MAZDA3のアルミホイール

MAZDA3のホイールおすすめ!セダンにもファストバックにも似合う人気アルミ

MAZDA3に似合うホイールとは?イチオシはかっこいい黒ホイールですが、ドレスアップ目的ならメッシュもありですし、スポーティーな魅力を高めてくれる鍛造ホイールもおすすめです。BBS、レイズ、ウェッズなど人気メーカーの16~19インチのMAZDA3にマッチする社外アルミをまとめました。

MAZDA3のホイールおすすめ!セダンにもファストバックにも似合う人気アルミ

新型MAZDA3のホイールはどうカスタムするのがおすすめ?人気アルミを要チェック!

2019年5月24日に発売されたMAZDA3のセダンとファストバックにおすすめのホイールを紹介します。MAZDA3はグレードによって純正ホイールサイズは異なりますが、全車アルミホイールを標準装備しており、いわゆる鉄チンホイールのモデルは存在しません。

エレガントなセダンとスポーティーなファストバック、どちらもかっこいい新型MAZDA3はどうカスタムするべきか、純正オプションホイールのラインアップや似合いそうな人気の社外アルミをチェックしましょう。

MAZDA3のおすすめホイール!16インチ~19インチのかっこいい社外アルミ

MAZDA3の純正ホイールのサイズは、リム経16インチのリム幅6.5Jとリム経18インチの7.0Jとグレードによって異なります。インセット45mm、PCDは114.3ミリの5穴、ナットサイズはM12×1.5は共通です。

純正16インチ装着車と純正18インチ装着車、どちらのインチアップも考えて、16インチ、17インチ、18インチ、19インチのMAZDA3におすすめのホイールを紹介します。
MAZDA3は純正ホイールで大分ツライチなので、購入前の確認は必須です!

マツダ3のタイヤ・ホイール参考サイズ
225/40R19 19インチ X 7.5~8.0J(+45)
215/45R18 18インチ X 7.0J(+45
205/55R17 17インチ X7.0~7.5J(+45)
205/60R16 16インチ X 6.5J(+45

※太字は純正サイズ です
※適合インセットはリム幅を考慮し+45mm±5mmを目安にしています

なお、アクセラの純正ホイールは、リム経とリム幅はMAZDA3と同様で、インセットは50mmでした。流用する場合は、やや内側に入ってしまいます。おそらく装着事態は可能かと思いますが、念のため確認した方が良いでしょう。

「40万円超え」と話題沸騰中のディーラーオプション鍛造アルミ

MAZDA3純正オプションBBS社製18インチ鍛造アルミホイールディーラーオプションとして設定された18インチのBBS社製鍛造アルミ

マツダ3のショップオプションとして話題を集めているのがBBSの鍛造ホイールです。純正オプションホイールとして最も高額で、装着料金込の4本セットで414,436円です。「総額40万円超え!」とSNSでも話題になっています。

新車購入を検討中の人でも簡単に手を出せる金額ではありませんが、それだけMAZDA3にかける期待や自信が大きいがゆえに設定したのでしょう。セダンにも装着可能だとは思いますが、基本的にはファストバック専用オプションとされています。

リム径 18inch
リム幅 7.0J
カラー
価格(値段) 104,000円程度/1本(2019年調べ)
参考 BBSジャパン [ホイールメーカー一覧]

立体感ある切削ホイールはスタイリッシュで洗練されたかっこよさ

MAZDA3純正オプションRAYS社製18インチアルミホイールMAZDA3純正オプションRAYS社製アルミホイール

黒をベースにしながらも切削面がスタイリッシュなRAYS社製の純正オプションホイールです。黒1色よりも若々しい印象になり、特にファストバックにはよく似合います。取付費込み226,516円で、セダンにも装着可能です。

リム径 18inch
リム幅 7.0J
カラー
価格(値段) 57,000円程度/1本(2019年調べ)
参考 RAYS [ホイールメーカー一覧]

新型MAZDA3にはスポーティーなBBSの鍛造ホイールがよく似合う!

BBS RS-GT

BBS RS-GT2ピースの鍛造アルミホイールBBS RS-GTはMAZDA3によく似合う!

BBSジャパンのRS-GTは2ピースの鍛造アルミで高性能なのはもちろん、洗練された美しさでMAZDA3の足元を美しくドレスアップしてくれます。

東京オートサロンに参考出品されたMAZDA3ファストバックモデルはBBS製の18インチ鍛造アルミを着用していたという情報もあり、やはりスポーティーなMAZDA3にはBBSの鍛造ホイールがよく似合うのです!

18インチはリム幅7.5Jのインセット45mmが候補に入るでしょう。リム幅の変更があるので、よく確認してください

リム径 18inch
インセット 45mm
リム幅 7.5J
カラー ダイヤモンドシルバー×シルバーダイヤカット
ダイヤモンドブラック×シルバーダイヤカット
ゴールド×シルバーダイヤカット※受注生産
価格(値段) 73,000円程度/1本(2019年調べ)
参考 BBSジャパン [ホイールメーカー一覧]

MAZDA3の足元を引き締めるCOBBYイチオシの黒ホイール

レイズ 5グラムライツ 7トランセンド

レイズ 5グラムライツ 7トランセンド黒がかっこいいRAYSの人気アルミGRAM LIGHTS 57Transcend

レイズの57Transcendは、MAZDA3セダンとファストバックの両方に似合う、おすすめのブラック系ホイールです。シンプルな10スポークが足元を引き締め、走りへの期待を高めてくれます。マシニング部にはさりげなく「RAYS」のロゴが入っていて、おしゃれなアクセントになっています!

17インチは7.0Jインセット42mm、18インチ7.5Jインセット40mmが候補ですが、MAZDA3は純正ホイールがかなりツライチなので、確認は必須です。

リム径 17inch/18inch
インセット

40mm/42mm

リム幅 7.0J/7.5J
カラー スーパーダークガンメタ/リムエッジ
価格(値段) 28,000円程度/1本(2019年調べ)
参考 レイズ[ホイールメーカー一覧]

2019年発売の新作ホイールでMAZDA3を個性的にドレスアップ!

ウェッズ クレンツェ マリシーブ

ウェッズ クレンツェ マリシーブ3ピースのドレスアップ向けアルミweds Kranze Maricive

2019年に販売を開始したばかりのwedsの新作ホイールKranze Maricive。装着している人が少ないので、新型MAZDA3とともに注目を浴びること間違いなし!ラジュリアリーかつ個性的なドレスアップを可能にしてくれます。

リム径 19inch
インセット 43mm
リム幅 7.5J
カラー セピアブラック/ポリッシュ
SBC/ポリッシュ
ハイパークローム
BK&バフ/ブラッシュド
価格(値段) 49,000円程度/1本(2019年調べ)
参考 ウェッズ[ホイールメーカー一覧]

アグレッシブなコンケイブデザインがかっこいい18インチの人気ホイール

ヨコハマホイール アドバンレーシング RG-D2

ヨコハマホイール アドバンレーシング RG-D2スポーツ系の人気ホイールYOKOHAMA ADVAN Racing RG-D2

ヨコハマホイールの人気シリーズADVAN RacingのRG-Dをリニューアルした新モデルがRG-D2です。伝統の6スポークはそのままに、流行のダイヤモンドカットやコンケイブデザインを取り入れ、アグレッシブな雰囲気を漂わせています。

リム径 18inch
インセット 47mm
リム幅 7.5J
カラー マシニング&レーシングハイパーブラック
セミグロスブラック
マシニング&ブラックガンメタリック
価格(値段) 45,000円程度/1本(2018年調べ)
参考 ヨコハマホイール [ホイールメーカー一覧]

品の良いメッシュホイールでMAZDA3の足元を華やかにドレスアップ!

ワーク レイバー M009

ワーク レイバー M009MAZDA3のドレスアップにおすすめなメッシュホイールWORK RYVER M009

WORK RYVER M009は、やりすぎていないクロスメッシュに品の良さを感じられるホイールです。高級感がありながらも、セミコンケイブデザインでMAZDA3のアグレッシブな魅力も失わせません。

17インチはリム幅7.0Jのインセット42mmでオフセット計算上は外側+9.35mmと要確認。18インチは7.0Jのインセット48mmがMAZDA3にマッチングします。

リム径 17inch/18inch
インセット 42mm/48mm
リム幅 7.0J
カラー ハイパーシルバーミラーカット
ブラックメタリックカットクリア
価格(値段) 28,000円程度/1本(2019年調べ)
参考 ワーク[ホイールメーカー一覧]

力強い5スポークの売れ筋アルミは黒とシルバーどちらもおすすめ!

タナベ SSR GTV01

タナベ SSR GTV01王道の5スポークが硬派でかっこいいタナベ SSR GTV01

タナベ SSR GTV01は、シンプルな5スポークが人気のロングセラー商品です。シンプルなデザインだからこそ、細部まで造形にこだわり、力強いフォルムを実現。MAZDA3には「黒ホイールが似合う」と言いたいのですが、GTV01はシルバーもかっこいいので、どちらを装着すべきか迷ってしまいます。

リム径 17inch
インセット 42mm
リム幅 7.0J
カラー グレアシルバー
フラットブラック
ファントムシルバー
価格(値段) 26,000円程度/1本(2019年調べ)
参考 タナベ[ホイールメーカー一覧]

セダンにもハッチバックにも似合うツインスポークの軽量アルミ

エンケイ パフォーマンスライン PF01

エンケイ パフォーマンスライン PF01ENKEIの独自技術で鍛造並みの軽さを実現したPerformanceLine PF01

エンケイのPF01は、MAZDA3のセダンにもハッチバックにも似合うスタイリッシュなホイールです。ENKEIが誇る独自のMAT製法により、鋳造ホイールでありながら鍛造ホイール並の軽さを実現し、タイヤとホイールの空回りを低減するローレット加工も施されています。

MAZDA3の純正16インチ装着車には17インチ6.5Jのインセット48mmで、リム幅を変えずにインチアップが可能です。純正18インチ装着車の場合は、18インチ7.0Jのインセット48mmがマッチングするでしょう。

リム径 17inch/18inch
インセット 48mm
リム幅 6.5J/7.0J
カラー スモークシルバー
マットブラック
ゴールド
価格(値段) 27,000円程度/1本(2019年調べ)
参考 エンケイ[ホイールメーカー一覧]

タフさとスポーティーさの両方を兼ね備えた低価格ホイール

KYOHO SMACK PRIME VANISH

KYOHO SMACK PRIME VANISH若々しさと深みを両立したデザインの共豊 スマックプライム ヴァニッシュ

共豊のスマックプライムシリーズ ヴァニッシュは、リムまで伸びるスポークによってインチアップなしでもホイールを大きく見せる効果が期待できます。

MAZDA3純正16インチ車と同じサイズのリム幅6.5Jのインセット45mmが存在します。塩害対策が施されているので、スタッドレス用にもおすすめです。純正18インチ装着車がインチダウンを検討する場合は、17インチ7.0Jのインセット48mmが適合するでしょう。

リム径 16inch/17inch
インセット 45mm/48mm
リム幅 6.5J/6.5J・7.0J
カラー ブラウンドブラックメタリック×ポリッシュ
価格(値段) 13,000円程度/1本(2019年調べ)
参考 共豊[ホイールメーカー一覧]

MAZDA3のホイールをカスタムして、更にかっこよく自分好みに仕上げよう!

MAZDA3は近年のマツダらしくデザイン性に定評のある車なので、純正ホイールを交換するときには、色々と迷ってしまう方もいるでしょう。

しかし、レーシーでスポーティーな車にしたいか、高級感あるエレガントな雰囲気にしたいかによって選ぶホイールは変わってきますが、そのどちらも許容できるだけの懐の深さがMAZDA3にはあります。自分の直感を信じて、好きなホイールを装着しましょう!