GT-Rのタイヤ

GT-Rのタイヤ~R35の純正サイズに適合するおすすめスポーツタイヤ

日産GT-Rは、グランドツーリング性能とレーシングテクノロジーによって速さを追求したスポーツカー。今回は、GT-Rとニスモの2020年モデルと、1969年の「スカイライン2000GT-R」の誕生から50周年を迎えた記念限定モデルの純正タイヤのほか、おすすめのスポーツタイヤを紹介します。

GT-Rのタイヤ~R35の純正サイズに適合するおすすめスポーツタイヤ

GT-Rの新車装着タイヤ&おすすめスポーツタイヤ

ここで紹介するのは、2019年4月17日に発表された「NISSAN GT-R」と「NISSAN GT-R NISMO」の2020年モデルのほか、生誕50周年記念車「NISSAN GT-R 50th Anniversary」の純正サイズ「255/40ZRF20(前)/285/35ZRF20(後)」に適合するタイヤです。

「NISSAN GT-R」2020年モデルには、次のような3つのグレードがラインナップされています。

NISSAN GT-Rの2020年モデルのグレード

  • ピュアエディション
  • ブラックエディション
  • プレミアムエディション

また、プレミアムエディションがベースの「50th アニバーサリー」は2020年3月末までの期間限定車で、GT-Rらしいボディカラーと専用ステッカーによるツートンカラーが特徴となっています。

「NISSAN GT-R」2020年モデルの純正タイヤはダンロップのランフラットタイヤ

今回、GT-Rには、ダンロップのランフラットタイヤ「SP SPORT MAXX GT 600 DSST CTT」が標準装備されます。

ランフラットタイヤとは、空気圧がゼロでも所定のスピードで、一定距離の走行が可能なタイヤのことで、ランフラットタイヤの装着によってスペアタイヤが不要になるだけでなく、省資源や車体の軽量化による低燃費性能アップにつながるのです。一般的にランフラットタイヤは、タイヤサイズに「RF」と記載されています。

GT-RとGT-R NISMOの新車装着用タイヤ「SP SPORT MAXX GT 600 DSST CTT」は、255/40ZRF20(101Y)と285/35ZRF20(104Y)の2サイズをラインナップ。サイド補強により強靭でありながら軽量で、さらに摩耗や乗り心地にも配慮しています。

なお、新車装着タイヤはGT-R専用設計となっていることから、GT-R本来の性能を発揮して、さらに走行中の故障や破損を防止するために、メーカーではGT-R専用純正タイヤ及びロードホイールの装備を推奨しています。

GT-Rにおすすめの市販スポーツタイヤ5選

求められる性能を満たすために専用に開発された新車装着タイヤに対して、市販タイヤとは、広範囲の車種に対応する特定の性能に優れたタイヤのことをいいます。

ここでは、GT-Rの純正サイズに適合する静粛性や低燃費性能に優れたスポーツタイヤのほか、サーキット走行が可能なレーシングタイヤを紹介していきます。

ヨコハマ(YOKOHAMA)の「アドバン スポーツ V105」はハイグリップによる優れた操縦安定性がGT-Rのドライ・ウェット性能を高めて静粛性や乗り心地にも配慮

YOKOHAMA ADVAN Sport V105 255/40ZR20 (101Y) N-0(フロント)

GT-RにおすすめのYOKOHAMA ADVAN Sport V105 255/40ZR20 (101Y) N-0(フロント)の夏タイヤヨコハマ アドバン スポーツ V105の高剛性ワイドショルダーが限界走行時にパワフルなドライグリップを発揮

車種 GT-R
メーカー ヨコハマ
ブランド アドバン スポーツ V105
タイヤサイズ 255/40ZR20
タイヤ外径 712mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 101
速度記号 (Y)
低燃費グレード 対象外
静粛性 ★★★
燃費 ★★
耐久性 ★★★
価格 37,000円~

YOKOHAMA ADVAN Sport V105 285/35ZR20 (104Y) (リア)

GT-RにおすすめのYOKOHAMA ADVAN Sport V105 285/35ZR20 (104Y) (リア)の夏タイヤヨコハマ アドバン スポーツ V105のIN側のリブに施したサイレント・サイプにより車外通過騒音を低減

車種 GT-R
メーカー ヨコハマ
ブランド アドバン スポーツ V105
タイヤサイズ 285/35ZR20
タイヤ外径 708mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 104
速度記号 (Y)
低燃費グレード C/a
静粛性 ★★★
燃費 ★★
耐久性 ★★★
価格 45,000円~

ヨコハマのADVAN Sport V105(アドバン スポーツ ブイ イチマルゴ)は、スポーツ性能に加えて静粛性や乗り心地などの快適性能に優れたスポーツタイヤです。IN側とOUT側のピッチをそれぞれ最適化して、運動性能と静粛性を両立。また、サイド剛性を高めることで乗り心地を確保しているほか、走行中の歪みによるねじれを解消して、GT-Rの俊敏なハンドリングレスポンスを実現します。

ミシュラン(MICHELIN)の「PILOT スポーツ 4S」はGT-Rのサーキット走行を可能にするドライ性能と最高グレードaのウェット性能に加えて優れた低燃費性能を実現

MICHELIN PILOT SPORT 4S 255/40ZR20 (101Y) XL(フロント)

GT-RにおすすめのMICHELIN PILOT SPORT 4S 255/40ZR20 (101Y) XL(フロント)の夏タイヤミシュラン パイロット スポーツ 4Sの非対称パターンがIN/OUTでそれぞれ優れたウェット/ドライ性能を発揮

車種 GT-R
メーカー ミシュラン
ブランド パイロット スポーツ 4S
タイヤサイズ 255/40ZR20
タイヤ外径 712mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ/低燃費タイヤ
ロードインデックス 101
速度記号 (Y)
低燃費グレード A/a
静粛性
燃費 ★★★
耐久性 ★★
価格 40.000円~

MICHELIN PILOT SPORT 4S 285/35ZR20 (104Y) XL(リア)

GT-RにおすすめのMICHELIN PILOT SPORT 4S 285/35ZR20 (104Y) XL(リア)の夏タイヤミシュラン パイロット スポーツ 4Sの接地面の広いトレッドパターンにより高い走行性能と操縦安定性を実現

車種 GT-R
メーカー ミシュラン
ブランド パイロット スポーツ 4S
タイヤサイズ 285/35ZR20
タイヤ外径 708mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ/低燃費タイヤ
ロードインデックス 104
速度記号 (Y)
低燃費グレード A/a
静粛性
燃費 ★★★
耐久性 ★★
価格 47,000円~

ミシュランのPILOT SPORT 4S(パイロット スポーツ フォーエス)は、世界のレーシングシーンで培われた技術を結集して開発されたハイスペック・スポーツタイヤです。異なるコンパウンドの配分により、インサイドではドライグリップ、アウトサイドのウェットグリップを高めることで、GT-Rの優れたパフォーマンスを実現。さらに、転がり抵抗性能「A」の優れた低燃費タイヤでもあります。

ミシュラン(MICHELIN)の「PILOT スポーツ CUP 2」はGT-Rの高いサーキットパフォーマンスを実現するレーシングタイヤでありながら公道も走行可能で耐久性にも配慮

MICHELIN PILOT SPORT CUP 2 255/40ZR20 (101Y) XL(フロント)

GT-RにおすすめのMICHELIN PILOT SPORT CUP 2 255/40ZR20 (101Y) XL(フロント)の夏タイヤミシュラン パイロット スポーツ CUP 2の摩耗に強いコンパウンドがレーシングタイヤのロングライフを実現

車種 GT-R
メーカー ミシュラン
ブランド パイロット スポーツ CUP 2
タイヤサイズ 255/40ZR20
タイヤ外径 712mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 101
速度記号 (Y)
低燃費グレード 対象外
静粛性
燃費 ★★
耐久性 ★★★
価格 45,000円~

MICHELIN PILOT SPORT CUP 2 285/35ZR20 (104Y) XL(リア)

GT-RにおすすめのMICHELIN PILOT SPORT CUP 2 285/35ZR20 (104Y) XL(リア)の夏タイヤミシュラン パイロット スポーツ CUP 2のサイドウォールの光を吸収するベルベット加工により独創的な外観に

車種 GT-R
メーカー ミシュラン
ブランド パイロット スポーツ CUP 2
タイヤサイズ 285/35ZR20
タイヤ外径 708mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 104
速度記号 (Y)
低燃費グレード 対象外
静粛性
燃費 ★★
耐久性 ★★★
価格 59,000円~

ミシュランのPILOT SPORT CUP 2(パイロット スポーツ カップツー)は、公道も走れるタイヤ交換不要のサーキットタイヤです。2つのコンパウンドがインサイドでは正確な操縦性を、アウトサイドではタイトコーナーでの優れたドライグリップを実現。また、優れた耐久性により、GT-Rのサーキット走行の摩耗からタイヤを守って、寿命を延ばします。

次に紹介する2ブランドは、純正タイヤよりもリアタイヤのロードインデックスが低いため、実際に装着する際は空気圧の調整が必要となります。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)の「ポテンザ S007A」は優れたドライ・ウェット性能に加えてコンフォート性能を高めることでスポーティかつ上質な走りに

BRIDGESTONE POTENZA S007A 255/40R20 101W XL(フロント)

GT-RにおすすめのBRIDGESTONE POTENZA S007A 255/40R20 101W XL(フロント)の夏タイヤブリヂストン ポテンザ S007Aの剛性を高めたトレッドがドライ路面で優れたハンドリングレスポンスを発揮

車種 GT-R
メーカー ブリヂストン
ブランド ポテンザ S007A
タイヤサイズ 255/40R20
タイヤ外径 712mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 101
速度記号 W
低燃費グレード B/b
静粛性 ★★★
燃費 ★★
耐久性 ★★
価格 40,000円~

BRIDGESTONE POTENZA S007A 285/35R20 100Y(リア)

GT-RにおすすめのBRIDGESTONE POTENZA S007A 285/35R20 100Y(リア)の夏タイヤブリヂストン ポテンザ S007Aの周方向のブロック配列の最適化によりパターンノイズを抑制して静粛性を確保

車種 GT-R
メーカー ブリヂストン
ブランド ポテンザ S007A
タイヤサイズ 285/35R20
タイヤ外径 708mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 100
速度記号 Y
低燃費グレード B/b
静粛性 ★★★
燃費 ★★
耐久性 ★★
価格 54,000円~

ブリヂストンのPOTENZA S007A(ポテンザ エス ゼロ ゼロ セブン)は、モータースポーツで鍛えられた高いドライ&ウェットパフォーマンスと、上質な走りを実現するコンフォートパフォーマンスを両立したスポーツタイヤです。優れたハンドリングレスポンスとトラクションにより、ドライコースでのラップタイムを短縮。さらに、優れた静粛性がGT-Rの走りをより快適にします。

ピレリ(PIRELLI)の「P ZERO」は雨の日も安心の高いウェット性能やスポーツドライビングを可能にする優れたグリップを実現して静粛性や寿命にも配慮

PIRELLI P ZERO 255/40ZR20 (101Y) XL(フロント)

GT-RにおすすめのPIRELLI P ZERO 255/40ZR20 (101Y)  XL(フロント)の夏タイヤピレリ P ZEROのパターン強度を高めた3本のセンターリブが高速時に優れたブレーキングとトラクションを発揮

車種 GT-R
メーカー ピレリ
ブランド P ZERO
タイヤサイズ 255/40ZR20
タイヤ外径
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 101
速度記号 (Y)
低燃費グレード 対象外
静粛性 ★★★
燃費
耐久性 ★★★
価格 32,000円~

PIRELLI P ZERO 285/35ZR20 (100Y) (リア)

GT-RにおすすめのPIRELLI P ZERO 285/35ZR20 (100Y) (リア)の夏タイヤピレリ P ZEROのS字型のトレッドデザインにより直線やコーナーで最適な圧力を分配してブレーキ性能を高める

車種 GT-R
メーカー ピレリ
ブランド P ZERO
タイヤサイズ 285/35ZR20
タイヤ外径
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 100
速度記号 (Y)
低燃費グレード 対象外
静粛性 ★★★
燃費
耐久性 ★★★
価格 40,000円~

ピレリのP ZERO(ピー ゼロ)は、ドライやウェットで優れたパフォーマンスを実現するスポーツタイヤです。非対称トレッドパターンが制動性能を高めることで、GT-Rの優れたハンドリングとコントロール性能を実現。また、タイヤ内部に搭載したPNCS(ノイズキャンセリングシステム)が、車の内側の騒音を低減して静かな走りを実現します。

【新型GT-R】夏タイヤ探しに便利な純正タイヤサイズと純正ホイールサイズの一覧表

グレード タイヤサイズ 型式 ホイールサイズ
3.8 45th アニバーサリー 4WD フロント255/40R20 R35 フロント20インチ X 9.5J(+45)
リア285/35R20 R35 リア20インチ X 10.5J(+25)
3.8 4WD フロント255/40RF20 R35 フロント20インチ X 9.5J(+45)
リア285/35RF20 R35 リア20インチ X 10.5J(+25)
3.8 NISMO 4WD フロント255/40RF20 R35 フロント20インチ X 9.5J(+45)
リア285/35RF20 R35 リア20インチ X 10.5J(+25)
3.8 エゴイスト 4WD フロント255/40RF20 R35 フロント20インチ X 9.5J(+45)
リア285/35RF20 R35 リア20インチ X 10.5J(+25)
3.8 スペシャルエディション 4WD フロント255/40RF20 R35 フロント20インチ X 9.5J(+45)
リア285/35RF20 R35 リア20インチ X 10.5J(+25)
3.8 スペックV 4WD フロント255/40RF20 R35 フロント20インチ X 9.5J(+45)
リア285/35RF20 R35 リア20インチ X 10.5J(+25)
3.8 トラックエディション engineered by nismo 4WD フロント255/40R20 R35 フロント20インチ X 9.5J(+45)
リア285/35R20 R35 リア20インチ X 10.5J(+25)
3.8 ピュアエディション 4WD フロント255/40RF20 R35 フロント20インチ X 9.5J(+45)
リア285/35RF20 R35 リア20インチ X 10.5J(+25)
3.8 ピュアエディション フォー トラックパック 4WD フロント255/40RF20 R35 フロント20インチ X 9.5J(+45)
リア285/35RF20 R35 リア20インチ X 10.5J(+25)
3.8 ブラックエディション 4WD フロント255/40RF20 R35 フロント20インチ X 9.5J(+45)
リア285/35RF20 R35 リア20インチ X 10.5J(+25)
3.8 プレミアムエディション 4WD フロント255/40RF20 R35 フロント20インチ X 9.5J(+45)
リア285/35RF20 R35 リア20インチ X 10.5J(+25)

次期GT-Rはスーパースポーツカーか?イタリアの名門イタルデザインのGT-R50とは

2019年4月17日に2020モデルが発表されたGT-Rですが、早くも、次を見据えた2020年のフルモデルチェンジについて予想されています。

新型のR36GT-Rは、パワートレインにEVの採用が予想されるほか、20インチを超える大径ホイールを装着の可能性も。10月24日に開幕予定の東京モーターショー2019で、新型GT-Rのコンセプトモデルの展示が取り沙汰されています。

一方、2018年12月7日から、GT-R生誕50周年を記念して製作された「GT-R50 イタルデザイン」の受注を50台限定の開始。90万ユーロという価格が話題を呼びました。ニスモベースのGT-R50はV型6気筒ツインターで、225/35R21(前)・285/30R21(後)タイヤを装着しています。

詳しくは、こちらのGT-Rのモデルチェンジをご覧ください。フルモデルチェンジ後のR36GT-Rの予想レンダリングのほか、イタルデザインと共同開発した限定プロトタイプ「GT-R50」について紹介しています。