エクストレイルのグレードを一覧で比較

エクストレイルのグレードを徹底比較!ピッタリのモデルが見つかる

エクストレイルのグレードは標準グレードのS、上級グレードのX、特別仕様車のエクストリーマーX、モード・プレミアがあり、それぞれ特徴がある。自動運転技術のプロパイロットはXグレードでメーカーオプションになるなど、エクストレイルのグレードを比較した。

エクストレイルのグレードを徹底比較!ピッタリのモデルが見つかる

エクストレイルのグレードまとめ!お買い得なグレードは?

エクストレイルのグレードはどれを選べばお買い得なのでしょうか?それぞれのグレードに標準で搭載されている装備や、価格帯などをチェックして自分にピッタリのエクストレイルを選びましょう。

さっそく、ガソリン車のグレード、ハイブリッド車のグレード、特別仕様車のグレードの価格帯や特別装備をチェックしてみてください。

エクストレイル ガソリン車のグレード

20S

エクストレイル 20S

20Sグレードは、標準グレードのエントリーモデルで、駆動方式は2WDと4WDが設定されていますが、シート数は2列しか設定されていません。燃費は16.0km~16.4km/Lで価格帯は2WDが219万円から、4WDが240万円からになります。

20Sの主な標準装備

・ハロゲンヘッドライト
・キーレスエントリー
・足踏み式サイドブレーキ
・マニュアルエアコン
・アイドリングストップ
・エマージェンシーブレーキ
・寒冷地仕様
・防水シート
・防水フロア
・防水ラゲッジなど

エクストレイル最大の特徴である防水シート、フロア、ラゲッジは、標準グレードの20Sでも標準装備になります。ヘッドライトはハロゲンランプが標準装備で、LEDヘッドライトのオプション設定がない点に注意が必要です。

フォグランプはハロゲン、LEDともにディーラーオプションで設定されています。エアコンはグレードで唯一のマニュアルエアコンで、エンジンを切っていても暖冷房の温度調整、風量や吹き出し位置の切り替えを行うことができます。

装備しているホイールは、17インチのスチールホイールで、全てを覆うホイールカバーが標準装備されます。エントリーシステムはキーレスエントリーで、ボタンをプッシュして開けるスマートエントリーではありません。他にも、高速道路同一車線自動運転技術の「プロパイロット」も、オプションに設定されていません。

20X

エクストレイル 20X

20Xはガソリン車の上級グレードで、駆動方式は2WDと4WD、2列シートのほかに3列シートもラインナップされています。燃費は15.6km~16.4km/Lで、価格帯は2WDが254万円から、4WDは275万円からです。

20Xの主な標準装備

・ハロゲンヘッドライト
・オートエアコン
・インテリジェントキー
・防水シート
・防水フロア
・防水ラゲッジ
・リモコンオートバックドア
・18インチアルミホイール

上級グレードの20Xになると、マニュアルエアコンがオートエアコンに、キーレスエントリーがインテリジェントキーになりバックドアもオートで開けるようになります。17インチスチールホイールは18インチのアルミホイールになります。

同一車線自動運転技術のプロパイロットもメーカーオプションで設定できるようになり、エクストレイルが持つ機能を十分に堪能できます。

エクストレイル ハイブリッド車のグレード

20S HYBRID

エクストレイル 20S HYBRID

エクストレイルは、1モーター2クラッチ・パラレル方式のハイブリッドシステムを2015年5月に発売し、2WDと4WDどちらも設定しています。ベースグレードはガソリン車の「20S」ですが、ベース車からグレードアップしている装備があります。

燃費は20.0km~20.8km/L、価格帯は2WDが258万円から、4WDは279万円からになります。

20S HYBRIDの主な標準装備

・ハロゲンヘッドライト
・インテリジェントキー
・オートエアコン
・17インチスチールホイール
・フロント・リアスタビライザー
・防水シート
・防水フロア

20S ハイブリッドでは、ベースになった20Sより装備がグレードアップしている箇所もあり、マニュアルエアコンがオートエアコンに、キーレスエントリーがインテリジェントキーになっています。他には、ガソリン車ではラゲッジまで防水になっていましたが、ハイブリッドモデルではなっていない点に注意が必要です。

また、ガソリン車では3列シート車が設定されていますが、ハイブリッドモデルでは2列シート5人乗りのみ設定されています。

20X HYBRID

エクストレイル 20X HYBRID

上級グレードの20Xをベースとした「20X HYBRID」は、標準装備されていないLEDヘッドライトやフォグランプを標準装備しているなど、豪華仕様になっています。燃費は20.0km~20.8km/L、価格帯は2WDが289万円、4WDが309万円からです。

20X HYBRIDの主な標準装備

・LEDヘッドライト
・ハロゲンフォグランプ
・インテリジェントキー
・オートエアコン
・防水シート
・防水フロア
・リモコンオートバックドア
・17インチアルミホイール

20S HYBRIDと同様にラゲッジルームは防水仕様になっていません、またガソリン車の20Xでは18インチアルミホイールを履いていましたが、20X HYBRIDでは17インチアルミホイールを標準装備しています。明るいヘッドライトなどが標準装備で搭載されている20X HYBRIDは、おすすめのグレードです。

エクストレイル 特別仕様車のグレード

エクストリーマーX/HYBRID

エクストレイル エクストリーマーX

20Xをベースとしたアウトドアルックにした特別仕様車で、エクストリーマーX専用の特別なエクステリアを装備しています。2列シートと3列シート仕様車が用意されていて、駆動方式は4WDのみの設定です。価格帯は2列シートが298万円、3列シートが305万円です。

エクストリーマーXの主な特別装備

・ダーククロムフロントグリル
・ダークメタリックフロントスタイリングガード
・フォグランプフィニッシャー
・ダークメタリックサイドスタイリングガード
・ダークメタリックリヤスタイリングガード
・マッドガード

ハイブリッドモデルでは標準装備しているLEDヘッドライトとフォグランプですが、エクストリーマーXのガソリン車でも特別にLEDヘッドライトとハロゲンフォグが装備され、ドアミラーにはサイドターンランプがついています。もちろん、防水シートや防水フロアが装備されていて、ガソリン車には防水ラゲッジも搭載しています。

モード・プレミア/HYBRID

エクストレイル モード・プレミア

エクストレイル モード・プレミアは、2015年7月から発売している特別仕様車で、ガソリン車には2列・3列シート、ハイブリッド車には2列シートが設定されています。モード・プレミアはブラックレザーシート、ハイコントラストインテリアには、ストーンホワイトレザーシートが特別装備されています。

モード・プレミアの価格帯
モード・プレミア・2列・2WD 307万
モード・プレミア・3列・2WD 316万
モード・プレミア・2列・4WD 327万
モード・プレミア・3列・4WD 337万
モード・プレミア HYBRID・2WD 343万
モード・プレミア HYBRID・4WD 364万
モード・プレミア ハイコントラスト・2列・2WD 317万
モード・プレミア ハイコントラスト・3列・2WD 327万
モード・プレミア ハイコントラスト・2列・4WD 338万
モード・プレミア ハイコントラスト・3列・4WD 347万
モード・プレミア HYBRID ハイコントラスト・2WD 345万
モード・プレミア HYBRID ハイコントラスト・4WD 366万

モード・プレミアには、エクストレイルの特徴である防水シートではなく、本革のブラックレザー、ホワイトストーンレザーが装備されていて高級感があふれる特別仕様車です。ブラックレザーのモード・プレミアのガソリン車にはハロゲンヘッドランプ、ガソリン車のハイコントラストとハイブリッド車にはLEDヘッドランプが装備されています。

モード・プレミアの主な特別装備

・ブラックシート(モード・プレミア)
・ストーンホワイトレザー(モード・プレミア ハイコントラスト)
・フロントマーカーLED
・サイドターンランプ付きドアミラー
・レザー調インストパネル
・ピアノブラック調フィニッシャー
・カーペットインテリア
・19インチアルミホイール
・専用フロントバンパー
・専用リヤバンパー
・専用デュアルエキゾーストマフラー

エクストレイルは各世代とも人気のクロスオーバーSUV

日産のエクストレイルは、2013年に3代目にフルモデルチェンジして都会的なクロスオーバーSUVになりました。特別仕様車も、オフローダーな「エクストリーマーX」、本革シートを使った上品な「モード・プレミア」が販売されています。

2000年から販売されているT30、2007年から販売されているT31、2013年から販売されているT32のいずれのモデルも人気があり販売台数もあります。使い方や、欲しい装備をチェックして、自分にピッタリのエクストレイルのグレードを選べば、「やっぱりあのグレードを買えばよかった」と、後悔することもありません。

エクストレイルは防水シートを装備したウィンタースポーツや雪国にピッタリの車種です。ぜひ、使いやすいエクストレイルの魅力を発見してください。