新型エクストレイルのエアロパーツ

新型エクストレイルのエアロ比較!AUTECH・NISMO・IMPUL対決

エクストレイルのエアロパーツは、上品なデザインやスポーティーなデザイン、ラグジュアリーなデザインなど様々ありますが、その中でもオーテックのモード・プレミア、NISMOやIMPULのスポーティーなエアロパーツを紹介します。

新型エクストレイルのエアロ比較!AUTECH・NISMO・IMPUL対決

新型エクストレイルをエアロパーツでカスタマイズ

2017年6月8日にマイナーチェンジした新型エクストレイルをエアロパーツでドレスアップすると、自分だけの個性的な1台を作り上げることが出来ます。エクストレイルのエアロは、日産純正のパーツ以外にも様々なメーカーから販売されています。

そこで、日産純正のAUTECH(オーテック)の他にも、NISMO(ニスモ)やIMPUL(インパル)のエアロパーツを紹介します。全て取りつけた際の価格を一緒に確認し、どんなエクストレイルに仕上げるか検討してください。

AUTECH(オーテック)

オーテックのエアロを装備したエクストレイル

オーテックジャパンからは、エクストレイルモード・プレミアが販売されています。特別仕様車として販売され、モード・プレミア専用のエアロパーツが装着されています。

オーテックのフロントバンパー

※専用フロントバンパー

モード・プレミア専用のフロントバンパーは、メタル調のエッジが効いたデザインで、都会的な印象の新型エクストレイルの佇まいを更に大人っぽくさせてくれます。

オーテックのフロントマーカーLED

※フロントマーカーLED

バンパー内のフォグランプ下には、青白いラインLEDが装備されます。夜に目立つことはもちろんのこと、昼間はデイライトとしても活躍します。

オーテックのサイドシルバーガーニッシュ

※サイドシルガーニッシュ

サイドシルとホイールアーチ、リアバンパーには、ボディ同色のドアモールやエアロパーツが装着されます。

オーテックのリアバンパーフィニッシャー

※リアバンパーフィニッシャー

リアバンパーには、メタル調のフィニッシャーが装着されていて、モード・プレミア専用の2本出しマフラーも装備しています。

エクストレイルのモード・プレミアは、エアロパーツ単体での販売ではなく特別仕様車としての販売になります。内装には、本革シートが使われていてグレードによって黒基調のモード・プレミアは「ブラックレザー」、白基調のモード・プレミアハイコントラストインテリアは、「ホワイトレザー」になります。

モード・プレミア(4WD)価格表
グレード 価格
モード・プレミア(2列) 3,277,800円
モード・プレミア(3列) 3,371.760円
モード・プレミアハイブリッド(2列) 3,643,920円
ハイコントラストインテリア(2列) 3,385,800円
ハイコントラストインテリア(3列) 3,479,760円
ハイコントラストインテリアハイブリッド(2列) 3,665,520円

NISMO(ニスモ)

ニスモのエアロを装備したエクストレイル

NISMO(ニスモ)からは、エクストレイル用のパフォーマンスパッケージが販売されていて、フルセットの価格は取り付け工賃込みで929,016円です。

ニスモのフロントアンダースポイラー

※フロントアンダースポイラー

NISMOのイメージを表す赤いラインが印象的な、フロントアンダースポイラーです。ダイナミックなデザインは、フロントマスクの迫力が増します。

ニスモのサイドスカート

※サイドスカート

サイドシルに取りつけられたパーツは、フロントアンダースポイラーから繋がる赤いラインで、ガッシリとしたサイドビューになります。

ニスモのリアアンダースポイラー

※リアアンダースポイラー

リアアンダースポイラーは、フィンのついたデザインで、車体下から流れてくる風を整えてくれます。リアビューもどっしりとしたデザインになり、迫力が増します。

ニスモの19インチアルミホイール

※19インチアルミホイール

NISMOロゴが入ったブラック基調ダブル6本スポークの19インチアルミホイールです。タイヤサイズは225/55R19が参考値です。

ニスモのスポーツステンレスマフラー

※スポーツステンレスマフラー

4WDモデルに適合するデュアルステンレスマフラーです。NISMOエアロキットを取りつけた車種は、モード・プレミア、エクストリーマーXを除くモデルに適合し、NISMOエアロキット非装着の場合は、モード・プレミアを除く車種に適合します。

ニスモのスポーツサスペンションキット

※スポーツサスペンションキット

高速域で走るスポーツ走行に適したサスペンションキットで、足回りがしっかりとした乗り心地になります。減衰力は固定で、ノーマルサスペンションと比べてフロントが3cm、リアが3cm~4cm車高が下がります。

ニスモのフロントグリル

※ダーククロムフロントグリルセンター

Vモーショングリルの色がダーククロムのフロントグリルです。このパーツをつけるだけでもフロントマスクの印象が変わるので個性を出したい方におすすめのパーツです。

ニスモのルーフスポイラー

※ルーフスポイラー

ルーフスポイラーは、ハイマウントストップランプ付近に取りつけるパーツでリアビューがリアアンダースポイラーと合わせることで、もっと迫力が増します。

NISMOパーツは登録後に取りつけるパーツで、新車や中古車購入後に取りつけることも出来ます。価格は以下の表の通りで、取り付け工賃込みの値段です。

NISMOパーツ価格表
ソナー有りエアロキット(フロント・サイド・リア3点) 290,736円
19インチアルミホイール(4本分) 238,464円
スポーツサスペンションキット 159,840円
スポーツステンレスマフラー 144,720円
ダーククロムフロントグリルセンター 22,896円
ルーフスポイラー 72,360円
合計 929,016円

また、エアロキットはソナー無しのパーツもあり、そちらの値段は289,008円になります。

IMPUL(インパル)

アフターパーツメーカーのIMPUL(インパル)からも、エアロキットが販売されていて、フルエアロセットのType A、ハーフエアロセットのType Bの2種類があります。

インパルのエアロキットA

フルエアロセットのType Aの価格は、315,800円です。値段は商品価格のみで、別途取り付け料金、塗装料金がかかる点に注意が必要です。

フロントグリル、デイライト付きフロントバンパー、サイドステップ、リアハーフ、リアウィングの他に、イルミネーションエンブレムが12,800円、ホイールが「IMPUL Aura SX-50」のグロスガンメタリック、1本46,000円~68,000円、全車種適合のブラスト2マフラーが128,000円かかります。

IMPULエクストレイルType A
フルエアロセット(未塗装) 315,800円
イルミネーションエンブレム 12,800円
8.5Jアルミホイール4本 272,000円
ブラスト2マフラー 128,000円
合計 728,600円

インパルのエアロキットB

ハーフエアロセットのType Bは、純正に近いスタイルで落ち着いた印象を受けます。フロントハーフエアロ、サイドステップ、リアハーフの3点セットで128,000円、オプションパーツでフロントグリル、リアウィング、イルミネーションエンブレムが装着されています。

ホイールには、IMPUL Aura SX-50のマットブラックが、マフラーにはブラスト2が装着されています。Type Aと同じく未塗装で商品価格のみの点に注意が必要です。

IMPULエクストレイルType B
ハーフエアロセット(未塗装) 128,000円
フロントグリル 38,000円
リアウィング 50,000円
8.5Jアルミホイール 272,000円
ブラスト2マフラー 128,000円
合計 616,000円

T32エクストレイルのエアロで自分だけの1台を作り上げる

新型エクストレイルは、日産純正の特別仕様車であるエクストリーマーXだけではなく、オーテックジャパンのモード・プレミア、NISMOのエアロパーツとサスペンションキット、IMPULのエアロパーツとマフラーなど、エアロパーツの選択肢だけでも様々です。

全てのパーツを組み合わせて取り付けるには、100万ほどの予算が必要になることもありますので、十分に検討してからエアロパーツの購入を決めてください。