デイズの内装

デイズの内装は装備もデザインも充実!日産の全てが詰め込まれた軽自動車

デイズの内装は先進安全装備も充実した軽自動車の中でもハイレベルな設計で、高齢者も女性ドライバーも運転しやすいのが特徴。新型日産デイズのシートインテリアはベージュやブラウンなどの上質感のあるカラーが選べ、ラゲッジルームにはたくさんの荷物が収納できます。

デイズの内装は装備もデザインも充実!日産の全てが詰め込まれた軽自動車

日産デイズの内装を徹底解説!シートカラーやコックピットはグレードごとにどう違う?

「日産の全てを、軽に。」というコンセプトのもと、三菱ekシリーズとの共同開発車として2013年に誕生して以来、競争率の高い軽自動車市場においてベスト5に入るほどの高い評価を得ている日産デイズ(DAYZ)。デザイン性の高さと運転のしやすさから、女性ドライバーにも人気の車種として周知されています。

NISSANデイズの内装を、J・X・S・ハイウェイスターのグレードごとの装備差に触れながら紹介していきます。コックピットやシートデザイン、おすすめのディーラーオプションなども解説します。

新型デイズのシート内装は洗練された大人っぽいデザインで幅広い年齢層から親しまれる

デイズハイウェイスターのシートと内装デイズ ハイウェイスターに標準装備されたシートと内装

デイズのオプション内装オプションには室内が明るくなるベージュのシートと内装も用意

日産デイズのハイウェイスターにはブラウン系のスエード調クロスにエボニーの内装色が標準装備されます。シックで大人っぽいインテリアを好むオーナーにおすすめです。
ハイウェイスターはメーカーオプションでベージュのスエード調クロス×プレミアムコンビネーションインテリア・ネオソフィールの内装色に変更することも可能です。

デイズのアイボリーの内装ベージュ系スエード調クロス&アイボリーの内装色はX・S・Jグレードに標準装備

X・S・Jの3グレードの場合は、ベージュ系のスエード調クロスにアイボリーの内装色が標準装備となります。優しい色合いの内装が開放感のあるナチュラルな雰囲気を演出します。

デイズの後席後席に座る方の負担を和らげる前傾斜形状を採用

リアシートは前傾斜形状となっていて、足の負担を和らげる構造に仕上がっています。フロントとリア、どの席に座っても全員がくつろげます。

デイズのコックピットはハイウェイスターとその他グレードで印象がガラリと変わる

デイズのハイウェイスターXのコックピットハイウェイスターXのコックピット

デイズのハイウェイスターGのコックピットハイウェイスターGのコックピット

デイズのハイウェイスターGターボのコックピット

デイズのJのコックピットJのコックピット

デイズのSのコックピットSのコックピット

デイズのXのコックピット

上から日産デイズのハイウェイスターX・ハイウェイスターG・ハイウェイスターGターボ・J・S・Xのコックピット画像です。やはりハイウェイスターとその他グレードの内装色による印象が大きく異なります。ハイウェイスターモデルはシックなブラックにシルバーの加飾が施されていますが、その他のグレードはアイボリーの内装カラーとなっています。

デイズのフロントウインドウ視界が広いので安心して運転できるのが嬉しい

日産デイズは前方の視界を広くとられていて、誰もが運転しやすい設計となっています。視界が広いので、リアシートに座っていても開放的な気分でドライビングを満喫できます。

デイズのファインビジョンメーターファインビジョンメーターはハイウェイスターとベースグレードで違う

ハイウェイスターとベースグレード、それぞれのファインビジョンメーターのデザイン面においても違いがあります。ハイウェイスターの場合は2眼デザインでブルーのイルミネーションが、通常のデイズには1眼メーターが採用されています。

デイズのクルーズコントロールとステアリングスイッチステアリングスイッチは全グレードに、クルーズコントロールはハイウェイスターGターボのみ装備

ステアリングスイッチは全グレードに標準装備されていて、オーディオやナビゲーションの操作を手元で行うことができます。クルーズコントロールはハイウェイスターGターボにのみ装着されます。

デイズのオートエアコンデイズは軽自動車初のタッチ式オートエアコンを搭載

軽自動車初採用となるタッチパネル式のオートエアコンは、Xとハイウェイスターの2グレードに標準装備されています。スマホやタブレットのように直感的な操作が可能で、ピアノ調のパネルが洗練された印象を与えてくれます。スイッチ式と違い、隙間にホコリが溜まらないので日々のお手入れも簡単です。
JとSグレードにはダイヤル式のマニュアルエアコンが設定されます。こちらも作りがシンプルで操作性に優れています。

デイズのガラス赤外線や紫外線をカットするガラスを採用してお肌を守る

日産デイズのフロントとフロントドアには、IR吸収膜と高性能UV吸収膜を形成し赤外線や紫外線をカットするガラスを採用しています。こちらはJとSの2グレードを除く全ての日産デイズに標準装備されます。

デイズのバニティミラーハイウェイスターは助手席にもバニティミラーを装備

運転席側のバニティミラーは全てのモデルに標準装備されています。助手席側のバニティミラーはハイウェイスターシリーズのみ標準装備で、その他のグレードにはディーラーオプションで助手席にも装着可能です。運転中も身だしなみのチェックをサッと素早くできる女性に嬉しい装備です。

フレキシブルなデイズのラゲッジルームは使いやすさ抜群!

デイズのシートアレンジシートアレンジが多彩で荷物に合わせて収納できるのが強み

日産デイズはフルフラットにしたり、リアシートの片方のみを倒したりと様々なシートアレンジが可能となっています。荷物の積み下ろしがしやすい開口部の大きなラゲッジルームも非常に便利です。

日産デイズは先進安全装備が充実!「サポカーSワイド」と「ベーシック+」に認定されている

日産の新型デイズは「サポカーSワイド(ハイウェイスターグレード)」と「サポカーSベーシック+(J・S・X)」の該当車です。インテリジェント・エマージェンシーブレーキと軽自動車初採用の踏み間違い衝突防止機能を全グレードに標準装備しているので、標準仕様を選んでも安心できます。その他、アラウンドビューモニターや車線逸脱警報はグレード別で設定されます。

メーカー・ディーラーオプションパーツで日産デイズをもっとおしゃれかつ便利に!

デイズのフロアカーペットフロアカーペットはおしゃれなカラーが揃う

メーカーオプションで用意されているフロアカーペットはグレー×ピンク・エクセレント・スタンダードの3タイプです。グレー×ピンクとエクセレントはイヤなニオイを除去する消臭機能付きで、車内を常にクリーンな空気で満たします。

デイズのフットウェルランプブルーの光が室内を照らすフットウェルランプ

乗降性アップの役割も兼ねたブルーのフットウェルランプは、夜間のドライブをムーディな雰囲気に演出します。ドアの開閉時に連動して照明が光ります。

デイズの本革調シートカバー本革調シートカバーを使うとさらに上質でおしゃれな空間に

本革調シートカバーはブラックとベージュの2カラーがラインナップしています。さりげないパイピング加工がおしゃれで、デイズのインテリアの印象を手軽に買えることができます。

デイズのファブリックのシートカバー純正シートカバーはファブリック素材も2色用意

ファブリック素材のシートカバーもブラックとベージュの2色あります。シート本体を汚れから守るとともに、上質感のある内装を演出できます。

デイズのフロアコンソールトレイ仕切り付きのフロアコンソールトレイは使い勝手抜群

現行型デイズの収納性をさらに高めるなら、フロアコンソールトレイの設置もおすすめです。仕切りがあるので細々とした小物類を整理するのに使えます。

デイズのシートコンソールシートコンソールは2色からカスタム可能

運転席座面にストラップで装着できるシートコンソールは、アイボリーとブラックの2種類があります。自分好みのインテリアに合わせて色のカスタムが可能です。

デイズのキッキングプレート満足度の高いロゴ入りキッキングプレート

「DAYZ」のロゴが入ったキッキングプレートはスタイリッシュな見た目でかっこいいです。乗り降りする度にドライバーを特別な気分にしてくれます。

デイズのチャイルドシート・ジュニアシート

チャイルドシート・ジュニアシートは、シートベルト固定式のものとISOFIX対応のものの2タイプがラインナップ。いずれも国土交通省新基準に対応し、デイズの内装の雰囲気を壊さないデザイン性に優れたシートです。ISOFIX対応のものは取り付けが簡単なので特におすすめです。

デイズのセーフティイルミネーション

夜間のデイズへの乗降時、後続車への注意喚起に役立つセーフティイルミネーションはフロントとリヤの両方に装着可能です。ブルーのイルミネーションが先進性を感じさせます。

新型日産デイズの内装は軽自動車の域を超えた上質感と快適性を備えている

コンパクトなボディで女性ドライバーも乗りやすい日産デイズは、ホンダのN-BOXに次ぐ人気を誇る軽カーです。幅広いドライバー層を意識し、装備面において様々な工夫が凝らされています。
新型デイズのシート内装はシンプルながらも上質感があり、男性女性を問わず好まれるデザインです。コックピットは先進性と見た目の美しさを両立したタッチパネル式オートエアコンを軽自動車で初めて採用しています。安全装備については、ベースグレードを選んでもインテリジェント・エマージェンシーブレーキと軽自動車初採用の踏み間違い衝突防止がついてくるといった徹底ぶりです。日産デイズはまさに日産の全てが詰め込まれた最高レベルの軽自動車と言えるでしょう。