ミラージュの内装

ミラージュの内装は上質な雰囲気漂うブラックやアイボリーのシートを採用

ミラージュの内装を紹介。三菱ミラージュの内装はすっきりとシンプルなデザインで、コンパクトカーながらも収納スペースも充実しています。予防安全技術e-Assistの低車速域衝突被害軽減ブレーキシステムと前進時誤発進抑制機能を標準装備し、ハイレベルな安全性能を有します。

ミラージュの内装は上質な雰囲気漂うブラックやアイボリーのシートを採用

ミラージュの内装をコックピット・シートデザイン・安全装備・荷室を中心に解説!

三菱ミラージュの内装を安全性能やシート、コックピット等に注目してまとめました。ミラージュは1978年から販売されている乗用車で、日本国内では2000年に一旦販売終了しましたが、その後2012年に復活を遂げました。

2019年6月27日の一部改良では、リアシート中央席のヘッドレストやアシストグリップ、ウィンドシールドガラスの仕様変更が行われました。快適装備が一層グレードアップした三菱ミラージュの内装についてチェックしていきます!

新型ミラージュのコックピットはシンプルで操作性に優れた快適設計

ミラージュM(上)とミラージュG(下)コックピットミラージュMとミラージュのGのコックピットは無駄のない機能美デザイン

MITSUBISHIミラージュのグレード構成はベースグレードのMと、上級グレードとなるGの2モデルがラインナップしています。黒をベースとした大人しめのデザインで、落ち着いて運転に集中できるコックピット空間が広がります。

新型ミラージュGのメーターとエコドライブアシストの作動状況新型ミラージュGのメーターとエコドライブアシスト。メッキ加飾で高級感がある

フルオートエアコンのコンソールフルオートエアコンもボタン式で操作が易しく、デザイン性に優れている

高輝度常時透過照明点灯タイプの視認性に優れたメッキ加飾のメーターと、操作が簡単なフルオートエアコンは両グレード共通のデザインです。
中央メーターの下部に設置されるホワイト液晶のマルチインフォメーションディスプレイは、ミラージュのイメージに相応しく上質感があります。右のメーターに配置されるECOドライブアシストシステムは、燃費消費率23.8km/Lを誇るミラージュの低燃費運転を支援します。

本革巻ステアリング本革巻ステアリングと本革巻シフトノブは上級グレードGならではの特別装備

ミラージュGにはオーディオリモコンスイッチ付きの本革巻ステアリングホイールとシフトノブを標準装備しています。ハンドルにはメッキとピアノブラックのアクセントを施しており高級感があります。

ミラージュのチルトステアリングチルトステアリングをミラージュ全車に標準搭載

チルトステアリング機構はグレードを問わずミラージュ全車に標準装備されます。体格に合わせてハンドルの高さを調整できる便利な機能です。

バニティミラー

スマートに身だしなみをチェックできるバニティミラーは運転席に設置。チケットホルダーつきで、駐車券やその他カード類の保管にも役立ちます。

三菱新型ミラージュのゲート式シフトレバー三菱新型ミラージュのトランスミッションは変速範囲が広い副変速機構付CVTを採用

ミラージュのトランスミッションには副変速機構付CVTが採用されています。変速のショックを軽減し、スムーズな加速が可能です。

新型ミラージュのフロントウィンドシールド・フロントドア・リアドアのガラス夏場に嬉しいUVカットガラスを標準装備

現行型ミラージュは、フロントウィンドシールド・フロントドア・リヤドア・テールゲートの4箇所にUVカット機能付きガラスを採用しています。日差しが強く紫外線の気になる時期も快適にドライブが楽しめます。

三菱ミラージュのシートデザインはグレードごとにブラックとブラック×アイボリーが設定される

新型ミラージュM(上)とG(下)のシート新型ミラージュMと新型ミラージュのGのシートデザイン

現行型ミラージュの内装シートは、Mにはスポーティーなブラック×アイボリーのバイカラー、Gにはシートステッチがあしらわれたブラックを設定。Mのドアトリムにはシートと同じアイボリーカラーが採用されています。
運転席にはダイヤル式のハイトアジャスターを搭載しています。2019年6月27日のマイナーチェンジではリアシート中央席のヘッドレストが標準装備化され、後部座席の居住性も大幅に向上しました。

フロントシートヒーターの作動イメージメーカーオプションでフロントシートにシートヒーターを搭載可能

運転席と助手席にはメーカーオプションでシートヒーターを装備できます。背もたれ部分から座面を中心に温め、冬場の冷えから乗員の身体を守ります。

新型ミラージュは積載性もばっちり!ラゲッジ以外にも多彩な収納スペースが散りばめられている

ラゲッジルームとその下のカーゴフロアボックス三菱ミラージュのラゲッジルームにはカーゴフロアボックスも用意

カーゴフロアボックスを設置した実用的なミラージュのラゲッジスペース。後部座席は6:4分割可倒式を採用しているため、荷物や乗車人数に応じて多彩なシートアレンジが可能です。

ドリンクホルダー、コンビニエントフックなどの収納ポイントドリンクホルダーやコンビニエントフックなど多彩な収納が用意されている

フロント・リアともに気の利いた収納スペースを多数設置している現行型ミラージュ。コンビニエントフックの耐荷重は4kgで、ごみ入れ用の袋をさげるのにも使えます。

MITSUBISHIミラージュは低車速域衝突被害軽減ブレーキシステムと前進時誤発進抑制機能を標準装備

「低車速域衝突被害軽減ブレーキシステム」と「前進時誤発進抑制機能」の作動イメージ

三菱ミラージュは予防安全技術e-Assistのうち、「低車速域衝突被害軽減ブレーキシステム」と「前進時誤発進抑制機能」を全グレードに標準装備しており、政府が推奨するサポカーSベーシックに該当します。駐車操作から走行時まで、あらゆるシチュエーションにおいてドライバーや同乗者の身の安全を確保します。
その他、全車に以下の安全装備を標準装備しています。SRSサイドおよびカーテンエアバッグはメーカーオプションで装備できます。

  • ハイマウントストップランプ
  • エマージェンシーストップシグナルシステム
  • アクティブスタビリティコントロール
  • ヒルスタートアシスト
  • ブレーキアシスト
  • ISO FIX対応チャイルドシート固定専用バー+テザーアンカー

エコなコンパクトカー三菱ミラージュの内装はシンプルで上質なデザインが魅力

新型ミラージュは内外装ともに洗練されたデザインで、安全性能・基本性能・燃費性能においても必要十分なスペックを備えるコンパクトカーです。より内装デザインにこだわるなら、スカッフプレートやインテリアアクセントパネル、本革調シートカバー、メーターフードガーニッシュといった純正アクセサリーで自分好みのカスタムを楽しむのも良いでしょう。
同じコンパクトカークラスではトヨタ・ヴィッツや日産・マーチなどの強力なライバルが存在し、販売台数も落ち込み気味ですが、今回のマイナーチェンジにより巻き返しを図ります。