アクア GRスポーツ

アクアGRスポーツはハイブリッドエンジンの力強いトルクが楽しめるスポーツコンプリートカー

アクアGRスポーツが2017年11月27日に発売されました。マイナーチェンジによって誕生した新型アクアのコンプリートシリーズである同車のエクステリア・インテリアの特色や車の販売価格、燃費やボディサイズなどの車のスペックを紹介します。

アクアGRスポーツはハイブリッドエンジンの力強いトルクが楽しめるスポーツコンプリートカー

アクアGRスポーツのインテリアはオリジナルよりもスポーティな魅力を高める

新型アクアGRスポーツの内装

アクアGRスポーツのインテリアは、スポーツ仕様車としての魅力を高めるために新型アクアのデザインを改良しています。各メーターをワイド化して迫力を出し、視覚効果によりスポーティな印象を強めています。

17インチパッケージでは専用アルミペダルや本革巻きシフトノブを追加、専用タコメーターも追加しスポーティな雰囲気をより一層高めています。
GRエンブレム付きの専用ステアリングホイールも手に馴染む本革巻きの高級仕様を特別装備しています。

新型アクアGRスポーツ 17インチパッケージのステアリング

新型アクアGRスポーツ 17インチパッケージの専用タコメーター

新型アクアGRスポーツ 17インチパッケージのアルミペダル

新型アクアGRスポーツ 17インチパッケージのシフトノブ

新たにラインナップされたスポーツコンプリートカーのアクアGRスポーツのスペックを紹介

2017年11月27日に発売されたアクアGRスポーツの車体スペックを紹介します。

アクアGRスポーツのスペック
GRスポーツ GRスポーツ
17インチパッケージ
全長 4,070mm
全幅 1,695mm
全高 1,455mm 1,440mm
室内長 2,015mm
室内幅 1,395mm
室内高 1,175mm
車両重量 1,100kg 1,110kg
ホイールベース 2,550mm
最低地上高 140mm 120mm
最小回転半径 4.8m 5.8m
JC08モード燃費 30.4km/L
燃料 無鉛レギュラーガソリン
乗車定員 5名
駆動方式 FF
トランスミッション 電子式無段変速
総排気量 1.496L
エンジンとモーターの組み合わせ 1.5L+THS2
エンジン最高出力 54kW(74PS)/4,800rpm
エンジン最大トルク 111Nm(11.3kgm)/3,600~4,400rpm
燃料タンク容量 36L
モーター種類 永久磁石式同期型モーター
モーター最高出力 45kW(61PS)
モーター最大トルク 169Nm(17.2kgm)

アクアGRスポーツの主要装備

  • 専用フロント・リヤバンパー
  • 専用ラジエーターグリル
  • スポット打点追加
  • 専用チューニングサスペンション
  • 専用フロントスポーティシート
  • 本革巻きシフトノブ(シルバーステッチ)
  • 専用スタートスイッチ
  • フロントパワーウインドゥスイッチベース
  • カップホルダーリング
  • ブラックインテリア
  • フロントドアスピーカーリング
  • インパネ助手席オーナメント
  • スポット溶接の打点追加
  • 専用タコメーター追加(17インチパッケージのみ)
  • 本革巻き小径ステアリングホイール(17インチパッケージのみ)
  • 専用本革巻きシフトノブ(17インチパッケージのみ)
  • アルミペダル(17インチパッケージのみ)
  • 専用タコメーター(17インチパッケージのみ)
  • ブレース追加(17インチパッケージのみ)

アクアGRスポーツのパワートレインは標準モデルのアクアと同じ

新型アクアのハイブリッドシステム

アクアGRスポーツは、エンジンやモーターなどのパワートレインの改良は行いません。トヨタが今後ラインナップさせるスポーツコンバージョンシリーズの頂点に位置するGRMNでは、エンジン内部のチューニングを行いますが、その2ランク下に位置するGRスポーツではパワートレインの強化は行われません。

アクアとしてのクリーンなイメージを守るためにも、アクアのコンバージョンはGRスポーツにとどめたのかもしれません。

内部パーツにおいて性能の向上が見込まれるのは、オフロード走行での車体の安定感の維持に役立つサスペンションです。

アクアGRスポーツのボディサイズは車高が低くなる

アクアGRスポーツはスポーツカー仕様車としてのイメージを強くするため、アクアの現行モデルよりも車高を低く設定します。

標準モデルのアクアほど環境性能には配慮する必要のないアクアGRスポーツでは、スポーツモデル車としての魅力を高めるために内部パーツの交換を行います。それらのパーツはオリジナルのアクアで使用しているモノよりも重いと予想されていましたが、アクアGRスポーツの重量は標準モデルのアクアと同じ車両重量になっています。

アクアGRスポーツの燃費はベース車と同じ34.4km/L

現行モデルアクアの燃費は各グレードによって異なりますが「34.4km/L」と「38km/L」と圧倒的です。

スポーツよりに調整するアクアGRスポーツの燃費も標準モデルのアクアと同じ「34.4km/L」を達成しているため、ランニングコストが魅力のアクアらしい特徴はそのままになっています。