カローラスポーツのアルミホイール

カローラスポーツのホイールを15・16・18で選ぶ!社外アルミで個性を放とう

カローラスポーツのホイール選びはスポーティなものからラグジュアリーなものまでたくさんのラインナップから選ぶことができます。GXグレードは標準装備が15インチスチールホイールですので、社外アルミに変えると満足度の高いカスタマイズになります。

カローラスポーツのホイールを15・16・18で選ぶ!社外アルミで個性を放とう

カローラスポーツのアルミホイールに似合う1本!15・16・18インチで足元のオシャレをしっかりと固める

トヨタの新型車であるカローラスポーツは、15インチ・16インチ・18インチのホイールをグレードごとに装備していて、GXグレードには15インチスチールホイール・Gグレードには16インチアルミホイール・GZグレードには18インチアルミホイールが装着されています。

そこで、ホイールサイズごとにカローラスポーツにバッチリ似合うホイールをチョイスしました。「おしゃれは足元から」というように、自分のお気に入りのアルミをカローラスポーツに履かせてファッションを楽しみましょう。

カローラスポーツの若々しいルックスに似合うホイールはオールマイティ!スタンダードでシンプルに・変型で個性派を演出

おじさんカーとも言われることが多くなったカローラシリーズに、カローラスポーツと呼ばれる新型車が発売しました。オーリスにも似た若々しいやる気を感じさせるルックスは、特にギラついたカッコいい車に乗りたいと思っている若い男性の心を掴むでしょう。

ですが、カローラスポーツを購入して乗り回すだけでは物足りないと感じるハズです。車が好きな人なら1度はやってみたいと思うこと、それは「車いじり」です。どんな色のホイールにしよう?スポークの数はやっぱり多いほうがいいなど、考えるだけでもワクワクしてきます。

人間のファッションでも「オシャレな足元から」というように、車のファッションも足元を変えるだけでも雰囲気が変わり垢ぬけた印象になるものです。純正ホイールもとてもカッコいいですが、右にならえの格好では個性が無くオーナーが埋もれてしまいます。

様々なデザインやカラーリングがある社外ホイールは、カローラスポーツのオーナーである人の好みや心を表します。ですが、妻や子供がいる家族持ちの若いパパの中には車のカスタマイズはダメと釘を刺されているかたもいるでしょう。

でも考えてみてください、アルミホイール無しでは車は走ることができません。必需品ともいえるホイールは買ってもいいよとOKをもらうパターンもあります。純正で装着されていたものは冬用にまわすといえば保証はありませんが納得もしてくれるでしょう。
ではさっそく、カローラスポーツのファッション性を高めるオーナー好みのアルミホイール探しの旅へ出かけましょう。

ハイブリッドGXやガソリンGXに標準装備されている15インチスチールホイールを社外アルミに変えるならこのホイールだ!

ハイブリッドGXやガソリンGXに標準装備されているホイールは、15inch・6.5J・インセット40mmの鉄チンホイールで、メーカーオプションを設定すると16インチアルミになる点に注意が必要です。標準装備の15インチスチールを冬タイヤ用に回して夏タイヤは社外アルミをチョイスするといいでしょう。

欧州車にも見えるカローラスポーツに似合うアルミといえばユーロホイールだろう!ブラックカラーでシックな見た目はかっちりファッションにも見える

マルカサービス ユーロスピードMX-01

カローラスポーツにおすすめのマルカサービス ユーロスピードMX-01のホイールカローラスポーツの足回りを引き締めてくれるMarukaService EuroSpeed MX-01

リム径 15inch
インセット 40mm
リム幅 6.5J
カラー グロスブラック+アンダーカットクリア
価格(値段) 11,000円程度/1本(2018年調べ)
参考 マルカサービス[ホイールメーカー一覧]

マルカサービスのユーロスピードMX-01は、欧州車のようなカッチリとした見た目をカローラスポーツに与えてくれる黒のアルミです。革靴やジャケットを羽織ってかっちりとしたファッションをまとっているかのようなイメージを授けてくれ、15インチのほかにも17インチのサイズがラインナップしています。

無数のシルバーとブラックのスポークが見え隠れするアルミはギラギラとしたドライバーの気持ちを表現してくれる

ヴェルザンディ YH-S25

カローラスポーツにおすすめのヴェルザンディ YH-S25のホイールスポーツ系のカスタムに人気なのがメッシュホイールのAUTOWAY Verthandi YH-S25

リム径 15inch
インセット 43mm
リム幅 6.0J
カラー ブラック・ポリッシュ
メタリックグレイ
価格(値段) 6,100円程度/1本(2018年調べ)
参考 オートウェイ[ホイールメーカー一覧]

ヴェルザンディのYH-S25は、無数のスポークが織りなすルックスが網目のように見えることからメッシュホイールと呼ばれているタイプです。カラーリングは機械的なメタリックカラーの「メタリックグレイ」と、攻撃的なシルバーと黒の2色に塗り分けられた「ブラック・ポリッシュ」があります。

15inchはインセット43mm・6.0Jで、純正サイズから少しズレますが問題なくタイヤも取り付けできるでしょう。不安なときは販売店のかたと確認してみてください。

黒の6本スポークとスタンダードな見た目だがどこか力強い頼りがいのあるルックスはスポーティなカローラによく似合う

ブレスト ユーロマジック タイプS-07

カローラスポーツにおすすめのブレスト ユーロマジック タイプS-07のホイールシャープで存在感のある人気のブラックホイールBLEST EUROMAGIC Type S-07

リム径 15inch
インセット 43mm
リム幅 6.0J
カラー セミグロスブラック
価格(値段) 10,000円程度/1本(2018年調べ)
参考 ブレスト[ホイールメーカー一覧]

ブレストのユーロマジックタイプS07は、6本スポークで派手さのないイメージを受ける見た目ですが、ガッチリとした頼りがいのあるルックスでゴツゴツとしすぎていないデザインですのでスポーティなカローラスポーツにも似合います。

カラー展開はセミグロスブラックの1つのみでサイズはP.C.Dが100mm・インセットが43mm・6.0Jの展開です。センターキャップはロゴを囲むように赤いラインが丸く入っているデザインでシックな印象です。

ぬらりと艶やかな黒のメタリックカラーが特徴的なGスピードG04は大人の魅力をカローラスポーツに与えてくれる

ホットスタッフ Gスピード G-04

カローラスポーツにおすすめのホットスタッフ Gスピード G-04のホイール定番のブラックカラーで足元に存在感を与えるHOTSTUFF G.speed G-04

リム径 15inch
インセット 43mm
リム幅 6.0J
カラー メタリックブラック
価格(値段) 7,000円程度/1本(2018年調べ)
参考 ホットスタッフ[ホイールメーカー一覧]

ホットスタッフのGスピード G-04は、ぬらりと光る艶やかなペイントが持ち味のホイールで等間隔に並んだ10本スポークのスタイリングです。ホイールカラーはメタリックブラックの1色のみで、リムやホイールキャップ付近もオールブラックの1本です。

サイズはP.C.Dが100mm・インセットは43mm・6.0Jがラインナップしていて、水に濡れてもキラキラと光る様子もいいホイールという印象を受けます。

ハイブリッドGとガソリンGの標準ホイールは16インチアルミホイールで5本スポークのシルバーカラーが装備される

中間グレードのハイブリッドGやガソリンGでは、標準で16インチアルミホイールが装備されていてシルバーカラーの5本スポークなスタンダードタイプのホイールを履いています。このままでも十分カッコいいデザインですが、他の人のカローラスポーツと被るので個性派にしたいなら考え物です。
さっそく、自分好みの社外16インチアルミを探しておきましょう。

シュナイダーSQ27は細いスポークが何本も連なるメッシュデザインでカローラスポーツを高身長イケメンに魅せてくれるホイール

マルカサービス シュナイダーSQ27

カローラスポーツにおすすめのマルカサービス シュナイダーSQ27のホイールシャープなスポークと深いコンケイブが魅力的な人気ホイールMarukaService SCHNEIDER SQ27

リム径 16inch
インセット 47mm
リム幅 6.5J
カラー メタリックブラック
メタリックシルバー
価格(値段) 9,000円程度/1本(2018年調べ)
参考 マルカサービス[ホイールメーカー一覧]

マルカサービスのシュナイダーSQ27は、細いスポークのメッシュデザインとギュッと絞られたコンケイブが魅力的なホイールで、大型セダンからミニバン、コンパクトカーまでどの車にも似合う足元です。ホイールカラーは定番になりつつあるメタリックブラックのほかに、スタンダードなメタリックシルバーがラインナップしています。

ホイールサイズは、6.5JのP.C.Dが100mm・インセットは47mmで、チョイスする人が多くなったブラックホイールではなくあえて定番カラーのシルバーを選ぶことで目立たせることもできますね。

スマックスフィーダはブラックキャップとシルバースポークが織りなす2面性が魅力的なホイールでミステリアスな雰囲気を与えてくれる

KYOHO スマック スフィーダ

カローラスポーツにおすすめのKYOHO スマック スフィーダのホイール輝きの強いポリッシュスポークが足元をドレスアップするKYOHO SMACK SFIDA

リム径 16inch
インセット 48mm
リム幅 6.5J
カラー ピアノブラック・ポリッシュ
価格(値段) 14,000円程度/1本(2018年調べ)
参考 KYOHO[ホイールメーカー一覧]

ギラギラとしたピアノブラックとポリッシュカラーがミステリアスな雰囲気を与えてくれるスマックスフィーダは人気カラーの2つをいいとこどりしたデザインで2面性のあるカッコよさを演出します。ホイールナットは周りのピアノブラックと合わせた色にすると装着された部分が見えにくくなるのでポリッシュの存在感も示すことができます。

サイズは6.5JのP.C.Dが100mm・インセットが48mmのセッティングで、センターキャップやパシフィックエアーバルブがついてきます。

エンケイのRPF1はディープリムを採用したデザインで軽くて強度も高い黒のスポーツホイールである

エンケイ レーシングRPF1

カローラスポーツにおすすめのエンケイ レーシングRPF1のホイールENKEI Racing RPF1はレーシング技術を基に作られたカローラスポーツにぴったりのスポーツホイール

リム径 16inch
インセット 45mm
リム幅 7.0J
カラー シルバー
マットブラック
価格(値段) 23,000円程度/1本(2018年調べ)
参考 エンケイ[ホイールメーカー一覧]

エンケイのレーシング技術を注ぎ込んだ「レーシングRPF1」は、リムからスポークにかけて段々となっているデザインが特徴的なホイールで、バネ下重量の低下につながる軽量ホイールかつ安全性に寄与する高強度がウリのホイールです。
サイズは7.0Jで、P.C.Dが100mm・インセット45mmのセッティングで作られています。

カローラスポーツの上級グレードであるハイブリッドGZやガソリンGZには18インチアルミが装着!サイズも8.0Jと大き目である

上級グレードのGZにはフロントフォグランプやバイビームLEDヘッドライトなど豪華な装備が充実していますが、タイヤとホイールは一気に2インチアップして18インチアルミホイールを履いています。デザインもスタンダードなものではなく捻りの効いた5ブロックデザインでタイヤサイズも225/40R18と幅広・低偏平のものを履いています。

18インチの社外ホイールには、どのようなデザインがあるのでしょうか?

クロススピードプレミアムRS10は黒に4種類のサイドカラーが選べる仕様でボディカラーに合わせるとスッキリまとまる

ホットスタッフ クロススピードプレミアム RS10

カローラスポーツにおすすめのホットスタッフ クロススピードプレミアム RS10のホイールHOTSTUFF CROSSSPEED PREMIUM RS10は4つのカラー展開で様々なドレスアップに対応可能

リム径 18inch
インセット 45mm
リム幅 8.0J
カラー ピアノブラック・ゴールド
ピアノブラック・クリア
ピアノブラック・レッド
ピアノブラック・ブルー(限定カラー)
価格(値段) 18,000円程度/1本(2018年調べ)
参考 ホットスタッフ[ホイールメーカー一覧]

ホットスタッフのクロススピードプレミアムRS10は、基本カラーにピアノブラックを置き4つのサイドカラーをラインナップしています。黒いボディ・黒いホイールに浮かぶゴールドやブルー・レッドのカラーリングは目立つもので、ボディカラーに合わせるのも良し反対色を選んで目立たせるのも良しのオールマイティなホイールです。

サイズは8.0J・P.C.Dが100mm・インセット45mmで、純正サイズよりインセットが5mm増えているのがわかります。

クリフクライムのTC-02はギラギラとしたホイールだが上品にまとまりラグジュアリーに仕上げられる

トレジャーワン クリフクライム TC-02

カローラスポーツにおすすめのトレジャーワン クリフクライム TC-02のホイールカローラスポーツを輝きのあるドレスアップにしたい方に最適の人気ホイールTreasureOne Cliff Climb TC-02

リム径 18inch
インセット 48mm
リム幅 7.0J
カラー ブラックポリッシュ
価格(値段) 20,000円程度/1本(2018年調べ)
参考 トレジャーワン[ホイールメーカー一覧]

トレジャーワンのクリフクライムTC-02はブラックポリッシュカラーのギラギラとしたホイールですが、シンプルなデザインなので上品にまとまりラグジュアリーな雰囲気をカローラスポーツに与えることができます。カラーリングはブラックポリッシュのみで、付属品にセンターキャップとバルブがついてきます。

サイズは7.0J・P.C.Dが100mm・インセット48mmで、純正サイズよりホイールが1.0J小さいサイズですのでタイヤによっては履けないのも出てくる可能性があるので販売店スタッフと相談するといいでしょう。

トピーのアヌヴィアスモアレットはディッシュデザインで重厚感があり頼れる車なイメージを与えてくれるアルミホイールである

トピー アヌヴィアス モアレット

カローラスポーツにおすすめのトピー アヌヴィアス モアレットのホイールTOPY ANEVIAS MOARETTOは渋いディッシュデザインがレトロ感満載の人気急上昇ホイール

リム径 18inch
インセット 48mm
リム幅 7.0J
カラー ガンメタリックミラーポリッシュ
価格(値段) 22,000円程度/1本(2018年調べ)
参考 トピー[ホイールメーカー一覧]

トピー実業のアヌヴィアスはガンメタリックカラーでシブい印象を受けますが、ディッシュデザインのため面積が大きく重厚感をカローラスポーツ与えてくれます。軽快なデザインのホイールをカローラスポーツに履かせる人が多い中、あえてディッシュデザインを選ぶことで個性を発揮することができます。

サイズは7.0J・P.C.Dが100mm・インセット48mmで、ホイールサイズが1.0J小さくなるのでどのタイヤは履けるのか販売店スタッフと相談してみてください。

新型カローラスポーツの純正タイヤサイズ・純正ホイールサイズ

グレード ホイールサイズ タイヤサイズ 型式
1.2 G Z 18インチ X 8.0J(+40) 225/40R18 NRE210H
1.2 G Z 4WD 18インチ X 8.0J(+40) 225/40R18 NRE214H
1.8 ハイブリッド G Z 18インチ X 8.0J(+40) 225/40R18 ZWE211H
1.2 G 16インチ X 7.0J(+40) 205/55R16 NRE210H
1.2 G 4WD 16インチ X 7.0J(+40) 205/55R16 NRE214H
1.8 ハイブリッド G 16インチ X 7.0J(+40) 205/55R16 ZWE211H
1.2 G X 15インチ X 6.5J(+40) 195/65R15 NRE210H
1.2 G X 4WD 15インチ X 6.5J(+40) 195/65R15 NRE214H
1.8 ハイブリッド G X 15インチ X 6.5J(+40) 195/65R15 ZWE211H

スポーティなカローラスポーツにあえてラグジュアリーなホイールもアリかも

スポーティな見た目で5本スポークのシンプルなホイールや、スポーティなホイールを履かせることが多いカローラスポーツですが、ディッシュデザインやポリッシュカラーのギラギラとしたラグジュアリーなホイールも個性を出したいならアリです。

スポーツモデルのクラウンアスリートにラグジュアリーなホイールを履かせる人も多いもので、カローラスポーツでも似合うと感じられます。さっそく、カローラスポーツに履かせたいタイヤを想像しながら自分が目指すイメージにピッタリのホイールを探してみてください。