ダイハツ新型ムーヴ マイナーチェンジ情報

ダイハツ新型ムーヴがマイナーチェンジでスマートアシスト3を搭載

ダイハツ新型ムーヴが2017年8月1日にマイナーチェンジを果たし登場しました。軽自動車を代表する人気車種だけに注目が集まっています。マイナーチェンジによるエクステリアや内装などの変更点、新たに追加されたパノラマモニター、目玉である先進安全システムのスマートアシスト3について解説します。

ダイハツ新型ムーヴがマイナーチェンジでスマートアシスト3を搭載

新型ムーヴがマイナーチェンジでより安全な軽自動車へ進化

2017年8月1日ダイハツから販売される軽自動車の「ムーヴ」「ムーヴカスタム」がマイナーチェンジされました。注目は安全装備のスマートアシスト3を搭載していることです。
普通車と比較すると安全面で不安がある軽自動車ですが、スマートアシスト3を装備することでより安全にドライブを楽しむことができるようになりました。

刷新されたエクステリアやインテリア、安全装備のスマートアシスト3、上から見下ろした映像で駐車が楽になるパノラマモニターなど、新型ムーヴの変更点や注目装備を紹介します。

ムーヴは上質に、ムーヴ カスタムはかっこよく進化

新型ムーヴのフロントマスク

新型ムーヴのエクステリアの変更点は、フロントメッキグリルが採用されたことです。
マイナーチェンジ前は格子状のブラックグリルを採用していましたが、今回は中央から横に延びるメッキグリルを採用し可愛らしい大きなヘッドライトを強調しています。

新型ムーヴ カスタムのフロントマスク

ムーヴ カスタムのエクステリアの変更点は、フロントの下にあったライン状のライトが左右に配置変更されたことです。さらにヘッドライトの淵をかたどっていたLEDが中央に配置されより力強い印象となりました。

新型ムーヴのボディカラーは10種類

新型ムーヴは全10種類のボディカラーから好きな色を選べます。可愛らしいパステルカラーなどもラインナップされているのが特徴です。

パールホワイト3

パールホワイト3の新型ムーヴ

コットンアイボリー

コットンアイボリーの新型ムーヴ

シルキーブルーパール

シルキーブルーパールの新型ムーヴ

ライトローズマイカメタリック2

ライトローズマイカメタリックの新型ムーヴ

ディープブルークリスタルマイカ

ディープブルークリスタルマイカの新型ムーヴ

ファイアークォーツレッドメタリック

ファイアークォーツレッドメタリックの新型ムーヴ

ホワイト

ホワイトの新型ムーヴ

プラムブラウンクリスタルマイカ

プラムブラウンクリスタルマイカの新型ムーヴ

ブライトシルバーメタリック

ブライトシルバーメタリックの新型ムーヴ

ブラックマイカメタリック

ブラックマイカメタリックの新型ムーヴ

新型ムーヴ カスタムのボディカラーは8種類

新型ムーヴ カスタムのボディカラーは8種類です。ダーク系カラーが多くラインナップされていて、新型ムーヴ カスタムのかっこよさを惹き立てる魅力的なカラーが揃っています

ファイアークォーツレッドメタリック

ファイアークォーツレッドメタリックの新型ムーヴ カスタム

ナイトシャドーパープルクリスタルメタリック

ナイトシャドーパープルクリスタルメタリックの新型ムーヴ カスタム

ディープブルークリスタルマイカ

ディープブルークリスタルマイカの新型ムーヴ カスタム

パールホワイト3

パールホワイト3の新型ムーヴ カスタム

ブライトシルバーメタリック

ブライトシルバーメタリックの新型ムーヴ カスタム

メテオライトグレーイリュージョナルパール

メテオライトグレーイリュージョナルパールの新型ムーヴ カスタム

ブラックマイカメタリック

ブラックマイカメタリックの新型ムーヴ カスタム

レーザーブルークリスタルシャイン

レーザーブルークリスタルシャインの新型ムーヴ カスタム

ムーヴの内装にはブラックを追加、ムーヴ カスタムは上質感がアップ

新型ムーヴの内装

新型ムーヴにブラックインテリアパックが設定されました。これはコクピット周りやシートなどの内装をブラックにするオプションとなっています。標準の内装と比較すると可愛いイメージから引き締まったイメージへと変化しています。その他にも内側のドアトリムの柄や色、オーディオパネルも上質に洗練され、メタル加飾も増えています。

新型ムーヴ カスタムのシート

新型ムーヴ カスタムのコクピット

新型ムーヴ カスタムはムーヴよりも内装への変更が多く見られます。オーディオパネルを縮小し、インパネのデザインを変更しています。
ブラックで統一されたコクピットとシートは軽自動車とは思えない上質な空間が広がります

新型ムーヴの後席リクライニング

新型ムーヴのスライドレバー

またラゲージ側から後部座席をスライド、リクライニングできるレバーと追加し、荷物の積み下ろしなどの利便性を向上させています。

ドライバーを強力にサポートするパノラマモニターに対応

※ムーヴ キャンバスのパノラマモニター機能

新型ムーヴは路地の死角の確認や駐停車時の幅寄せ、車庫入れする時の後方確認に便利なパノラマモニターに対応しました。
車体を上から見下ろすようにモニターへ出力するため、駐車が苦手な方や運転する機会が少ない方には嬉しい機能と言えます。

新型ムーヴのパノラマモニター

パノラマモニターに対応するためには専用のナビと対応カメラのメーカーオプションが必要になります。

マイナーチェンジした新型ムーヴの目玉はスマートアシスト3

2017年8月1日にマイナーチェンジをした新型ムーヴの一番の目玉機能は「スマートアシスト3」を全てのSA3グレードに標準装備したことです。

スマートアシスト3の歩行者への衝突回避支援ブレーキ機能

スマートアシスト3のオートハイビーム

スマートアシスト3は、スマートアシスト2の衝突回避支援ブレーキ機能、車線逸脱警報機能、誤発進抑制制御機能(前後)、先行車発進お知らせ機能にプラスして「歩行者への衝突回避支援ブレーキ機能」と「オートハイビーム」が追加された安全システムです。

これまでスマートアシスト2を装備していたムーヴとムーヴ カスタムですが、スマートアシスト3となったことで歩行者へも自動緊急ブレーキを作動させることができるようになります。

また対向車や前方の明るさを検知して自動でハイビームとロービームを切り替えるオートハイビームも追加されて夜間ドライブの視認性が格段に向上します。

エンジンやボディサイズは変化がなく販売価格は引き下げ

石畳の道にとまる新型ムーヴ

マイナーチェンジした新型ムーヴはボディサイズやエンジンに変更はありません。そのため燃費性能もマイナーチェンジ前と同様となっています。
エクステリアとインテリアの刷新、そして最新安全システムを装備した新型ムーヴの販売価格はLグレードで21,600円引き下げられています

ムーヴ ムーヴ カスタム
全長 3,395mm 3,395mm
全幅 1,475mm 1,475mm
全高 1,630mm 1,630mm
室内長 2,080mm 2,080mm
室内幅 1,320mm 1,320mm
室内高 1,280mm 1,280mm
総排気量 658cc 658cc
車両重量 820kg 830kg
ホイールベース 2,455mm 2,455mm
最低地上高 145mm 145mm
最小回転半径 4.4m 4.4m
乗車定員 4名 4名
ボディカラー 10色 8色
燃費 31.0km/L 31.0km/L
価格 1,112,400円~ 1,371,600円~

新型ムーヴはよりお求めやすい最先端のシステムを装備した軽自動車へと進化しました。

マイナーチェンジ後の新型ムーヴの販売台数に注目

軽自動車市場を長らくけん引してきたダイハツのムーヴですが、近年の新車販売台数ではホンダのN-BOXに勝てない状況が続いてきました。
2017年8月1日のマイナーチェンジでムーヴの販売台数が伸び、軽自動車の販売台数ランキングに波乱を起こせるのでしょうか。今後の軽自動車市場に注目しましょう!