新型セレナにニスモ(NISMO)追加

新型セレナNISMO(ニスモ)発売 専用装備でミニバンに嬉しい高速安定性も強化

新型セレナのNISMOバージョンが2017年11月21日に販売されました。レッドアクセントが引かれた専用のエクステリアやインテリアに、スポーツサスペンションやスポーツマフラー、専用ECMを装備し走りを磨いたセレナは高速道路でも安定して走れる1台です。

新型セレナNISMO(ニスモ)発売 専用装備でミニバンに嬉しい高速安定性も強化

新型セレナNISMOが2017年11月21日に発売!

2016年8月24日に5代目へフルモデルチェンジしたC27セレナは、2017年の東京モーターショーでハイパフォーマンスモデルの「セレナNISMO」を発表しました。

ベースモデルは「セレナ ハイウェイスター G」になり、専用のエアロやスポーツサスペンション、スポーツマフラーやNISMOホイールを装備したモデルです。

そこで、2017年11月21日に販売された新型セレナNISMOのエクステリアや搭載装備、搭載エンジンなどを紹介します。

新型セレナNISMOのエクステリアは専用エアロを装備した迫力のスタイル

新型セレナNISMOのエクステリア

フロントビューは、セレナ ハイウェイスターに比べて迫力のあるデザインになり、日産の顔でもあるVモーショングリルにクロームメッキ加工が行われています。フロントにある日産のロゴ横にはNISMOのエンブレムが装着され、証であるレッドラインがフロントバンパーからサイドシル、リアバンパーにかけて引かれています。

フロントフォグランプは、ハロゲンフォグランプではなく四角いLEDがVモーショングリルの横に配置されています。

新型セレナNISMOのリアビュー

リアビューでは、メッキパーツがフロントと同様にクロームメッキに加工され、バックドア左側にはNISMOのロゴが装着されています。リアバンパーの形状が変わり、真ん中から左右に分かれる形になっています。コンビネーションランプについては、変更はありません。

ボディカラーはニスモ専用カラーの4色を含む全7色展開

新型セレナNISMOにはスポーティなイメージにマッチする専用ツートーンカラーが4色と、既存のボディカラー3色の全7色展開となっています。

ブリリアントホワイトパール×ダイヤモンドブラックの新型セレナNISMOブリリアントホワイトパール×ダイヤモンドブラック(75,600円高)

ブリリアントシルバー×ダイヤモンドブラックの新型セレナNISMOブリリアントシルバー×ダイヤモンドブラック(NISMO専用・54,000円高)

ダークメタルグレー×ダイヤモンドブラックの新型セレナNISMOダークメタルグレー×ダイヤモンドブラック(NISMO専用・54,000円高)

ガーネットレッド×ダイヤモンドブラックの新型セレナNISMOガーネットレッド×ダイヤモンドブラック(NISMO専用・75,600円高)

ブリリアントホワイトパールの新型セレナNISMOブリリアントホワイトパール(43,200円高)

ダイヤモンドブラックの新型セレナNISMOダイヤモンドブラック(54,000円高)

ダークメタルグレーの新型セレナNISMOダークメタルグレー(NISMO専用)

セレナの他のグレードでは選択できないプレミアムカラーなので、所有欲も満たせるリッチなラインナップとなっています。