シルビアのタイヤ

シルビアS15のタイヤ~低燃費タイヤ・スポーツタイヤのおすすめ10選

日産のシルビアは、80年代から90年代にかけてのバブル期にデートカーとして人気を博した2ドアノッチバッククーペ。スポーツカーの販売低迷により2002年に生産終了となったものの、復活を切望するファンも少なくありません。今回は、新型発売が噂されるシルビアにおすすめのタイヤを紹介していきます。

シルビアS15のタイヤ~低燃費タイヤ・スポーツタイヤのおすすめ10選

シルビアS15には走りにこだわる低燃費タイヤとスポーツタイヤがおすすめ

ここで紹介するのは、1999年1月から2002年8月までに販売されたシルビアS15型の純正サイズに適合するタイヤです。シルビアのNAモデルのスペックS(SR20DE)には「195/65R15 91S」、ターボモデルのスペックR(SR20DET)には「205/55R16 89V」タイヤが標準装備されました。

そのほか、シルビアの初代CSP311からS13やS14に至る変遷については、こちらのシルビアの歴代モデルをご覧ください。画像とともにスペックや特徴を解説しています。

シルビア スペックSの純正サイズ「195/65R15」に適合する運動性能に優れた低燃費タイヤ3選

はじめに紹介するのは、次のようなシルビアのNAモデル「spec-S」に標準装備された195/65R15タイヤです。

シルビア spec-Sの1999年1月~2002年1月のラインナップ

  • スペックS
  • スペックS エアロ
  • スペックS Lパッケージ
  • スペックS bパッケージ
  • スペックS Gパッケージ

シルビア spec-Sの2002年1月~2002年8月のラインナップ

  • スペックS Vパッケージ
  • スペックS Lパッケージ
  • スペックS エアロ

現在販売中のタイヤで、スペックSの15インチという小さめのサイズに適合するのは、ほとんどが低燃費タイヤとコンフォートタイヤとなりますが、シルビアのスポーティな走りを楽しみたいなら、次に紹介するような運動性能が高いタイヤがおすすめです。

ミシュラン(MICHELIN)の「プライマシー 4」はウェット性能と静粛性が持続してシルビアの快適な走りを実現するとともに優れた低燃費性能をバランス

MICHELIN PRIMACY 4 195/65R15 91V

MICHELIN PRIMACY 4 195/65R15 91Vミシュラン プライマシー4の断面が台形になった溝により摩耗後の溝体積が広がって高い排水性能を持続

車種 シルビア
メーカー ミシュラン
ブランド プライマシー 4
タイヤサイズ 195/65R15
タイヤ外径 635mm
タイヤの種類 コンフォートタイヤ/低燃費タイヤ
ロードインデックス 91
速度記号 V
低燃費グレード A/a
静粛性 ★★★
燃費 ★★★
耐久性 ★★★
価格 12,000円~

ミシュランのPRIMACY 4(プライマシー フォー)は、シルビアの雨の日の走りの安心感を高めるウェット性能に優れたコンフォートタイヤです。最高グレード「a」を獲得した高いウェットグリップ性能が、履き始めから履き替えまで持続。また、転がり抵抗性能「A」の優れた低燃費性能に加えて、パターンノイズの低減により静粛性も高めています。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)の「レグノ GR-X2」は運動性能に加えて静粛性や乗り心地のグレートバランスによってシルビアのパフォーマンスを引き出す

BRIDGESTONE REGNO GR-XII 195/65R15 91H

BRIDGESTONE REGNO GR-XII 195/65R15 91Hブリヂストン レグノ GR-X2のゴムのエネルギーロスを抑えることでウェット性能に加えて低燃費性能がアップ

車種 シルビア
メーカー ブリヂストン
ブランド レグノ GR-XII
タイヤサイズ 195/65R15
タイヤ外径 639mm
タイヤの種類 コンフォートタイヤ/低燃費タイヤ
ロードインデックス 91
速度記号 H
低燃費グレード AA/b
静粛性 ★★★★
燃費 ★★★★
耐久性 ★★★
価格 14,000円~

ブリヂストンのREGNO GR-X2(レグノ ジーアール クロスツー)は、運動性能や安全性のほか、静粛性能や乗り心地のような居住性などのタイヤ性能をバランスしたプレミアムタイヤです。ふらつきの抑制や操縦安定性の実現により、上質な乗り心地と優れたハンドリングレスポンスを両立。優雅でありながら運動性能の高いワンランク上のシルビアの走りを楽しめます。

トーヨータイヤ(TOYO TIRES)の「ナノエナジー 0」は最高グレードAAA/aの低燃費タイヤでありながらSタイヤ並みのグリップでシルビアの走りを楽しく

TOYO TIRES NANOENERGY 0 195/65R15 91H

TOYO TIRES NANOENERGY 0 195/65R15 91Hトーヨータイヤ ナノエナジー0のスリムボディが転がり抵抗を低減して周方向サイプによりウェット制動を向上

車種 シルビア
メーカー トーヨータイヤ
ブランド ナノエナジー 0
タイヤサイズ 195/65R15
タイヤ外径 638mm
タイヤの種類 コンフォートタイヤ/低燃費タイヤ
ロードインデックス 91
速度記号 H
低燃費グレード AAA/a
静粛性 ★★★
燃費 ★★★★★
耐久性 ★★
価格 15,000円~

トーヨータイヤのNANOENERGY 0(ナノエナジー ゼロ)は、ウェット制動の向上と転がり抵抗の低減により、国内で初めてグレード「AAA/a」を獲得した低燃費タイヤです。高剛性ベルトがタイヤの歪みを低減して転がり抵抗を抑えるとともに、セミレーシングタイヤのような高いグリップ力を発揮。シルビアの走行性能をしっかりと発揮できる低燃費タイヤとなっています。

シルビア スペックRの純正サイズ「205/55R16」に適合するドライグリップに優れたストリートスポーツタイヤ3選

続いて紹介するのは、次のようなシルビアのターボモデル「spec-R」に標準装備された205/55R16です。

シルビア spec-Rの1999年1月~2002年1月のラインナップ

  • スペックR
  • スペックR エアロ
  • スペックR Lパッケージ
  • スペックR bパッケージ
  • スペックR タイプB

シルビア spec-Rの2002年1月~2002年8月のラインナップ

  • スペックR Vパッケージ
  • スペックR Lパッケージ
  • スペックR エアロ

シルビアのスペックRに履かせるなら、やはりスポーツタイヤがおすすめ。ここではその中から、デイリーユースにおすすめのストリートスポーツタイヤをピックアップしました。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)の「ポテンザ アドレナリン RE003」の優れた操縦安定性が街乗りやロングドライブでシルビアのスポーティな走りを演出

BRIDGESTONE POTENZA Adrenalin RE003 205/55R16 91W

BRIDGESTONE POTENZA Adrenalin RE003 205/55R16 91Wブリヂストン ポテンザ アドレナリン RE003の非貫通のショルダーブロックがパワフルなトラクションを発揮

車種 シルビア
メーカー ブリヂストン
ブランド ポテンザ アドレナリン RE003
タイヤサイズ 205/55R16
タイヤ外径 632mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 91
速度記号 W
低燃費グレード C/b
静粛性
燃費 ★★
耐久性 ★★
価格 14,000円~

ブリヂストンのPOTENZA Adrenalin RE003(ポテンザ アドレナリン アールイー ゼロ ゼロ スリー)は、スポーツカーからセダンやミニバンまでの幅広い車種に対応するストリートスポーティタイヤです。パターン剛性を高めることで、コーナリングで高いトラクションを発揮。優れた操安性や応答性によって、シルビアらしいスタイリッシュな走りを実現します。

ミシュラン(MICHELIN)の「PILOT スポーツ 4」は路面と密着するダイナミックなグリップにより駆動力や制動力が路面に伝わりシルビアの操作性を高める

MICHELIN PILOT SPORT 4 205/55ZR16 (94Y) XL

MICHELIN PILOT SPORT 4 205/55ZR16 (94Y) XLミシュラン パイロット スポーツ 4の溝の割合を抑えた広い接地面が路面をしっかり捉えてグリップを高める

車種 シルビア
メーカー ミシュラン
ブランド パイロット スポーツ 4
タイヤサイズ 205/55R16
タイヤ外径 632mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 94
速度記号 (Y)
低燃費グレード なし
静粛性
燃費
耐久性 ★★
価格 13,000円~

ミシュランのPILOT SPORT 4(パイロット スポーツ フォー)は、フォーミュラEなどのモータースポーツで培った技術のフィードバックしたスポーツタイヤです。ドライ路面やウェット路面での高い走行性能とともに、優れたコントロール性能と応答性能を発揮。シルビアを思い通りに操ることによって、高揚感が得られることでしょう。

ヨコハマ(YOKOHAMA)の「アドバン ネオバ AD08R」はシルビアの路面への追従性を高めることで強力なグリップ力を発揮してコーナリングフォースを向上

YOKOHAMA ADVAN NEOVA AD08R 205/55R16 91V

YOKOHAMA ADVAN NEOVA AD08R 205/55R16 91Vヨコハマ アドバン ネオバ AD08Rの闘うスピリットを受け継ぐトレッドパターンによって強力なグリップを確保

車種 シルビア
メーカー ヨコハマ
ブランド アドバン ネオバ AD08R
タイヤサイズ 205/55R16
タイヤ外径 632mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 91
速度記号 V
低燃費グレード なし
静粛性
燃費
耐久性 ★★
価格 25,000円~

ヨコハマのADVAN NEOVA AD08R(アドバン ネオバ エイディー ゼロハチ アール)は、高いコントロール性能によって走りを追求したストリートスポーツタイヤです。進化したコンパウンドが、ドライ路面やウェット路面での強力なグリップを発揮。さらに、トレッドの剛性が高まることで、シルビアのコーナリングフォースを高めてしっかり曲がります。

シルビア スペックRの純正サイズ「205/55R16」に適合するサーキットも走れるストリートスポーツタイヤ4選

最後に、シルビアのターボモデル「spec-R」でモータースポーツを楽しみたい人におすすめの、サーキット走行が可能なストリートスポーツタイヤ紹介。次に紹介するような、グリップやハンドリング性能に優れたタイヤがおすすめです。

ヨコハマ(YOKOHAMA)の「アドバン A052」はNEOVAを凌ぐグリップ力とハンドリング性能でラップタイムを縮めてシルビアの車外通過音も抑制

YOKOHAMA ADVAN A052 205/55R16 94W XL

YOKOHAMA ADVAN A052 205/55R16 94W XLヨコハマ アドバン A052の専用プロファイルがコーナリングフォースを高めて早くて安定したラップタイムに

車種 シルビア
メーカー ヨコハマ
ブランド アドバン A052
タイヤサイズ 205/55R16
タイヤ外径 632mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 94
速度記号 W
低燃費グレード なし
静粛性 ★★
燃費 ★★
耐久性
価格 28,000円~

ヨコハマのADVAN A052(アドバン エイゼロゴーニー)は、モータースポーツ初心者でも使いやすい素直なハンドルフィールのストリートスポーツタイヤです。優れたグリップ力により、シルビアで安定したラップタイムを刻むことができるほか、周回を重ねてもタイムドロップを抑制。車外通過音の国際基準の規制値をクリアしていることから、公道走行も安心です。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)の「ポテンザ RE-71R」は伝説のRE71から受け継ぐ接地性によりサーキットでハイグリップを発揮してシルビアの最速を追求

BRIDGESTONE POTENZA RE-71R 205/55R16 91V

BRIDGESTONE POTENZA RE-71R 205/55R16 91Vブリヂストン ポテンザ RE-71Rの「7」の形をした角度の異なるラグ溝が各方向に対し安定したグリップを発揮

車種 シルビア
メーカー ブリヂストン
ブランド ポテンザ RE-71R
タイヤサイズ 205/55R16
タイヤ外径 632mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 91
速度記号 V
低燃費グレード C/b
静粛性
燃費 ★★
耐久性
価格 17,000円~

ブリヂストンのPOTENZA RE-71R(ポテンザ アールイー ナナイチアール)は、サーキット走行でハイグリップを発揮するリアルスポーツタイヤです。コンパウンドの接地性を高めることで、路面に吸い付くようなグリップを実現。さらに、方向性パターンがグリップに加えて高い操縦安定性を発揮して、シルビアのコーナリングでのスピードを落としません。

ダンロップ(DUNLOP)の「ディレッツァ Z3」は連続周回でアップタイムを落とすことなく初期グリップからMAXグリップまでシルビアの安定した走りを実現

DUNLOP DIREZZA ZIII 205/55R16 91V

シルビアにおすすめのDUNLOP DIREZZA ZIII 205/55R16 91Vの夏タイヤダンロップ ディレッツァ Z3のランドを分断しない等間隔の溝によりパターン剛性が高まってグリップを向上

車種 シルビア
メーカー ダンロップ
ブランド ディレッツァ ZIII
タイヤサイズ 205/55R16
タイヤ外径 632mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 91
速度記号 V
低燃費グレード なし
静粛性
燃費
耐久性 ★★★
価格 15,000円~

ダンロップのDIREZZA Z3(ディレッツァ ズィースリー)は、サーキット走行を楽しむ人におすすめのスポーツタイヤです。グリップ向上剤を増量したハイグリップコンパウンドが、高いグリップ性能を発揮しながら、背反する耐摩耗性能にも配慮。また、センターリブのパターン剛性を高めることで、シルビアで安定したラップタイムを刻み続ける抜群のコントロール性を発揮します。

トーヨータイヤ(TOYO TIRES)の「プロクセス R1R」はサーキットの高速コーナーでシルビアの鋭い走りを実現するとともに優れたウェットグリップを発揮

TOYO TIRES PROXES R1R 205/55R16 91V

TOYO TIRES PROXES R1R 205/55R16  91Vトーヨータイヤ プロクセス R1Rのワイドトレッドパターンが接地面積を広げて高いドライグリップ性能を実現

車種 シルビア
メーカー トーヨータイヤ
ブランド プロクセス R1R
タイヤサイズ 205/55R16
タイヤ外径 628mm
タイヤの種類 スポーツタイヤ
ロードインデックス 91
速度記号 V
低燃費グレード なし
静粛性 ★★
燃費 ★★
耐久性
価格 10,000円~

トーヨータイヤのPROXES R1R(プロクセス アールワンアール)は、ドリフト競技の最高峰D1グランプリで優れた成績を収めたリアルスポーツタイヤです。トレッドパターンの接地面積を拡大とサイドプライのケース剛性の向上により、高速コーナーで優れたドライグリップ性能を発揮。同様に、ウェットグリップ性能を高めることで、シルビアの雨天走行時に高度なコントロール性を実現します。

シルビアが15年ぶりに復活?新型S16型が2019年以降に発売か

これまで、シルビアはたびたび復活が取り沙汰されてきましたが、最近になって2019年以降の新型発売が有力視されています。2019年10月24日~11月4日に東京ビックサイトを中心に開催される「東京モーターショー2019」では、シルビアの後継車種が発表されるとの噂も。

シルビアは、復活してほしいスポーツカーの筆頭に上げられる人気車種。日産のスカイラインをはじめ、トヨタのスープラやホンダのシビックタイプRなどのスポーツカーの販売が再開される中、シルビアの復活は本当にあるのか、2019年秋以降の動向が気になるところです。