ノートのマイナーチェンジ

ノートのマイナーチェンジでe-powerに4WDを設定してシーギアリミテッド追加

ノートのマイナーチェンジでe-powerに4WDモデルを追加しました。雪が降る地域の人は短くても3ヶ月は雪上を走らなければなりませんが、2WDでは発進の時に進まないなど困る場面もあります。燃費も良くて雪道からの発進も楽なノートe-power4WDは人気が出そうなモデルです。

ノートのマイナーチェンジでe-powerに4WDを設定してシーギアリミテッド追加

ノートのマイナーチェンジや一部改良は毎年行われていてマイナーチェンジは4回で2016年が最後

ノートは2012年の発売からすでに6年が経過していますが、発売当初はパッと販売台数が増えず苦戦していましたが、2013年には「エアロスタイル」と呼ばれるエアロパーツを装備したモデル、2014年には「NISMO」のスポーティモデル、ほかにもライダー・アクシス・モードプレミアなどの特別仕様車を追加していき、2016年には燃費がいいハイブリッドモデルのe-powerを投入して爆発的な販売台数を売り上げました。

ノートのマイナーチェンジや一部改良年表
2012年9月 2代目ノート発売
2013年1月 オーテックから「アクシス」発売
2013年7月 特別仕様車の「エアロスタイル」発売
2013年12月 1度目のマイナーチェンジ
2014年10月 2度目のマイナーチェンジ、「NISMO」発売
2015年7月 3度目のマイナーチェンジ
2015年11月 特別仕様車の「ブランナチュール インテリア」発売
2016年5月 特別仕様車の「Vセレクション+セーフティ2」発売
2016年11月 4度目のマイナーチェンジ、「e-power」発売
2017年10月 一部改良、「C-Gear」発売
2018年7月 e-powerに4WDモデル追加

2013年のマイナーチェンジではエマージェンシーブレーキを一部グレードに追加設定した

発売から初めて入ったマイナーチェンジでは、エマージェンシーブレーキや車線逸脱警報を装備した安全対策が1番の目玉です。「S」や「S DIG-S」には設定されませんでしたが、それ以外のグレードに追加設定されているパッケージオプションです。

そのほかには、アラウンドビューモニターに移動物検知機能がつく、後部座席中央にヘッドレストの全車標準装備など、安全に対する意識が高まっています。

2014年のマイナーチェンジでは横滑り防止装置(VDC)を全車標準装備・LEDヘッドライトが装備された

特別仕様車Vセレクションのエクステリア2014年のマイナーチェンジで追加された特別仕様車Vセレクション+Safety

2014年のマイナーチェンジでは廉価グレードのSが廃止され、横滑り防止装置(VDC)やサイドミラーウインカーの全車標準装備、メダリストにはLEDヘッドライトの標準装備・Xグレードにはオプション設定されるなどのアップデートが行われています。

エマージェンシーブレーキパッケージを標準モデルでは設定できなくなった代わりに「+Safety」の特別仕様車が設定されています。

2015年のマイナーチェンジではエマージェンシーブレーキとLDWが標準装備されMEDALISTに4WDモデルが登場

3度目のマイナーチェンジは2015年に行われエマージェンシーブレーキと車線逸脱警報がパッケージングされたオプションが標準装備されるようになりましたが、「X DIG-S シンプルパッケージ」「NISMO」「NISMO S」は除かれています。

また、いままでMEDALISTグレードではスーパチャージャーを搭載したエンジンしかラインナップしていませんでしたので2WDしかありませんでしたが、NAエンジンを搭載した「MEDALIST X」と「MEDALIST X FOUR」が登場し4WDも選べるようになりました。

2016年のマイナーチェンジでフェイスリフトが行われハイブリッドモデルであるe-powerがラインナップに加わる

e-powerメダリストのエクステリア2016年のマイナーチェンジで追加されたe-powerメダリスト

2016年に行われた4度目のマイナーチェンジでは、ガソリンエンジンを発電用に使ってリーフのパワートレインを採用したハイブリッドモデルである「e-power」が発売され人気のモデルとなりました。

ほかにもインテリジェントアラウンドビューモニター・スマートルームミラー・踏み間違い衝突防止アシスト・フロントソナー・バックソナーを標準装備した「スマートセーフティエディション」を追加設定し、さらに安全性が増した車へと進化しています。

ノートe-powerに4WDモデルが追加されることでエクストレイルでは大きすぎる人の声に応えた

2017年の冬には全国各地で豪雪になり特に毎年雪が積もる北海道や東北の人は、「2WDの車ではやっぱりダメだ」と思った人も多いのではないでしょうか。日産のカーラインナップには、4WDでSUVのエクストレイルがありますが、ボディサイズは3ナンバーで少々大きいと思うこともあり足踏みしていた、ノートのe-powerは燃費がいいけど2WDだから雪道では役に立たないかもしれない。

そう考えていた人にはピッタリな5ナンバーサイズで、ハイブリッドで燃費もいい4WDが装備された「ノートe-power4WD」は、きっと全ての希望を叶えてくれる車となるでしょう。