クラウンのパーツ

新型クラウンのエアロパーツ情報 純正・TRD・モデリスタの商品別特徴

15代目クラウンのエアロパーツに関する情報です。5年半振りにフルモデルチェンジが行われて誕生する新型モデルに装着できるパーツをRS・標準仕様で分けて紹介します。トヨタの純正・モデリスタ・TRDが用意するフロントウイングスポイラーなどの特徴を取り上げます。

新型クラウンのエアロパーツ情報 純正・TRD・モデリスタの商品別特徴

クラウンRS仕様に設定可能な「TRD for RS BODY」は走行性能アップに貢献

TRD(Toyota Racing Development)は、トヨタグループの子会社で、同社のカスタマイズパーツの開発を担います。TRDは、モータスポーツに参戦して磨かれた技術力と、トヨタからの車両データの提供を受けられるメリットを商品開発に活かします

RS仕様の各エアロパーツに配色できる、塗装済設定色は「ホワイトパールクリスタルシャイン」「ブラック」「プレシャスブラックパール」の3色です。

RS仕様に適用できるTRDの「フロントスポイラー」は両サイド・センター部の3分割構成が特徴的

TRDから販売するクラウンのフロントスポイラーTRDのフロントスポイラー

TRDがRS仕様に用意する「フロントスポイラー」は、両サイドはブラックで格式を与え、センター部にはサテン調シルバー塗装を施すことによるドレスアップ効果で、フロントマスク全体を引き立てます。

新型クラウンは、フロント部には「ハイマウントマルチリングサスペンション」を、リヤ部には「マルチリンクサスペンション」といった新開発のサスペンションを装備させます。新たなサスペンションを導入する事で、上下ストロークで発生する摩擦力を低減させて、しなやかな乗り心地と路面追従性を高いレベルで実現させます。

ドレスアップ効果だけではなくて、走行中の車体にかかる空気抗力を減らすエアロ効果も高い、TRDの「フロントスポイラー」を設置すれば、新型クラウンで更なるストレスのない走りを体感できます。

※パンパープロテクターを装着車には設定できません

フロントスポイラー

材質:樹脂(PPE)+メッキ
地上高:オリジナルより約45mmダウン
塗装済:61,560円(税込)

RSの「サイドスカート」によってクラウン史上最高に美しいスポーティなサイドビューは完成

TRDから販売するクラウンのサイドスカートTRDのサイドスカート

抜群の光沢感を誇るTRDの「サイドスカート」は、クラウン史上最高のスポーティデザインを採用する15代目のサイドビューに、力強さと圧倒的な美しさを与えます。同パーツには、ボディ下に流れ込んで安定走行に影響を与えてしまう、気流の向き整える整流効果も備わります。

サイドスカート

材質:樹脂(PPE)
地上高:オリジナルより約40mmダウン
塗装済:77,760円(税込)
素地:72,360円(税込)
BLACK EDITION:77,760円(税込)

TRDの「リヤバンパースポイラー」はダウンフォースを発生させて車体のふらつきを防ぐ

TRDから販売するクラウンのリヤバンパースポイラーTRDのリヤバンパースポイラー

TRDの「リヤバンパースポイラー」は、モータスポーツに積極参戦する形で培われた先端技術を導入して、ダウンフォースを効率的に発生させて車体のふらつきを抑える効果を高めます

同パーツを装着すれば、地上高はオリジナルよりも15mmほどダウンする視覚効果によって、バックビューの重厚感はアップします。

リヤバンパースポイラー

材質:樹脂(PPE)
地上高:オリジナルより約15mmダウン
塗装済:60,480円(税込)
素地:55,080円(税込)
BLACK EDITION:60,480円(税込)

RS仕様に設定できる「リヤトランクスポイラー」を設置すれば燃費は良くなる

TRDから販売するクラウンのリヤトランクスポイラーTRDのリヤトランクスポイラー

走行中の車体前方からリヤ部に流れてくる、空気の流れを後部方向に跳ね上げて、ダウンフォースを発生させる構造的特徴を持つ「リヤトランクスポイラー」を搭載すれば、スムーズな走りを邪魔する空気抵抗を低減できるため、燃費が良くなります。

TRDの「リヤトランクスポイラー」には、車をよりスポーティにカスタマイズするドレスアップ効果も備わります。

リヤトランクスポイラー

材質:樹脂(PPE)
塗装済:37,800円(税込)
素地:34,560円(税込)
BLACK EDITION:37,800円(税込)

クラウン標準仕様に設定可能なTRDのエアロパーツは塗装済設定色を3色から選択できる

新型クラウンの標準仕様であるグレード「2.5 G Four」「2.0 S」に設定可能なTRDのエアロパーツの特徴を紹介します。

同パーツには、塗装済設定色として「ホワイトパールクリスタルシャイン」「ブラック」「プレシャスブラックパール」の3色が用意されます。

標準仕様に設定可能な「フロントスポイラー」によってクラウンのスポーツセダンスタイルは高みに到達

TRDから販売するクラウンのフロントスポイラーTRDのフロントスポイラー

新型クラウンは、ラグジュアリーさとスポーティさを追求する高級スポーツセダンです。同車にTRDのフロントスポイラーを装着すれば、地上高をオリジナルよりも45mmほどダウンさせる効果と、樹脂素材の高級感が加わる相乗効果によって、クラウンが追い求めるスポーツセダンスタイルは高みへと達します。

フロントスポイラー

材質:樹脂(PPE)
地上高:オリジナルより約45mmダウン
塗装済:61,560円(税込)
素地:56,160円(税込)

TRDの「サイドスカート」はサイドビューの美しさを完成させるパーツ

TRDから販売するクラウンのサイドスカートTRDのサイドスカート

TNGAプラットフォームを採用し、低重心かつスポーティスタイルを実現させた新型クラウンは、ルーフからラゲージにかけての伸びやかで美しいサイドシルエットと、タイヤの張り出しをアピールできるボディラインを特徴とします

同車に、地上高はオリジナルよりも35mmほどダウンさせて、立体加工とシルバープレートによって視覚インパクトを与える事ができるTRDの「サイドスカート」を装備させれば、サイドビューの美しさは完成します。

サイドスカート

材質:樹脂(PPE)
地上高:オリジナルより約35mmダウン
塗装済:77,760円(税込)
素地:72,360円(税込)

リヤバンパースポイラーを装備すれば走行性能はアップ

TRDから販売するクラウンのリヤバンパースポイラーTRDのリヤバンパースポイラー

新型クラウンは、先進の運動制御システムを搭載することで、従来モデルよりも、スピーディーかつスムーズな走りを実現させます。同車にダウンフォースを発生させて、高速走行時の直進安定性・操縦安定性に強い影響を与える、TRDの「リヤバンパースポイラー」を装着すれば、クラウンでもっと走りを楽しめます。

リヤバンパースポイラー

材質:樹脂(PPE)
地上高:オリジナルより約20mmダウン
塗装済:60,480円(税込)
素地:55,080円(税込)

TRD Partsではボディ剛性やハンドリング性能をアップできるアイテムを扱う

TRD Partsでは「パフォーマンスダンパーセット」や、「ドアスタビライザーセット」などのボディ剛性・ハンドリング性能・静粛性アップに貢献するアイテムを扱います。

クラウン専用設計のパフォーマンスダンパーセットを装備すれば快適性とハンドリング性能がアップ

TRDから販売するクラウンのパフォーマンスダンパーセットTRDのパフォーマンスダンパーセット

フロント・リヤに取り付けるTRDのパフォーマンスダンパーは、新型クラウンの専用設計です。同パーツを装着すれば、走行中に発生し得る振動や騒音は解消されるため、乗車中の快適性と高速走行時のハンドリング性能が向上します。

パフォーマンスダンパーセット

販売価格:97,200円(税込)

ドアスタビライザーセットを装備すればボディ剛性とクイックレスポンスが向上

TRDから販売するクラウンのドアスタビライザーセットTRDのドアスタビライザーセット

車のドアとボディの間には隙間があります。ストライカー部の出っ張りを巧く利用して、そのスペースをふさぐアイテムが「ドアスタビライザーセット」です。

ドアスタビライザーセットを装着する事で、クラウンの剛性はアップし、ステアリング操作に対する車両反応がスピーディーとなり、クイックレスポンスが向上します。

ドアスタビライザーセット

販売価格:32,400円(税込)

19インチ鍛造アルミホイール「TRD SF4」&タイヤセットが採用するグロスブラックが足もとに圧倒的な存在感を与える

TRDから販売するクラウンの19インチ鍛造アルミホイールとタイヤセットTRDの19インチ鍛造アルミホイールとタイヤセット

専用セキュリティロックナットセット・センターキャップ・バルブが付属される、TRDが販売する19インチ鍛造アルミホイール「TRD SF4」&タイヤセットでは、グロスブラックの配色が印象的な鍛造ホイールに、ミシュランタイヤ・Pilot Sports 4Sを組み合わせます。

同アイテムを装着すれば、クラウンの足回りには圧倒的な存在感が与えられます。

19インチ鍛造アルミホイール「TRD SF4」&タイヤセット

ホイールサイズ:19×8.0J
タイヤサイズ:235/40R19
G-Executive、G-Executive Four :708,480円(税込)
G-Executive、G-Executive Four:686,880円(税込)

クラウンを超えるためにエアロパーツを装備してカスタマイズしよう

1955年に発売されて以来、日本を代表する高級セダンとして君臨し続けるクラウンを超えられるのは、クラウンだけです。5年半振りにフルモデルチェンジが行われて誕生した15代目クラウンは、スポーティさを追求しながらも、貫禄とラグジュアリーさを兼ね備えるボディを特徴とします。

新型クラウンでは、全車に標準装備されるドライブモードセレクトで運転をアクティブに楽しめて、車載通信機DCMなどによって充実したコネクティッドサービスを受ける事が可能です。
そんな、これまで以上に贅沢で特別な車であるクラウンをもっと魅力的な車とするために、純正あるいはモデリスタ・TRDが用意するエアロパーツで積極的にカスタマイズしましょう。