日産フェアレディZ 特別仕様車

日産フェアレディZ ヘリテージエディションが2018年5月11日に登場

フェアレディZ ヘリテージエディションが2018年5月11日に全国一斉発売します。日産を代表するスタイリッシュなスポーツクーペの新型モデルの販売価格や、イエロー×ブラックの専用インテリアカラーを採用した室内空間の魅力、レーシングストライプやドアミラー等のエクステリアの特徴を取り上げます。

日産フェアレディZ ヘリテージエディションが2018年5月11日に登場

フェアレディZ ヘリテージエディションが2018年5月11日に発売

日産自動車は、2018年3月19日のプレスリリースで、フェアレディZシリーズに「ヘリテージエディション」を追加し、同年5月11日に全国一斉発売する事をアナウンスしました。

ここでは、日本を代表するスポーツクーペの新型モデル「フェアレディZ ヘリテージエディション」の販売価格や、内外装の特徴を紹介します。

インテリア最大の特徴はレーシングストライプ

フェアレディZ ヘリテージエディションのボンネット

フェアレディZ ヘリテージエディションのルーフ

フェアレディZ ヘリテージエディションのサイドドア

フェアレディZ ヘリテージエディションは、北米を中心として世界中で親しまれてきた「280Z スペシャルデコレーションパッケージ(ZZZap)」のデザインコンセプトに、現在のスポーツテクノロジーを融合させた車です。

エクステリア最大の特徴は、徹底して研ぎ澄まされた美しきボディラインに、当時のZZZapを彷彿とさせるレーシングストライプを組み合わせた事です。

フェアレディZ ヘリテージエディションのサイドミラー

同車は、ドアミラーの塗装色にもこだわる事で、日本を代表するスポーツクーペであるフェアレディZに更なる個性を与えます。

その他には、高輝度LEDリヤコンビネーションランプやバイキセノンヘッドランプを装備して、夜間走行時の視界をクリアとします。また、18インチアルミホイールや専用タイヤを装備して、スポーツ性能を強化することで、ドライバーに圧倒的な加速フィーリングを体感させます。

ボディカラーは全4色

ヘリテージエディションのボディカラーでは、特別塗装色「プレミアムアルティメイトイエロー」を始め、深みのあるカラーリングが印象的な「オーロラフレアブルーパール」など、4色をラインナップします。

プレミアムアルティメイトイエローのフェアレディZ ヘリテージエディション

プレミアムアルティメイトイエロー

ダイヤモンドブラックのフェアレディZ ヘリテージエディション

ダイヤモンドブラック

ブリリアントホワイトパールのフェアレディZ ヘリテージエディション

ブリリアントホワイトパール

オーロラフレアブルーパールのフェアレディZ ヘリテージエディション

オーロラフレアブルーパール

コックピットはイエロー×ブラックカラーで刺激する特別空間

フェアレディZ ヘリテージエディションのインストルメントパネル

フェアレディZ ヘリテージエディションの運転席

フェアレディZ ヘリテージエディションのステアリング

フェアレディZ ヘリテージエディションのシフトノブ

フェアレディZ ヘリテージエディションのドアトリム

フェアレディZ ヘリテージエディションのシート

フェアレディZ ヘリテージエディションでは、全ボディカラー共通でイエロー×ブラックの専用インテリアカラーが採用されます。

ステアリングセンター部のアルファベット「Z」やその周辺のブラックカラーと、外円部で主張するイエローとの色の組み合わせは、ドライバーのスポーツマインドを大きく刺激します。

そのセンセーショナルでスタイリッシュな色の合わせ技は、センターコンソールやシフトノブでも採用され、印象効果でインテリアに特別感を与えます。

同車が採用する専用シートには、きめ細やかなイエローの刺繍を贅沢に施します。ドアトリムには、疾走感がともなう3連刺繍を採用する事で、コックピットエリアのトータルデザインを完成させます。

7M-ATx車では、マグネシウム製パドルシフトを、6MT車ではアルミ製アクセル・ブレーキ・クラッチを装備させることで、室内パーツにこだわりを求めるユーザーを満足させます。

メーカーオプションで、カーウィングナビゲーションシステムやステアリングスイッチを追加設定すれば、室内スペースをもっと機能的で快適な空間へとカスタマイズできます。

フェアレディZ ヘリテージエディションの販売価格は400万円台から

フェアレディZ ヘリテージエディションのリヤビュー

フェアレディZ ヘリテージエディションの6MT車の販売価格は408万円から、7M-ATx車は415万円からです。

ベース車であるフェアレディZと比較すれば、6MT車では10万円ほど、7M-ATx車では15万円ほど価格がアップしていますが、エクステリアでは「280Z スペシャル」をイメージさせるレーシングストライプの採用、インテリアでは専用カラーデザインを採用して、価格上昇以上の満足感を与えます。

フェアレディZ ヘリテージエディションの価格表
駆動方式 エンジン 変速機 価格
2WD VQ37VHR 6MT 4,080,240円~
7M-ATx 4,158,000円~
フェアレディZの価格表
駆動方式 エンジン 変速機 価格
2WD VQ37VHR 6MT 3,907,440円~
7M-ATx 3,985,200円~

フェアレディZ ヘリテージエディションは日本を代表する新たなスポーツクーペ

フェアレディZは、1969年に誕生した初代モデルS30より、ドライバーに走る喜び・愉しさを与え続ける車です。スポーツカーとしての理想像を追い求めて進化を続ける同車の姿勢は、世界中の車好きから支持されています。

2018年5月11日にデビューするフェアレディZヘリテージエディションは、世界で支持されたデザインの魅力に、日産の先進テクノロジーにより実現する圧倒的な走行性能を組み合わせた特別な車です。

そんな、日本を代表する新たなスポーツクーペに関する最新情報をこれからもお届けしていきます。

フェアレディZ特集