エブリイ/エブリイワゴンのモデルチェンジ

エブリイのモデルチェンジ情報 先進安全装備の強化で誰もが安心して乗れる一台に

エブリイ/エブリイワゴンのモデルチェンジ内容・基本スペックを紹介。エブリイシリーズは実用的なインテリアで積載性の高い作り。親しみやすいエクステリアデザインにメタリックなボディカラーが揃います。予防安全技術「スズキ・セーフティ・サポート」も搭載されています。

エブリイのモデルチェンジ情報 先進安全装備の強化で誰もが安心して乗れる一台に

スズキ・エブリイのモデルチェンジ情報 人気の軽バンのスペックをチェック

スズキ・エブリイ/エブリイワゴンのモデルチェンジ情報や基本スペックを紹介します。
軽バン市場において特に根強い人気を誇るスズキ・エブリイシリーズ。現行型のエブリイは2015年から販売されていて、キャリイバンの時代を含めると7代50年以上に及ぶ長い歴史があります。

商用車のエブリイ、乗用車のエブリイワゴンのエクステリア・インテリアデザインやエンジンスペック、モデルチェンジの内容について、グレード間の違いにも触れていきながら解説します。

SUZUKIエブリイ/エブリイワゴンのパワートレインやボディサイズをグレード別に紹介

スズキ・エブリイはJOINターボ(ハイルーフ)・JOIN(ハイルーフ)・PC(ハイルーフ)・PA(ハイルーフ)・GA(標準ルーフ)の6グレード、エブリイワゴンはPZターボスペシャル・PZターボ・JPターボの3グレード構成。価格帯はエブリイでは950,400円から、エブリイワゴンのベースグレードでは1,479,600円からとなっています。
その他パワートレインやボディサイズなど、エブリイ/エブリイワゴンの各グレードにおけるスペックの違いは以下にまとめています。

スズキ・エブリイの基本スペック
グレード JOINターボ(ハイルーフ) JOIN(ハイルーフ) PC(ハイルーフ) PA(ハイルーフ) GA(標準ルーフ)
トランスミッション 5速マニュアル/ 5速オートギヤシフト/ 4速オートマチック
駆動方式 2WD/ 4WD
全長 3,395mm
全幅 1,475mm
全高 1,895mm 1,800mm
ホイールベース 2,430mm
車両重量 890~950kg 880~940kg 850~910kg 840~880kg
乗車定員 2名【4名】
エンジン 水冷4サイクル直列3気筒インタークーラーターボ 水冷4サイクル直列3気筒
総排気量 0.658L
最高出力 47<64PS>/6,000 36<49PS>/5,700
最大トルク 95<9.7kg・m>/3,000 62<6.3kg・m>/3,500
タイヤサイズ 145/80R12 80/78N LT
価格 1,199,880円~ 1,099,440円~ 1,040,040円~ 950,400円~
スズキ・エブリイワゴンの基本スペック
グレード PZターボスペシャル PZターボ JPターボ
トランスミッション 4AT
駆動方式 2WD/フルタイム4WD
全長 3,395mm
全幅 1,475mm
全高(標準ルーフ/ハイルーフ) 1,815mm/1,910mm
ホイールベース 2,430mm
車両重量(標準ルーフ/ハイルーフ) 970kg/1,010kg 950kg/990kg 940kg/980kg
乗車定員 4名
エンジン 水冷4サイクル直列3気筒インタークーラーターボ
総排気量 0.658L
最高出力 47<64PS>/6,000
最大トルク 95<9.7kg・m>/3,000
タイヤサイズ 165/60R14 75H 155/70R13 75S
価格 1,695,600円~ 1,620,000円~ 1,479,600円~

スズキ・エブリイ/エブリイワゴンのエクステリアはスタイリッシュで親しみやすいデザイン

スズキ・エブリイは全6色スズキ・エブリイは全6色のメタリックなボディカラーが揃う

現行型スズキ・エブリイのボディカラーは全部で6色。メタリックカラーを中心とした車体色がラインナップしており、ノクターンブルーパールはエブリイ専用色となります。
グレードごとに設定されるボディカラー数は異なり、JOINターボ(ハイルーフ)とJOIN(ハイルーフ)に6色、PC(ハイルーフ)にブルーイッシュブラックパール3を除く5色、PA(ハイルーフ)とGA(標準ルーフ)にはスペリアホワイトとシルキーシルバーメタリックの2色が用意されています。

現行型スズキ・エブリイのボディカラー

  • スペリアホワイト
  • シルキーシルバーメタリック
  • ノクターンブルーパール
  • クールカーキパールメタリック
  • ブルーイッシュブラックパール3
  • ムーンライトバイオレットパールメタリック

現行型スズキ・エブリイワゴンのボディカラー現行型スズキ・エブリイワゴンのボディカラーは全5色が展開。全グレードこれら5色から選べる

現行型エブリイワゴンのボディカラーのラインナップはPZターボスペシャル・PZターボ ・JPターボの全グレード共通で、以下の5色を設定。ノクターンブルーパール以外のカラーはエブリイと共通しています。

現行型エブリイワゴンのボディカラー

  • クールカーキパールメタリック
  • ムーンライトバイオレットパールメタリック
  • ブルーイッシュブラックパール3
  • パールホワイト
  • シルキーシルバーメタリック

現行型エブリイ/エブリイワゴンのインテリアはゆとりある空間で乗降性の高い作り

荷室をフラットにした状態のエブリイのインテリア荷室をフラットにした状態のエブリイのインテリア

スズキ・エブリイワゴンの積載性

商用車のスズキ・エブリイワゴンの魅力は何といってもその積載性の高さ。後部座席を倒せばフラットなスペースが広がり、長尺物も余裕で載せることができます。乗降ステップ高は数あるキャブバンの中でも一番の低さで、乗り降りもスムーズに行えます。

運転席と助手席の間はウォークスルーとなっていて、運転席側の通路が狭い場合には助手席から乗り込むことも可能。運転席は230mmのシートスライド機構を搭載し、ベストなドライビングポジションに調整できます。

オーバーヘッドシェルフオーバーヘッドシェルフはエブリイのJOINターボ、JOIN、PC、PAに標準装備

ドリンクホルダーなどの収納のほか、デッドスペースとなりがちな頭上空間にもオーバーヘッドシェルフを設置。こちらはエブリイのJOINターボ・JOIN・PC・PAの4グレードに設定されていて、仕事道具やティッシュボックスなどを置くのに便利です。

スズキ・エブリイワゴンのインテリア

エブリイワゴンのグリップ・ステップ乗降性にこだわったエブリイワゴンのグリップ・ステップ

軽キャブワゴン随一の広さを誇るスズキ・エブリイワゴンのインテリア。前後乗員間の距離は1,080mmなので足元にもゆとりがあり、室内高はハイルーフ車で1,420mmと、背の高い方も窮屈さを感じることなくリラックスして過ごすことができます。

フロントシートはベンチシートでウォークスルーとなっており、エブリイと同様、助手席から乗り込むときも楽々。また、乗降グリップやステップをフロント・リアシートの両方に設置し、高い乗降性を備えます。

エブリイワゴンのコックピット良好な視界を確保し運転しやすい環境が整っているエブリイワゴンのコックピット

見やすい前方視界が確保されているエブリイワゴンのコックピット。シートスライドやチルトステアリングを備え、ドライバーの体格に合わせベストなドライビングポジションに調整することができます。

積載性に優れたスズキのエブリイ・エブリイワゴンはそれぞれ多彩なシートアレンジが可能!車中泊にもぴったり

エブリイのシートアレンジエブリイのシートアレンジ。長尺物も背の高い荷物も余裕で載せられる

エブリイワゴンのシートアレンジエブリイワゴンのシートアレンジ。後部座席を倒せばレジャーシーンや車中泊でも活躍してくれる

新型エブリイと新型エブリイワゴンは、それぞれ荷物や乗車人数に合わせたシートアレンジが可能です。エブリイはビールケース40ケース相当(幅445mm×奥行365mm×高さ315mmで換算)、エブリイワゴンは4人乗車で最大1,123Lの荷室容量を確保しています。車中泊ユーザーにもぴったりの一台でしょう。

新型エブリイ・エブリイワゴンの安全装備 軽キャブワゴン初の後退時ブレーキサポートも搭載!

新型エブリイ・エブリイワゴンの安全装備

スズキ新型エブリイ・エブリイワゴンには、スズキ独自の予防安全技術「スズキ・セーフティ・サポート」を搭載。軽キャブバン・軽キャブワゴンでは初採用となる後退時ブレーキサポートを備える(グレード別設定)など、高い安全性能を有しています。
また、2019年8月には福祉車両の安全装備も強化され、全ての人が安心して乗車できるクルマとなりました。

スズキ・エブリイ/エブリイワゴンは改良を重ねてますます満足度の高いモデルに!

軽キャブバン・軽キャブワゴン初の後退時ブレーキサポートを採用するなど、2019年6月のマイナーチェンジでスズキ セーフティ サポートの機能をより充実させたエブリイ/エブリイワゴン。2019年8月には福祉車両においても安全装備の強化を図りました。

持ち前の積載性だけでなく、多方面で装備がグレードアップしているエブリイ/エブリイワゴンは、今後も軽バン市場の担い手として販売台数を伸ばしていくことが期待されます。COBBYでは今後もエブリイ・エブリイワゴンのモデルチェンジの動向について注目していきます!