ジャガー初のSUVモデルF-PACE

ジャガーF-PACEはラグジュアリーなSUV!内装や搭載エンジンまとめ

ジャガーF-PACEは初のSUVモデルで、発売と同時に注目が集まりました。ベースモデルの「PURE」上級モデルの「PRESTIGE」、スポーティモデルの「R-SPORT」、ハイパフォーマンスな「S」の4モデル構成のF-PACEの情報をまとめた。

ジャガーF-PACEはラグジュアリーなSUV!内装や搭載エンジンまとめ

Fペースは、ジャガー初の高級SUV

2013年9月にFペースのモデルとなるコンセプトカーが発表されてから2年半、待望の市販車モデルが2016年に発売されました!高級セダンの「XJ」や、ピュアスポーツカー「F-TYPE」を販売しているジャガーが創造するSUVはどのような車なのか?

ジャガーF-PACEのエクステリアやインテリア、搭載エンジンや装備、価格やライバル車を紹介します。

ジャガーF-PACEのエクステリア

ジャガーF-PACEのフロントビュー

※フロントビュー

ジャガーF-PACEのサイドビュー

※サイドビュー

ジャガーF-PACEのリヤビュー

※リヤビュー

F-PACEのエクステリアは、エンブレム周りに大きく開いたグリルが特徴的なデザインで、細長いヘッドライト、開口部に装飾されたメッキパーツが高級感を添えています。

ジャガーF-PACEのヘッドライト

ヘッドライトのポジションランプは面発光のホワイトLEDで、下方向に沿ってデザインされています。目立ちやすいポジションランプなので昼間にはデイライトとしても活躍します。

ジャガーF-PACEのテールライト

テールライトもLEDを使っていて、後続車からも見やすくヘッドライトと同様に下弦のテールランプが面発光するデザインです。

ジャガーF-PACEのフロントフォグランプ

※フロントフォグランプ

オプションで、フロントフォグや、電動テールゲート、ハンズフリー電動テールゲートなどが追加でき、より便利な使い方ができます。

ジャガーF-PACEのボディサイズ
全長 4,740mm
全幅 1,935mm
全高 1,665mm
ホイールベース 2,875mm
最低地上高 215mm
車両重量 1,920kg
最小回転半径 5.6m
トランク容量 650L

ジャガーF-PACEのインテリア

ジャガーF-PACEの重厚な内装

F-PACEのインテリアは、重厚で落ち着いた雰囲気があります。茶色のレザーシートは、落ち着いた大人な雰囲気を醸し出していますが、残念ながら日本仕様ではオプション設定されていない点に注意が必要です。

ジャガーF-PACEの後部座席

後部座席もゆったりとした造りになっていて、足元空間945mm、膝周りの空間は65mmあるので大人が座っても余裕がありゆったりとドライブを楽しむことができます。電動リクライニングが装備されていて、窮屈な思いをしながら座り続けることもありません。

また、チャイルドシートやジュニアシートを固定するISOFIXも備え付けてあり、2人分のシートを固定することができます。

ジャガーF-PACEのパノラミックルーフ

天井にはパノラミックルーフがオプション設定されていて、固定式とスライド式の2種類があります。直射日光を受けると上がりやすい室温を抑えるために電動のサンシェードも標準装備されている点が嬉しいポイントです。

最大650リットルのジャガーF-PACEのトランク

ラゲッジスペースは、最大650リットルの容量がありますので、たくさんの荷物を積むことができます。4:2:4の分割リヤシートを採用しているので、真ん中だけを倒しスキーやスノーボードなどの長尺物を積み込み4人乗車することも可能です。

ジャガーF-PACEのエンジン

ジャガーF-PACEに搭載されるエンジン

ジャガーF-PACEに搭載されるエンジンは、「2L・ディーゼルターボエンジン」と「3L・V型6気筒スーパーチャージャーエンジン」の2種類あります。

ディーゼルターボエンジン諸元
排気量 1,999cc
最高出力 180PS/4,000rpm
最大トルク 430Nm/1,750-2,500rpm
最高速度 205km/h
0-100km加速 8.7秒
燃費 15.8km/L
V型6気筒スーパーチャージャーエンジン諸元
排気量 2,994cc
最高出力 340PS/6,500rpm
最大トルク 450Nm/3,500rpm
最高速度 250km/h
0-100km加速 5.8秒
燃費 10.1km/L

ディーゼルエンジンを積んでいるモデルは、「PURE」「PRESTIGE」「R-SPORT」の3モデルで、V型6気筒エンジンを積んでいるモデルは、「R-SPORT」「S」の2モデルです。

最上級モデルの「S」は、F-PACEの中でも1番高価でパフォーマンスが高いモデルで、「R-SPORT」に積んでいるエンジンよりも高性能なものが搭載されています。

F-PACE「S」搭載エンジン諸元
種類 V型6気筒
過給機 スーパーチャージャー
排気量 2,994cc
最高出力 380PS/6,500rpm
最大トルク 450Nm/3,500rpm
最高速度 250km/h
0-100km加速 5.5秒
燃費 10.1km/L

ジャガーF-PACEの装備

ジャガーF-PACEのAWDシステム

ジャガーF-PACEには最新のAWDシステムに加え、様々な装備が搭載されています。

ジャガーF-PACEのLWD

「LWD(レーンデパーチャーウォーニング)」は、ふらつきなどで車線からはみ出た場合に警告、ステアリングホイールを震わせて注意を促してくれます。

ジャガーF-PACEのレーンキープアシスト

「レーンキープアシスト・ドライバーコンディションモニター」は、意図しない車線はみ出しからステアリングを制御し、自動的に車線内に車を戻してくれる機能です。また、居眠り運転にならないよう連続運転時間などからドライバーの疲労を検知し、休憩を促してくれます。

ジャガーF-PACEのブラインドスポットモニター

「ブラインドスポットモニター・リバーストラフィックディテクション」は、リヤセンサーでブラインドスポット(死角)に入り込んでいる車を検知し、ドアミラー内に表示してくれます。また、リバーストラフィックディテクションは、バックで駐車スペースから出る時に近づいてくる車がいたら、モニター内に警告してくれる機能です。

ジャガーF-PACEのアダプティブクルーズコントロール

「アダプティブクルーズコントロール」は、レーダーを用いたクルーズコントロールのことで、先行車をレーダーで感知し、設定した速度以下で走行している場合は、前方車に合わせた速度で適切な車間距離を空けながら追従、先行車がいなくなると設定した速度まで加速し巡行してくれます。

また、前方の車が停止した場合は、一緒に停止してアクセルを軽く踏むだけで再び一定距離を保ちながら追従してくれる機能も備わっています。

ジャガーF-PACEのオートノマスエマージェンシーブレーキ

「オートノマスエマージェンシーブレーキ」は、警告音、モニターでの警告、自動ブレーキの3段階でアシストしてくれる緊急ブレーキ機能で、車両だけではなく歩行者にも対応した自動ブレーキシステムを搭載しています。

ジャガーF-PACEのダイナミックスタビリティコントロール

「ダイナミックスタビリティコントロール」は、車両の動きを自動的に検知し安定性を高めてくれるシステムで、エンジントルクの調整や適切なホイールにブレーキをかけて、アンダーステア・オーバーステアを調整し、走行車線からのはみ出しなどを抑制してくれます。

ジャガーF-PACEの価格

海岸線を走るジャガーF-PACE

ジャガーF-PACEでは、ベースモデルの「PURE」から、ハイパフォーマンスモデルの「S」まで4種類展開しています。

PURE

ベースモデルのPURE

ベースモデルの「PURE」は、クリーンディーゼルエンジンを搭載した8速オートマチック、AWDシステムを搭載していて、価格は640万円からです。

PUREのブラック内装

インテリアは黒で統一されたシックな雰囲気で、10ウェイのパワーシートが標準装備されています。18インチアロイホイール、LEDシグネチャー付きHIDヘッドライト、ヘッドライトウォッシャーが備わっています。

PRESTIGE

上級モデルのPRESTIGE

上級モデルの「PRESTIGE」では、PUREの装備に加えてレザーシートを装備したモデルで、とても高級感があり、価格は664万円からになっています。

PRESTIGEのソフトグレインレザー内装

ソフトグレインレザーを使ったシートは、高級感にあふれていてインテリアカラーは3種類から選択することができます。

PRESTIGEのブルーイルミネーション

鮮やかなブルーのイルミネーションは、センターコンソール、ドアシグネチャーライン、ドアリリース、ドアポケットに装備されていて、華やかに車内を彩ってくれます。

PRESTIGEのヘッドライト

ヘッドライトは、PUREと同様のHIDライトを使っていて「Jブレード」と呼ばれるLEDシグネチャーライトを搭載しています。

R-SPORT

R-SPORTのエクステリア

19インチアロイホイールを標準装備し、ベースと上級モデルで選べるディーゼルエンジンだけではなく、340PSのV型6気筒ガソリンエンジンも選べるモデルが「R-SPORT」です。フロントやリヤバンパーには、ブラックに色分けされたパーツも装備しスポーティな見た目になっています。価格は729万円からになります。

R-SPORTの黒と赤の内装

黒と赤を基調としたインテリアは走りへの情熱を高めてくれるデザインで、オプションのトーラスレザースポーツシートは、ホールド感抜群で安心して身を委ねられるシートです。

R-SPORTのスカッフプレート

※スカッフプレート

R-SPORTのLEDフロントフォグランプ

※LEDフロントフォグランプ

R-SPORTのロゴが入ったスカッフプレートやステアリングホイールも装備しています。R-SPORTモデルからはLEDヘッドライトとフロントフォグランプが標準装備され、さらに視界が良くなり障害物などの発見もいち早くできます。

S

ハイパフォーマンスモデルのS

ジャガーF-PACEの中で、最もハイパフォーマンスなモデル「S」は、20インチアロイホイール、380PSのV型6気筒エンジンを搭載し、0-100km加速は5.5秒で到達します。フロント、サイド、リアに装着されたシルバーパーツは、高級感を出すのと同時に他の車にはない存在感を示しています。価格は982万からです。

Sのブラウン内装

インテリアは、ハイパフォーマンスな性能とは真逆で上品なブラウンの落ち着いた雰囲気があります。ヘッドレストにはハイパフォーマンスモデルの証である「S」のロゴが刻まれています。

オーディオブランドMERIDIANのサウンドシステム

イギリスのオーディオブランド「MERIDIAN」のサウンドシステムが標準装備され、11個のスピーカーに380Wのシステムが組まれています。

ジャガーF-PACEは高級車でありスポーツカーでもある

ジャガーF-PACEは、2016年に発売してから販売台数を伸ばしている車種で、ジャガーブランドのSUVという新たな地位を築きました。ベースモデルの「PURE」でも640万円からという価格帯ですが、ラグジュアリーな出で立ちと所有する満足感を刺激してくれる1台です。

パフォーマンスだけを追求せず、自動緊急ブレーキや車線逸脱警報など安全性も高めているので、ドライバーと同乗者は安心して目的地までドライブすることができます。イギリス王室御用達の「XJ」を生んだジャガーが提案するSUV「F-PACE」の今後に期待が高まります。