安いミニバンランキング

安いミニバンランキング~新車で買える300万円以内のおすすめ車種12選

安いミニバンをランキングでまとめます。三菱・ホンダ・スズキ・日産・トヨタの安い国産ミニバンを紹介します。8人乗り・6人乗り・5人乗りなどミドルサイズからコンパクトミニバンまで大小様々なモデルを集めました。今回紹介するのは全て新車購入で100~200万円台の安いミニバンです。

安いミニバンランキング~新車で買える300万円以内のおすすめ車種12選

150~300万円の安いミニバンランキング!コンパクトサイズなら200万円以内のモデルも!

現在、競争率の高い国産ミニバン市場において各メーカーが様々なモデルを販売しています。ファミリーカーとして大人数が乗れる安いミニバンを購入しようにも、どの車種を選ぶべきか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

250万の予算があれば、大人数で乗れる高性能なミニバンを購入可能です。上級ミニバンは予算的に厳しいという方も、コンパクトミニバンであれば100万円台で手に入るお買い得なモデルもあります。
今回はホンダ・トヨタ・スズキ・日産・三菱の5社から、300万円以内で新車購入が可能な安いミニバンをランキング形式で12モデル紹介します。

第12位 ホンダ・オデッセイは300万円以内で買えるロングセラーの上級ミニバン

ホンダ・オデッセイ強い存在感を放つホンダ・オデッセイはハイブリッド車とガソリン車の2タイプがラインナップしている

ホンダ・オデッセイは1994年に販売を開始した上級ミニバンで、現行型は5代目にあたります。全タイプに先進安全装備のホンダ・センシングやエコアシスト、両側パワースライドドアを備えるなど、標準仕様でも装備が充実しているのが大きな魅力です。ドアを開ければ「走るラウンジ」さながらのゆとりある室内空間が広がります。

新型オデッセイのベースグレードのG・AERO Honda SENSING(FF/8人乗り)では2,980,000円というお手頃価格が設定されています。外装・内装ともに質感の高いプレミアムデザインで、どのグレードを購入しても満足できます。

ホンダ・オデッセイのスペック
全長 4,840mm
全幅 1,820mm
全高 1,695mm
ホイールベース 2,900mm
乗車定員 8名
重量 1,750kg
燃費 13.6km/L

第11位 トヨタ・ハイエースワゴンは最大10人が乗車可能な広くて安いミニバン

トヨタ・ハイエースワゴン大人数が乗車しても広々とした室内空間が広がるトヨタ・ハイエースワゴンは乗車定員重視の方にぴったりの安いミニバン

トヨタ・ハイエースワゴンは標準仕様となるDXグレードにも衝突回避支援パッケージのトヨタ・セーフティ・センスが装備されており、高い安全性を有しています。シート構造もしっかりしていて、長時間のドライブでも快適に過ごせます。

ハイエースワゴンのDX(2WD)の場合、車両価格は2,814,480円となります。家族や友達を大人数で乗せる機会が多いユーザーはもちろんですが、車中泊用のカスタムパーツも豊富に販売されているため、アウトドア派のドライバーも満足の1台です。

トヨタ・ハイエースワゴンのスペック
全長 4,840mm
全幅 1,880mm
全高 2,105mm
ホイールベース 2,570mm
乗車定員 10名
重量 1,930kg
燃費 9.7km/L

第10位 トヨタ・エスクァイアは全車にトヨタ・セーフティ・センスを標準装備する安全性の高いモデル

トヨタ・エスクァイアトヨタ・エスクァイアは質感高く精悍なフロントマスクが目を引く安い中型ミニバン

上質なエクステリアで周囲の視線を独占するトヨタ・エスクァイアは、Toyota Safety Senseと先行車発進告知機能を全車に標準装備しています。乗車人数・載せる荷物に合わせた多彩なシートアレンジで様々な使い道が生まれます。

エスクァイアのXiグレード(2WD・8人乗り)は2,664,360円となっています。合成皮革やメッキ加飾を使って質感アップに注力していることから、ベース車のノアやヴォクシーと比べて値段設定は高めです。
それでもドア開口部のスライド量が大きく、さらに低床フロアやアシストグリップを設置するなど乗降性にも優れているなど、たくさんの魅力が詰め込まれたファミリーカーにうってつけのミニバンです。

トヨタ・エスクァイアのスペック
全長 4,695mm
全幅 1,695mm
全高 1,825mm
ホイールベース 2,850mm
乗車定員 8名
重量 1,570kg
燃費 16.0km/L

第8位 トヨタ・ノアは「EMOTIONAL BOX」のコンセプトのもと存在感あふれる5ナンバーミニバンに仕上がっている

トヨタ・ノアトヨタ・ノアはエスクァイアとヴォクシーの姉妹車でシンプルなデザインの安いミニバン

2001年に登場したトヨタ・ノアは8人乗りのミニバンで、姉妹車にエスクァイアとヴォクシーが存在します。エスクァイアやヴォクシーと比べるといかつさが押さえられたデザインとなっていて、すっきりとシンプルな印象です。コックピットからは見やすく広い視界が広がり、運転しやすい設計となっています。

トヨタ・ノアの新車最低価格はベースモデルのX(2WD・8人乗り)で2,509,920円となります。トヨタ・ヴォクシーの標準仕様も同じ値段設定です。

トヨタ・ノアのスペック
全長 4,695mm
全幅 1,695mm
全高 1,825mm
ホイールベース 2,850mm
乗車定員 8名
重量 1,570kg
燃費 16.0km/L

第8位 トヨタ・ヴォクシーはドレスアップ要素の強いラグジュアリーで安いミニバン

トヨタ・ヴォクシーかっこよくて安いミニバンがほしいお父さんにおすすめのトヨタ・ヴォクシー

トヨタ・ヴォクシーは男性にも好まれるスポーティな見た目が特徴のミニバンです。2018年度の乗用車販売台数ランキングでは、多くのライバル車がいる中で6位に食い込むほどの高い人気を誇ります。エスクァイアやノアと同じく5ナンバーと取り回しのよいサイズ感です。

トヨタ・ヴォクシーの値段はベースモデルのXで2,509,920円と、姉妹車のノアと同じく手頃な価格で手に入ります。ノアとはフロントや内装のデザイン、ボディカラーのラインナップなど異なる点がいくつかあるので、どちらかで迷っている方はそれらの違いに注目してみてください。

トヨタ・ヴォクシーのスペック
全長 4,695mm
全幅 1,695mm
全高 1,825mm
ホイールベース 2,850mm
乗車定員 8名
重量 1,570kg
燃費 16.0km/L

第7位 スズキ・ランディは日産・セレナのOEM車として登場した安いミニバン

スズキ・ランディ日産からOEM供給を受けているスズキ・ランディは現行ではSUZUKI唯一のミニバン

スズキ・ランディは2007年に発表されたミニバンで、日産・セレナのOEM車です。ミニバンクラスにおける室内幅・室内高がナンバーワンと、ゆとりある室内空間が広がっています。踏み間違い衝突防止アシストや全方位モニター、エマージェンシーブレーキなどの先進安全装備も全グレードに標準搭載されています。

スズキ・ランディのベースモデルとなる2.0S(2WD)は2,505,600円です。スズキ車の中では最も高価な値段設定ですが、ミニバン界隈全体で見るとリーズナブルで手を伸ばしやすい価格帯となっています。

スズキ・ランディのスペック
全長 4,690mm
全幅 1,695mm
全高 1,865mm
ホイールベース 2,860mm
乗車定員 8名
重量 1,630kg
燃費 15.0km/L

第6位 ホンダ・ステップワゴンは250万円以内の予算で新車購入可能な安いミニバン

ホンダ・ステップワゴンホンダ・ステップワゴンはハイブリッドとガソリン車の2タイプがラインナップしている

ホンダ・ステップワゴンは1995年から販売・製造が行われている車種で、現行型は5代目を迎えています。2016年には走行性能・デザインともに更に磨きをかけたコンプリートカー「Modulo X」も販売されています。
ハイブリッド車・ガソリン車ともにパワフルな加速が可能で低燃費なエンジンを採用しています。アイドリングストップシステムも全グレードに標準装備されたエコなミニバンです。

最廉価グレードとなる新型ステップワゴンのB・Honda SENSING(FF)で2,455,920円の値段がつけられています。250万円以内で買える安いミニバンですが、全グレードに先進安全支援機能のホンダ・センシングを標準装備しており、高い安全性能を有しています。スライドドア開口部が大きく、小さな子供が乗りやすいためファミリーカーにも適しています。

ホンダ・ステップワゴンのスペック
全長 4,690mm
全幅 1,695mm
全高 1,840mm
ホイールベース 2,890mm
乗車定員 7名
重量 1,620kg
燃費 17.0km/L

第5位 日産・セレナはミニバンクラス販売台数ナンバー1の安いミニバン界のレジェンド

日産・セレナミニバン販売台数売り上げナンバー1の日産・セレナはe-POWERを搭載する高性能で安いミニバンの筆頭

日産・セレナは2018年度の乗用車売り上げ台数で4位、ミニバンクラスでは第1位という人気車種です。2018年3月には日産・ノートに次いで、EV車のようなレスポンスの良さと力強い加速を実現する100%モーター駆動のパワートレイン「e-POWER」を搭載したモデルが販売されたことで、ますます注目を浴びるようになりました。セレナのe-POWER搭載車はミニバンナンバー1の低燃費を実現しています。

日産・セレナのe-POWER搭載車となると価格帯は最低でもe-POWER Xの2,968,920円となりますが、Sグレードであれば新車最低価格は2,440,800円です。燃費や走行性能面ではどうしても劣りますが、洗練された内装デザインや先進安全装備などを考慮すれば、ベースグレードでも十分満足できる安いミニバンと言えます。

日産・セレナのスペック
全長 4,690mm
全幅 1,695mm
全高 1,865mm
ホイールベース 2,860mm
乗車定員 8名
重量 1,630kg
燃費 15.0km/L

4位 三菱・デリカD:5は2018年11月に新型モデルを発表した注目度の高いミニバン

上が現行型デリカD5、下がビッグマイナーチェンジ後の新型デリカD5上が現行型デリカD5、下がビッグマイナーチェンジ後の新型デリカD5の画像

三菱・デリカD:5は2018年にビッグマイナーチェンジを行い、新型モデルが発表されたばかりの今大注目のミニバンです。エクステリア・インテリアにはオフロード車らしく実用的で質実剛健なデザインを採用しています。

2019年1月現在、新型の値段はまだ出ていませんがマイナーチェンジ前のデリカD:5の標準仕様は比較的安価で、現行型となるビッグマイナーチェンジ前の三菱・デリカD:5のベースグレードM(2WD)は2,408,400円となります。悪路走破性にも優れていて、アウトドア好きのユーザーにおすすめしたいかっこよくて安いミニバンです。

三菱・デリカD:5のスペック
全長 4,790mm
全幅 1,795mm
全高 1,850mm
ホイールベース 2,850mm
乗車定員 8名
重量 1,680kg
燃費 13.0km/L

第3位 「NEW STYLE WAGON」がコンセプトのホンダ・ジェイドは流れるようなフォルムが美しい安いミニバン

ホンダ・ジェイド流麗で都会的なエクステリアが目を引くホンダ・ジェイドは2015年に日本市場で販売を開始したミニバン

ホンダ・ジェイドは元々中国のホンダで販売されていたモデルでしたが、2015年から日本国内での販売が行われるようになりました。スライドドアがないのが難点ですが、スポーティで伸びやかなフォルムと品のある内装で、上質感が感じられるデザインです。加速がスムーズで街乗りでも高速道路でも爽快な走りが楽しめます。

新型ジェイド最廉価モデルのG・Honda SENSINGでは2,398,680円の価格がつけられています。先進安全システムのホンダ・センシングは全てのジェイドに標準装備されており、政府が普及啓発するサポカーS<ベーシック>に該当します。

ホンダ・ジェイドのスペック
全長 4,660mm
全幅 1,775mm
全高 1,530mm
ホイールベース 2,760mm
乗車定員 5名
重量 1,430kg
燃費 18.0km/L

第2位 ホンダ・フリードはコンパクトミニバンの中でも高い支持を得ている人気の安いミニバン

ホンダ・フリードホンダ・フリードはシンプルながらも上質感のあるホンダ車らしいビジュアルが特徴的

ホンダ・フリードは「ちょうどいい」を形にしたコンパクトなボディで、取り回しのよさが魅力のミニバンです。かつて販売されていたホンダ・モビリオはフリードの先代車にあたります。

女性でも運転しやすくデザイン性も高いことから、2018年にはフリード・フリードプラスともにマザーズセレクション大賞を受賞しており、ファミリーカーにはうってつけのモデルです。
2列5人乗りのフリード+(プラス)は車中泊機能を強化したフリードの派生モデルで、外装・内装には専用デザインが採用されています。アウトドアなどのお出かけ好きな方にもピッタリです。

ホンダ・フリードは標準仕様のBグレード(FF)の場合、1,880,000円で新車が購入できます。フリード+でもBグレードは1,900,000円と200万もかからない低価格が設定されているので、用途に合わせてどちらにするか検討するとよいでしょう。

ホンダ・フリードのスペック
全長 4.265mm
全幅 1,710mm
全高 2,740mm
ホイールベース 1,480mm
乗車定員 6名
重量 1,340kg
燃費 19.0km/L

第1位 個性的なエクステリアが特徴のトヨタ・シエンタは現行型で最も安いミニバン車

トヨタシエンタトヨタのミニバンラインナップの中で一番安いシエンタは遊び心のある個性的な外観と乗りやすさを備える

数あるミニバンの中で最も安いミニバンランキング第1位に輝いたのは、コンパクトミニバンのトヨタ・シエンタです。
目が覚めるような蛍光色のエアーイエローがイメージカラーのシエンタは、個性的なエクステリアで強い存在感を放ちます。広いラゲッジルームを有し、変幻自在なシートアレンジメントでショッピングでもたくさんの荷物を積載可能です。ハイブリッド車には走り味を2つのモードに切り替えられるモードスイッチを搭載しています。

トヨタ・シエンタFUNBASE X(2WD)の価格は1,776,600円とかなりお得な値段設定となっています。ベースグレードでは最低限の装備となりますが、運転しやすく安いコンパクトミニバンを探しているユーザーには特におすすめのモデルです。

トヨタ・シエンタのスペック
全長 4,260mm
全幅 1,695mm
全高 1,675mm
ホイールベース 2,750mm
乗車定員 5名
重量 1,320kg
燃費 20.2km/L

安いミニバンランキング12位までの価格一覧表

順位 メーカー 車種名 価格 燃費
1位 トヨタ シエンタ 1,776,600円 20.2km/L
2位 ホンダ フリード 1,880,000円 19.0km/L
3位 ホンダ ジェイド 2,398,680円 18.0km/L
4位 三菱 デリカD5 2,408,400円 13.0km/L
5位 日産 セレナ 2,440,800円 15.0km/L
6位 ホンダ ステップワゴン 2,455,920円 17.0km/L
7位 スズキ ランディ 2,505,600円 15.0km/L
8位 トヨタ ノア 2,509,920円 16.0km/L
8位 トヨタ ヴォクシー 2,509,920円 16.0km/L
10位 トヨタ エスクァイア 2,664,360円 16.0km/L
11位 トヨタ ハイエースワゴン 2,814,480円 9.7km/L
12位 ホンダ オデッセイ 2,980,000円 13.6km/L

※スペック表の数値は全て最廉価のグレードを参考にしています

安くてもお値段以上なミニバンは多数のメーカーから販売されている

安いミニバンランキングの第1位はトヨタ・シエンタという結果になりました。次いで第2位がホンダ・フリード、第3位にホンダ・ジェイドと続いています。

シエンタとフリードはランキング内でも100万円台で購入できるスライドドア付きの数少ないモデルで、実際の販売台数においても上位を陣取っています。これら2モデルの人気ぶりを見る限り、運転しやすさと安さを備えたコンパクトミニバンの需要は今後も高まっていくことが予想されます。

上級ミニバンの新車購入を検討している方は、オデッセイのベースグレードであれば300万円以内で購入できます。ベースグレードといっても基本性能や安全装備は充実しており、質感の高いデザインも健在です。