S660の内装

S660の内装は軽自動車の枠にハマらない本格派のスポーツデザイン

S660の内装を標準モデルからModulo Xグレードまで解説。ホンダの軽オープンスポーツカー新型S660の内装にはスポーティなブラックやレッドボルドーのインテリアカラーを採用。コックピットも運転の楽しみが広がる実用的でデザイン性の高い設計。純正のインテリアパーツが豊富でカスタムの自由度が高いのも魅力です。

S660の内装は軽自動車の枠にハマらない本格派のスポーツデザイン

コンパクトスポーツS660の内装はどうなっている?コクピットやシートデザインの詳細を網羅!

ホンダのS660(エスロクロクマル)は、2015年にホンダの新世代コンパクトスポーツとして販売を開始した2ドアのオープンスポーツカーです。2018年7月にはコンプリートモデルである「S660 Modulo X」、同年の8月にはS660用のカスタムキット「S660 ネオクラシックキット」が販売されたことが話題となりました。

コンパクトサイズながらも鋭さを感じさせるスタイリッシュな外装、そして爽快な走りで多くのドライバーの心をつかんでいるS660のグレード展開は、ベーシックモデルのβ・上級グレードのα・本格的なスポーツ走行が楽しめるコンプリートモデルのモデューロXとなっています。軽自動車という常識を打ち破る魅力が詰め込まれたS660の内装の詳細について、インテリアカラー・コックピット・オプションなど様々な面から解説していきます。

新型S660の内装カラーは本革やファブリックなど全部で3パターンが展開している

ホンダ・S660の内装カラーは全部で3種類がラインナップしています。ハイグレードモデルとなるαにはシックなブラックインテリア/スポーツレザーシート、標準仕様のβには機能性に優れたブラックインテリア/スポーツファブリックシート、コンプリートカ―モデルのモデューロXには特別感のあるボルドーレッド×ブラックインテリア/スポーツレザーシートが設定されます。

上級グレードにふさわしいシックなブラックインテリア/スポーツレザーシートでスタイリッシュな室内空間を演出

S660のαグレードの内装本革とラックススェードのコンビシートを採用するS660のαグレード

S660のαグレードの内装は本革にラックススェードを組み合わせたコンビシートが装備されます。ステアリングやシフトレバーなど所々にシルバーの加飾が施され、高い質感を意識した魅力的なデザインです。メーターバイザーやドアトリムにはスポーティなシボ加工をあしらっています。

機能性を重視したブラックインテリア/スポーツファブリックシートは飽きのこないデザイン

S660のβグレードの内装メッシュのファブリックシートを採用するS660のβグレード

新型S660のβグレードの場合、通気性に優れたメッシュのファブリックシートを用いたブラックカラーの内装が設定されます。S660のスピード感あふれる走りを邪魔しないすっきりとしたシンプルなデザインですが、ここからオプションパーツを装着して自己流にカスタムするのも楽しいモデルです。

モデューロX専用のボルドーレッド×ブラックインテリア/スポーツレザーシートは特別感満載

S660のモデューロXの内装S660モデューロXの内装はボルドーレッドとブラックを巧に使ったスポーティな仕上がり

ドライバーの心を刺激するボルドーレッドとブラックの組み合わせがスポーティなS660のModulo X専用インテリア。シートのヘッドレストにはModulo Xのロゴが入っています。シートだけでなくインパネソフトパッドやステアリング、サイドブレーキカバー、フロアシート、コンソールにまでボルドーレッドを利かせたエネルギッシュな内装は大人のこだわりを感じさせます。

S660のコックピットは機能美を体現した使い勝手の良い設計

S660のコックピット使いやすさと美しさを両立したS660のコックピット

スポーツ走行を意識した現行型S660のコックピットは、ドライバーにとって痒い所に手が届く非常に使いやすい作りとなっています。ステアリングサイズはHonda最小φ350mmとコンパクトで、ハンドル操作が軽快に行えます。αとModulo Xのステアリングは本革仕様で、それぞれ専用のデザインとなっています。オーディオリモートコントロールスイッチは全グレードのステアリングに標準装備され、走行中も手元での操作が可能です。

S660の計器盤計器盤にも徹底的にこだわっている

全グレードに搭載される計器盤からは、情報を正確かつ瞬時に読み取ることができます。βにはピアノブラック、αとModulo Xには高輝度シルバー塗装のメーターバイザーリングがついています。Modulo Xのメーターにはロゴが入っています。

S660のスポーツペダル上級グレードのαとモデューロXにはスポーツペダルを装備

HONDA S660のギラギラと輝くステンレス製のスポーツペダルはドライバーの心に火を付けます。スポーツペダルはαとModulo Xに標準装備されます。

S660のフルオートエアコンオープン走行にも対応するフルオートエアコン

ミッドモード付きのフルオート・エアコンディショナーは、新型S660のα・β・Modulo Xの全グレードに標準装備されています。オープン走行にも対応し、一年中どんな気候でも快適な室内環境をキープできます。

S660のスピーカーS660のスピーカーはオープンでも音が聞けるようになっている

フロントのスピーカーの位置を工夫することで、オープン走行時でもクリアな音質が楽しめる音響チューニング。大好きな音楽を良質なサウンドで聴くことで、S660とのドライブの楽しさが増します。

新型S660はサポカー該当車!メーカーオプションで自動ブレーキを装着可能

ホンダの新型S660は、シティーブレーキアクティブシステムやVSAなどを搭載するセーフティ・サポートカーSのベーシックに該当する車種です。シティーブレーキアクティブシステムはメーカーオプションで全てのモデルに対応します。本格的なスポーツ走行を安全に楽しむことが可能です。

意外とたくさんある!S660の収納スペースいろいろ

S660の収納スペースグローブボックスやコンソールポケットなど使いやすいように収納スペースを確保

収納力にも決して妥協しないS660。車内にはLED照明付きのフロントコンソールトレーやキーロック付きグローブボックス、コンソールポケット、リアコンソールトレーなど限られたスペースの中に気の利いた収納ポイントがいくつも配置されています。

また、新型S660の運転席と助手席の間のスペースにはコンビニフックを設置しています。買い物袋やゴミ入れ用の袋を引っ掛けるのに使えます。

S660に装着すべきオプションアイテムは?おすすめのインテリアパーツをピックアップ

S660のスカイサウンドスピーカーシステム

S660専用のスカイサウンドスピーカーシステムは、乗員全員にライブ感のある音質を届けます。臨場感あふれるサウンドがドライブ中の気分をより盛り上げてくれます。

S660のドアライニングパネル4カラーあるドアライニングパネルでS660の内装を鮮やかにしてくれる

ドアライニングパネルは高級感のあるスウェード生地で、レッド×ダークグレーステッチ・グレー×ダークグレーステッチ・ブラック×グレーステッチ・ライトタン×アイボリーステッチの4カラーから選べます。目立つところから内装のカスタムを始めたい方におすすめです。特にレッド×ダークグレーやグレー×ダークグレーはModulo Xタイプの内装によく馴染みます。

S660のフロアカーペットフロアカーペットも4種類あり内装をカスタムする楽しみがある

レッド・シルバー・ブラックから選べるプレミアムタイプのフロアカーペットマットと、赤の差し色が入ったデザインタイプのフロアカーペットマットも、乗り込む度にドライバーの気分を上げてくれるアイテムのひとつです。いずれもヒールパッドとアルミオーナメントがついています。

S660のコンソールパッドとニーパッドドライブの負担を軽減するコンソールパッドとニーパッド

運転中の左足と左肘への負担を和らげるコンソールパッドとニーパッドはS660の全グレードに装着できます。パッドに使われているのは肌触りの良いラックススェード生地です。ニーパッドはスタイリッシュなロゴマーク入りのデザインとなっています。

S660のチタン製シフトノブレッドステッチとブラックステッチのチタン製シフトノブ

6MT車専用の球形シフトノブはチタン製で握り心地のよい形状をしており、直接的で確かな操作感を味わえます。シフトブーツとのセットも販売されており、ブラック×レッドステッチかブラック×グレーステッチのどちらかを選択できます。

S660の内装は軽自動車の枠を超えた運転が楽しくなる本格スポーツデザイン

ホンダの新型S660はグレードごとにインテリアカラーが決められています。α・β・Modulo Xのいずれもスポーツテイストを押し出したスタイリッシュなデザインで、どのグレードをセレクトしてもオーナーの心を満足させてくれます。操作性の高いコックピットはシンプルで運転しやすい設計となっています。安全面についてもメーカーオプションで強化可能で、安心してスポーツ走行を楽しむことができます。
軽自動車という枠組みにとらわれない、他の車種とは一線を画した独自の魅力を放つS660。次世代のコンパクトスポーツカーの代表を担うモデルとして、更なる飛躍が期待されます。