ハリアーのライバル車を徹底比較

新型ハリアーのライバルはエクストレイル?C-HR?SUV徹底比較

新型ハリアーは豪華な内装と特徴的なエクステリアでプラミアムSUVのジャンルを確立したクロスオーバーSUVです。ハリアーの購入を検討している方の参考になるよう、ライバル8車種を徹底比較しました。街乗りしやすいボディサイズは?より低燃費なのは?車種毎に比較しながら運命の1台を見つけましょう!

新型ハリアーのライバルはエクストレイル?C-HR?SUV徹底比較

新型ハリアーと比較したいライバル車種一覧

1997年トヨタ自動車から販売されているハリアーは日本が誇るプレミアムクロスオーバーSUVとして不動の人気車種となっています。2009年からレクサスブランドでの販売に移行し2013年まではトヨタでも販売は継続されていました。
2013年7月24日にトヨタから販売休止が発表されると同時に3代目ハリアーのコンセプトモデルが登場します。2013年12月フルモデルチェンジが行われ待望の3代目ハリアーへ進化しました。

日本のSUVブームの火付け役として新たな市場を開拓してきたハリアーは、豪華な内装を有しラグジュアリーSUV、高級SUVの地位を確立し、スタイリシュなエクステリアに力強い走行性能は見るものを圧倒する存在感があります。2017年6月にはビックマイナーチェンジを控え、さらなる進化が期待できます。

新型ハリアーのエクステリア

新型ハリアーのインテリア

今回はハリアーのライバルとなる国産車9車種を徹底比較します。これからハリアーの購入を検討している方や、購入する際に車種を競合させより良い条件の値引きを引き出すために各々の車の良さを知りましょう。

1.トヨタ C-HR

トヨタC-HRのエクステリア

新型ハリアーのライバル筆頭は同じトヨタから販売されているC-HRが該当します。C-HRはプリウスのSUV版という位置づけもあり燃費ではハリアーを圧倒しています。トヨタが世界戦略SUVと銘打っている通りデザイン性を重視した特徴的なエクステリアが魅力となっています。

トヨタC-HRのインテリア

内装も高級感があり新型ハリアーに劣りません。安全システム「トヨタセーフティセンスP」を搭載し最先端の安全性を持つことも大きなアドバンテージとなります。
ボディサイズはハリアーより一回り小さいため取り回しやすいSUVとなっていますが、その分室内の広さが物足りません。車の先進性、安全性、デザイン性、コンパクトさをとるならC-HRがライバルとなります。

ハリアー C-HR
ガソリン ハイブリッド ガソリン ハイブリッド
全長 4,720mm 4,360mm
全幅 1,835mm 1,795mm
全高 1,690mm 1,565mm 1,550mm
車両総重量 1,835kg 2,075kg 1,745kg 1,715kg
室内長 1,965mm 1,800mm
室内幅 1,480mm 1,455mm
室内高 1,220mm 1,210mm
ホイールベース 2,660mm 2,640mm
最小回転半径 5.4m 5.3m 5.2m
最低地上高 190mm 175mm 155mm 140mm
燃費 16.0km/L 21.8km/L 15.4km/L 30.2km/L
乗車定員 5名 5名
販売価格 2,949,480円~ 3,774,600円~ 2,516,400円~ 2,646,000円~

2.ホンダ ヴェゼル

ホンダヴェゼルのエクステリア

2015年、2016年のSUV部門販売台数No.1を記録したホンダのヴェゼルはコンパクトスタイルで運転のしやすさが魅力です。販売価格も新型ハリアーと比較すると購入しやすく、低燃費なためとても経済的です。

ホンダヴェゼルのインテリア

販売台数からみると日本のSUV市場では圧倒的な人気を誇るヴェゼルですが、コンパクトながらも室内の広さはハリアーとそんなに変わらないのが驚きです。経済性とコンパクトさ、室内の広さを重視する方はホンダのヴェゼルがライバルとなります。

ハリアー ヴェゼル
ガソリン ハイブリッド ガソリン ハイブリッド
全長 4,720mm 4.295mm
全幅 1,835mm 1.770mm
全高 1,690mm 1.605mm
車両総重量 1,835kg 2,075 kg 1,270kg 1,390kg
室内長 1,965mm 1.930mm
室内幅 1,480mm 1.485mm
室内高 1,220mm 1.265mm
ホイールベース 2,660mm 2.610mm
最小回転半径 5.4m 5.3m 5.3m
最低地上高 190mm 175mm 170mm 170mm
燃費 16.0km/L 21.8km/L 20.6km/L 27.0km/L
乗車定員 5名 5名
販売価格 2,949,480円~ 3,774,600円~ 1,920,000円~ 2,270,000円~

3.レクサス NX

レクサスNXのエクステリア

レクサスNXはトヨタが展開する高級車ブランドであるレクサスが販売するミドルクラスSUVです。トヨタが販売していたRAV4がベースとなっています。レクサスブランドの象徴であるスピンドルグリルが採用されていて、迫力あるエクステリアが特徴です。

レクサスNXのヘッドライト

レクサスNXは2017年秋にビッグマイナーチェンジを控えており、2017年4月19日に上海モータショーで公開された新型NXは流れるウインカー「シーケンシャルターンランプ」が搭載され、逆三角形になったフロントライトに大きな反響がありました。
高い安全性とインパクトのあるエクステリア、レクサスのラグジュアリー感を重視する方はレクサスNXがライバルとなります。

ハリアー レクサスNX
ガソリン ハイブリッド ガソリン ハイブリッド
全長 4,720mm 4,630mm
全幅 1,835mm 1,845mm
全高 1,690mm 1,645mm
車両総重量 1,835kg 2,075 kg 2,075kg 2,125kg
室内長 1,965mm 2,080mm
室内幅 1,480mm 1,520mm
室内高 1,220mm 1,180mm
ホイールベース 2,660mm 2,660mm
最小回転半径 5.4m 5.3m 5.3m 5.4m
最低地上高 190mm 175mm 165mm 170mm
燃費 16.0km/L 21.8km/L 13.0km/L 21.0km/L
乗車定員 5名 5名
販売価格 2,949,480円~ 3,774,600円~ 4,280,000円~ 4,920,000円~

4.レクサス RX

レクサスRXのエクステリア

ハリアーをベースしてレクサスが販売する大型クロスオーバーSUVがレクサスRXです。新型ハリアーと同じベースということで、ライバルとして検討している方もいると思いますが、レクサスブランドになり内装のさらなる豪華さ、洗練された走り、レクサスを象徴するスピンドルグリルの採用などトヨタが販売するハリアーとは大きく異なる車となっています。

レクサスRXのインテリア

2017年秋にマイナーチェンジする噂もあるのでどのような進化をするのか注目しましょう。レクサスNXよりもボディサイズが大型化し「レクサスセーフティシステム+」などの安全システムも採用されています。ハリアーよりもラグジュアリーで、安全性能もトップクラスで、エクステリアの迫力を求める方はレクサスRXがライバルとなるでしょう。

ハリアー レクサスRX
ガソリン ハイブリッド ガソリン ハイブリッド
全長 4,720mm 4,890mm
全幅 1,835mm 1,895mm
全高 1,690mm 1,710mm
車両総重量 1,835kg 2,075 kg 2,285kg 2,345kg
室内長 1,965mm 2,230mm
室内幅 1,480mm 1,590mm
室内高 1,220mm 1,200mm
ホイールベース 2,660mm 2,790mm
最小回転半径 5.4m 5.3m 5.9m
最低地上高 190mm 175mm 200mm
燃費 16.0km/L 21.8km/L 11.8km/L 18.8km/L
乗車定員 5名 5名
販売価格 2,949,480円~ 3,774,600円~ 4,950,000円~ 6,025,000円~

5.日産 エクストレイル

日産エクストレイルのエクステリア

2000年に日産から発売されたエクストレイルは「手頃な価格で乗れる快適なSUV」がコンセプトとなっているミドルサイズクロスオーバーSUVです。アウトドア好きの若者に圧倒的な支持をもつエクストレイルはハリアーの最大のライバルとなるかもしれません。

日産エクストレイルのインテリア

高いデザイン性と走破性を持つエクストレイルは、アウトドアで大活躍します。ラゲッジスペースはハリアーの456Lに対しエクストレイルは550Lと大幅に使いやすい設計になっています。また2015年のハイブリッド車の投入によりハリアーの21.8km/Lに対してエクストレイルは20.6km/Lと燃費性能も肉薄しています。

アウトドアに特化した高い走破性、積載量の多さに魅力を感じる方はエクストレイルが新型ハリアーのライバルとなります。

ハリアー エクストレイル
ガソリン ハイブリッド ガソリン ハイブリッド
全長 4,720mm 4,640mm
全幅 1,835mm 1,820mm
全高 1,690mm 1,715mm
車両総重量 1,835kg 2,075 kg 1,955kg 1,915kg
室内長 1,965mm 2,005mm
室内幅 1,480mm 1,535mm
室内高 1,220mm 1,270mm
ホイールベース 2,660mm 2,705mm
最小回転半径 5.4m 5.3m 5.6m
最低地上高 190mm 175mm 205mm 195mm
燃費 16.0km/L 21.8km/L 16.4km/L 20.6km/L
乗車定員 5名 5名
販売価格 2,949,480円~ 3,774,600円~ 2,238,840円~ 2,669,760円~

6.マツダ CX-5

マツダCX-5のエクステリア

2012年に誕生したクロスオーバーSUVマツダCX-5の特徴はSUVでは珍しいクリーンディーゼルを搭載していることです。群雄割拠のSUV市場で独自の個性が光るCX-5は新型ハリアーのライバルに相応しい完成度を誇ります。

マツダCX-5のインテリア

流線形を描く都会的なスタイリングは、どんな世代にも違和感なく溶け込みます。2017年2月にはマイナーチェンジが行われ、エクステリアやインテリアが進化しました。マツダの社運を賭けた、世界トップレベルのクリーンディーゼルの技術を堪能したい方はCX-5が最大のライバルとなります。

ハリアー CX-5
ガソリン ハイブリッド ガソリン ディーゼル
全長 4,720mm 4,540mm
全幅 1,835mm 1,840mm
全高 1,690mm 1,705mm
車両総重量 1,835kg 2,075 kg 1,570kg 1,640kg
室内長 1,965mm 1,910mm
室内幅 1,480mm 1,530mm
室内高 1,220mm 1,280mm
ホイールベース 2,660mm 2,700mm
最小回転半径 5.4m 5.3m 5.5m
最低地上高 190mm 175mm 210mm
燃費 16.0km/L 21.8km/L 16.4km/L 18.4km/L
乗車定員 5名 5名
販売価格 2,949,480円~ 3,774,600円~ 2,446,200円~ 2,835,000円~

7.スバル フォレスター

スバルフォレスターエクステリア

1997年に発売されたミドルサイズクロスオーバーSUVのフォレスターは力強い走破性が魅力です。街乗り、高速道路、オフロードなど、ラリーで培われた路面状況にとらわれない粘り強い4WD性能は本格的なSUVを求める方に支持されています。

スバルフォレスターのインテリア

2017年にフルモデルチェンジの噂があるフォレスターは今までの堅剛なイメージから「コ」の字型のヘッドライトを採用しシャープなエクステリアに生まれ変わります。SUVらしい確実な走りを追求したい方はスバルフォレスターがライバルとなります。

ハリアー フォレスター
ガソリン ハイブリッド ガソリン
全長 4,720mm 4,610mm
全幅 1,835mm 1,795mm
全高 1,690mm 1,715mm
車両総重量 1,835kg 2,075 kg 1785 kg
室内長 1,965mm 2,095mm
室内幅 1,480mm 1,540mm
室内高 1,220mm 1,280mm
ホイールベース 2,660mm 2,640mm
最小回転半径 5.4m 5.3m 5.3m
最低地上高 190mm 175mm 220mm
燃費 16.0km/L 21.8km/L 16.0km/L
乗車定員 5名 5名
販売価格 2,949,480円~ 3,774,600円~ 2,419,200円~

8.三菱 アウトランダーPHEV

三菱アウトランダーPHEVのエクステリア

2005年にエアトレックの後継として誕生したミドルサイズクロスオーバーSUVが三菱アウトランダーです。2013年に発売された三菱アウトランダーPHEVはトヨタのプリウスPHVに次いで2番目の車種となりました。

三菱アウトランダーPHEVのインテリア

アウトランダーPHEVの特徴はなんといっても低燃費です。EVの単独走行で60.8km、ハイブリッド走行で18.6km/Lと卓越した燃費性能を実現しています。新型ハリアーとは走行の仕組みが違うといっても、この燃費性能はとても魅力的です。
パジェロに見る三菱の走行性能も折り紙付きなので確かな走破性と低燃費を求める方は三菱アウトランダーPHEVがライバルとなります。

ハリアー アウトランダー
ガソリン ハイブリッド PHEV
全長 4,720mm 4695mm
全幅 1,835mm 1800mm
全高 1,690mm 1710mm
車両総重量 1,835kg 2,075 kg 1900kg
室内長 1,965mm 1900mm
室内幅 1,480mm 1495mm
室内高 1,220mm 1235mm
ホイールベース 2,660mm 2670mm
最小回転半径 5.4m 5.3m 5.3m
最低地上高 190mm 175mm 190mm
燃費 16.0km/L 21.8km/L 19.2km/L
EV走行60.8km
乗車定員 5名 5名
販売価格 2,949,480円~ 3,774,600円~ 3,659,472円~

各々の車の個性を新型ハリアーと比較する

新型ハリアーのライバルとなる車種8つを紹介しました。どの車種も一長一短で個性的なSUVばかりです。「車選びは恋人選び」と言われるように、ディーラーなどの販売店を回り自分の目で見てビビっときたものを選ぶというのも良いでしょう。
エクステリア、インテリア、走行性能などを比較して運命の1台を見つけましょう!