テスラ モデルXはSUVスタイルのEV車

テスラ モデルXはSUVスタイルのEV車!サイズやスペック・価格まとめ

テスラ モデルXはクロスオーバーSUVスタイルの電気自動車で、ハイパフォーマンスモデルのP100Dは0-100km加速を3.1秒で駆け抜けます。航続可能距離も容量100kwhのバッテリーを積めば500km以上が可能になります。

テスラ モデルXはSUVスタイルのEV車!サイズやスペック・価格まとめ

テスラ モデルXはSUVスタイルの電気自動車!スペックまとめ

アメリカの自動車メーカー「テスラ モーターズ」は、電気自動車を販売しているメーカーで様々なタイプの自動車を販売しています。中でも「モデルX」はSUVタイプの電気自動車で、リアドアにはファルコンウィングと呼ばれる上部に跳ね上がるドアを採用しています。

驚くのは外見だけではなくスペックも素晴らしいものがあり、加速性能はモーターで動く電気自動車らしく約3.1秒で時速100kmまで加速します。

さっそくテスラモーターズの電気自動車である「モデルX」のエクステリアやインテリア、搭載装備やスペック、価格帯や発売日などをチェックしていきましょう。

テスラ モデルXのエクステリア

ファルコンウィングを開くテスラ モデルX

テスラ モデルXのエクステリアは、都会的なデザインのクロスオーバーSUVです。5ドアハッチバックのタイプで、フロントドアは横開きのヒンジドア、リアドアは上に開くファルコンウィング、バックドアはダンパーがついたハッチタイプになっています。

LEDヘッドライトを装備するテスラ モデルX

ヘッドライトはもちろんLEDを使用していて、ヘッドライト下弦には導光タイプのポジションランプが点灯しています。アクセサリーランプもポジションランプと同じタイプのライトが採用されていて、同じ場所にオレンジ色のウインカーが見えます。

テスラ モデルXのホイール

ホイールは3種類用意されていて、「20インチシルバーホイール」が標準装備され、「20インチソニックカーボンホイール」と「22インチオニキスブラックホイール」の2種類がオプション装備になっています。

テスラ モデルXのホイール価格
20インチ シルバーホイール 標準装備
20インチ ソニックカーボンホイール 370,000円
22インチ オニキスブラックホイール 678,000円

テスラ モデルXのボディサイズは、全長5,037mm、全幅2,070mm、全高1,684mmの3ナンバーサイズです。トヨタの大型SUVであるランドクルーザーよりも全長、全幅が広いですが、高さは都市型のクロスオーバーSUVらしく1.68mと控えめで、ランドクルーザーよりも20cm低く設計されています。

テスラ モデルXのボディサイズ
全長 5,052mm
全幅 2,017mm
全高 1,684mm
ホイールベース 2,965mm
最低地上高 171mm~223mm
車両重量 2,389kg

テスラ モデルXのインテリア

テスラ モデルXのホワイトシート

テスラ モデルXのインテリアは、セカンドシートがベンチシートの「5人乗り仕様」、セカンドシートがキャプテンシートでサードシートが2人乗りの「6人乗り仕様」、セカンドシートがベンチシートで、サードシートが2人乗りの「7人乗り仕様」の3種類の中から新車購入時に選ぶことができます。

5人乗り仕様のテスラ モデルX

※5人乗り仕様

6人乗り仕様のテスラ モデルX

※6人乗り仕様

7人乗り仕様のテスラ モデルX

※7人乗り仕様

インテリアカラーは、シートカラー・インテリアパネル・ルーフカラーの全てがブラックで統一されたデザインが標準装備になっていて、シートカラーはホワイト・クリーム、インテリアパネルが木目、ルーフカラーはクリームなど、オプションパターンは4種類用意されています。

ボディカラーは全7色用意されていて、「ソリッドブラック」が標準カラー、123,000円のオプションカラーが4色、185,000円の上級オプションカラーが2色用意されています。

テスラ モデルXのボディカラー

・ソリッドブラック
・ミッドナイトシルバーメタリック
・オブシディアンブラックメタリック
・ディープブルーメタリック
・シルバーメタリック
・パールホワイトマルチコート
・レッドマルチコート

大型ディスプレイを搭載するテスラ モデルX

テスラ モデルXのセンタークラスターには、大型のディスプレイが設置されていて車両情報の確認やナビの操作などを行うことができます。テスラ モデルXに搭載されている機能は、ワイヤレス通信で最新の状態にできるので、車を買い替える必要がありません。

テスラ モデルXの搭載装備

テスラ モデルXのエクステリア

テスラ モデルXの搭載装備は多岐に渡り、自動運転技術や自動緊急ブレーキ、SUVモデルならではの電子制御AWDはもちろん、スマートエアサスペンション、パノラミックウインドシールド、鍵を持った運転手が近づくとフロントドアが自動で開閉するなど、安全装備から快適装備まで充実しています。

テスラ モデルXのスペック

充電中のテスラ モデルX

テスラ モデルXは、エンジンを搭載しない完全な電気自動車で、搭載しているバッテリーは「75kwh」と「100kwh」の2種類です。新型リーフが搭載しているバッテリーは40kwhなので1.5倍以上の容量のバッテリーをテスラ モデルXに搭載されています。

バッテリー容量 航続可能距離
75D 最大約417km
100D 最大約565km
P100D 最大約542km

75Dの航続可能距離は約417kmで、最高速度は210km、0-100km加速は5.2秒のスペックです。100Dの航続可能距離はモデル最長の約565kmあり、最高速度は250km、0-100km加速は4.9秒です。ハイパフォーマンスモデルのP100Dでは、航続可能距離が約542kmと23kmほど落ちて最高速度は250kmと変わりませんが、0-100km加速が3.1秒と100Dモデルよりも1秒以上速くなっています。

テスラ モデルXの発売日・価格

テスラ モデルXのサイドビュー

テスラ モデルXは2015年に発売済みで、エントリーモデルの「75D」が1,041万円、上級グレードの「100D」が1,241万円、ハイパフォーマンスモデルの「P100D」が1,780万円になっています。

モデルXの価格帯
75D 10,410,000円
100D 12,410,000円
P100D 17,800,000円

ハイパフォーマンスモデルのP100Dには、ウイルスやバクテリアの車内侵入を防ぐエアフィルターレーション、排気ガスなどでの車内の空気汚染を防ぐ活性炭素フィルター、ドライバーが近づくとフロントドアが開きブレーキを踏むと閉まる自動フロントドア、プレミアムオーディオ、全席ヒートシーター、ヒーター付きステアリング、ワイパーブレードデフロスター、ウォッシャーノズルヒーターなどの寒冷地仕様が全て標準装備になります。

テスラ モデルXは安全で常に最新情報を更新してくれるSUV

テスラ モデルXのリヤビュー

テスラ モデルXは、安全評価で5つ星を獲得し各種センサーによる車両周りのモニタリングにより、ケガを負うような事故の発生する確率が最も低いと評価されています。

センタークラスターにあるディスプレイには、ナビも表示できて定期的に最新の情報を取得したり、自動運転ソフトウェアの更新などを行ってくれます。