プリウス特別仕様車の情報まとめ

プリウス20周年特別仕様車はプレミアムナッパ本革を使用し2ヶ月限定発売

プリウス20周年特別仕様車は、一部改良の内容を盛り込み設定されました。プリウスPHVの11.6インチ縦型ナビの採用、フロントコンソールのブラック化などが行われ、SセーフティプラスとAプレミアム ツーリングセレクション・20thアニバーサリーリミテッドに2トーンカラーが設定されました。

プリウス20周年特別仕様車はプレミアムナッパ本革を使用し2ヶ月限定発売

プリウスに特別仕様車が2017年11月1日に発売!豪華な20周年記念車も登場

トヨタのハイブリッドカーであるプリウスは、2017年に初代の販売から20周年を迎え、4代目プリウスに豪華仕様の「Aプレミアム ツーリングセレクション・20thアニバーサリー リミテッド」を設定しました。他にもすでに販売されている「S セーフティプラス」には「セーフティ・サポートカ―S」のワイドに相当する安全装備を標準装備しています。

一部改良された「S セーフティプラス」、2017年11月1日から12月下旬までの2ヶ月間の期間限定発売でプレミアム感のある「Aプレミアム ツーリングセレクション・20thアニバーサリー リミテッド」の詳細を紹介します。

プリウス特別仕様車「Aプレミアム 20周年記念車」の内容

プリウスに設定された20周年記念車の名称は「Aプレミアム ツーリングセレクション・20thアニバーサリー リミテッド」と呼ばれ、2017年11月1日から12月下旬までの期間限定販売で、ボディカラーはツートンの2色、シート素材にはプレミアムナッパ本革が使われているなど、とても豪華な内容になっています。

プリウス 20thアニバーサリー リミテッドのエクステリア

20thアニバーサリー リミテッドのエクステリア

プリウス 20thアニバーサリー リミテッドのエクステリアは、Aプレミアム ツーリングセレクションのプリウスと変わりありませんが、ルーフがブラックに塗装されたツートンカラーが設定され、ブラックスパッタリング塗装の17インチアルミホイールと「215/45R17」のタイヤが装備されます。

設定されるカラーは、「ホワイトパールクリスタルシャイン」と「エモーショナルレッド」の2色で、どちらのボディカラーもルーフが「アティチュードブラックマイカ」に塗装されています。サイドミラーはブラックに塗装されていて、LEDヘッドライトにもブラックエクステンション加飾が施されています。

プリウス 20thアニバーサリー リミテッドのインテリア

20thアニバーサリー リミテッドの内装

プリウス 20thアニバーサリー リミテッドのインテリアは、シート素材にランドクルーザーZXやハリアーレザーパッケージに使われている「プレミアムナッパ本革」を使用し、シートカラーは清潔感のあるホワイトを採用しています。

20thアニバーサリー リミテッドのインパネ

T-Connectナビには、プリウスPHVに採用されている11.6インチ縦型のナビが装備されていて、運転席や助手席からも操作しやすくなっています。ナビの両端にはエアコンコントローラーが設置されていて、運転席側にはハザードスイッチが配置されています。

20thアニバーサリー リミテッドのセンターコンソール

フロントコンソールトレイは、ベース車の「A プレミアム」では「ピアノブラック加飾」と「ホワイト加飾」の2種類が用意されていますが、20thアニバーサリーリミテッドでは「ピアノブラック加飾」に「自己治癒クリヤー塗装」で仕上げられていて、スマホや缶の出し入れにより傷つきやすいフロントコンソールの傷を自然に治す効果があったり、艶や輝きを保ちます。

プリウス 20thアニバーサリー リミテッドの搭載装備

20thアニバーサリー リミテッドの安全装備

プリウス20thアニバーサリーリミテッドには、安全装備の「トヨタセーフティセンスP」はもちろんのこと、ブラインドスポットモニター、シンプルパーキングアシスト、インテリジェントクリアランスソナー、ドライブスタートコントロール、S-VSCなどの予防安全装備を標準装備しています。

プリウス20thアニバーサリー リミテッドに標準搭載の予防安全装備

・トヨタセーフティセンスP
・ブランドスポットモニター
・インテリジェントクリアランスソナー
・ドライブスタートコントロール
・EBD付ABS・ブレーキアシスト
・S-VSC(ステアリング協調式車両安定制御システム)

20周年記念車には11.6インチの縦型ナビが装備されていますが、メーカーオプションでJBLプレミアムサウンドシステムを装備することができます。8chのオーディオアンプと10スピーカーを搭載し、価格は73,440円です。

プリウス 20thアニバーサリー リミテッドの価格帯

プリウス特別仕様車の「Aプレミアム ツーリングセレクション・20thアニバーサリーリミテッド」の価格は、385万円から404万円と、ベース車両の「Aプレミアム ツーリングセレクション」より66万円ほど高くなっています。Aプレミアムと比べて、ステアリングやシフトパネルにはピアノブラック加飾、シフトノブやサイドレジスターにレッド加飾など、インテリアにもベース車と差をつけています。

プリウス 20thアニバーサリー リミテッド価格表

・2WD(FF) 3,850,000円
・4WD(E-Four) 4,044,400円

プリウス特別仕様車「S セーフティプラス」の内容

S セーフティプラスのエクステリア

※S セーフティプラス・2トーン

2016年8月から設定されているプリウスの特別仕様車「S セーフティプラス」にルーフがブラックカラーの2トーンを設定し、一部改良の内容を反映して新発売されました。ベースグレードは「S」が採用されていて、トヨタセーフティセンスPに加えインテリジェントクリアランスソナー、パーキングサポートが標準装備されます。

ボディカラーは2トーンモデルが3色、モノトーンモデルが4色設定されていて、ルーフカラーは20周年記念車と同じくアティチュードブラックマイカを採用しています。

ホワイトパールクリスタルシャイン×アティチュードブラックマイカのプリウスS セーフティプラス

※ホワイトパールクリスタルシャイン×アティチュードブラックマイカ

スティールブロンドメタリック×アティチュードブラックマイカのプリウスS セーフティプラス

※スティールブロンドメタリック×アティチュードブラックマイカ

ダークブルーマイカメタリック×アティチュードブラックマイカのプリウスS セーフティプラス

※ダークブルーマイカメタリック×アティチュードブラックマイカ

ホワイトパールクリスタルシャインのプリウスS セーフティプラス

※ホワイトパールクリスタルシャイン

シルバーメタリックのプリウスS セーフティプラス

※シルバーメタリック

アティチュードブラックマイカのプリウスS セーフティプラス

※アティチュードブラックマイカ

スティールブロンドメタリックのプリウスS セーフティプラス

※スティールブロンドメタリック

プリウス特別仕様車の「S セーフティプラス」の価格帯は、260万円から292万円になっていて、寒冷地仕様が標準装備の北海道地区は、263万から295万になっています。

プリウス S セーフティプラスの価格帯
2WD 4WD
モノトーンモデル 2,607,120円 2,801,520円
ツートンモデル 2,733,480円 2,927,880円

※北海道地区では寒冷地仕様が標準装備になり22,000円アップ

2017年は初代プリウス発売から20周年のメモリアルイヤー

展示されている歴代プリウス

2017年は1997年に初代プリウスが発売してから20周年のメモリアルイヤーです。発売当時は、周りにガソリン車しかなく「ハイブリッドカー」の言葉も浸透していなかった時期から販売を続け、2代目・3代目プリウスの大ヒットへと繋げました。

2017年11月1日から12月下旬までの2ヶ月間限定で販売される「Aプレミアム ツーリングセレクション・20thアニバーサリーリミテッド」は4WDモデルで400万と高額ですが、ランドクルーザーZXやハリアーの特別仕様車に使われている「プレミアムナッパ本革」をシート素材に採用した豪華仕様です。

台数限定販売ではないので、12月下旬までじっくり考えることができますし、標準的なグレードの「S」に安全装備のトヨタセーフティセンスPなどを標準装備した「S セーフティプラス」も、一部改良の内容を盛り込みました。

どちらも燃費がよく、安全装備が充実しているのでお買い得なグレードです。最上級グレードの「Aプレミアム ツーリングセレクション」より豪華で、2ヶ月間限定販売という希少価値のある「20thアニバーサリーリミテッド」は、注目の1台になります。