内装がおしゃれな車一覧

内装がおしゃれでドライブが楽しくなる自動車ランキング

おしゃれな内装を持つ車を紹介します。自分だけのパターンを作れる車、カラーバリエーションが豊富な車、外車らしいかっこいいおしゃれさを持つ車、アクセントとしてさりげないおしゃれを演出している車など自分に合ったおしゃれな内装の車を見つけるヒントです。

内装がおしゃれでドライブが楽しくなる自動車ランキング

つい自慢したくなるおしゃれな内装の車をランキング

車を購入する時は何を重視しますか?外観や走行性能、乗車人数や最近では燃費性能で選ぶ方も増えています。その中でも車選びで最も大切な要素が「内装」です。
車に乗る際に必ず目に入るのが内装なので、気に入ったものでないと飽きてしまうこともあります。
思わず誰かに自慢したくなる「おしゃれな内装」を持つ車をランキングしました。

10位 ダイハツ ミラココア

ミラココアのエクステリア

好みに合わせて選べる全11色のカラーバリエーションがあるミラココアは主に女性に人気の軽自動車です。
インテリアは全3色から、シートカラーも全3色から、全てのパターンを合わせ99種類の中から自分にぴったりの個性的なミラココアを作ることができます

ミラココアの茶系の内装

ミラココアのホワイト系の内装

内装は派手すぎない淡いカラーが特徴で、飽がこず愛着が沸く色合いとなっています。エアコンなどのスイッチ類もまとまっているのでシンプル使いやすいように工夫されています。ハンドルカバーなどの小物でアレンジすると世界に1台しかないキュートな内装に仕上がります。

9位 ダイハツ ムーヴキャンバス

ムーヴ キャンパスのエクステリア

デザインと便利さの両方を追求したのがダイハツのムーヴ キャンパスです。カーデザインオブザイヤーの受賞経験もある洗練されたおしゃれなエクステリアとインテリアが特徴の車です。ボディカラーはストライプスカラー(ツートンカラー)8色、モノトーンカラー(単色)9色の全18色で展開しています。

ムーヴ キャンパスの青系の内装

ムーヴ キャンパスのピンク系の内装

ムーヴ キャンパスのモカ系の内装

ムーヴ キャンパスのベージュ系の内装

内装のカラーはファインミント、ミストピンク、マイルドモカ、ベージュの全4色の中から選択できます。エクステリアとインテリアを合わせると72もの組み合わせができるもの人気の秘密です。
メーター類やカーナビゲーション、エアコンなどの計器類が全て中央に配置されているため統一感のある都会的なイメージの内装となっています。

8位 アルファロメオ ジュリエッタ

ジュリエッタのエクステリア

ジュリエッタはイタリアの自動車メーカーであるアルファロメオが販売しているコンパクトスポーツモデルです。イタリア車らしい洗練された流線形のエクステリアは100年以上の長い歴史を持つ重厚さを感じさせられます。

ジュリエッタの上質な内装

ハンドルにはアルファロメオのエンブレムが配置され、ボンネットやシートには上質な革が贅沢に使用されたラグジュアリーな内装となっています。嫌味のないシンプルなデザインがおしゃれな空間を演出しています。

7位 ボルボ XC90

XC90のエクステリア

2017年にRJCカーオブザイヤー・インポートを受賞したボルボのXC90はファーストクラスと銘打った豪華な内装が特徴です。ボルボの頂点に君臨するSUVだけに販売価格はベースグレードで7,740,000円~、最上級グレード12,990,000円~という驚きの価格となっています。

XC90のファーストクラスなみの内装

北欧のおしゃれなデザインを上質な素材で再現した精巧なインテリアは見るものを魅了します。豊富な情報量をシンプルに表示する技術は他の自動車メーカーには真似できない技術となっています。XC90の内装はおしゃれというよりプレミアムな内装と言えそうです。

6位 レクサス RX

レクサスRXのエクステリア

トヨタの高級ブランドであるレクサスRXは迫力のあるスピンドルグリルが特徴ですが、内装の豪華さも評価されています。RXのベースとなったトヨタのハリアーも豪華な内装ということで注目されましたが、レクサスRXはさらなる豪華さを備えています。

レクサスRXのシックな内装

メリハリのある革素材を使い、色分けすることで立体的な内装に仕上げています。レクサスらしい真面目さが感じられる内装はとても新鮮で好印象です。おしゃれな内装は派手でカラフルなイメージがあるかもしれませんが、レクサスRXは上品で華麗なイメージが感じられます。

5位 フォルクスワーゲン ビートル

ビートルのエクステリア

全12色のカラーバリエーションと全8色のシートカラーが用意されたフォルクスワーゲンのビートルは、まさにおしゃれな内装を持つ車と言えます。
カラフルで元気なイメージがあるビートルは男性にも女性にも人気の車種ですが、2018年に廃止されるという噂もあります。
もしかすると新車購入できるのはあとわずかな期間となってしまうかもしれません。

ビートルのビビッドな内装

ビートルの内装はビビッドカラーを使った華やかさが特徴となっています。思い切ったカラーすることで男女問わず乗られる工夫がされています。ずっとビートルに乗っていたくなるおしゃれな内装となっています。

4位 ミニ クラブマン

クラブマンのエクステリア

BMWのミニブランドから販売されるクラブマンは、ミニらしい丸めのエクステリアに観音開きのバックドアが採用されている、ミドルサイズのステーションワゴンタイプの車です。先代モデルよりボディサイズが大型化したモデルが2015年から販売されました。

クラブマンの丸が強調された内装

ミニの特徴は丸を使ってデザインされていることです。それはエクステリアにとどまらず、内装にも表れています。コクピットには丸を3つ配置する形で、センターには丸いナビゲーションを搭載しています。「丸いデザイン」で統一しているミニの内装はおしゃれで可愛らしい印象を与えてくれます

3位 光岡 マカロン

マカロンのエクステリア

光岡が販売するマカロンは、日産のマーチをベースとした同社のビュートをさらにチューンした特別仕様の車です。元々はマーチがベースとなっていますが、光岡の職人が1台1台手作業でカスタマイズすることから全く別の車へと進化しています。
車を手作りしているため納期が長引く場合があり、手に入り難いプレミアムカーとしても有名です。

マカロンの丁寧な内装

光岡の車は丁寧に手作りされています。ビュートの特別仕様車であるマカロンも例にもれず、丁寧に作られています。それは内装にも表れ、綺麗な発色のツートンカラーはいつまでも見ていたくなる気品溢れるデザインとなっています。

2位 フィアット 500

フィアット500のエクステリア

カジュアルさと上品さが同居したイタリア車を作り続ける、フィアットのコンパクトカー500は内装も楽しいおしゃれな作りとなっています。
一見するとシンプルですが、スイッチ類まで統一されたカラーとなっているところが、日本車にはあまり見られないデザインセンスを感じさせられます

フィアット500のおしゃれな内装

おもちゃのようなわくわく感があり、ドライバーも同乗者も楽しませてくれる、イタリア車らしいおしゃれな内装となっています。

1位 ルノー トゥインゴ

トゥインゴのエクステリア

ルノーは日本の日産自動車も子会社に置く、フランス政府が主導するヨーロッパ最大の自動車メーカーです。そんなルノーのコンパクトカーがトゥインゴでエクステリアは全6色、内装は全3色のカラフルなカラーバリエーションが特徴となっています。

トゥインゴの青系の内装

トゥインゴのオレンジ計とホワイト系の内装

トィンゴの特徴は内装全体ではなくアクセントとしてカラーを取り入れている事です。さりげないおしゃれを好む傾向が強い日本人には最適な内装となっています。アクセントとなるカラーはシートにも適用されているので統一感のあるデザインが楽しめます。

内装がおしゃれだとドライブが楽しくなる!

自動車の内装はドライバーとってとても重要なものです。買い物などの普段使い、通勤通学、旅行などで自動車を利用した時、カラフルでポップなおしゃれな内装の車を運転することで気持ちまで明るくなります。

おしゃれな内装の車は愛着も沸くので大切に乗るようになります。数ある車の中から自分にピッタリの運命の1台を探してみましょう!