レクサスESのパーツ

レクサスESのパーツはTRDからラインアップ!ESが上品かつ大胆なセダンに

レクサスESのパーツを紹介します!2018年10月にレクサスESが発売したと同時に設定されているTRDのエアロパーツは、上品なセダンにアグレッシブな見た目を与えることができます。話題のデジタルアウターミラーを装備すると装着できないパーツもあるため注意が必要です。

レクサスESのパーツはTRDからラインアップ!ESが上品かつ大胆なセダンに

レクサスESのパーツ(Fスポーツパーツ)がTRDより発表!セダンの上品さを残しながらスポーティに仕上げたエレガントなエアロパーツ

2018年10月に日本仕様も登場したレクサスESは上級モデルのGS・LSにも負けない豪華さやアグレッシブさを持ったミドルサイズセダンです。量産車として初めてサイドミラーに鏡ではないデジタルアウターミラーを搭載し、ベースグレード・Fスポーツ・version Lの3グレードで展開しています。

発売と同時期にレクサスESのパーツがTRDから発売していて、レクサスESの上品さを残しながらもアグレッシブなスポーツへの情熱をまとうスタイリングへと変化します。

レクサスESにTRDのFスポーツパーツを装着するとどのようになるのか、各パーツの値段や形などを見ながらチェックしていきましょう。

新型レクサスESのFスポーツパーツは「ミニマリズムの境地へ」のテーマに沿う上品かつエレガントなパーツが揃う

レクサスESのTRDエアロパーツTRDが発売するレクサスESのパーツでエレガントにカスタマイズ

レクサスESのTRD Fスポーツパーツは、F SPORTにのみ設定されているパーツもありますが、基本的にはベースグレードやversion Lにも装着できるパーツを取り揃えています。

塗装済みカラーはホワイトノーヴァガラスフレーク・ソニッククォーツ・ブラック・グラファイトブラックガラスフレークの4色で、それ以外のボディカラーは素地を購入して販売店で塗装する必要があります。他にも、パーツを全てブラックアウトさせたBlack Editionもラインナップしています。
さっそくレクサスES300hに装備することができるパーツを見てみましょう。

フロントスポイラーはエッジを立たせたデザインでフロントマスクに威厳を持たせた印象になる

レクサスESのTRDのフロントスポイラーTRDのフロントスポイラー

フロントスポイラー

BLACK EDITION価格:95,000円
塗装済み価格:95,000円
素地価格:89,000円
材質:ABS樹脂
地上高:オリジナルより約45mmダウン

レクサスESのFスポーツパーツであるフロントスポイラーは、フロントバンパー下部に装着するパーツでブラックと塗装部分で塗り分けられています。空力にとってフロントは最初に車体へぶつかる大切な部分ですので、なるべく低く作られていて地上高が下がるため駐車場の車止めに注意が必要です。

エアロダイナミクスミラーカバーは通常のミラーに装着するカバーで整流効果がありボディサイドへ流れる風を整える重要なパーツ

レクサスESのTRDのエアロダイナミクスミラーカバーTRDのエアロダイナミクスミラーカバー

エアロダイナミクスミラーカバー

価格:56,000円
カラー:ブラック
材質:ABS樹脂
※デジタルアウターミラー装着車は装備不可

エアロダイナミクスミラーカバーは通常形状のミラーに被せて装着するエアロパーツで、アグレッシブなデザインになっていますが、見た目だけではないしっかりとボディサイドの風を整えてくれるパーツです。エアロパーツとしては珍しくドライバーからも見えるパーツで装着時の満足度も高いでしょう。

メーカーオプションで設定されているデジタルアウターミラーを装着すると、エアロダイナミクスミラーカバーを装備できないので注意が必要です。

サイドスカートはボディサイドを流れる風を整えると同時にグッと締まった迫力のあるエクステリアに変えてくれるパーツ

レクサスESのTRDのサイドスカートTRDのサイドスカート

サイドスカート

BLACK EDITION価格:90,000円
塗装済み価格:90,000円
素地価格:84,000円
地上高:オリジナルより約51mmダウン
※メッキモール装着車には装備不可

サイドスカートはボディのサイドシルに装着するパーツで一見地味な印象を受けますが、全体的な見た目をグッと良くしてくれるエアロパーツです。流れを整えることで直進安定性が高くなり高速走行での安心感が増します。

スポーツマフラーとリヤディフューザーは同時装着しかできないがリヤビューがスポーティにカッコよくなるエアロパーツ

レクサスESのTRDのスポーツマフラー&リヤディフューザーTRDのスポーツマフラー&リヤディフューザー

スポーツマフラー&リヤディフューザー

BLACK EDITION価格:395,000円
塗装済み価格:395,000円
素地価格:389,000円
スポーツマフラー材質:ステンレススチール
リヤディフューザー材質:PPE樹脂
サイズ:テールエンド85φ
地上高:オリジナルより約59mmダウン
※スポーツマフラーとリヤディフューザーは同時装着が必要

デュアルマフラー2本出しのスポーツマフラーとリヤディフューザーはセット販売になっていて、どちらか一方だけ装着することはできません。マフラー出口との間にあるディフューザーは車体下を通る風を掴みダウンフォースを発生させ直進でもカーブでも安定性を保ちます。

マフラーのテールエンド直径は85φで、2018年12月に発売されたレクサスUXのスポーツマフラーよりも大きい口径です。

20インチのアルミホイールはスポークが多いフィンタイプで光り輝くシャイニーグレーが美しいホイール

レクサスESのTRDの20インチアルミホイール&セキュリティロックナットセットTRDの20インチアルミホイール&セキュリティロックナットセット

20インチアルミホイール&セキュリティロックナットセット

ホイール価格:652,000円(1台分)
材質:アルミニウム鍛造(1ピース)
色:スターダストシャイニーグレー
サイズ:20×8.5J+45
重量:12.2kg

アルミニウム鍛造の20インチホイールはスポークが多めのフィンタイプでレクサスES用に専用開発されたホイールです。サイズは20インチ・8.5J・インセット45で、245/35R20のサイズが推奨サイズとなっています。セキュリティロックナットも含まれているため盗難の可能性も低くなります。

ホイールキャップなどは含まれていないため、F SPORT用のセンターキャップとTPMSバルブを別途用意する必要があります。

19インチのアルミホイールはオールブラックカラーのシックな佇まいだがホイールキャップのレクサスエンブレムが静かに主張するホイール

レクサスESのTRDの19インチアルミホイール&セキュリティロックナットTRDの19インチアルミホイール&セキュリティロックナット

19インチアルミホイール&セキュリティロックナット

ホイール価格:512,000円
材質:アルミニウム鍛造(1ピース)
色:ギャラクシーダークガンメタリック
サイズ:19×8.0J+45
重量:9.3kg

アルミニウム鍛造1ピースで作られた19インチホイールはオールブラックのシックな見た目で、黒系のボディカラーはもちろん、白や青・赤のボディカラーにも似合うホイールです。

サイズは19インチ・8.0J、インセットは45で、取りつける推奨タイヤサイズは235/45R19です。重量は9.3kgでセキュリティロックナットも同梱しているため盗難の可能性も低くなります。20インチホイールと同様にFスポーツ用のセンターキャップとTPWSバルブを別途用意しなければならない点に注意が必要です。

メンバーブレースはレクサスESのボディフロアに装着するパーツでボディ剛性を高め安定感を得られる

レクサスESのTRDのメンバーブレースTRDのメンバーブレース

メンバーブレース

価格:95,000円
材質:スチール

メンバーブレースはボディフロアに装着するパーツで、下からガッチリとボディを支えてくれるため直進している時はもちろんカーブの時でもヨレに強くなり思い描いた通りのラインを描き曲がることができます。ほかにも、メンバーブレースでも衝撃を受け止めてくれるため乗り心地も良くなるでしょう。

レクサスESのTRDパーツでアグレッシブかつスポーティなセダンへ!ただし地上高が下がるためスロープや段差・駐車場の車止めに注意

レクサスESのTRDパーツを装着すると「カッチリとした真面目」な印象を受けるセダンに、アグレッシブな走りの情熱さを加えることができます。それも見た目だけではなく、ワークスブランドのTRDが考え抜いたデザインで、車体を通り抜ける気流の計算はもちろん車体全体の調和デザインも考えられています。

装着すると地上高が50mmほど下がるため、キツい傾斜がついたスロープや段差、駐車場の車止めにぶつけないよう注意が必要です。

TRDパーツを装着したESはラグジュアリーな装いだけではなく、スポーティなルックスにもなりセダンに求める上品さも残しつつやる気も感じさせる見た目となります。