アクア GRスポーツ

アクアGRスポーツはハイブリッドエンジンの力強いトルクが楽しめるスポーツコンプリートカー

アクアGRスポーツが2017年の11月27日に発売されました。マイナーチェンジによって誕生した新型アクアのコンバージョンシリーズである同車のエクステリア・インテリアの特色や車の販売価格、燃費やボディサイズなどの車のスペックを紹介します。

アクアGRスポーツはハイブリッドエンジンの力強いトルクが楽しめるスポーツコンプリートカー

アクアG’sの後継車であるアクアGRスポーツが2017年11月27日に発売 ! 販売価格やスペックを紹介

2017年の6月にマイナーチェンジが行われたばかりのアクアに、早くも前モデルで好評であったアクアG’sの後継車種にあたる「アクアGRスポーツ」がラインナップしました。

2017年の11月27日に発売されるアクアGRスポーツはマイナーチェンジが行われたアクアをベースとしながらも、先代モデルのG’sの流れをしっかりと受け継ぐ、トヨタコンバージョンシリーズのスポーツタイプの車です。

2017年1月行われた東京オートサロンにて、アクアGRスポーツのコンセプトカーにあたる「AQUA TGR Concept」が公開され、魅力的なエクステリアなどが話題を集めました。

2017年9月19日にトヨタが発表したプレスリリースの情報や新型アクアの車体情報、新たに発売したアクアGRスポーツと17インチパッケージのスペックや販売価格を紹介します。また、トヨタの新たなコンバージョンシリーズである「GR」についても解説していきます。

アクアGRスポーツのエクステリアはフロントグリルがワイドで大迫力

新型アクアGRスポーツのフロントビュー

新型アクアGRスポーツのリヤビュー

2017年9月に公開されたアクアGRスポーツのプロトタイプでは、バンパーグリルと一体化したような印象を受けるワイドタイプの「Functional MATRIX」のフロントグリルを導入しています。「Functional MATRIX」グリルは走るための機能性を最大限に引き出すために考えついた結果たどり着いたデザインです。

大胆かつオシャレなフロントグリルは実際にそのまま受け継がれ、2017年11月27日に発売されたアクアGRスポーツのエクステリアは、フロントグリル以外でも攻めたスタイリングで登場しました!

アクアGRスポーツでは

  • ホイールデザインの躍動感を助長するためにブレーキキャリパーをスポーツ仕様にする
  • 車体にかかる揚力を減らす効果もあるスポイラーを設置する

などしてスポーツ車としての魅力も高められています。また17インチパッケージでは17インチの切削光輝専用アルミホイールを標準装備します。

GRスポーツのアルミホイールGRスポーツの16インチアルミホイール

GRスポーツ
 17インチパッケージのアルミホイールGRスポーツ 17インチパッケージの17インチアルミホイール

アクアGRスポーツのボディカラーはオプション設定カラーを含めた全7色

新型アクアGRスポーツではオプション設定された、ライムホワイトパールクリスタルシャインを含めた全7色が設定されています。どのボディカラーもスポーティなGRスポーツらしさを感じられるカラーラインナップとなっています。

ライムホワイトパールクリスタルシャインの新型アクアGRスポーツライムホワイトパールクリスタルシャイン(32,400円高)

の新型アクアGRスポーツシルバーメタリック

グレーメタリックの新型アクアGRスポーツグレーメタリック

ブラックマイカの新型アクアGRスポーツブラックマイカ

スーパーレッドVの新型アクアGRスポーツスーパーレッドV

イエローの新型アクアGRスポーツイエロー

ブルーメタリックの新型アクアGRスポーツブルーメタリック