フレアワゴンの内装

フレアワゴン/カスタムスタイルの内装は”可愛い”と”かっこいい”を選べる

フレアワゴンの内装はベースグレードかカスタムスタイルかによってデザインのテイストが異なります。内装色は黒やベージュが基本ですがカラフルなカスタムパーツで華やかにドレスアップも可能です。マツダ新型フレアワゴン/カスタムスタイルのコックピット・シート・安全装備・ラゲッジなどを紹介します。

フレアワゴン/カスタムスタイルの内装は”可愛い”と”かっこいい”を選べる

新型フレアワゴン・フレアワゴンカスタムスタイルの内装を徹底解説!

フレアワゴン(FLAIR WAGON)はマツダが2012年から販売している軽トールワゴン車で、スズキのスペーシアからOEM供給を受けています。2013年にフルモデルチェンジを行い、2代目を迎えると同時に都会的な佇まいが特徴のドレスアップモデル「フレアワゴンカスタムスタイル」を発表し、2018年2月に3代目モデルの発売を開始しました。
現行型のフレアワゴン・フレアワゴンカスタムスタイルの内装を、シートデザイン・コックピット・安全装備・ラゲッジルーム・おすすめのカスタムパーツについて触れながらまとめていきます。

Mazda新型フレアワゴンとフレアワゴンカスタムスタイルのコックピットの違いは?

フレアワゴンの「ハイブリッドXG」のコックピットフレアワゴン「ハイブリッドXG」のコックピット

フレアワゴンの「ハイブリッドXS」のコックピットフレアワゴン「ハイブリッドXS」のコックピット

フレアワゴンカスタムスタイルの「ハイブリッドXG」のコックピットフレアワゴンカスタムスタイル「ハイブリッドXG」のコックピット

フレアワゴンカスタムスタイルの「ハイブリッドXT」のコックピットフレアワゴンカスタムスタイル「ハイブリッドXT」のコックピット

上から新型フレアワゴンのハイブリッドXGとハイブリッドXSのコックピット、新型フレアワゴンカスタムスタイルのハイブリッドXGとハイブリッドXTのコックピットの画像です。
ベースグレードのフレアワゴンのコックピットは、赤のエアコンルーバーやホワイト系のインパネパネルを採用し、カジュアルでおしゃれなインテリアを演出しています。カスタムスタイルは標準モデルと比べて、ピアノブラックのインパネやシルバー加飾を使うことで上質感が増した印象となっています。

カスタムスタイルのパドルシフトとクルーズコントロールカスタムスタイルのハイブリッドXTにはパドルシフトとクルーズコントロールが標準装備

フレアワゴンでより走りを快適に楽しみたい方には、ステアリングシフトスイッチとクルーズコントロールが標準装備されているカスタムスタイルハイブリッドXTがおすすめです。スポーティな走り味を楽しみながら、高速道路では定速走行が可能となります。

現行型フレアワゴン・フレアワゴンカスタムスタイルのシートはファブリックやレザー調生地を使用!ハイブリッドXS以外は黒の内装色

フレアワゴンのリヤシートゆったりくるろげるシートがフレアワゴンの特徴

フレアワゴンのシートは、フロントもリアも大きなソファに座っているかのようなゆったりとした座り心地です。軽自動車の域を超えた居住性を備えています。

フレアワゴンの「ハイブリッドXG」のシートフレアワゴン「ハイブリッドXG」のシート

フレアワゴンの「ハイブリッドXS」のシートフレアワゴン「ハイブリッドXS」のシート

フレアワゴンカスタムスタイルの「ハイブリッドXT」のシートフレアワゴンカスタムスタイル「ハイブリッドXT」のシート

上からフレアワゴンのハイブリッドXG・ハイブリッドXS・フレアワゴンカスタムスタイルのハイブリッドXTのシート画像です。
フレアワゴンのハイブリッドXG・ハイブリッドXS・カスタムスタイルのハイブリッドXGのシート生地にはフルファブリックが採用されます。フレアワゴンカスタムスタイルのハイブリッドXSとハイブリッドXTのシートには、メイン素材ファブリックとして一部にレザー調素材が使用されており、スポーティな赤のステッチがポイントとなっています。

新型フレアワゴンの内装色はボディカラーやモデルによってブラックとベージュに分かれます。ほとんどのモデルはブラック内装ですが、ハイブリッドXS専用色のチアフルピンクメタリックツートンカラーとオフブルーメタリックツートンカラーのみがベージュ内装となります。

新型フレアワゴン・フレアワゴンカスタムスタイルのラゲッジルームは低床で荷物を積みやすい作り!シートアレンジのパターンもいろいろ

フレアワゴンのテールゲート

新型フレアワゴンには積載作業が楽に行える広いテールゲートを採用。荷室開口地上高も510mmと低めに設定されているので、重い荷物も積みやすいのがポイントです。

フレアワゴンのシートアレンジシートアレンジは外に出ず室内から作業できる

リアシートには荷室側からも操作可能なダブルフォールディング機構と左右独立シートスライド・リクライニング機構を採用しています。スライドドアを開けず荷室での作業で済みます。

フレアワゴンの2人+長い荷物シートアレンジ2人+長い荷物を載せるときのシートアレンジ

フレアワゴンの2人+大きな荷物シートアレンジ2人+大きな荷物を載せるときのシートアレンジ

フレアワゴンのフルフラットシートアレンジフルフラットのシートアレンジ

マツダのフレアワゴンは多彩なシートアレンジでたくさんの荷物を載せられます。2人乗車時にはサーフボードや自転車など、大きな荷物もアレンジ次第でスッキリ収納できます。フルフラットにすれば足を伸ばしてゆったりとくつろげるスペースが出来上がります。

マツダ新型フレアワゴン・フレアワゴンカスタムスタイルの気の利く収納ポイントは車内の様々なスペースに配置している

フレアワゴンのインパネアッパーボックスとインパネボックス使い勝手抜群のインパネアッパーボックスとインパネボックス

開口部がガバッと大きく開くインパネアッパーボックスは使い勝手抜群です。その下のインパネボックスにはティッシュボックスがすっぽりと収まります。

フレアワゴンのインパネドリンクホルダープッシュ式インパネドリンクホルダー

インパネドリンクホルダーは運転席と助手席それぞれに設置されています。プッシュ式なので使わない時には格納できます。

フレアワゴンのクォーターポケットとアクセサリーソケット

後席と運転席側に設置されるクォーターポケットとアクセサリーソケット。クォーターポケットは全車に、アクセサリーソケットはハイブリッドXSとカスタムスタイル全車に標準装備されます。

フレアワゴンのインパネセンターポケット標準装備のインパネセンターポケット

ハザードボタン下のインパネセンターポケットはフレアワゴン全車に標準装備となる収納ポイントです。ちょうどスマートフォンが収まるサイズです。

フレアワゴンのショッピングフック買い物に便利なショッピングフック

ゴミ袋を引っ掛けるのにも便利なショッピングフックはインパネ付近に設置してあります。なお、フックの耐荷重は2kgまでとなっています。

フレアワゴンのシートアンダーボックス替えの靴などを収納できるシートアンダーボックス

助手席の足元には替え靴などの収納に使えるシートアンダーボックスがあります。フレアワゴンの全グレードに標準装備されます。

新型フレアワゴン・フレアワゴンカスタムスタイル車内を快適にする様々な空調・暖房装備いろいろ

フレアワゴンのフルオートエアコン

エアフィルター付きで抗菌処理タイプのフルオートエアコンは、フレアワゴン・フレアワゴンカスタムスタイルの全モデルに標準装備されています。その他、風量をコントロールできるエアコン吹き出し口のルーバーやアイドリング中も涼しさを維持するエコクール、後部座席まで暖かいリアヒーターダクトも標準装備となります。
座面からぽかぽかと温まるシートヒーターは、運転席がHYBRID XG 4WD車・HYBRID XS・カスタムスタイル全車に、助手席がHYBRID XS 4WD車・カスタムスタイル4WD全車に標準装備となっています。

フレアワゴン・フレアワゴンカスタムスタイルは全グレードがサポカーSに該当!先進機能がドライバーの安全運転をサポート

フレアワゴンの安全装備

新型フレアワゴンは全てのグレードが「サポカーSワイド」に該当します。デュアルセンサーブレーキサポートや車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能など様々な安全機能を搭載し、あらゆる危険からドライバーや同乗者を守ってくれます。

カスタムパーツで新型フレアワゴンやフレアワゴンカスタムスタイルをもっとおしゃれにドレスアップ!

フレアワゴンのインパネパネルインパネパネルは「ガンメタ」「ピンク」「ブラウン」「ライトブルー」

インパネアッパーボックスとインパネカラーパネルは、ガンメタ・ピンク・ブラウン・ライトブルーの全部で4カラーがラインナップしています。ボディカラーとの組み合わせでおしゃれにドレスアップができます。

フレアワゴンのウィンドースイッチガーニッシュやルームミラーカバーインパネパネルと同じカラーでウィンドースイッチガーニッシュやルームミラーカバーを用意

ウィンドースイッチガーニッシュやルームミラーカバーも、インパネ類と同じ4タイプが勢ぞろいしています。インテリア全体の統一感にこだわるなら4点セットでカスタムするのがおすすめです。

フレアワゴンのステアリングカバーステアリングカバーは「ブラック」「ベージュ」の2タイプ

本革のステアリングホイールカバーはブラックとベージュの2種類から選べます。高級感のある見た目で、握り心地がよくハンドリングも向上します。

フレアワゴンのシートカバー

シートカバーは全部でアイボリー・ブラウン・ブラックの3種類あります。アイボリーは革調でしっかりとした生地です。

フレアワゴンのハンドルカバーハンドルカバーは「ブラック」「レッド」の2タイプ

ドアハンドルや乗降グリップには本革製のカバーが用意されています。カラーはブラックとレッドの2タイプで、握りやすさがアップするのはもちろん、インテリアのアクセントにもなります。

フレアワゴンのユーティリティーカラーリングフック6カラー用意されたユーティリティーカラーリングフック

ラゲッジルームに設置されているユーティリティナットに取り付け可能なユーティリティカラーリングフックは、オレンジ・クリア・グリーン・ピンク・ブルー・レッドの6カラーから選べます(ラゲッジバーとの同時装着不可)

新型フレアワゴン・フレアワゴンカスタムスタイルの内装は男性にも女性にも受け入れられるデザイン

スタンダードモデルはカジュアルなデザイン、カスタムスタイルは黒を基調としたスタイルと、グレードごとに違った表情を見せてくれる新型フレアワゴンは、男女問わず自分好みのデザインを選べます。カスタムパーツがカラバリ豊富なので、カスタム初心者のユーザーも理想の内装にドレスアップできるのも大きな魅力でしょう。
フレアワゴン・フレアワゴンカスタムスタイルはこうしたデザイン性の高さだけでなく、運転しやすいコックピット設計やラゲッジルーム・収納スペースの実用性など、ユーティリティ面の高さも認められています。フレアワゴン専用の車中泊アイテムも販売されており、レジャーにもぴったりです。今後も幅広い層から愛されるロングセラーカーとなることが期待されます。