザインで安全装備も充実

NV350キャラバンの内装をグレードごとに紹介!

NV350キャラバンの内装を、シートやコックピット・インパネ周り、安全装備、ラゲッジルームなどを中心に紹介していきます。

NV350キャラバン

NV350キャラバンはトヨタ・ハイエースとは長年のライバル関係にある日産の商用バン。元々「キャラバン」の名で販売されていましたが、2012年の代替わりでシリーズ5代目を迎え、その際に「NV350キャラバン」に車名が変更されています。
車中泊ユーザーにも人気の高いNV350キャラバンの内装について、深く掘り下げていきます!

日産NV350キャラバンのコックピットは操作系が整然としていて運転しやすい!

NV350キャラバンのバン プレミアムGX(2WD・ガソリン)のコックピットバン プレミアムGX(2WD・ガソリン)のコックピット

NV350キャラバンのバンVX(2WD・ガソリン)のコックピットバンVX(2WD・ガソリン)のコックピット

NV350キャラバンのバンDX(2WD・ガソリン)のコックピットバンDX(2WD・ガソリン)のコックピット

NV350キャラバンのバンDX(4WD・ディーゼルターボ)のコックピットバンDX(4WD・ディーゼルターボ)のコックピット

NV350キャラバンのワゴンDX(2WD・ガソリン)のコックピットワゴンDX(2WD・ガソリン)のコックピット

NV350キャラバンのワゴンGX(2WD・ガソリン)のコックピットワゴンGX(2WD・ガソリン)のコックピット

NV350キャラバンのワゴンGX(2WD・ガソリン)ロングボディのコックピットワゴンGX(2WD・ガソリン)ロングボディのコックピット

NV350キャラバンのマイクロバスDX(2WD・ディーゼルターボ)のコックピットマイクロバスDX(2WD・ディーゼルターボ)のコックピット

NV350キャラバンのマイクロバスGX(2WD・ディーゼルターボ)のコックピットマイクロバスGX(2WD・ディーゼルターボ)のコックピット

ブラックやグレーを基調としたNV350キャラバンのコックピットは、使い勝手の良さを追求した作りです。特に上級グレードの「バン プレミアムGX」や「ワゴン GX ロングボディ標準幅 標準ルーフ」、「ワゴン GX スーパーロングボディ標準幅 ハイルーフ」は実用性だけでなく質感の高いデザインで、メッキ加飾を採用したり、操作性に優れるオートエアコン、視認性の高いファインビジョンメーターを標準装備としています。

NV350キャラバンのコックピットNV350キャラバンのコックピット周り

その他グレードにはマニュアルエアコンが標準装備されていて、メーター内には車両情報を表示するディスプレイを搭載。頭上空間、足元にもゆとりがあり、快適な運転環境となっています。

NV350キャラバンのシートは肌触りの良いトリコット素材を採用

NV350キャラバンのバン プレミアムGX(2WD・ガソリン)のシートバン プレミアムGX(2WD・ガソリン)のシート

NV350キャラバンのバンVX(2WD・ガソリン)のシートバンVX(2WD・ガソリン)のシート

NV350キャラバンのバンDX(2WD・ガソリン)のシートバンDX(2WD・ガソリン)のシート

NV350キャラバンのバンDX(4WD・ディーゼルターボ)のシートバンDX(4WD・ディーゼルターボ)のシート

NV350キャラバンのワゴンDX(2WD・ガソリン)のシートワゴンDX(2WD・ガソリン)のシート

NV350キャラバンのワゴンGX(2WD・ガソリン)のシートワゴンGX(2WD・ガソリン)のシート

NV350キャラバンのワゴンGX(2WD・ガソリン)ロングボディのシートワゴンGX(2WD・ガソリン)ロングボディのシート

NV350キャラバンのマイクロバスDX(2WD・ディーゼルターボ)のシートマイクロバスDX(2WD・ディーゼルターボ)のシート

NV350キャラバンのマイクロバスGX(2WD・ディーゼルターボ)のシートマイクロバスGX(2WD・ディーゼルターボ)のシート

キャラバンの内装色は全車共通でダークグレーが採用されていますが、シート素材はグレードにより異なります。

NV350キャラバンのシートNV350キャラバンのシート

バンDX、ワゴンDX/EXパック装着車にはメッシュフラットトリコット/トリコット、バン プレミアムGXには起毛織物/スエード調トリコット、ワゴンGXにはプリントスエード調トリコット/スエード調トリコットが設定されています。

現行型NV350キャラバンのラゲッジルームは広々としていてハイレベルな積載性を有する

NV350キャラバンのテールゲート

日産NV350キャラバンのラゲッジルームは荷室高1,325mm、室内幅1,520mmと小型貨物車4ナンバーバンクラスで一番の広さを誇ります。テールゲートが大きく開くので大きな荷物の積み下ろしもスムーズです。

NV350キャラバンのセカンドシート5:5分割式を採用したセカンドシート

グレード別でセカンドシート5:5分割式、リクライニング機構を導入しており、シートアレンジ次第で長尺物の積載も可能です。車内のホイールハウス上面は水平とし、荷物を安定して載せられるようになっています。
バックドアオートクロージャーはグレード別設定となりますが、半ドア状態になっても自動的に全閉する便利な機能です。

NV350キャラバンは安全運転をサポートする多彩な機能を搭載

NV350キャラバンのバンモデルには、インテリジェント エマージェンシーブレーキやVDCなどの安全装備が標準装備されています。

  • インテリジェント エマージェンシーブレーキ
  • VDC(ビークルダイナミクスコントロール [TCS機能含む])
  • ヒルスタートアシスト+EBD(電子制御制動力配分システム)
  • ABS(アンチロックブレーキシステム)
  • エンジンイモビライザー(国土交通省認可品)
  • SRSエアバッグ〈運転席〉+2ステージロードリミッター付プリテンショナーシートベルト
  • 発進時ATモード切替え(スノーモード)

NV350キャラバンのルームミラー車両の映像が自動防眩ミラーに映し出される

インテリジェントアラウンドビューモニターやディスプレイつき自動防眩ルームミラーは全車にメーカーオプションで装備可能。移動物も検知するインテリジェントアラウンドビューモニターは、ドライバー席から確認しづらい死角を映し出して駐車操作をアシストします。

NV350キャラバン ライダーはよりスポーティーなモデルを求めるユーザーにぴったり

NV350キャラバンのライダーのエクステリアNV350キャラバン ライダーの外装

NV350キャラバンのライダーの内装ライダー専用の内装デザイン

キャラバンにはAUTECHが手掛けるカスタムモデル「ライダー」がラインナップしています。内外装ともに専用デザインが採用されていて、シックなブラックで統一されたスポーツテイストの強い一台となっています。

シートは防水性となっており、濡れた荷物などを置いてもさっとふき取るだけで手入れが簡単です。ステアリングホイールは握りやすい本革巻を採用しています。オプションアイテムも充実しているため、カスタム好きなユーザーも満足できるでしょう。

アウトドアや車中泊を楽しみたいユーザーにはNV350キャラバン トランスポーターがおすすめ!

NV350キャラバントランスポーターのエクステリアバン プレミアムGXベースのNV350キャラバン トランスポーター

NV350キャラバン トランスポーターは「バン プレミアムGX」をベースとしたベッドシステム搭載車。車中泊を目的とした車が欲しいのであれば、標準仕様のキャラバンではなくトランスポーターが断然オススメです。

フロアはロンリューム加工となっていて、荷物を安定して積載できる作りに。アルミ製ノンスリップや防水処理でボディ剛性にも優れ、バイクなどの大きな荷物も載せられます。オプションのサイドボックスやサイドマルチパイプラック、フック、リング付きアッパーレールなどを利用すれば、さらに使い勝手がアップします。

NV350キャラバントランスポーターのオプション装備

AUTECH扱いのオプションとして、車内でも快適に眠れるフラットなベッドシステムを用意。まさに車中泊ユーザーにうってつけのモデルとなっています。生地はシートと共通で、縫製もしっかりしています。

日産NV350キャラバンは仕事に趣味にと大活躍!内装はシンプルで使いやすい

商用車としての使い勝手はもちろん、車中泊用のモデルもラインナップするなどアウトドアシーンでの用途も視野に入れている日産NV350キャラバン。上級グレードは特に質感が高く、ライバルのハイエースに劣らない内装デザインです。

安全装備や先進機能も充実しており、メーカーオプションでは移動物検知機能付きインテリジェント・アラウンドビューモニターやLEDヘッドランプを用意。今後はプロパイロットによるハンズフリー走行に対応するなど、さらなる進化を遂げるかもしれません。