ディーゼル車のSUVの一覧

SUVのディーゼルエンジン搭載車種まとめ

SUVでディーゼルエンジの車種を紹介します。大排気量のガソリンエンジンに比べて燃費が良く、トルクもあるディーゼルエンジンはレジャーで使うことが多いSUVとの相性はバッチリです。7人乗り設定もある車種をメーカーごとにまとめました。

SUVのディーゼルエンジン搭載車種まとめ

SUVのディーゼル車ラインナップ!自分にピッタリな車種は?

ディーゼルエンジンの車といえば、音がうるさい、環境に悪い、白煙・黒煙を吐くなどのイメージがありましたが、最近ではクリーンディーゼルと呼ばれるエンジンが開発され、音も静かで環境にも優しいディーゼルエンジンを搭載した車両が発売されています。最近発売された車種のクリーンディーゼル車はエコカー減税の対象にもなっているので税金が安く済むのも魅力的です。

ディーゼルエンジンの魅力といえば、燃料が軽油なので安い、トルクがあって力強いなどで、トレーラーを引っ張ったりするときにも活躍します。ハイエースなどのバンも良いですが、やっぱり日常使いやキャンプなどのレジャーに使うならSUVがピッタリです。

そこで、何かトラブルがあった時にメンテナンスがしやすく、全国どこにでもディーラーが存在している国産車に絞ってディーゼルエンジンを搭載したSUVをまとめました。自分が求めているスペックやボディサイズ、形などに合わせてピッタリの車種を探してみてください。

CX-3/マツダ

街で駐車しているマツダ「CX-3」

マツダのCX-3は、2015年から販売されているコンパクトクロスオーバーSUVで、ディーゼルエンジンのほかに2017年からガソリンエンジンをラインナップしています。2016年には特別仕様車の「Noble Brown」を追加しています。

CX-3のボディサイズ
全長 4,275mm
全幅 1,765mm
全高 1,550mm
ホイールベース 2,570mm
最低地上高 160mm
乗員定員 5人

CX-3に搭載されるエンジン「SKY ACTIV-D」

搭載しているディーゼルエンジンは、SKY ACTIV-Dと呼ばれるエンジンでCX-3に搭載されているのは1.5Lのエンジンです。燃費は21.0km/L~25.0km/Lで、FFの2WDと4WDが用意されています。

CX-3が搭載するディーゼルエンジン
型式 S5-DPTS
種類 直列4気筒直噴ターボ
排気量 1,498cc
最高出力 77KW/4,000rpm
最大トルク 270Nm/1,600~2,500rpm
燃費 21.0~25.0km/L

価格帯は240万円から306万円、トランスミッションは6速ATと6速MTの2種類が用意されていて、スポーツカーや商用車を除く乗用車の中でも数少ないマニュアル設定がある車両です。

CX-3の価格帯(AT・MTの価格は同一)
2WD 4WD
XD 2,408,400円 2,634,400円
XD PROACTIVE 2,602,800円 2,828,800円
XD L Package 2,808,000円 3,034,000円
XD Noble Brown 2,840,400円 3,066,400円

CX-5/マツダ

マツダ「CX-5」のサイドビュー

マツダのCX-5は2012年に発売したCXシリーズ最初のモデルで、ミドルサイズのクロスオーバーSUVです。2017年にはフルモデルチェンジを行って2代目へと進化し、デザインがより深まりました。2017年8月には、安全装備のi-ACTIVSENSEを標準装備して、より安全な車になっています。

CX-5のボディサイズ
全長 4,545mm
全幅 1,840mm
全高 1,690mm
ホイールベース 2,700mm
最低地上高 210mm
乗員定員 5人

CX-5が搭載する2.2L「SKY ACTIV-D」

搭載しているエンジンはCX-3と同じSKY ACTIV-Dですが、排気量が大きくなり2.2Lのエンジンを搭載しています。燃費は17.2km/L~18.0km/Lで、2WDと4WDの燃費差が少なくなっています。

CX-5が搭載するディーゼルエンジン
型式 SH-VPTS
種類 直列4気筒直噴ターボ
排気量 2,188cc
最高出力 129KW/4,500rpm
最大トルク 420Nm/2,000rpm
燃費 17.2~18.0km/L

価格帯は280万円から352万円で、トランスミッションは6速ATのみでマニュアルの設定はなく、駆動方式は2WDと4WDが設定されています。

CX-5の価格帯
2WD 4WD
XD 2,808,000円 3,034,800円
XD PROACTIVE 3,002,400円 3,229,200円
XD L Package 3,299,400円 3,526,200円

CX-8/マツダ

マツダ「CX-8」のサイドビュー

マツダのCX-8は、CXシリーズの最上級モデルで3列目のシートを装備していて、6・7人乗りのファミリーカーとしても使える1台です。2017年12月から発売されていて全幅はCX-5と同様ですが、全長や全高が大きくなっているのが特徴です。

CX-8のボディサイズ
全長 4,900mm
全幅 1,840mm
全高 1,730mm
ホイールベース 2,930mm
乗員定員 6・7人

搭載しているエンジンは改良型の2.2Lディーゼルエンジンで、CX-5に搭載しているエンジンと比べて出力とトルクが向上していて、燃費も17.0~17.6km/Lと謙遜ありません。

CX-8が搭載するディーゼルエンジン
型式 SH-VPTS
種類 直列4気筒ターボ
排気量 2,188cc
最高出力 140KW/4,500rpm
最大トルク 450Nm/2,000rpm
燃費 17.0~17.6km/L

価格帯は319万円から419万円で、標準グレード・上級グレード・最上級グレードの3グレード展開されています。トランスミッションはCX-5と同様に6速ATのみが搭載されていて、マニュアルは設定されていません。駆動方式は2WDと4WDが設定されています。

CX-8の価格帯
2WD 4WD
XD 3,196,800円 3,429,000円
XD PROACTIVE 3,537,000円 3,769,200円
XD L Package 3,958,200円 4,190,400円

パジェロ/三菱

荒地を走るパジェロ

2006年に4代目へとフルモデルチェンジしたパジェロは、三菱自動車が販売するフラッグシップSUVです。2008年にディーゼルエンジンが復活し、2010年には改良しクリーンディーゼルエンジンへと対応しました。2018年で12年目を迎えるパジェロは2018年内にもフルモデルチェンジすると噂されています。

パジェロのボディサイズ
全長 4,900mm(4,385mm)
全幅 1,875mm
全高 1,870mm(1,850mm)
ホイールベース 2,780mm(2,545mm)
最低地上高 225mm
乗員定員 7人(5人)

※()内はショートモデルの数値

搭載されているエンジンは2010年に改良したクリーンディーゼルエンジンで、燃費は10.0~10.4km/Lです。タンク容量は88Lで長距離の移動も楽々行うことができます。

パジェロが搭載するディーゼルエンジン
型式 4M41
種類 直列4気筒ターボ
排気量 3,200cc
最高出力 140KW/3,500rpm
最大トルク 441Nm/2,000rpm
燃費 10.0~10.4km/L

価格帯はショートボディのVR-2が400万円、ロングボディが375万円から495万円です。最上級グレードのSUPER EXCEEDは本革シートを採用し、7インチメモリーナビやロックフォードプレミアムサウンドシステムを搭載する豪華なグレードです。

パジェロの価格帯
ショートボディ ロングボディ
VR-2 4,001,400円
GR 3,751,920円
EXCEED 4,282,200円
SUPER EXCEED 4,951,800円

デリカD5/三菱

森を走行するデリカD5

三菱が販売するデリカD5は、2007年に発売したスライドドアを装備したSUVミニバンで、クリーンディーゼルエンジンを搭載しています。パジェロと同様に次期デリカと見られるコンセプトカーも発表されているので、フルモデルチェンジの時期も近いと考えられています。

デリカD5のボディサイズ
全長 4,730mm
全幅 1,795mm
全高 1,870mm
ホイールベース 2,850mm
最低地上高 210mm
乗員定員 7・8人

デリカD5に搭載されているエンジンは、パジェロのエンジンとは違い4N14型と呼ばれるエンジンで、2013年から搭載されています。燃費は13.0km/Lを記録していて、タンク容量は64Lあります。

デリカD5が搭載するディーゼルエンジン
型式 4N14
種類 直列4気筒ターボ
排気量 2,267cc
最高出力 109KW/3,500rpm
最大トルク 360Nm/1,500~2,750rpm
燃費 13.0km/L

価格帯は353万円から429万円で、ワンタッチスライドドアを標準装備したD-Powerパッケージが人気です。毎年発売されている特別仕様車のシャモニーも10周年を迎えていて、エアログレードのローデストも販売されています。

デリカD5の価格帯
標準モデル ローデスト
D-Powerパッケージ 3,534,840円 3,740,040円
CHAMONIX 3,834,000円
D-Premium 4,055,400円
ROYAL TOURING 4,298,400円

ランドクルーザー プラド/トヨタ

トヨタ「ランドクルーザー プラド」のサイドビュー

ランドクルーザー プラドは1990年から販売されている車で、2009年に150プラドへとフルモデルチェンジしました。2015年には一部改良が施されディーゼルエンジンが搭載されています。ランドクルーザーではちょっと幅が広すぎて運転しにくいと思う人にピッタリの車種です。

ランドクルーザー プラドのボディサイズ
全長 4,825mm
全幅 1,885mm
全高 1,836mm~1,850mm
ホイールベース 2,790mm
最低地上高 220mm
乗員定員 7人(5人)

※乗員定員5人はTXの一部グレードのみ

ディーゼルエンジン「1GD-FTV」

ランドクルーザー プラドに搭載されているディーゼルエンジンは1GD-FTVと呼ばれるエンジンで、最新のクリーンディーゼルエンジンです。燃費は11.2~11.8km/Lを記録していて、タンク容量は87Lあります。TOYOTAの1GD-FTVエンジンは定期的に尿素水(アドブルー)の補充が必要となります。

ランドクルーザー プラドが搭載するディーゼルエンジン
型式 1GD-FTV
種類 直列4気筒ターボ
排気量 2,754cc
最高出力 130KW/3,400rpm
最大トルク 450Nm/1,600~2,400rpm
燃費 11.2~11.8km/L

価格帯は415万から536万円で、TXとTX Lパッケージには2.7Lガソリンエンジンもラインナップしています。最上級グレードのTZ-Gはディーゼルエンジンのみ、マルチテレインモニターを装着することでサイドアンダーミラーが外れます。

ランドクルーザー プラドの価格帯
5人乗り 7人乗り
TX 4,152,600円 4,307,040円
TX Lパッケージ 4,667,760円 4,822,200円
TZ-G 5,363,280円

ハイラックス/トヨタ

トヨタ「ハイラックス」のサイドビュー

トヨタが販売するハイラックスは1968年に初代が発売された歴史のある車で、2004年を最後に日本国内での販売を終了しましたが、2017年9月に復活しました。上級グレードのZではLEDヘッドライトやプリクラッシュセーフティシステムなどの最新装備が搭載されています。

ハイラックスのボディサイズ
全長 5,335mm
全幅 1,855mm
全高 1,800mm
ホイールベース 3,085mm
最低地上高 215mm
乗員定員 5人

ディーゼルエンジン「2GD-FTV」

ハイラックスに搭載されているエンジンは、ランドクルーザー プラドのものとは違い2GD-FTVが搭載されていて燃費は11.8km、タンク容量は80Lあります。こちらもプラド同様に尿素SCRシステムを使用して走る仕組みのクリーンディーゼル車でアドブルー/AdBlue(尿素水)の補充が必要となります。

ハイラックスが搭載するディーゼルエンジン
型式 2GD-FTV
種類 直列4気筒
排気量 2,393cc
最高出力 110KW/3,400rpm
最大トルク 400Nm/1,600~2,000rpm
燃費 11.8km/L

価格帯は標準グレードのXが326万円、上級グレードのZが374万円で、LEDヘッドライトやメッキパーツ、安全装備などを搭載したZグレードが人気です。

ハイラックスの価格帯
X 3,267,000円
Z 3,742,200円

クリーンなイメージになったディーゼルエンジンでトルクフルなカーライフを楽しむ

ディーゼルエンジンは環境に悪いというイメージがありましたが、最近ではクリーンディーゼルエンジンが登場して見直されてきています。

しっかりと整備していれば丈夫なディーゼルエンジンは、長く乗りたいと考えている人にピッタリのエンジンで、車種もマツダのCXシリーズや、トヨタのランドクルーザー プラド、ハイラックス、三菱のパジェロなど、SUVなどに多く搭載されています。

低回転域からグッと力強いトルクを感じられるディーゼルエンジンは、トレーラーなどを接続してバイクやトライクなどを運ぶなど、レジャーなどでも使いやすい1台です。