ランエボのスタッドレス

ランエボ10のスタッドレス~16・18インチ純正サイズのおすすめ10選

三菱のランサーエボリューションは、WRCに参戦するためのホモロゲーション取得のために開発されたスポーツカー。今回は、三菱自動車が行った「歴代ランサーエボリューション総選挙」で見事1位に輝いた10代目の「エボテン」こと、ランサーエボリューションXにおすすめのスタッドレスタイヤを紹介します。

ランエボ10のスタッドレス~16・18インチ純正サイズのおすすめ10選

ランサーエボリューションにおすすめの16・18インチスタッドレスタイヤ

ここでは、ランサーエボリューションXの純正サイズ「245/40R18」と「205/60R16」に適合するスタッドレスタイヤをピックアップ。

通称「ランエボ10」では、「GSR」「GSRプレミアム」「ファイナルエディション」の3グレードには245/40R18タイヤ、「RS」グレードには205/60R16タイヤが標準装備されました。

ランエボ10の純正サイズ「245/40R18」「205/60R16」のおすすめスタッドレスタイヤ5選

まずは、エボテンに標準装備されている18インチと16インチのスタッドレスタイヤです。これらのタイヤサイズは、ブリヂストン、ヨコハマ、ダンロップなど、スタッドレスの王道ともいえるブランドにラインナップされています。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)の「ブリザック VRX2」は北国のドライバー装着率NO.1を誇る優れた氷上性能によりランエボがしっかり止まる・曲がる

BRIDGESTONE BLIZZAK VRX2 245/40R18 93Q

BRIDGESTONE BLIZZAK VRX2 245/40R18 93QIN側のWシェイプブロックがブロックの倒れ込みを抑え路面をひっかく・とらえるブリヂストン ブリザック VRX2

車種 ランサーエボリューション
メーカー ブリヂストン
ブランド ブリザック VRX2
タイヤサイズ 245/40R18
ホイールサイズ 18インチ
タイヤ外径 655mm
ロードインデックス 93
速度記号 Q
タイヤ種類 スタッドレスタイヤ
グリップ ★★★★
耐久性 ★★★★
価格 43,560円~(2020年調べ)

BRIDGESTONE BLIZZAK VRX2 205/60R16 92Q

BRIDGESTONE BLIZZAK VRX2 205/60R16 92Qパターンノイズの抑制と発泡ゴムの吸音機能によりランエボ10の静かな車内空間を実現するブリヂストン ブリザック VRX2

車種 ランサーエボリューション
メーカー ブリヂストン
ブランド ブリザック VRX2
タイヤサイズ 205/60R16
ホイールサイズ 16インチ
タイヤ外径 657mm
ロードインデックス 92
速度記号 Q
タイヤ種類 スタッドレスタイヤ
グリップ ★★★★
耐久性 ★★★★
価格 9,400円~(2020年調べ)

BLLIZAK VRX2(ブリザック ヴィアールエックスツー)は、ランエボ10の走りに優れた総合性能を発揮するブリヂストンのプレミアムスタッドレスタイヤ。アクティブ発泡ゴム2が強力なグリップ力を発揮して、ランサーエボリューションのようなセダンやミニバンで高い氷上ブレーキ性能を発揮し、静粛性やライフ性能、低燃費性能などにも配慮されています。

ヨコハマタイヤ(YOKOHAMA TIRE)の「アイスガード6」は吸水・密着・エッジの3つの効果によりランエボ10のブレーキやコーナリングで高い氷上性能を実現

YOKOHAMA iceGUARD 6 iG60 245/40R18 93Q

YOKOHAMA iceGUARD 6 iG60 245/40R18 93QIN側の幅広リプでしっかり接地してハの字型サイプが多方向にエッジ効果を発揮するヨコハマ アイスガード6

車種 ランサーエボリューション
メーカー ヨコハマ
ブランド アイスガード6 iG60
タイヤサイズ 245/40R18
ホイールサイズ 18インチ
タイヤ外径 653mm
ロードインデックス 93
速度記号 Q
タイヤ種類 スタッドレスタイヤ
グリップ ★★★★
耐久性 ★★★★
価格 40,000円~(2020年調べ)

YOKOHAMA iceGUARD 6 iG60 205/60R16 96Q XL

YOKOHAMA iceGUARD 6 iG60 205/60R16 96Q XL折りを4段に重ねた「クワトロピラミッドサイプ」がタイヤの剛性を高めて接地性を確保するヨコハマ アイスガード6

車種 ランサーエボリューション
メーカー ヨコハマ
ブランド アイスガード6 iG60
タイヤサイズ 205/60R16
ホイールサイズ 16インチ
タイヤ外径 652mm
ロードインデックス 96
速度記号 Q
タイヤ種類 スタッドレスタイヤ
グリップ ★★★★
耐久性 ★★★★
価格 16,760円~(2020年調べ)

ice GUARD6 iG60(アイスガード シックス アイジー ロクジュウ)は、氷上性能やランエボ10への低燃費性能はもちろんのこと、高いウェット性能と静粛性を発揮するヨコハマタイヤのプレミアムスタッドレスタイヤ。低温でも硬くなりにくいウルトラ吸水ゴムが氷に効いて、さらに約4年後もその性能をキープ。また、低燃費タイヤシリーズ「BluEarth」の技術をもとに、ランサーエボリューションの燃費性能をアップします。

ダンロップ(DUNLOP)の「ウインターマックス02」は液状ファルネセンゴムがモチロンギュの驚きの超密着を実現してランエボが氷の上でギュッと止まる

DUNLOP WINTER MAXX 02 245/40R18 93Q

DUNLOP WINTER MAXX 02 245/40R18 93Q摩耗のきっかけの1つの混ぜ物が少ない高密度ゴムがライフ性能を高めるダンロップ ウインターマックス02

車種 ランサーエボリューション
メーカー ダンロップ
ブランド ウインターマックス02
タイヤサイズ 245/40R18
ホイールサイズ 18インチ
タイヤ外径 653mm
ロードインデックス 93
速度記号 Q
タイヤ種類 スタッドレスタイヤ
グリップ ★★★
耐久性 ★★★★
価格 35,070円~(2020年調べ)

DUNLOP WINTER MAXX 02 205/60R16 92Q

DUNLOP WINTER MAXX 02 205/60R16 92QMAXXグリップパターンの溝の角や交差する点を増やして雪柱せん断力を高めたダンロップ ウインターマックス02

車種 ランサーエボリューション
メーカー ダンロップ
ブランド ウインターマックス02
タイヤサイズ 205/60R16
ホイールサイズ 16インチ
タイヤ外径 655mm
ロードインデックス 92
速度記号 Q
タイヤ種類 スタッドレスタイヤ
グリップ ★★★
耐久性 ★★★★
価格 16,710円~(2020年調べ)

ダンロップのWINTER MAXX 02(ウインターマックス ゼロツー)は、モチ(効きもち)・ロン(ロングライフ)・ギュ(ギュッと止まる)のキャッチコピーでお馴染みのスタッドレスタイヤ。冷えても柔らかい液状ファルネセンゴムが、凍結路面に密着してランサーエボリューションの氷上ブレーキ性能を高めて、4年後もしなやかさを持続。さらに、すり減りにくい高密度ゴムがタイヤの摩耗を抑え、ライフ性能を高めます。

グッドイヤー(GOODYEAR)の「アイスナビ7」は優れたアイスグリップとコーナリング性能により降雪地域のランエボに求められる氷上・雪上性能を確保

GOODYEAR ICE NAVI 7 245/40R18 93Q

GOODYEAR ICE NAVI 7 245/40R18 93Qタイヤ表面に「7」を描くように配置されたブロックがランエボ10の高い操縦安定性を実現するグッドイヤー アイスナビ7

車種 ランサーエボリューション
メーカー グッドイヤー
ブランド アイスナビ7
タイヤサイズ 245/40R18
ホイールサイズ 18インチ
タイヤ外径 653mm
ロードインデックス 93
速度記号 Q
タイヤ種類 スタッドレスタイヤ
グリップ ★★★
耐久性 ★★★★
価格 27,800円~(2020年調べ)

GOODYEAR ICE NAVI 7 205/60R16 92Q

GOODYEAR ICE NAVI 7 205/60R16 92Q1つのブロックの横溝を5本から6本に増やすことでひっかき・密着効果をアップしたグッドイヤー アイスナビ7

車種 ランサーエボリューション
メーカー グッドイヤー
ブランド アイスナビ7
タイヤサイズ 205/60R16
ホイールサイズ 16インチ
タイヤ外径 655mm
ロードインデックス 92
速度記号 Q
タイヤ種類 スタッドレスタイヤ
グリップ ★★★
耐久性 ★★★★
価格 18,150円~(2020年調べ)

グッドイヤーのICE NAVI 7(アイスナビ セブン)は、凍った路面でのグリップ力とコーナリング性能に優れたプレミアムスタッドレスタイヤ。従来品の優れたライフ性能をそのままに、、降雪地域に住むドライバーが最も重視する氷上性能と雪上性能を向上。また、ウェットブレーキ性能のアップにより、濡れた路面でのランサーエボリューションのハンドリング性能を高めます。

ファルケン(FALKEN)の「エスピア W-ACE」は強力な氷上グリップと雪上トラクションを発揮するとともにランエボ10の高速域での新次元の操縦安定性を実現

FALKEN ESPIA W-ACE 245/40R18 93H

FALKEN ESPIA W-ACE 245/40R18 93H方向性パターンが凍った路面をしっかりひっかきシャーベット路面で排水性を高めるファルケン エスピア Wエース

車種 ランサーエボリューション
メーカー ファルケン
ブランド エスピア W-ACE
タイヤサイズ 245/40R18
ホイールサイズ 18インチ
タイヤ外径 652mm
ロードインデックス 93
速度記号 H
タイヤ種類 スタッドレスタイヤ
グリップ ★★★★
耐久性 ★★
価格 28,300円~(2020年調べ)

FALKEN ESPIA W-ACE 205/60R16 92H

FALKEN ESPIA W-ACE 205/60R16 92H中央ででグルーブがV字に交差するクロスポイントが高い排雪性を発揮するファルケン エスピア Wエース

車種 ランサーエボリューション
メーカー ファルケン
ブランド エスピア W-ACE
タイヤサイズ 205/60R16
ホイールサイズ 16インチ
タイヤ外径 654mm
ロードインデックス 92
速度記号 H
タイヤ種類 スタッドレスタイヤ
グリップ ★★★★
耐久性 ★★
価格 14,870円~(2020年調べ)

ファルケンのESPIA W-ACE(エスピア ダブルエース)は、氷雪上性能とランエボ10の高速操縦安定性を高次元で実現したスタッドレスタイヤ。ランサーエボリューションの高速走行を可能にする優れた操安性により、スタッドレスタイヤでありながらスピードレンジ「H」を実現。縦方向と横方向へのエッジ成分を増やしたことで、ランエボ10の優れた氷上ブレーキ性能と氷上コーナリング性能を発揮します。

まだまだある!ランエボ10の16インチの人気スタッドレスタイヤ5選

ここまで、エボテンの純正サイズの18インチと16インチのスタッドレスをみてきましたが、205/60R16タイヤはこのほかに、さまざまなブランドにラインナップ。ここからは、お求めやすい価格の16インチスタッドレスのおすすめを紹介していきます。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)の「ブリザック VRX」は氷上や雪上で力強いグリップを発揮する一方で転がり抵抗の軽減によりランエボの燃費にも貢献

BRIDGESTONE BLIZZAK VRX 205/60R16 92Q

BRIDGESTONE BLIZZAK VRX 205/60R16 92QIN側のV字ブロックが冬の路面を「ひっかく」「とらえる」の両機能をバランスするブリヂストン ブリザック VRX

車種 ランサーエボリューション
メーカー ブリヂストン
ブランド ブリザック VRX
タイヤサイズ 205/60R16
ホイールサイズ 16インチ
タイヤ外径 658mm
ロードインデックス 92
速度記号 Q
タイヤ種類 スタッドレスタイヤ
グリップ ★★★
耐久性 ★★★★
価格 17,270円~(2020年調べ)

ブリヂストンのBLLIZAKシリーズにおいて、「プレミアム」のVRX2に対し「メジャー」に位置づけされるのが、BLLIZAK VRX(ブリザック ヴィアールエックス)で、氷上性能が若干低い分、低価格になっています。

ただし、性能が劣るとはいえ、そこは天下のブリザック。VRX2と同様に発泡ゴムがアイスグリップを高めることで、ランサーエボリューションの冬道の安全性を確保。さらに、非対称エコ形状が転がり抵抗を低減することで、ランエボ10の低燃費性能を高めます。

ヨコハマタイヤ(YOKOHAMA TIRE)の「アイスガード5 プラス」は高い剛性によりランエボでしっかり走れてずっと柔らかいから約4年後も氷上性能を持続

YOKOHAMA iceGUARD 5 PLUS 205/60R16 92Q

YOKOHAMA iceGUARD 5 PLUS 205/60R16 92Q折りを3段に重ねた「トリプルピラミッドサイプ」がしっかり感を実感できるコハマ アイスガード5 プラス

車種 ランサーエボリューション
メーカー ヨコハマ
ブランド アイスガード5 PLUS
タイヤサイズ 205/60R16
ホイールサイズ 16インチ
タイヤ外径 652mm
ロードインデックス 92
速度記号 Q
タイヤ種類 スタッドレスタイヤ
グリップ ★★★
耐久性 ★★★★
価格 13,900円~(2020年調べ)

ヨコハマタイヤのice GUARD 5 PLUS(アイスガード ファイブ プラス)もブリザックVRXと同様に、プレミアムスタッドレス「アイスガード6」より価格が安いメジャーなスタッドレスタイヤ。氷上性能はアイスガード6ほど高くはありませんが、さまざまな凍結路面でのランサーエボリューションの走りを実現し、冬道性能の持続性や省燃費性能もしっかり確保しています。

ミシュラン(MICHELIN)の「エックスアイス 3 プラス」は表面再生ゴムにより強力なアイスブレーキングが長く効き続けてランエボが止まる安心感も続く

MICHELIN X-ICE 3+ 205/60R16 96H XL

MICHELIN X-ICE 3+ 205/60R16 96H XLトレッド溝底まで届くサイプによってゴムの50%の摩耗まで性能が持続するミシュラン エックスアイス 3プラス

車種 ランサーエボリューション
メーカー ミシュラン
ブランド エックスアイス3+
タイヤサイズ 205/60R16
ホイールサイズ 16インチ
タイヤ外径 652mm
ロードインデックス 96
速度記号 H
タイヤ種類 スタッドレスタイヤ
グリップ ★★★
耐久性 ★★★★
価格 16,000円~(2020年調べ)

ミシュランのX-ICE 3+(エックスアイス スリープラス)は、強力なアイスブレーキング性能が長く持続するスタッドレスタイヤ。表面再生ゴムに搭載されたMチップが、摩耗のたびにタイヤ表面に現れて溶け出すことを繰り返し、その溶けた後にできる無数の穴が氷路面の水膜を吸収。常にグリップ効果が再生されるため、ランサーエボリューションのアイスブレーキング性能が持続します。

ピレリ(PIRELLI)の「アイス アシンメトリコ プラス」は優れたコントロール性能によりランエボのパワフルな走りを実現しながら効きの持続性をプラス

PIRELLI ICE ASIMMETRICO PLUS 205/60R16 96Q XL

PIRELLI ICE ASIMMETRICO PLUS 205/60R16 96Q XLトレッドに張り巡らせた3Dバタフライサイプがランエボ10のコントロール性を高めるピレリ アイス アシンメトリコ プラス

車種 ランサーエボリューション
メーカー ピレリ
ブランド アイス アシンメトリコ プラス
タイヤサイズ 205/60R16
ホイールサイズ 16インチ
タイヤ外径 652mm
ロードインデックス 96
速度記号 Q
タイヤ種類 スタッドレスタイヤ
グリップ ★★★
耐久性 ★★★
価格 9,770円~(2020年調べ)

ピレリのICE ASIMMETRICO PLUS(アイスアシンメトリコ プラス)は、アイス・アシンメトリコのアイス性能に、効きの持続性がプラスされた優れたスタッドレスタイヤ。配合配分の改善を行い、柔軟なコンパウンドの持続性をアップ。また、伝統のアシンメトリック(非対称)なパターンがランサーエボリューションのパワフルな走りを実現します。

トーヨータイヤ(TOYO TIRES)の「オブザーブ ガリットGIZ」は瞬時に実感できる進化したアイス性能が冬のあらゆる路面でのランエボ10の走りを可能にする

TOYO TIRES OBSERVE GARIT GIZ 205/60R16 92Q

TOYO TIRES OBSERVE GARIT GIZ 205/60R16 92Qショルダー部の全方向ファーストエッジが新品時から全方向に効くトーヨータイヤ オブザーブ ガリットギズ

車種 ランサーエボリューション
メーカー トーヨータイヤ
ブランド オブザーブ ガリットGIZ
タイヤサイズ 205/60R16
ホイールサイズ 16インチ
タイヤ外径 652mm
ロードインデックス 92
速度記号 Q
タイヤ種類 スタッドレスタイヤ
グリップ ★★★★
耐久性 ★★
価格 10,550円~(2020年調べ)

トーヨータイヤの OBSERVE GARIT GIZ(オブザーブ ガリットギズ)は、強力な吸水力で優れたアイス性能を発揮するスタッドレスタイヤ。新素材「NEO吸水カーボニックセル」が、スリップの原因となるアイス路面の水膜を瞬時に吸水・除去することで、ランサーエボリューションの制動性を向上。同時に、環境に優しい天然素材の鬼クルミの殻が、氷をしっかりグリップします。

ランエボ10のスタッドレスタイヤを買うなら16インチがおすすめ

エボテンに標準装備されているRSの「205/60R16」と、GSRやファイナルエディションの「245/40R18」の2つのサイズは、タイヤ外径がほぼ同じ。その上、一般的にタイヤは扁平率が高いほど価格が安くなるため、費用を抑えたい人には18インチを装着するグレードには高扁平の16インチへのインチダウンがおすすめ。

さらに、低扁平タイヤが曲がることを得意とするのに対して、高扁平タイヤはタイヤ幅が狭く接地面が縦長になるため、雪道などで高い走破性を発揮できます。

ところが、ランエボRS以外のグレードは、18インチと17インチのベンチレーテッドディスクブレーキを装備。インチダウンするためには、RSと同じ16インチへの交換が必要になることから、安いタイヤを装着しようとすると、ブレーキシステムの交換にお金をかかってしまいます。

そのため、GSRやファイナルエディションのスタッドレスを新調する際は、18インチと16インチのどちらにするにしても、結局はお金がかかってしまうということになります。