新型ハリアーのエアロパーツ

新型ハリアーのエアロパーツを比較!純正vsモデリスタvsTRD

新型ハリアーのエアロパーツはどれが良い?純正とモデリスタとTRDのエアロを紹介、どのエアロがカッコ良く自分好みなのか比較しましょう!ハリアーはSUV人気の象徴とも言える名車ゆえ、街ですれ違うことが多いです。エアロでエクステリアをドレスアップすると個性が出てより愛着が沸きますよ!

新型ハリアーのエアロパーツを比較!純正vsモデリスタvsTRD

新型ハリアーはエアロパーツで自分好みにドレスアップ

エアロパーツとは車のフロントバンパーやリヤバンパーに装着するドレスアップパーツです。元々は空力性能を高くするためにレーシングカーに装着されていましたが、今では車に個性を出す目的として装着されることが殆どとなっています。

日本を代表するラグジュアリーSUVのハリアーにも多数のエアロパーツがラインナップされています。トヨタが誇る大人気の自動車なだけに「人とかぶるのがイヤ!」「自分だけのハリアーに乗りたい!」と思っている方も多いでしょう。2017年にビックマイナーチェンジを控えるハリアーを自分好みに仕上げるためのエアロパーツを紹介します。

新型ハリアーのエアロは7種類から選択

モデリスタのエアロを装着した新型ハリアー

2017年6月8日に発表・販売された新型ハリアーのエアロを紹介します。発表と同時に純正エアロ3種類、モデリスタからが2種類、TRDからが2種類の合計7種類が発売されています。
それぞれのエアロパーツについて画像とともに紹介します。

純正のエアロは3種類

トヨタから販売される純正のエアロは3種類で、純正らしくどれも新型ハリアーの雰囲気を最大限に発揮したシンプルかつ綺麗なドレスアップとなっているのが特徴です。
シンプルでありながら表情にはハッキリとした個性があるので、購入時によく吟味し個性的なハリアーに仕上げましょう。

2017年6月8日にマイナーチェンジされた新型ハリアーの押しはターボ車です。新しく発売されているエアロパーツもターボ車限定のものがあるので注意が必要です。

STYLING PACKAGE Ver.1

トヨタ純正エアロのSTYLING PACKAGE Ver.1

シルバーに塗装されたパーツが美しい純正エアロです。新型ハリアーらしい都会的な雰囲気があり街乗りの映える仕上がりとなっています。

1.フロントスポイラー(ターボ車専用)

STYLING PACKAGE Ver.1のフロントスポイラー

地上高はノーマル車から約21mmダウンします。
42,000円(税抜き)

ターボ車の大きなグリルとマッチしているシンプルながら迫力のあるフロントスポイラーです。ハリアーのフロントマスクをグッと引き締める印象を与えてくれます。

2.サイドマッドガード

STYLING PACKAGE Ver.1のサイドマッドガード

地上高はノーマル車から約29mmダウンします。
60,000円(税抜き)

どのボディカラーにもマッチするサイドマッドガードです。こちらはターボ車限定ではなくガソリン車やハイブリッドス車にも取り付け可能となっています。

3.リヤバンパースポイラー(ターボ車専用)

STYLING PACKAGE Ver.1のリヤバンパースポイラー

地上高はノーマル車から約25mmダウンします。
46,000円(税抜き)
※寒冷地仕様車は51,000円(税抜き)

ターボ車のパワフルな走りをスマートに見せてくれる、メタリック塗装がされたリヤバンパースポイラーです。寒冷地仕様のオプションを追加した場合はエアロパーツの価格が5,000円高くなりますので注意しましょう。

4.リヤスポイラー

STYLING PACKAGE Ver.1のスポイラー

36,000円(税抜き)

ノーマルではブラックのリヤスポイラーをボディと同じ色にすることで、一体感があるデザインに変化させてくれます。

1.フロントスポイラー、2.サイドマッドガード、3.リヤバンパースポイラーがセットになったエアロパーツセットは134,000円(税抜き)、寒冷地仕様車が139,000円(税抜き)となっています。なお、フロントスポイラーとリヤバンパースポイラーがターボ車限定のため、STYLING PACKAGE Ver.1のエアロパーツセットはターボ車専用となっています。

STYLING PACKAGE Ver.2

トヨタ純正エアロのSTYLING PACKAGE Ver.2

立体感がありSUVらしい力強い印象を与えてくれる純正エアロです。
モデリスタやTRDのエアロ並みの迫力があるので、純正ではシンプル過ぎると敬遠していた方には嬉デザインとなっています。

1.フロントスポイラー(ハイブリッド車、ガソリン車専用)

STYLING PACKAGE Ver.2のフロントスポイラー

地上高はノーマル車から約21mmダウンします。
40,000円(税抜き)

立体的な作りのため、ハッキリした陰影が出ているのが特徴です。都会的でアグレッシブなデザインはハリアーのイメージにピッタリです。

2.サイドマッドガード

STYLING PACKAGE Ver.2のサイドマッドガード

地上高はノーマル車から約29mmダウンします。
60,000円(税抜き)

サイドマッドガードも立体感のあるデザインを採用しています。フロントスポイラーとリヤバンパースポイラーの迫力にマッチしているデザインなので、フルエアロで組むと大迫力のハリアーとなるでしょう。

3.リヤバンパースポイラー(ハイブリッド車、ガソリン車専用)

STYLING PACKAGE Ver.2のリヤバンパースポイラー

地上高はノーマル車から約21mmダウンします。
44,000円(税抜き)
※寒冷地仕様車は49,000円(税抜き)

リヤバンパースポイラーは曲線を意識したデザインで、ハリアーに流麗な印象を与えてくれます。寒冷地仕様車はSTYLING PACKAGE Ver.1と同様に価格が5,000円アップとなっています。

1.フロントスポイラー、2.サイドマッドガード、3.リヤバンパースポイラーがセットになったエアロパーツセットは130,000円(税抜き)、寒冷地仕様車が135,000円(税抜き)となっています。
STYLING PACKAGE Ver.2はフロントスポイラーとリヤバンパースポイラーがガソリン車とハイブリッド車専用となっているので、ターボ車には取り付けできません。

STYLING PACKAGE Ver.3

トヨタ純正エアロのSTYLING PACKAGE Ver.3

STYLING PACKAGE Ver.3はエアロパーツではなくガーニッシュ(装飾パーツ)となっています。メッキ装飾はラグリュアリーSUVであるハリアーにピッタリなので、エアロパーツを付けずにガーニッシュのみのドレスアップも良いでしょう。

1.フロントメッキガーニッシュ

STYLING PACKAGE Ver.3のフロントメッキガーニッシュ

40,000円(税抜き)

ノーマル車のロアグリルがより際立つフロントメッキガーニッシュです。まるで別の車のように思えるほど、インパクトのあるフロントマスクに変化します。高級感を演出するにはメッキパーツが最適なので純正のエアロパーツよりも人気がでるかもしれません。

2.ナンバーフレームイルミネーション

STYLING PACKAGE Ver.3のナンバーフレームイルミネーション

20,000円(税抜き)

点灯と非点灯が選べるフレームイルミネーションです。ドレスアップ効果の他にも夜間のドライブでは車が目立つため、安全対策にも役立ちます。

3.メッキドアミラーカバー

STYLING PACKAGE Ver.3のメッキドアミラーカバー

12,000円(税抜き)

ドアミラーをラグジュアリーに彩るメッキミラーカバーです。ガーニッシュと言えばフロントやリヤのドレスアップを想像するかもしれませんが、サイドミラーのガーニッシュも存在します。
サイドミラーのドレスアップは車体を引き締め存在感を表現するのに役立ちます。

4.バックドアガーニッシュ

STYLING PACKAGE Ver.3のバックドアガーニッシュ

20,000円(税抜き)

バックドアのアクセントになるガーニッシュです。シンプルなパーツですが、メッキの輝きがラグジュアリーな雰囲気をより一層惹き立てます。

STYLING PACKAGE Ver.3ではガソリン車、ハイブリッド車、ターボ車の全ての仕様で装着できます。メッキを効果的に魅せることでエクステリアにハリアーらしい高級感をプラスできます。

モデリスタのエアロは2種類

モデリスタのエアロは純正にはない大胆で迫力のあるデザインが魅力です。樹脂パーツがふんだんに使われているメリハリのあるデザインと、LEDライトの高級感も兼ね備えている、個性的なエアロパーツがラインナップされています。

MODELLISTA Ver.1 PREMIUM

新型ハリアーのモデリスタエアロMODELLISTA Ver.1

洗練された高級感を掲げているのがMODELLISTA Ver.1です。純正にはないLED付きのフロントスポイラーが選択できるのが特徴で、より都会的に、より高級感を演出するのに最適なエアロパーツとなっています。

1.フロントスポイラー

MODELLISTA Ver.1のフロントスポイラー

地上高はノーマル車から約21mmダウンします。
全長はノーマル車から約52mmプラスします。
LED付 83,000円(税抜き)
LEDなし 51,000円(税抜き)

LED付と、LEDがないタイプの2種類を選択できます。
エッジの利いたメッキパーツがLED照明の美しさを際立たせます。ON/OFF機能付きなのでデイライトをして使うこともできます。

2.サイドスカート

MODELLISTA Ver.1のサイドスカート

地上高はノーマル車から約38mmダウンします。
38,000円(税抜き)

色分けされた樹脂が立体的なサイドスカートは純正エアロよりも地上高が低くなるので、車体を低く魅せる効果があります。

3.リヤスタイリングキット

MODELLISTA Ver.1のリヤスタイリングキット

MODELLISTA Ver.1の寒冷地仕様リヤスタイリングキット

地上高はノーマル車から約33mmダウンします。
全長はノーマル車から約18mmプラスします。
71,000円(税抜き)
※寒冷地仕様車は78,000円(税抜き)

左右のメッキがアクセントになったリヤスタイリングキットです。ガソリン車とハイブリッド車はそのまま取り付けできますが、ターボ車にはマフラーの加工が必要になります。

1.フロントスポイラー、2.サイドスカート、3.リヤスタイリングキットがセットになったエアロキットはLED付で178,000円(税抜き)、LED付寒冷地仕様で185,000円(税抜き)、LEDなしで149,000円(税抜き)、LEDなし寒冷地仕様で155,000円(税抜き)となっています。

MODELLISTA Ver.2 ADVANCED

新型ハリアーのモデリスタエアロMODELLISTA Ver.2

LEDがコの字型に配置されているMODELLISTA Ver.1に対して、MODELLISTA Ver.2ではLEDが横長に配置されています。また、LED付の設定しかないのも特徴となっています。

1.フロントスポイラー

MODELLISTA Ver.2のフロントスポイラー

地上高はノーマル車から約32mmダウンします。
全長はノーマル車から約30mmプラスします。
83,000円(税抜き)

SUVらしいダイナミックさと、LEDライトが映えるスタイリッシュさを兼ね備えたフロントスポイラーです。ターボ車の力強い走りにも合う、パワフルなエアロパーツです。

2.サイドスカート

MODELLISTA Ver.2のサイドスカート

地上高はノーマル車から約38mmダウンします。
38,000円(税抜き)

サイドスカートはブラックに塗装されたラインがアクセントとなっています。

3.リヤスタイリングキット

MODELLISTA Ver.2のリヤスタイリングキット

MODELLISTA Ver.2の寒冷地仕様リヤスタイリングキット

地上高はノーマル車から約32mmダウンします。
全長はノーマル車から約15mmプラスします。
67,000円(税抜き)
※寒冷地仕様車は74,000円(税抜き)

リヤスタイリングキットはシンプルですがSUVらしい高い走破性を感じさせられるデザインとなっています。MODELLISTA Ver.1と同様にターボ車ではマフラーの加工が必要になります。

1.フロントスポイラー、2.サイドスカート、3.リヤスタイリングキットがセットになったエアロキットは175,000円(税抜き)、寒冷地仕様で181,000円(税抜き)となっています。

TRDのエアロは2種類

TRDのエアロは洗練された走りを追求した、スポーツティーなルックスとなっています。高級感のあるハリアーの印象をアグレッシブなものに変化させるには最適なドレスアップとなります。

TRD Ver.1

新型ハリアーのTRDエアロTRD Ver.1

ダイナミックな走りを想像させる大型のフロントスポイラーが特徴的なエアロパーツです。LEDが周囲のメッキパーツに反射し美しく輝きます。

1.フロントスポイラーVer.1

TRD Ver.1のフロントスポイラー

地上高はノーマル車から約35mmダウンします。
全長はノーマル車から約15mmプラスします。
102,000円(税抜き)

ホワイトに輝くLEDがラグジュアリーな印象を与えます。グリルをもう1つ追加したような個性的な作りを持つエアロパーツなので街中でも存在感があります。
STYLING PACKAGE Ver.3のフロントメッキガーニッシュを装着している場合は取り付けできないので注意しましょう。

2.サイドスカート

TRD Ver.1のサイドスカート

地上高はノーマル車から約10mmダウンします。
44,000円(税抜き)

中央に引き締まったシェイプラインをもつサイドスカートはボディの流れをスリムに魅せてくれます。

3.リヤバンパースポイラー

TRD Ver.1のリヤバンパースポイラー

地上高はノーマル車から約35mmダウンします。
全長はノーマル車から約15mmプラスします。
60,000円(税抜き)

リヤバンパースポイラーの左右にはメッキパーツが採用されています。寒冷地仕様の場合は別途リアフォグランプガーニッシュの取り付け(税別10,000円)が必要となります。

1.フロントスポイラーVer.1、2.サイドスカート、3.リヤバンパースポイラーがセットになったエアロパーツセットは189,000円(税抜き)となっています。

TRD Ver.2

新型ハリアーのTRDエアロTRD Ver.2

大胆にデザインされたパーツが走る喜びを感じさせてくれるエアロパーツです。躍動感のある立体デザインは純正エアロでは表現できない挑戦的な印象を与えてくれます。

1.フロントスポイラーVer.2

TRD Ver.2のフロントスポイラー

地上高はノーマル車から約20mmダウンします。
全長はノーマル車から約30mmプラスします。
59,000円(税抜き)

左右に張り出したメタリック部分が印象的な、大型フロントスポイラーです。造形の美しさが楽しめる迫力あるデザインです。
TRD Ver.1と同様にフロントメッキガーニッシュ装着車には取り付けできません。

2.サイドスカート

TRD Ver.2のサイドスカート

地上高はノーマル車から約10mmダウンします。
44,000円(税抜き)

サイドスカートもスポーティーなラインを採用しています。純正やモデリスタより強い曲線となっているので違和感なく取り付けられます。

3.リヤバンパースポイラー

TRD Ver.2のリヤバンパースポイラー

地上高はノーマル車から約35mmダウンします。
全長はノーマル車から約15mmプラスします。
60,000円(税抜き)

メッキ塗装されたリヤアンパースポイラーは走りのイメージが強く感じられます。新しく追加されたターボ車にもぴったりのエアロパーツとなっています。
TRD Ver.1と同様に寒冷地仕様の場合は別途リアフォグランプガーニッシュの取り付け(税別10,000円)が必要となります。

1.フロントスポイラーVer.2、2.サイドスカート、3.リヤバンパースポイラーがセットになったエアロパーツセットは146,000円(税抜き)となっています。

3代目前期ハリアーのエアロ一覧

2017年6月8日にマイナーチェンジされたハリアーですが、それまでに販売されていた、3代目前期ハリアーの純正エアロ、モデリスタエアロ、TRDエアロを紹介します。

安心感があるトヨタ純正のエアロ

自動車に個性を与えるエアロパーツはトヨタ純正ものとトヨタ系列で販売されているエアロが人気です。トヨタではTRDやモデリスタがエアロパーツを提供しているトヨタ系列の企業となっています。
まずはトヨタが用意しているハリアーの純正エアロから確認しましょう!

Styling Package Ver.1

トヨタ純正エアロのStyling Package Ver.1

都会派SUVハリアーのイメージをよりスポーティーに演出してくれるのが純正エアロのStyling Package Ver.1です。

1.フロントスポイラー

Styling Package Ver.1のフロントスポイラー

地上高はノーマル車から約22mmダウンします。
38,000円(税抜き)

シンプルでスッキリした印象のあるフロントスポイラーです。ノーマルのハリアーが好きな方にも好評のデザインです。

2.サイドマッドガード

Styling Package Ver.1のサイドスカート

地上高はノーマル車から約29mmダウンします。
60,000円(税抜き)

こちらもトヨタ純正エアロらしくノーマルのハリアーのイメージを崩さないデザインとなっています。

3.リヤバンパースポイラー

Styling Package Ver.1のリヤバンパースポイラー

地上高はノーマル車から約21mmダウンします。
44,000円(税抜き)

立体的な造形が美しいリヤバンパースポイラーです。ノーマルのハリアーにはないデザインで主張し過ぎない個性を表現してくれます。

4.リヤスポイラー

Styling Package Ver.1のリヤスポイラー

36,000円(税抜き)

ハリアーのバックスタイルにアクセントをつけてくれるリヤスポイラーです。エアロセットにはついていないので、装着すると目立つパーツです。

1.フロントスポイラー、2.サイドマッドガード、3.リヤバンパースポイラーがセットになったエアロパーツセットは128,000円(税抜き)で販売されています。
セットで購入すると14,000円お得になります。
純正エアロはTDRやモデリスタのエアロにはないよりノーマル感がある主張し過ぎないエアロです。シンプルでさりげないオシャレが好きな人にはピッタリのエアロです。

Styling Package Ver.2

トヨタ純正エアロのStyling Package Ver.2

クールなSUVに仕上げるのにうってつけなのがStyling Package Ver.2のエアロです。スパークリングブラックパールクリスタルシャインのカラーにピッタリのスッキリしたスタイリングが完成します。

1.フロントスキッドプレート

Styling Package Ver.2のフロントスキッドプレート

40,000円(税抜き)

フロント部分のプレートが目を惹くエレガントなスタイルです。オフロード感もあるのでラグジュアリー&ワイルドなハリアーに仕上がります。

2.リヤスキッドプレート

Styling Package Ver.2のリヤスキッドプレート

30,000円(税抜き)

リヤにもプレートが使用されています。シンプルですが存在感のあるドッシリしたエクステリアとなります。

Styling Package Ver.2のエアロセットは販売されていないので1.フロントスキッドプレート、2.リヤスキッドプレートを装着すると70,000円となります。
ハリアーは濃色カラーがメインとなっているのでシルバーメタリックに輝くプレートがアクセントにとなりスタイリッシュな印象に変化します。SUVらしいスタイルをハリアーに求める方に人気のエアロです。

Styling Package Ver.3

トヨタ純正エアロのStyling Package Ver.3

一見ハリアーとは思えないほどガラリと印象が変わるStyling Package Ver.3です。惜しむことなく使用されたメッキがラグジュアリー感をより一層引き立たせます。安心の純正エアロでここまでインパクトの強いものは珍しいので個性を追求する方にはうってつけです。

1.メッキグリル

Styling Package Ver.3のメッキグリル

46,000円(税抜き)

ハリアー独特のフロントグリルを大胆なメッキ仕様に変更するエアロです。印象がガラリと変化するので、パっと見るだけではハリアーだと分からいない方もいるかもしれません。ラグジュアリー感がグッと増すパーツです。

2.メッキグリル(LEDイルミネーション付)

Styling Package Ver.3のLEDイルミネーション付メッキグリル

62,000円(税抜き)

メッキグリルにLEDがついたバージョンもあります。夜間のドライビングが楽しくなるエアロです。

3.ロアグリル

Styling Package Ver.3のロアグリル

22,000円(税抜き)

ハリアーのフロントマスクをダイナミックに表現してくれるエアロです。メッキで主張されたフロントマスクは見る人を魅了します。

4.メッキドアミラーカバー

Styling Package Ver.3のメッキドアミラーカバー

12,000円(税抜き)

ドアミラーカバーをメッキ仕様にするエアロです。普段は目立たないドアミラーをあえてドレスアップすることでハリアーの個性が引き立ちます。

5.バックドアガーニッシュ

Styling Package Ver.3のバックドアガーニッシュ

20,000円(税抜き)

シンプルなバックドアガーニッシュは濃色のハリアーと相性抜群です。キラリと光るアクセントがシャープなハリアーを印象付けます。

Styling Package Ver.3を全て装着すると162,000円(税抜き)となります。
ハリアーは販売台数も多く人気のSUVなので豊富なメッキパーツでアクセントを付けるとエクステリアに個性が生まれます。大人のラグジュアリーSUVを目指す方はこのエアロを検討してみてはいかがでしょうか。

スポーティーさを追求するTRDのエアロ

TRD(TOYOTA RACING DEVELOPMENT)はトヨタ系列の信頼できる自動車パーツメーカーで走りを意識したスタイリッシュなエアロを販売しているのが特徴です。ハリアーのエアロも販売しているのでレーシーなエアロパーツが欲しい方はTRDのエアロが選択すると良いでしょう。

TRD Sportivo

TRDエアロのTRD Sportivo

1.フロントスポイラー

TRD Sportivoのフロントスポイラー

地上高はノーマル車から約22mmダウンします。
全長はノーマル車から約3mmプラスになります。
40,000円(税抜き)

落ち着いた雰囲気を感じさせつつも高い走破性も予感させるTRDのフロントスポイラーです。純正とはまた違うエレガントさが魅力的です。

2.サイドスカート

TRD Sportivoのサイドスカート

地上高はノーマル車から約10mmダウンします。
44,000円(税抜き)

サイドスカートは立体的な造形となっています。TRDらしいシャープな印象を与えてくれます。

3.リヤバンパースポイラー

TRD Sportivoのリヤバンパースポイラー

地上高はノーマル車から約50mmダウンします。
全長はノーマル車から約10mmプラスになります。
66,000円(税抜き)

リヤ部分のエアロは存在感のある大き目のエアロです。ハリアーの印象をスッキリとまとめてバランスの良いエクステリアへと変化させます。

4.クォーターパネルスポイラー

TRD Sportivoのクォーターパネルスポイラー

16,000円(税抜き)

目立ち難い部分でもしっかりと個性を表現できるエアロパーツです。小さめのパーツですがハリアー全体の印象をクールに引き立ててくれます。

5.フロントグリル

TRD Sportivoのフロントグリル

38,000円(税抜き)

フロントグリルはハリアーの個性を印象付ける最も大切なエアロです。純正エアロにはないダイナミックな表情が特別感を醸し出します。

1.フロントスポイラー、2.サイドスカート、3.リヤバンパースポイラーがセットになったエアロパーツセットは130,000円(税抜き)で販売されています。
セットで購入すると20,000円お得になります。
純正とはまた違う上品さが感じられるTRDのエアロです。ノーマルのエクステリアを崩さずに個性に強調できるのは大きなメリットです。

力強さを表現するモデリスタのエアロ

モデリスタ(TOYOTA MODELLISTA INTERNATIONAL CORPORATION)はTRDと同様にトヨタ系列の自動車部品メーカーです。独創的で迫力のあるエアロパーツが魅力です。より力強くインパクトのあるエアロパーツを探している方はモデリスタのエアロが最適です。

MODELLISTA Ver.1

モデリスタエアロのMODELLISTA Ver.1

1.フロントスポイラー

MODELLISTA Ver.1のフロントスポイラー

地上高はノーマル車から約25mmダウンします。
全長はノーマル車から約17mmプラスになります。
45,000円(税抜き)

左右に設置された立体感のあるメッキパーツがハリアーのラグジュアリー感を強調させます。

2.サイドスカート

MODELLISTA Ver.1のサイドスカート

地上高はノーマル車から約38mmダウンします。
38,000円(税抜き)

シャープなブラックラインが、重心が低く迫力のあるハリアーに魅せてくれます。

3.リヤスカート

MODELLISTA Ver.1のリヤスカート

地上高はノーマル車から約37mmダウンします。
全長はノーマル車から約8mmプラスになります。
57,000円(税抜き)

ワイドなメッキが見るものを魅了する高級感と力強さを表現したリヤスカートです。

1.フロントスポイラー、2.サイドスカート、3.リヤスカートがセットになったエアロキットは127,000円(税抜き)で販売されています。
セットで購入すると13,000円お得になります。圧倒的な迫力が感じられるモデリスタMODELLISTA Ver.1のエアロはドライブ中に注目を集めること間違いありません。周囲の目を惹く力強いハリアーを求める方に人気となっています。

MODELLISTA Ver.2

モデリスタエアロのMODELLISTA Ver.2

1.フロントスポイラー

MODELLISTA Ver.2のフロントスポイラー

地上高はノーマル車から約37mmダウンします。
全長はノーマル車から約7mmプラスになります。
49,000円(税抜き)

SUV感を損なわずに尚且つ個性をアピールできるダイナミックなフロントスポイラーです。カーボンパネルがアクセントとなり、角度によっては違う表情を見せてくれます。

2.サイドスカート

MODELLISTA Ver.2のサイドスカート

地上高はノーマル車から約38mmダウンします。
38,000円(税抜き)

黒のラインがハリアーをシャープに引き締めてくれます。

3.リヤスタイリングキット

MODELLISTA Ver.2のリヤスタイリングキット

地上高はノーマル車から約35mmダウンします。
全長はノーマル車から約10mmプラスになります。
68,000円(税抜き)

カーボン調の加工が都会派SUVに相応しい、躍動感あるリヤスタイルを表現してくれます。

4.フロントグリル

MODELLISTA Ver.2のフロントグリル

73,000円(税抜き)

MODELLISTA Ver.1とMODELLISTA Ver.2のどちらにでも装着できる正面を彩るフロントグリルです。洗練されたメッキラインに青く輝くLEDがハリアーらしい高級感を感じさせてくれます。

5.バックドアスポイラー

MODELLISTA Ver.2のバックドアスポイラー

30,000円(税抜き)

躍動感溢れるスポーティーさ表現したスポイラーです。リヤの表情をクールに演出してくれます。

1.フロントスポイラー、2.サイドスカート、3.リヤスタイリングキットがセットになったエアロキットは147,000円(税抜き)で販売されています。
セットで購入すると8,000円お得になります。ダイナミックなフロントラインでありながらクールさも併せ持つスタイリッシュな表現ができるエアロです。クールなカッコ良さを演出するのに最適です。

ハリアーの純正エアロと社外エアロの違い

社外品のエアロと純正やTRD、モデリスタのエアロはどのような違いがあるのでしょうか。大切な愛車をカッコよくしたい方は違いをよく理解してからエアロパーツを購入しましょう。

社外エアロは高いデザイン性が魅力

社外品のエアロは各部品メーカーが一から作り上げるので販売される時期が遅い傾向があります。またフィッティングやカラーが合わない可能性もあります。しかし純正では表現できない挑戦的なエアロは車を輝かせ人目を惹くデザインとなります。
値段も純正エアロと比較すると少しリーズナブルな場合が多いです。
社外エアロを装着する場合は、信頼できるプロの車屋さんに装着を依頼できる方がのみ購入した方がトラブルになり難いです。

純正エアロは安心感がある

純正エアロはメーカーが販売しているエアロなので安心感があります。またトヨタの場合ではTRDやモデリスタなど、トヨタ系列の部品メーカーのエアロも純正エアロと同様に信頼できます。フィッティングも良く色合わせもしっかりしているのでトラブルはほぼありません

しかし社外エアロと比較すると値段が少し高めに設定されている所が少し残念なポイントです。デザインに関してはTRD、モデリスタとも納得できる素晴らしいデザインとなっています。ただし購入者が多いので街中で同じエアロを付けている車とすれ違う、なんてことも増えてきます。個性を出しやすい点においては社外エアロのほうが勝っていると言えます。

エアロを組み合わせてオリジナルのハリアーを完成させよう

ハリアーのエアロは種類が多くて迷ってしまいます。紹介した純正エアロ、TRDやモデリスタのトヨタ系列のエアロは安心感があり、人気も高いデザイン性の高いエアロになります。より個性を出すためにはエアロの組み合わせを変えるのも良いでしょう。
自分だけのハリアーをデザインすると、ハリアーがもっと好きになりますよ