2018年開催の世界モーターショー一覧

2018年の世界主要モーターショー 出展車両・スケジュール一覧

2018年に行われる主要モーターショーのスケジュールや出展車両を一覧で紹介します。2018年注目は世界5大モーターショーに数えられる「デトロイトモーターショー」「ジュネーブモーターショー」「パリモーターショー」です。その他にも自動車市場が急成長中のアジアのモーターショーも続々開催予定です。

2018年の世界主要モーターショー 出展車両・スケジュール一覧

2018年に行わる世界各国モーターショーの出展車とスケジュールを紹介

自動車の新型モデルやコンセプトカーが一堂に集まる自動車イベントがモーターショーで、毎年多くの自動車ファンが訪れ世界的な人気を獲得しています。

世界5大モーターショーと呼ばれる最も有名モーターショーは日本を含む世界5か所で開催されています。

世界5大モーターショー

・東京モーターショー
・フランクフルトモーターショー
・デトロイトモーターショー(北米国際オートショー)
・ジュネーブモーターショー(サロン・アンテルナショナル・ド・ロト)
・パリモーターショー(モンディアル・ド・ロトモビル)

2018年はこの中で東京とフランクフルトを除く「デトロイトモーターショー」「ジュネーブモーターショー」「パリモーターショー」が行われます。
その他にも世界各国でモーターショーが行われる予定なので詳しい出展車やスケジュールを見てみましょう。

デトロイトモーターショー 2018年1月14日~1月29日

デトロイトモーターショー 2018の様子

デトロイトモーターショーは別名、北米国際オートショーの名前で知られています。
世界5大モーターショーにも数えられ、毎年多くの新型モデルがワールドプレミアされる注目のモーターショーです。
世界第2位の自動車市場で行われるモーターショーだけあり、2018年の総来場者数は800,000人を超え、東京モーターショーを上回っています

デトロイトモーターショー 2018の主要出展車

・トヨタ 新型アバロン
・レクサス LF-1リミットレス
・ホンダ 新型インサイト
・ホンダ アキュラ 新型RDX
・日産 インフィニティ Qインスピレーション
・ジープ 新型チェロキー
・BMW 新型X2
・BMW 新型i8クーペ
・アウディ 新型A7スポーツバック
・メルセデス・ベンツ 新型Gクラス
・日産 クロスモーション
・フォルクスワーゲン 新型ジェッタ

ジュネーブモーターショー 2018年3月8日~3月18日

ジュネーブモーターショー 2018の様子

スイスのジュネーブで毎年開催されるジュネーブモーターショーは、1905年から開催されている歴史あるモーターショーです。
世界5大モーターショーに数えられ、BMWやメルセデス・ベンツなど世界各国の名だたる有名自動車メーカーが新型車をワールドプレミアしています

各国のモーターショーの来場者数が減少傾向の中、2017年の来場者数は690,000人を越え、年々規模が大きくなっているのも特徴です。
世界中で注目された新型スープラが初めてお披露目されたのもジュネーブモーターショー2018です。

ジュネーブモーターショー 2018の主要出展車

・トヨタ 新型スープラ
・トヨタ 新型オーリス
・トヨタ 新型アイゴ
・レクサス 新型UX
・日産 IMx KURO
・ホンダ 新型CR-V
・ホンダ スポーツEV Concept
・マツダ 新型アテンザ
・マツダ 魁 CONCEPT
・スバル SUBARU VIZIV TOURER CONCEPT
・三菱 新型アウトランダーPHEV
・三菱 e-エボリューション Concept
・メルセデス・ベンツ 新型Gクラス
・メルセデス・ベンツ 新型Cクラス
・メルセデス・ベンツ マイバッハ 新型Sクラス
・メルセデス・ベンツ 新型Xクラス
・BMW 新型8シリーズ
・BMW 新型2シリーズ
・BMW 新型X4
・シトロエン 新型C4カクタス
・アウディ 新型Q8
・アウディ 新型A6
・アウディ e-tron プロトタイプ
・アルファロメオ 4Cクーペ コンペティツィオーネ
・プジョー 新型508
・フェラーリ 新型488ピスタ
・フィアット 新型500コレツィオーネ
・ルノー ゾエEスポーツ
・ボルボ 新型V60
・ポルシェ 新型911 GT3 RS
・アウディ 新型e-tron
・ランドローバー 新型レンジローバーSV クーペ

バンコクモーターショー 2018年3月28日~4月8日

バンコクモーターショー 2017の様子

2017年のバンコクモーターショー

タイの首都バンコクで毎年開催されるモーターショーがバンコクモーターショーです。
経済が急成長しているタイでは自動車市場も過熱していて、近年の来場者数は1,700,000人前後で推移しています
世界の高級自動車メーカーも注目するモーターショーで、トヨタや日産など日本の主要メーカー、ポルシェやメルセデス・ベンツなど世界の主要メーカーも参加する本格的なモーターショーです。

バンコクモーターショーは展示即売会も兼ねているため、ほぼ全ての自動車メーカーが現在販売している車を展示しています。
そのため世界初公開される車は少なく、アジア初公開の車種が殆どです。

バンコクモーターショー 2018の主要出展車

・FOMM 新型ONE

ニューヨークモーターショー 2018年3月30日~4月8日

ニューヨークモーターショー 2017の様子

2017年のニューヨークモーターショー

ニューヨークモーターショーはアメリカのニューヨークで、毎年春に行われます。
1900年から開催されている世界的に見ても歴史の長いモーターショーで、今では世界中の自動車メーカーが出展する注目度の高い展示会です。
世界カーオブザイヤーをニューヨークモーターショー内で発表するため、自動車業界からも熱い視線を浴びています

2018年のニューヨークモーターショーには日産が海外で販売している新型アルティマ(日本ではティアナ)、日本再上陸が期待されるトヨタの新型RAV4、国内外で評価の高いスバルの新型フォレスターがワールドプレミアされます。

ニューヨークモーターショー 2018の主要出展車

・トヨタ 新型RAV4
・トヨタ 新型カローラ ハッチバック
・トヨタ 新型ヤリス セダン
・日産 新型アルティマ
・スバル 新型フォレスター
・レクサス 新型UX
・レクサス RC F SPORT ブラックライン
・ホンダ 新型RDX
・ホンダ 新型インサイト
・キャデラック XT4
・キャデラック CT6 Vスポーツ
・ジャガー F-PACE SVR
・ジャガー 新型I-PACE
・ボルボ 新型XC40 インスクリプション
・フォルクスワーゲン 新型アトラス

マニラモーターショー 2018年4月5日~4月8日

マニラモーターショー 2017の様子

フィリピンのマニラで行われるモーターショーで、バンコクモーターショーと同様に展示即売会も行われています。
車の展示だけでなくVRなど最新技術の体験もできるなど、バラエティに富んだ展示ブースがあるのが特徴です

近年始まったモーターショーのため、来場者数の推移は発表されていませんが、急成長中のアジア市場だけあり今後の来場者数は右肩上がりだと予想されています。

北京モーターショー 2018年4月25日~5月4日

北京モーターショー 2016の様子

北京モーターショーは中国の首都 北京で開催されています。
2年に1度開催され、同じ規模で行われる上海モーターショーとは重複しないよう工夫されています。
2014年は過去最高の850,000人を突破しましたが、2016年には81万と前回開催を越えることができませんでした。

前回開催時は世界14ヵ国、1600社を越える企業、展示車両1179台の世界トップクラスの規模となりましたが2018年に開催される北京モーターショーは前回以上の規模で開催されることが予想されている、今アジアで最も勢いのあるモーターショーです

北京モーターショー 2018の主要出展車

・日産 リーフ
・日産 IMx KURO
・日産 新型テラ
・日産 新型シルフィEV
・マツダ CX-8
・マツダ CX-5
・マツダ ロードスター RF
・マツダ アテンザ
・三菱 エクリプスクロス
・三菱 e-エボリューション コンセプト
・ホンダ 中国専用電気自動車(EV)のコンセプトカー
・ホンダ 新型アコード ハイブリッド
・ホンダ アヴァンシア
・ホンダ ヴェゼル
・ホンダ アコード
・ホンダ クライダー
・ホンダ オデッセイ
・ホンダ シティ
・ホンダ フィット
・アキュラ CDX ハイブリッド
・アキュラ 新型RDX プロトタイプ
・アキュラ NSX
・アキュラ TLX-L
・アキュラ CDX
・レクサス 新型ES
・メルセデス・ベンツ 新型Aクラス・サルーン
・メルセデス・ベンツ 新型Cクラス・ロングホイールベース
・BMW 新型iX3
・BMW M2コンペティション
・ピニンファリーナ H500
・メルセデスマイバッハ 新型SUV
・シトロエン 新型C4 エアクロス
・ボルボ S90アンビエンス・コンセプト
・MG Xモーション SUVコンセプト

ロンドンモーターショー 2018年6月17日~6月20日

ロンドンモーターショー 2016の様子

2年に1度イギリスで開催されるモーターショーです。
1903年から開催されているモーターショーですが、主催のイギリス自動車工業会が「アピール度が低下した」ことを理由に2010年、2012年の会を中止したことが話題となりました。

2014年以降は予定通り開催されていて来場者数も堅調に伸びています。
ランドローバーやジャガー、アストンマーティンなどイギリスの自動車メーカー以外にも、ヨーロッパを中心とした自動車メーカーが新型車を世界初公開しています

釜山モーターショー 2018年6月7日~6月17日

釜山モーターショー 2016の様子

韓国の釜山で2年に1度開催されるモーターショーで、同じ韓国の首都ソウルで開催されるソウルモーターショーと重複しないよう隔年で行われています。
年々規模が拡大し2016年には国内外の自動車メーカー25社が参加、5台のワールドプレミアを行いました。

有名女優や有名スポーツ選手を招いた握手会や、アイドルグループによる生放送を行うなど、車だけではないエンターテインメントが豊富な展示会です

ソウルオートサロン 2018年7月19日~7月22日

ソウルオートサロン 2017の様子

韓国の首都ソウルで開催されるカスタムカーやチューニング部品の展示会です。
2014年には70社の企業と200台のカスタムカーが集合し、110,000人を動員した一大イベントです。

カスタムカーを扱うモーターショーなので新型車などは登場せず大きな話題にはなり難いですが、コアなモーターファンが訪れるため活気に溢れています

インドネシアモーターショー(GIIAS2018) 2018年8月2日~8月12日

インドネシアモーターショー 2017の様子

インドネシアのジャカルタにある施設「インドネシア・コンベンション・エキシビジョンセンター」で行われる、即売会を兼ねた国際モーターショーです。
現在の名称に変更されたのは2006年からで、比較的新しい展示会です。2017年は三菱のエクスパンダーがワールドプレミアされるなど、アジア向けの新型車が発表される場にもなっています。

2017年には来場者数は400,000人を超え、期間中に販売された車両は21,000台を突破するなど、インドネシア経済を支える展示会です
日本・中国・韓国などアジアの自動車メーカーはもちろん、BMW・メルセデスベンツ・アウディなど世界中の有名自動車メーカーも年々増えている、アジア注目のモーターショーの1つです。

インドネシアモーターショー 2018の主要出展車

・ダイハツ テリオスカスタム
・ホンダ ブリオ
・スズキ イグニス・スポーツ
・スズキ エルティガ・スポーツ
・スズキ バレーノ・スポーツ
・レクサス UX
・レクサス ES
・日産 テラ
・三菱 エクスパンダー
・三菱 パジェロスポーツ

パリモーターショー 2018年10月4日~10月15日

パリモーターショー 2017の様子

フランスのパリで2年に1度開催される世界5大モーターショーの1つです。
9月末から10月半ばにかけて行われ、世界中の自動車メーカーの新型車がワールドプレミアされる場です。
1898年から行われている世界最古のモーターショーで、2016年の来場者数は1,070,000人を動員する世界最大規模のイベントです

2018年は来場者が最先端のデジタル分野を体験できる「モンディアル・ドゥ・ラ・モビリテ」エリア、最新のテクノロジーを発表する「モンディアル・テック」エリア、スーパーカー関連の特設エリア「スーパーカー・ゾーン」が新たに登場します。

SEMAショー 2018年10月31日~11月3日

SEMAショー 2017の様子

自動車のアフターパーツやカスタムパーツを扱うアメリカの企業団体SEMAが毎年11月にアメリカのラスベガスで行っているのが世界3大カスタムカーショーのSEMAショーです。
元々は部品展示会でしたが、自動車メーカーのカスタムカーが登場するため、モーターショーとして認知されています。

日本でもレクサスや日産などの自動車メーカー、レイズやヨコハマホイールなどのホイールメーカーも参加しています
来場者数は100,000人規模でその内バイヤーが50,000人を占めるという、ビジネス色の強いモーターショーです。

ロサンゼルスモーターショー 2018年11月30日~12月9日

ロサンゼルスモーターショー 2017の様子

1907年からロサンゼルスを舞台に開催されている長い歴史を持つモーターショーです。2006年から北米国際オートショーの期間を避けるため12月開催になっています。

2017年に開催された国内メーカーの出展車は、新型RAV4のコンセプトモデルの「FT-AC」や、2019年に日本導入が期待できるスバルのフルサイズSUV「アセント」、三菱期待のSUV「エクリプスクロス」などが注目されました。
海外メーカーでは約10年振りのフルモデルチェンジとなるジープの「ラングラー」などがワールドプレミアされています。

2018年に行われるロサンゼルスモーターショーでは2019年春に日本導入が決定している新型RAV4や、マツダの新型エンジンSKYACTIV-Xを搭載する新型アクセラなどが出展されると予想されています。
海外メーカーもメルセデス・ベンツやBMWやアウディの新型SUVが登場するのではないかと噂されているので注目度の高いモーターショーになりそうです。

2018年注目は世界5大モーターショー

2018年に行われる主要なモーターショー一覧を紹介しました。
今回紹介した中でも世界5大モーターショーと呼ばれる「デトロイトモーターショー」「ジュネーブモーターショー」「パリモーターショー」は新型車が数多くワールドプレミアされる場なので2018年最も注目のイベントです。

その他にもアジア限定で販売されている車種が数多く展示されている「バンコクモーターショー」「インドネシアモーターショー」も面白いです。
カスタムカーが好きな方は世界最大級の規模で行う「SEMAショー」に注目しましょう。